いちこさ さん プロフィール

  •  
いちこささん: マイ・コレ YOUNG AT HEART
ハンドル名いちこさ さん
ブログタイトルマイ・コレ YOUNG AT HEART
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/kimco_49
サイト紹介文団塊世代の私はIVY育ち。この年になっても変わることのない関心を,服装と共に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2011/10/02 13:09

いちこさ さんのブログ記事

  • 団塊な私ー今季、最後のレザージャケットで
  • 昨年11月14日付けのブログの通り、ふらり立ち寄った岐阜県多治見市の永保寺。全国的には無名と言っていい、そのお寺の変化に富んだ庭園の素晴らしさに、私たち夫婦は感心しました。ただ、国宝の観音堂が閉じられていたのは残念でした。しかし、それが年1回、本堂とともに一般に公開される日付けはしっかり覚えました。そして、その3月15日がやって来たのです。まずは手前の愛知県瀬戸市のうな丼のお店「田代」に向かいます [続きを読む]
  • 団塊な私ー春めいた静岡で、おでんフェア 2017
  • 今年も開催されました。昨年経験したので、駐車場の位置からおでんの買い方や、食べるためのテーブルの確保の要領までわかっています。嫁さんと出掛けました。     会場は静岡市市庁舎前の細長い青葉シンボルロード。昨年より混雑度が激しいです。 着た物 当日の最低気温4℃ 最高気温14℃ 晴れ 予想気温と、ブログでも乗せている過去の私の気温と服装とのデータを照らし合わせると、ジャケットは必要なしと [続きを読む]
  • 団塊な私ーアイロンがけの最初のシャツはVANだった 
  • イタリアではそこそこメディアに登場するシャレ男でも、出掛ける前に着るべきシャツを選択すると、そこからアイロンがけをすると雑誌で読んだ記憶があります。クリーニングに出して、畳みシワがついたシャツはオシャレではないというわけです。もっとも、日本ではいつのまにか畳まないで、ハンガーがけの状態で渡してくれるようになりました。先日、ボタンダウンシャツにアイロンがけしている時、私はこれまでの人生で、いったい何 [続きを読む]
  • 団塊な私ーGジャン、インナージャケットで観る、最後の河津さくら 
  • 本家の伊豆を諦めた今年の河津さくら見物。二回目にして、時節的には終えんを迎えました。今回は浜岡です。他県の方には原発のあるところと言った方が分かりやすいかもしれません。位置的にはそこより少し西にあります。今では全国のあちらこちらで楽しめる河津さくらですが、本家から枝分けされたせいか、若い木が多いので、どこも枝ぶりが小さいです。ここ浜岡も、先日ブログアップした静岡市の安倍川沿いものに比べても、さらに [続きを読む]
  • 団塊な私ー管理釣り場・朝霧池で冷や汗
  • フライフィッシングに適した穏やかな風がようやく土曜日に巡って来ました。前回、敬遠している釣り大会に遭遇してしまい、不本意な釣行となったことを拭い去るべく、また出掛けました。     朝霧池手前1km。3週間前とは違い、今回は凍結していません。     6:37 AM 着た物  当日の最低気温-1℃ 最高気温14℃ 晴れ   水に強いいつものポリエステル系ジャケットを避けました。木こり風重ね [続きを読む]
  • 団塊な私ーライトミュージカル映画‘La La Land’のあとが・・
  • 私は大のミュージカル好き。この作品の公開を楽しみにしていたのに、封切り日はあいにく静岡市に出掛ける用事と重なってしまいました。ようやく映画館に向かった月曜日、偶然アカデミー賞発表当日でした。ミュージカル映画はレ・ミゼラブル以来の鑑賞です。着た物  当日の最低気温4℃ 最高気温14℃ 晴れ   買ったまま、タンスのこやしになりかけていた革ジャケットを選択。薄手の黒の羊革なら、ちょっと気取った着こなし [続きを読む]
  • 団塊な私ーベトナム料理は静岡で
  • 静岡市に出掛ける用事が2週連続しました。今回は昨年末に決まったスケジュールです。                                  日本平ホテル1階から見る清水港方面 着た物  当日の最低気温1℃ 最高気温16℃ 晴れ   予想最高気温が14℃でした。この気温であれば基本薄着で十分です。ダウンパーカを念の為、クルマに放り込んで出発です。   黒・毛セーター/23区製    [続きを読む]
