NPO法人ねこけん さん プロフィール

  •  
NPO法人ねこけんさん: NPO法人ねこけん公式ブログ
ハンドル名NPO法人ねこけん さん
ブログタイトルNPO法人ねこけん公式ブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/naoofjapan
サイト紹介文30代を中心に東京都でTNR活動を行う新猫ボランティア団体『ねこけん』のブログ
自由文次の世代に繫げるボランティア団体
『ねこけん』

若い世代を中心にTNR活動や飼い主のいない保護猫の新しい家族を探す活動をしています。

活動報告や譲渡報告、家族募集中の猫ちゃんの情報を随時更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供392回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2011/10/04 02:10

NPO法人ねこけん さんのブログ記事

  • ついに来た!!!!!
  • 前回の多頭飼育崩壊の子達を含め、保護された子達は、全員ねこけん保護猫生活を始めて貰っています。 ねこけんの保護猫達は、「1.2ちゃん」や、「京子ちゃん」のように、預かりさん宅で保護猫生活をスタートする子も居れば…多頭飼育崩壊の子達のように、頭数が多い場合、シェルターで、保護猫生活をスタートさせる子もいます。何とか保護となっても、これで終わりでは有りません。毎朝、毎晩のお世話が必要です。多くの猫さ [続きを読む]
  • 飼えなくなりました
  • 猫や犬を飼っているご家庭は、沢山ありますよね。最近は、「多頭飼育崩壊」や、「捨て猫」「置き去り」「暴力的な虐待」「ネグレクト(虐待です)」等の悲劇に目が行ってしまいがちですが、毎日、健やかで愛情いっぱいで暮らしておられる方も多いと思います。動物はとても素晴らしい伴侶となり、家族の一員です。誰もが、最後の最後まで一緒に過ごしたい、少しでも長く一緒に居たいと考えておられると思いますが、時として人間の都 [続きを読む]
  • 愛情があれば、なんでもOKなのか?
  • 昨日の目が真っ赤で開かない仔猫 の方が、ブログを読んでくださり、ご連絡をくださいました。ご本人様は、猫の目の医療に関するセカンドオピニオンに対して、かなり悩まれたそうです。人間の社会には、しがらみ、他人の目等、思いと別に色々と都合がありますが、人間の都合よりも猫の都合で行動に移した結果、良い方向に進みましたね。添付されていた写真には…美しい目をキラキラさせた、幸せな仔猫の姿が写っていました。再び涙 [続きを読む]
  • 目が真っ赤で開かない仔猫
  • 少し前に、ご相談を頂いて居た案件なのですが、「突然のメール失礼します。先日2匹の子猫が袋に入れられ捨てられていたのを保護しました」という方からのご相談がありました。 2匹の仔猫は風邪をひいて、1匹の目が開かない程結膜炎が悪化してるとの事でした。その方は、保護をして、すぐに病院へ連れて行き、インターフェロン注射と、2週間弱効果のある抗生剤を打ってもらい、洗浄&点眼続けておられました。しかし、数日する [続きを読む]
  • 46頭から1頭増えて47頭になりました!
  • 昨日は、猛暑の中、多くの方に「ねこけん譲渡会」のご来場頂き、多くのご縁を頂きました!多頭飼育崩壊!実際は50頭近いアメリカンショートヘア(&MIX)の子達にも、N市33頭多頭飼育崩壊 の子にも、他の保護猫達にも、ご縁を頂きました!ありがとうございました!支援物資をくださいました方、ご寄付をくださいました方、ありがとうございました!次回も頑張ろう! 46頭アメショ&MIX 多頭飼育崩壊 の中に、臨月猫さんが居 [続きを読む]
  • 次回譲渡会のお知らせ
