岡田昌己 さん プロフィール

  •  
岡田昌己さん: 気の向くままに・・・
ハンドル名岡田昌己 さん
ブログタイトル気の向くままに・・・
ブログURLhttp://mrnet.seesaa.net/
サイト紹介文日々の感じたことをのんびり、ゆったり、らくぅに書いていきます。感覚で読んでもらえたら嬉しいです。
自由文これが、詩なのか?
私にはわかりませんが・・・
このカテゴリーに登録してみました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/10/04 10:03

岡田昌己 さんのブログ記事

  • 忙しい
  • あー忙しい忙しい口癖のように言ってるねそれでも一向に忙しくならないのが不思議なんだよなだってさ言ったことが本当に実現するんならこのおばちゃん無茶苦茶忙しくなるはずだもんねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 空の嘘
  • 空って嘘つきなんですよ黒い雲を連れて来たから雨降りそうだななんて思わせぶりな態度をしておいて全く雨なんて降らないこともあればかんかん照りに強い陽射しを見せといて一瞬にして雷を鳴らしてみたり上手に人の読みを外して気まぐれに嘘を混ぜてくるもうやめたよその嘘に惑わされるの雨が降ったら降った時暑けりゃ暑いままに寒けりゃ寒いままに見せてくれた表情そのものを楽しませてもらうよにほんブログ村 [続きを読む]
  • 今はインディゴが藍
  • 藍色ってさ今でこそインディゴブルーのことだけどさ平安時代の日本では緑色のことを藍色って言ってたんだよ知ってた?知らなかったよだからなのかな信号でも緑のことを青って表現するよね古来から緑と青は近しい関係の色として日本では親しまれてるのかな緑の葉っぱが藍色になるもんねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 蚊の孵化
  • ぷぅーん耳元で蚊の飛ぶ音がした今年初めての蚊との遭遇元気に第一陣が飛び立ったんだね今年も耳元のドップラー効果を楽しむ季節がやってきたなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 彩りがいい
  • 春の空気を胸いっぱいに吸い込むとなんだか元気になってくる赤や黄色や黄緑にピンク春の彩りを胸いっぱいに取り込んだからなのかもしれないなぁ〜にほんブログ村 [続きを読む]
  • 過疎化
  • 山奥の集落いや集落と呼ぶのもあとわずかついに最後のお隣さんが集落を出ていくあんたたまには遊びに来てくれんかね誰とも喋らんと言葉も忘れそうじゃよそう話すおじいさんは最後までこの集落に残って暮らすそうだ過疎化とひとことで片付けるけれど一人で暮らす事の意味改めて考えさせられたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 池の鯉
  • 歩いているだけで集まってくる丸々と太った錦鯉や黒鯉が大きな口を開けてひしめき合う満足することなく集う鯉を見ているとなぜだろう鯉そのものが人に見えてくるにほんブログ村 [続きを読む]
  • かもしれない余暇
  • 休みかもしれない1日休みだったらと計画を立てて準備をしたらしい晴れてたら‥‥雨降ったら‥‥もちろんおひとり様の予定表だ全部で数パターンがつくってある仕事になってどれも実行できないかもしれないのに夜のちょっと空いた時間の楽しみ方らしい実行出来なくても行程を考えるのが楽しいからいいんだそう言って笑ってるかもしれない‥‥そうやって空想出来るのもひとつの能力なのかもしれないなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 手を取り合って
  • いつも一緒ね〜そんなことをみんなに公言してたご夫婦最近になってトーンが変わってきたやっぱりお互いがしっかりしないと一緒にいるのも大変なんだよねあの時は若かったなぁなんて言っているやっぱり時間と共に手を取り合ってやっていく事の意味も変わっていくのねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 列をなす群れ
  • ラーメン屋さんが新規オープンした列をなして順番待ちをしている人気なんだな横を通りながらそんな風に見ていたある時誘われてその列に加わってみると通りから見ているだけではわからなかったことがわかってきた並びが並びを呼び人気店に仕上げるそんなオペレーションマニュアルを見たことがあってなんだかそれに近いことやってるのかななんて思ってしまった味は家系らーめんなので家系が好きな方はいいと思いますにほんブログ村 [続きを読む]
  • 究極の域
  • コンマ何ミリの世界職人さんは手触りだけで見分けるらしいものづくりの現場は熟練した技術で成り立っていて経験を重ねた職人さんにしかわからない微妙な感覚が支えている技術の継承問題はあるけれど究極の域まで培った技術は機械では補いきれないことを目の当たりにする囲碁でAIが勝利し思考までもコンピュータが凌駕する時代になっても能力を高めることでまだまだ人の可能性の奥深さを感じることが出来た究極の域まで達すること [続きを読む]
  • 地球の位置