  • 団塊な私ーここにも河津さくら 
  • 毎年のように出掛けていた伊豆の河津さくら見物は今年は諦めました。理由は昨年のブログにアップした通りです。なにしろ、1泊二日で出掛けたにもかかわらず、渋滞でクルマは進まず、現地に到着しても駐車場が確保できないという事態に陥ったからです。人気が少々過熱していると思います。で、今年は静岡県内でも東部ではなく、中部の静岡市の河津さくらのスポットに出掛けました。                 &nb [続きを読む]
  • 団塊な私ー浜名湖の焼き牡蠣 
  • 牡蠣好きな私たち夫婦が昨年末のオープンから気になっていた、浜名湖のかき小屋に出掛けました。名物の焼きかきが食べられます。その1週間前、運営する漁協に電話すると、予約が便利とのこと。最短で予約できたのが本日でした。11時を押さえました。今回で3度目です。   南にあたる左は遠州灘。それに注ぐ汽水湖・浜名湖が右。その間に架かる国道1号線の浜   名大橋を西に下っています。                 [続きを読む]
  • 団塊な私ー朝霧池、厳冬期のフライ。
  • 2月4日土曜日、愛知県豊田市の管理釣り場・朝霧池へ出掛けました。基本土曜日に限って釣行しているここへ、フライフィッシングに適した穏やかな風がようやく巡って来るからです。しかし何年も厳冬期には訪れていません。東名高速から一般道に下りてからの1時間は、凍結に注意しながら走りました。しかし、山をいくつか超える行程中、路肩の水たまりが凍っていたのが1箇所あっただけ。残すところ、ゴルフ場横の側道の1.5km [続きを読む]
  • 団塊な私ー豊川稲荷、元女将が言う。
  • 毎年、恒例になっている豊川稲荷参りに出掛けました。1月も松が明け、末ともなると境内は閑散としていて、屋台も2,3店しかありません。 着た物  当日の最低気温-2℃ 最高気温10℃ 晴れ   防寒着にポリエステル系の素材のジャケットを着たくなかったので、これを。気温が10℃もあれば、その下はベストだけで十分だろうとの判断です。さらにその下は薄い生地のドレスシャツを。   茶・綿ジャケット/タ [続きを読む]
  • 団塊な私ーボータイの午後
  • 東京に住む息子家族の慶事に招かれました。当日の東京はいい具合のお天気に恵まれました。 前泊したセルリアン・タワー東急ホテルの部屋からの眺め。左下は渋谷駅、正面の高いビル は「ヒカリエ」。 着た物  当日の最低気温1℃ 最高気温11℃ 晴れ   朝食を終えると、ボータイを締めました。ダッフルコートを着て外に出ると、風もなく、日差しが [続きを読む]
  • 団塊な私ーカーテンコールの夜
  • 東京に住む息子家族の慶事に招かれました。偶然、嫁さんはその前日に渋谷でミュージカル公演を観る予定がありました。私もついでに観ることになったので、泊りがけの旅行にしました。初日の天気は折しも南下する寒気団の動きによって、雨か雪かの予報。結局、到着した朝はどんより曇り空の下、小雪がちらつきました。                                          渋谷ハチ公前 &nbs [続きを読む]
  • 団塊な私ータンスの中のビジネスシャツ
  • 私がリタイヤするまで勤めた、どの会社もスーツの着用を義務づけされてはいませんでした。とは言え、ブレザーやジャケットを選択しても色や柄は常識的な範囲です。シャツも同様です。メインの白とブルーに加えて、私はその時の気分でピンクやイエロー、ストライプの柄物を着ました。チェックは大きい格子は私にはビジネス向きとは思えなかったので、唯一細かいチェック、それも色はブルーのものを黒のニットタイをしてグレーのスー [続きを読む]
  • 団塊な私ーアウトレットでシャツか、パンツか。
  • 今年、初アウトレットです。もちろん、嫁さんの留守を狙ってのこと。珍しく目的の買い物がハッキリしています。ひとつはネクタイを絞めても似合う、やや細かい赤のチェックのシャツ。その色合いは濁り気味なら尚良し。もうひとつはミディアムブルーのカジュアルパンツです。もちろん、気に入ったものがあれば買うという話です。地元のデパートやセレクトショップでは見つかりませんでした。そこで、近隣に3つあるアウトレットのど [続きを読む]
  • 団塊な私ー待ち人、有り。
  • 正午を少し超えた頃、私はデパートの出入り口で嫁さんを待っていました。人通りの多い駅前から一番遠い出入り口なので、平日ということもあってあたりは閑散としていました。時折り出入りするお客によってもたされる冷たい外気は、二重に仕切られたドアのおかげで、むしろ暖房をほど良い暖かさにしています。私の体調も完全とは言えないものの、ここしばらくは悲観するような違和感もないので、心も穏やかでした。すでに待ち合わせ [続きを読む]