  • 次回譲渡会開催のお知らせ☆ねこけん譲渡会開催☆○虎ノ門会場日時 2017年6月4日(日)午後1時〜5時東京都港区西新橋3-4-6 田嶋ビル2F交通:都営三田線 御成門駅徒歩7分 東京メトロ日比谷線 神谷町駅徒歩10分 東京メトロ銀座線 虎ノ門駅徒歩10分 JR・都営浅草線 新橋駅徒歩10分地図※保護猫の体調により、当日欠席となる子もおりますが、当日の問い合わせはご遠慮頂けます様お願い申し上げます。 ☆里親様 [続きを読む]
  • 両手の先を失った、あっちゃん 再び…
  • 両手の先がずたずたに引きちぎれ、両手の先を失った「あっちゃん」更に、下半身はマヒ状態で、圧迫排尿排便が必要と言われていました。ねこけん保護猫となった「あっちゃんは」手術後の経過も良く、預かりSUZさんの愛犬とまるで兄弟のように過ごしています。その後、「あっちゃん」は次々と周囲を驚かせてくれました。下半身不随といわれていましたが…自力で排泄! しかも、「ちっこ出たぁ〜」と教えてくれる「天才あっちゃん [続きを読む]
  • 平和でまん丸の猫
  • 昨日は、ねこけん動物病院の運営資金捻出の為に立ち上げた、会員制フード原価販売ショップ「 560shopping 」への会員登録をして頂きました皆様、ありがとうございます!皆様の会費は、不妊去勢手術無料動物病院の運営費に充てさせて頂きます。ねこけん動物病院が長く運営できるように、ねこけんも頑張ります。ご協力宜しくお願い申し上げます。 約15日前に警察署に届けられていた「鎮座(ちんざ)」ちゃん。「具合の悪い子 [続きを読む]
  • 多頭飼育崩壊 人を見ないで、猫を見る?
  • 今回の「46頭アメショ&アメショMIX多頭飼育崩壊」では、多くの方々よりご支援、ご協力を頂いております。ねこけん一同心より御礼申し上げます。今回に限らず、多頭飼育崩壊は、どうしても飼い主に「責任追及」が向かいがちですが… 確かに、多頭飼育は、崩壊してしまうと、「飼い主の責任を果たさずに、他人へ丸投げ」という印象は否めません。また、愛護の面から言っても「適切な飼育」が出来ない(やらない)結果、ご自身 [続きを読む]
  • 警察署からやって来た、頭が異様に膨れた仔猫は??
  • 警察署からやって来た、頭が異様に膨れた仔猫3匹の仔猫のうち、1匹だけが、異様に頭が大きく、ぶよぶよしていました。M代表が、仔猫の頭の小さな傷に気が付きました。その傷が原因で?頭に何かが溜まってブヨブヨとしているようです。急ぎ、ハナ動物病院の院長先生に治療をして頂き頭に溜まっていた膿と血を出して頂きました。その後、入院をしながら引き続き治療をしてくださる事に。治療の過程で、頭のてっぺんを剃って、カッパ [続きを読む]
  • 46頭アメショ&MIX多頭飼育崩壊 猫は逃げられない
  • 多頭飼育崩壊!実際は50頭近いアメリカンショートヘア(&MIX) 2日間かけて、50頭近い猫達の不妊去勢手術、ワクチン、ウィルス検査、蚤取り駆虫を済ませ、何とか整えた一時保護場所へ搬送した。猫達は、みな環境の変化に戸惑い、固まっています。おしくら饅頭状態の猫団子隠れる場所を作ってあげたいと思い、猫ベッドを置くも…早々におしっこをされてしまいます。余りの頭数の多さと、去勢が遅かった為と思われます。キャットタワ [続きを読む]
  • 46頭アメショ&MIX多頭飼育崩壊 まだいた!
  • 多頭飼育崩壊!実際は50頭近いアメリカンショートヘア(&MIX) 息をする都度、肺の中にむわっとした尿臭の空気を感じる(気のせいだと思いますが)程の暑さと湿気の中で、メンバー全員で必死に作業をし、(お湯でするりと落ちるマスカラが汗の熱さで流れ落ちる中)無事保護を終えたねこけん部隊。しかし、ホッとしてはいられません。保護をしてからが、大忙し。ここからが、大変な作業となります。先ずは、急ぎ病院へ向かいます。 [続きを読む]
  • 40頭以上の多頭飼育崩壊?&Nスタ放送!
  • 40頭近くに増えた猫達の飼い主さんからのSOSで、急ぎレスキューに向かったねこけん部隊。 「うちも助けてください。40頭近くに増えて、また子猫も産まれました。うちの猫はみんな可愛くて愛くるしいのですがこのまま40匹全部の猫を飼っていく金銭面と日々の掃除や色んな家具など壊されて精神的にも私たち家族は限界に近づいています。家も広いわけではないので縄張り争いなど猫もストレスなどあると思い、新しく迎えてくれる [続きを読む]