  • 今自分が立っている場所から地球を見るとなんて規模の大きな話だろうと思ってしまうでも太陽から地球を見るとなんてちっぽけな存在だろうと思ってしまうどの位置から見るかによって全く見え方が変わってしまうのはただ単に立ち位置の違いだけなのだろうかにほんブログ村 [続きを読む]
  • 浜の母
  • はーいいらっしゃーーい浜辺のお店おいしそうな大あさりを店先で焼いている悪天候にも関わらず元気いっぱい道行く人に呼びかけるついつい立ち寄って食べたくなっちゃうんだなあの焼ける香りとお母さんの元気に誘われてどこにでもいるんだねバイタリティ溢れる威勢の良さが人気のお母さんまたくるね〜〜!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 我慢することが
  • 我慢っていろんな所でしてるよね自分が我慢することで周りに有意義だから自分が我慢すればいいんだなんて思ってね自分ではいいことのつもりで我慢してるんだけど気付くとその我慢が自分の中に渦巻いて消化しきれずに溜まっていくんだよね善意のつもりがいつの間にか自分自身を苦しめる結局その我慢が爆発する時が来て周りに迷惑かける自己嫌悪になって自分を責めたり我慢をさせられたと人のせいにしたりやり場のない気持ちに嫌気が [続きを読む]
  • ついに初
  • ガッツポーズで喜んでいるどうした?ガリガリくんついに当たった!!おぉやったじゃんおめでとう見せてよあれ?大吉って書いてあるよ?それって当りじゃなくてただのおみくじじゃない?うっそぉーーすかさずHPで確認するとうなだれるって言葉がピッタリなほどがっかりしているそんなこともあるさ大吉だからいいじゃん!!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 遠くから聞こえる音
  • なんで遠くから聴こえてくるってわかるんだろう近くで音がしないから?ううんそんなことで判断してないよね遠くからだって大きな音で鳴り響いたり近くだって小さな音だったりするそれでも近くなのか遠くなのか判断してるんだよなそれにしてもかすかに響く石焼き芋のメロディーにあんな敏感に反応できるなんてすごいなにほんブログ村 [続きを読む]
  • ひとりの日
  • よくよく考えてみると一日中ひとりで過ごす日なんてないんですこれってすごくありがたいことで誰かと会話し誰かと顔を見合わせ誰かとコミュニケーションする人が関わってくれるそれがなんとも贅沢なことなんだよね一瞬だけひとりになってしみじみとそう思うにほんブログ村 [続きを読む]
  • 緑の街並
  • 新たな緑が音もなく忍び寄り一瞬にして街に緑を拡げ始める梅や桜には目が行くけれど足元の雑草にはなかなか目がいかないそれでも全体を俯瞰で見ると緑が拡がっていく印象があるにほんブログ村 [続きを読む]
  • ぼろぼろのロボ
  • 小さな手にぎゅっと握ったロボットのおもちゃ今は珍しいブリキのおもちゃ電動で動くわけでもなくピカピカ光るわけでもないそれでもぎゅっと握りしめる彼の手には誰にも渡すもんか!!強い意志を感じるお父さんから貰った唯一のおもちゃ寂しくなったときおもちゃを取り出すにほんブログ村 [続きを読む]
  • つるつるのお札
  • 手渡されたピン札なんだか違和感ん?気になる?うん実は大根の汁でしわしわだったお札をアイロン掛けたんだピン札みたいでしょ?そうだねすごくきれいに出来るねでもやっぱりわかるかなにほんブログ村 [続きを読む]
  • 濡れた犬
  • 雨が降る中とぼとぼ歩く犬どこぞの犬だろう首輪があるからどこかの飼い犬か濡れた毛をぶるぶるっと振り払うでもなく車が横を通り過ぎても無反応で泥水を浴びる濡れたままの姿で歩く姿はまさに浮浪者噛みつかれそうとか襲われそうとかそんな危機感すら感じない犬も覇気が無くなるとあんな感じになるんだな最期にひとり死に場所を探しているのだろうかにほんブログ村 [続きを読む]
  • レーズンが好きな彼
  • いつも袋に常備してレーズンを食べているタバコを止める決心をしてからどうにも口寂しくて最初はガムを噛んでいたでも我慢出来ずにタバコに手を出しそうになるそこで思いついたのが大好物のレーズンを我慢したご褒美に食べることにしたすると不思議なことに我慢するのではなくタバコを吸いたいのがどうでもよくなることに気が付いたこれはいい!そう思った彼はいつもレーズンを携帯しタバコが吸いたくなるとひとつまみ食べるように [続きを読む]
  • 希望の先
  • 希望って何?その希望に届いたらさその希望の先に何がある?そうだなぁそこにあるのはきっと現実だよなんて答えてみたにほんブログ村 [続きを読む]
  • 小さな町
  • 山あいの小さな町出て想い出す誰もが隣人嫌悪してバラ色夢見た行き列車数年経って懐かしむ誰とも会話しない日ににほんブログ村 [続きを読む]
  • まだ先に見える山
  • 遠い山を見て方向性を合わせて進んでいくよーしあっちだ!意気込んでスタートしても行けども行けども全然距離が縮まった気がしないこれでいいのかな?不安になったりもうダメかも?諦めかけたり自分の位置を見失ってしまうそれでも前に進む人もいるまだまだ先だけど見える山に向かって今の一歩を大切にあゆみを進めるその一歩を継続した人だけにあの山に辿り着く権利があることは知っているけれど実行できる人は本当に少ないにほん [続きを読む]