  • 団塊な私ーTシャツ、初売りのささやかな買い物。
  • 1月2日。初売りに出掛けました。浜松市、唯一のデパート、遠鉄百貨店です。百貨店内の第一駐車場は渋滞が予想されるのでハナから諦め、少し離れた第三駐車場に止めようとしました。しかし、30分待って開店時刻過ぎても、ゲートの前で私の2台前の先頭のクルマで止まったままです。諦めて、百貨店前の道路の反対側の一般駐車場へ移動。なんなく止められました。                                [続きを読む]
  • 団塊な私ーメリークリスマス、京都 Ⅲ
  •  クリスマスが終わった翌日26日には、京都ブライトンホテルのロービーのクリスマス・ツ     リーは迎春用の飾りになっていました。夜中に変更作業したのです。ご苦労様です。 着た物  当日の最低気温4℃ 最高気温11℃ 曇り   最高気温11℃を越えれば、長袖のインナーを着ていれば、ニットでも寒くはありません。暖房の効いた屋内のことを考え、セーターは中厚のも [続きを読む]
  • 団塊な私ーメリークリスマス、京都 Ⅱ
  • 12月25日、京都旅行初日。先斗町や白川の観光を終え、15:30頃ホテルにチェックインしました。疲れを取ろうと、うたた寝ををしてからシャワーを浴びて、さあディナーです。ここで嫁さんからディナーはディナーでもブッフェ・ディナーだと聞かされました。ただ、ブッフェ形式はオードブルだけで、それ以外はデザートまでコースになっているとのこと。着た物 オープンテラスのレストランだし、朝食ではブッフェ会場となると [続きを読む]
  • 団塊な私ーメリークリスマス、京都
  • どこでも良かったとは言うものの、地元にはない賑やかなクリスマスを求めて、夫婦で京都に出掛けました。晴天に恵まれた当日は、これまで経験した京都の冬としてはもっとも暖かい日でした。着た物  当日の最低気温4℃ 最高気温12℃ 晴れ   2日間の総走行距離 560km11月18日のブログに掲載したイタリア〜ンなジャケットを選択。2ツの内ポケットはジッパー付きなので財布もスマホも安心。旅行にはピッタリです [続きを読む]
  • 団塊な私ー団塊な私-無印良品、もう1枚のシャツ
  • 11月14日付けのブログで、無印良品のボタンダウンシャツを紹介しました。12月に入って静岡の清水を訪れると、コーヒーを飲みに入ったショッピングモールに無印良品がありました。のぞいてみると、ボタンダウンを買った時に気になったシャツがあったので、それも買っていたのです。                                 11月14日付けのブログの画像  買ったもう一枚のシャツが [続きを読む]
  • 団塊な私ー12月の街でダッフル
  • 嫁さんの用事に付き合って、浜松の街へ出掛けました。昼前に用事が済んだので、今夜の夕食のおかずや明日の朝食のパンを買いにJR駅前の遠鉄デパートへ。                                        遠鉄デパート1F 着た物  当日の最低気温3℃ 最高気温11℃ 晴れ   遠州のからっ風が吹いて、気温がいっそう低く感じる日でした。今年初めてのコートはダッフルとなり [続きを読む]
  • 団塊な私ーアウトドアな1990年代のシャツたち 
  • オートキャンプの第一次ブームは1990年代と言われています。私がパジェロで始めたのも、この頃です。楽しんだのは4月〜10月の間。つまり暖かい時期がほとんどですから、ウエアは短パン、半袖Tシャツやせいぜい長袖シャツ程度。タウンユースのもので間に合いました。ところが寒い時期のアウトドアウエアは丈夫で、温かそうで魅力たっぷり。皮肉にもキャンプをしない時期にせっせと買いました。寒い時期のフライフィッシング [続きを読む]
  • 団塊な私ーグレーのチノパンを求めて、130km。 
  • 嫁さんが東京へ遊びに出掛けたので、計画通り私はアウトレットに向かいました。もちろん、嫁さんには内緒です。私の自宅からほぼ等距離に3ツのアウトレットがあります。今年はそれを私一人で土岐、長島と廻って、最後が今回の御殿場になりました。                             ブルックス・ブラザーズのショーウインドー 着た物  当日の最低気温6℃ 最高気温15℃ 晴れ   総走 [続きを読む]