厚紙 さん プロフィール

  •  
厚紙さん: 厚紙散歩
ハンドル名厚紙 さん
ブログタイトル厚紙散歩
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/prank_ster/
サイト紹介文集めた駅の入場券をアップします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2011/10/04 01:00

厚紙 さんのブログ記事

  • 札沼線 新十津川
  • 先週の平成29年7月18日に新十津川駅前食堂「寺小屋」で購入しました。昨年春のダイヤ改正で一日一往復しか列車の来ない終着駅となって話題の新十津川駅の、これまた話題の31年ぶりに復活の硬券入場券です。今年4月1日からの復活発売で、売り切れと再入荷を繰り返し、私が購入... [続きを読む]
  • 鹿児島本線 上伊集院
  • 平成5年3月8日に現地で購入しました。この日は遠くてなかなか行くことのできない鹿児島県内を、朝の列車本数の多い時間帯に効率よく収集していきました。一緒に初乗り運賃区間の硬券乗車券も購入しました。オーソドックスな金額式のB型券です。 [続きを読む]
  • 静岡鉄道 新静岡
  • 今朝、現地で購入しました。独特な様式です。そして押印類の位置と向きも独特です今朝は、7時30分の窓口営業開始時間に合わせて新静岡駅に行きました。シャッターが開くと同時に窓口へ行くと、硬券入場券は改札での購入を案内されました。よって硬券入場券は窓口営業時間外で... [続きを読む]
  • 名鉄揖斐線 忠節
  • 平成11年1月18日に現地で購入しました。この入場券を買った後は、揖斐線と谷汲線を乗りつぶし乗車しました。忠節→黒野→本揖斐→黒野→谷汲と乗車し、谷汲駅で購入した硬券乗車券です。当時の谷汲駅は無人駅で、硬券入場券はありませんでした。この硬券乗車券は売店で委託販... [続きを読む]
  • 予讃線 高松
  • 平成5年11月16日に現地で購入しました。青いインクのダッチングは、経年で薄くなってしまいました。重複駅名の識別記号は、カッコではなく〇で「讃」の字を囲っています。この、国鉄時代からの独特の表記は、この頃に発売されていた電車特急デビュー記念の軟券入場券などでも... [続きを読む]
  • 松浦鉄道 有田
  • 先週の平成29年4月11日に現地で購入しました。松浦鉄道名物の分厚いA型券です。この駅では大学駅や三代橋駅など一部の無人駅の硬券入場券も売っています。私は自駅分の、この一枚のみを購入してきました。有田駅はJR九州と松浦鉄道の共同使用駅です。共用する改札通路を挟ん... [続きを読む]
  • 南阿蘇鉄道 高森
  • 一昨日の平成29年4月12日に現地で購入しました。以前、発売終了の噂もありましたが、行ってみたらありました。券面に記念入場券と記されていますが、私にとっては常備硬券入場券です窓口では硬券差に入れて管理していました。他に、高森駅の小児専用券を含む記念入場券全駅セ... [続きを読む]
  • 秩父鉄道 ソシオ流通センター
  • 昨日の平成29年4月5日に現地で購入しました。今月1日に開業したばかりの新駅には、常備硬券と共にダッチングマシンも備わっていました。長い駅名なので、乙片部分の駅名を、どう略記するのか、開業前から気になっていました。因みに、同路線のひろせ野鳥の森駅の硬券入場券の... [続きを読む]
  • 中央本線 勝川
  • 平成5年1月16日に現地で購入しました。回転ゴム印による青味がかった日付は独特の書体です。前回の記事で触れた、神保町の書泉グランデで現在発売中の、ダッチング風日付印の「関西タイプ」とは、これのことだと思います。印影が、書泉で見た回転ゴム印よりもコンパクトな気... [続きを読む]
  • 水間鉄道 水間観音
  • 先月の平成28年10月9日に現地で購入しました。雨上がり時の購入だったせいか、受け取った際にはとても湿っていて、フニャフニャの切符でした。乾いた今は反っています旧駅名の入場券は、以前に記事にしました。切符の画像を再掲します。先月9日の水間観音駅です。登録有形文... [続きを読む]
  • 近鉄大阪線 大阪上本町
  • 今月の平成28年10月9日に現地で購入しました。ご当地キャラは現在放送中の大河ドラマの主人公、真田幸村です。大坂の陣の出丸(真田丸)は、現在は当駅の北にある大阪明星学園の敷地になっています。台紙は水色なので、第2弾発売駅です。コンコースにも大河ドラマ「真田丸」... [続きを読む]
  • 水間鉄道 貝塚
  • 平成10年10月10日に現地で購入しました。水間鉄道に初めて行ったのは平成2年です。その時は硬券入場券は常備していませんでした。後に交趣会の冊子「交通趣味」で、硬券入場券を常備したことを知り、JR西日本の10並びの日付の記念入場券を集めるのに合わせて水間鉄道にも寄っ... [続きを読む]
  • 近鉄難波線 大阪難波 2
  • 6日前の平成28年10月9日に現地で購入しました。大阪難波のご当地入場券は「たこやき」です。台紙は水色なので、第2弾発売駅です。購入したのは3連休の真ん中の日の朝です。窓口は特急券を購入する方々で賑わっていました。常備券は以前に記事にしています。画像を再掲します... [続きを読む]
  • 新潟交通 木場
  • 平成5年6月15日に現地で購入しました。一緒に準常備式片道乗車券も購入しました。券面上の最高額を支払って裁断を免れたにもかかわらず改札鋏が入ってしまったのは、私の舌足らずな窓口でのやり取りが原因で、出札氏の収集家に対する意地悪では決してありません今ではこの、... [続きを読む]
  • 西武新宿線 新狭山
  • 平成2年2月22日に現地で購入しました。当時の西武は、硬券を常備していても発売はしていなかった(異常時用常備と言うのでしょうか)駅が多かったので、2並びの日付に合わせて常備券を記念発売する旨の掲示が各駅に貼り出された時は狂喜しました。自宅の隣接市にある新狭山駅... [続きを読む]
  • 津軽鉄道 津軽飯詰
  • 平成6年5月14日に現地で購入しました。購入額は忘れましたが、表記の10円ではなかったです。この日に使用した硬券乗車券を手元に残すことができました。こちらも何度も運賃改定を越えて発売されていた古い切符でした。当時、タブレット閉塞式区間の交換駅だった津軽飯詰駅は... [続きを読む]
  • 東武日光線 東武金崎
  • 平成5年3月30日に現地で購入しました。切符集めの友人達と車で出掛けて購入しました。JRの硬券廃止が進んでいたこの頃は、国鉄/JRの切符ばかりを集めていた友人達にとって、私鉄収集に移行するか収集趣味を終了するか選択を迫られていた時期です。一緒に硬券乗車券も一枚、購... [続きを読む]