  • また!多頭飼育崩壊!?40頭?
  • 多頭飼育崩壊… 最近では、テレビやネットでも、取り上げられる事が増え、普段猫や犬等と接する機会がない方でも、耳にする機会が多くなって来ていると思います。殆どの場合、お世話が出来ない程に増えた結果、お掃除は追いつかず室内は人が住める状況ではなくなり、人も猫も体調を崩し、どうにもならずに崩壊し、ボランティアが介入するケースが殆どです。多頭飼育というと、全てが上記のようなケースだと思われがちですが、 [続きを読む]
  • 未来(みらい)と宇宙(そら)という幸せな猫
  • ねこけんには、様々な理由でねこけんへやって来て、保護猫となった子達が沢山います。仔猫さんも…大人の猫さんも…保護猫達は、それぞれ運命のご家族様と出会い、そして巣立って行きます。巣立った子達は、みな新しいご家族様から愛情を存分に受けて、幸せに暮らしています。 「宇宙(そら)と未来(みらい)」という、親子の元保護猫も、優しいご夫婦の元で、幸せいっぱいに暮らしていました。 「宇宙と未来」親子は、 [続きを読む]
  • 次回譲渡会のご案内
  • 次回譲渡会のご案内○練馬会場日時 2017年5月21日(日)午後1時〜午後5時場所:東京都練馬区豊玉北5-15 -12アロマテラピーサロン「マシュマロー」の入っているビルの2Fです。交通西武池袋線 練馬駅 徒歩1分東京メトロ副都心線 練馬駅 徒歩1分東京メトロ有楽町線 練馬駅 徒歩1分都営地下鉄大江戸線練馬駅徒歩1分 ※保護猫の体調により、当日欠席となる子もおりますが、当日の問い合わせはご遠慮頂けます様お願い申し上げま [続きを読む]
  • 警察署からやって来た、頭が異様に膨れた仔猫&本日は譲渡会
  • 警察署から引き受けて来た、仔猫3匹のうちの1頭頭が大きくぴよぷよしており、「水頭症か?」と心配される中、M代表が仔猫の頭の傷を発見深夜に救急でハナ動物病院の院長が治療をして下さいました。膨れ上がった頭には、血と膿が溜まっています。そして、先生が頭の皮膚を少し切ると…仔猫の頭からは、どろりとした血と膿が混じった液体が流れ出ました。全て出してしまわないと、血と膿が脳を圧迫しているので、危険です。どんどん [続きを読む]
  • 仔猫の頭から!
  • M代表が逮捕されたのか?とメンバーがざわつく最中に(※逮捕はされておりません。猫を引き受けに警察署へ出向いたのです)、警察署からねこけんへやって来た、3匹の仔猫と、大きな雌ネコさん再びお尻ですみません大きな雌ネコさんは特に心配する事もなく、本日ものんびりと過ごしております。 心配なのは、頭が大きく膨れ、ぷよぷよしている1匹の仔猫です。余りにもぷよぷよしている仔猫の頭に、みな「水頭症か?」と考え始 [続きを読む]
  • M代表が警察署に!?
  • 「今から地元の警察署へ行って来ます!」昨日の夕方、M代表からのラインに、 「ええっ?M代表出頭?」「何したんですか?」「とうとう逮捕?」 M代表「ちょっと逮捕って…酷くない?」 実は昨日の夕方・・・首輪をつけ人に馴れた猫が警察に保護されており、その猫さんを引き受けに向かっていたのです。(その猫さんを警察へ渡した方から「家の庭に弱った猫がいます。首輪をしていますが、どうして良いか判らず、 [続きを読む]
  • 足が湾曲した仔猫
  • ねこけんメンバー、春の太陽のような優しさのHAさんそのHAさんの所で保護されているたくさんの仔猫達みんな愛情に包まれて、安心して過ごしています。こうして、母猫さんと一緒に保護されている子もいれば、仔猫さんだけで保護されている子もいます。そんな保護仔猫の中に、足の曲がった仔猫さんがいます。内側に大きく湾曲しています。 この子が、何故HAさん宅で保護されているかと言いますと… あるお宅の庭先に [続きを読む]