安達宏行 さん プロフィール

  •  
安達宏行さん: 安達司法書士.comブログ
ハンドル名安達宏行 さん
ブログタイトル安達司法書士.comブログ
ブログURLhttp://blog.adachi-shihosyoshi.com/
サイト紹介文四季の鉄道風景の撮影記をお送りしています。もちろん、専門家情報も充実した内容で発信しています。
自由文鉄道風景の撮影記は、サイドタイトル・カテゴリ別アーカイブ−鉄道写真−サブカテゴリとお進みください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/10/05 15:23

安達宏行 さんのブログ記事

  • パンダ列車、そして、夏の花
  • 京都〜新宮を走る特急「くろしお」にパンダ顔のラッピング列車「パンダくろしお『Smileアドベンチャートレイン』」が、8月5日(土)から運行を開始しました。これは、和歌山県白浜にあるパンダで有名な「アドベンチャーワールド」とJR西日本とのコラボによるもの。 運転初日の5日は臨時特急として運行されました。この?パンダ列車?を狙って向かった先は、紀勢本線の冷水浦(しみずうら)駅に近いお手軽撮影地。通過時刻 [続きを読む]
  • 合併オンライン申請
  • 2017年も早くも後半戦。今月に入って、各地で梅雨末期の大雨に見舞われています。特に九州北部では記録的な豪雨となり、川の氾濫、土砂災害が発生しました。被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。さて、7月3日に申請した合併による変更登記が、猛暑が続き梅雨明けが気になる12日(水)にやっと完了。案件自体は上場企業の100%孫会社同士の ?無対価合併?、というごくありふれたもの。それでも、存続会社と消滅会社 [続きを読む]
  • また、アジサイ
  • 今月21日(水)、北陸と東北で梅雨入りが発表されました。これで、梅雨のない北海道を除く日本列島全域が梅雨入りしたことになります。その一方で、沖縄は22日(木)に梅雨明けしました。6月も下旬になってやっと梅雨らしくなってきました。6月最後の日曜日、25日も朝から雨模様でしたが、梅雨を代表する花である紫陽花(アジサイ)を求めて、福知山線、山陰本線と巡りました。ここ数年、梅雨のこの時期に毎年訪れているJR篠山口駅 [続きを読む]
  • 水鏡、そして、アジサイ
  • 先月後半は、気温が35度を超える猛暑日を記録するところが出始めるなど、まるで夏本番のような暑さが続きました。その暑かった5月も終わり、雨の6月に突入。6日の九州地方(山口県を含む)に続き、翌7日は四国から関東甲信まで一斉に梅雨入りしました。しかし、8日以降雨が降っていません。梅雨の風物詩といえば、私は紫陽花(アジサイ)、田植えをイメージします。ただ、最近では、ゴールデンウィーク前後から田植えをする光景を [続きを読む]
  • レンゲ、そして、水鏡
  • ゴールデンウィークが終わって一週間が過ぎましたね。この間、春を越えて、初夏の陽気が続いています。さて、今回は、連休中から昨日までの間に撮った鉄道風景をお送りします。春の風物詩とも言える蓮華(レンゲ)畑、最近はあまり見なくなった。しかも、線路沿いにある畑となると、もっと少ない。それでも探せば意外とあるもので、GW前半の4月30日(日)に2箇所ほど回りました。まずは存廃問題に揺れる神戸電鉄粟生(あお)線。終 [続きを読む]
  • 名残の桜と鉄道風景
  • 6日(木)の大阪の満開を皮切りに、近畿各地で次々と見頃を迎えた桜ですが、同時に雨や曇りの日が多くなり、花見にはあいにくの天気が続きました。その桜もそろそろ終わりです。そこで、今年最後の桜を求めて、先週後半から土日にかけて4箇所訪れました。14日(金)は朝から青空が広がりました。阪神間の桜は見頃を過ぎて、少しずつ散り始めている所も多くなりましたが、青空バックに桜と列車を絡めたくて、福知山線・道場駅付近か [続きを読む]
  • 桜の鉄道風景、そして、白プレPF
  • 春本番の暖かさになった先月30日、大阪を含む西日本各地から続々と開花の便りが届きました。大阪は平年より2日遅く、昨年より7日遅い開花でした。その後の寒さで桜の開花がちょっと足踏みしましたが、4月5日現在の開花情報によると、大川(旧淀川)沿いの桜は七分咲きでほぼ満開。一方、天気は週末にかけて下り坂…。それではと、朝事務所に行く途中、大阪環状線・桜ノ宮に寄り道。画は( すると拡大します)、オレンジパー [続きを読む]
  • 瑞風、大サロ、そして、貨物
  • 先週14日夜から16日にかけては、冷たい北風が吹きつけて気温以上に寒く感じました。その後は春分の日にかけて、昼間は春本番の暖かさが続きました。今回は、上記期間に関西圏を走り抜けた、いわゆる?ネタ列車(貨物列車を含む)?を取り上げます。6月17日から運行開始するJR西日本の豪華寝台列車「TWILIGHT EXPRESS(トワイライトエクスプレス) 瑞風」が先月23日、報道陣にお披露目されました。黒の保護ラッピングが剥がされ、深 [続きを読む]
  • SL北びわこ、そして、広島更新色
  • 3月になり、日差しに暖かさを感じられるようになりました。ただ、スギ花粉の量もピークを迎えようとしています。しばらく辛い時期が続きそうです。近畿圏唯一のSL列車である「SL北びわこ号」。今年は1、2月の運行はなく、最初の運行は3月5日㈰。牽引機はC56-160号機に代わってC57-1号機のはずが…同機の故障により所定のC56-160号機に変更。C57の雄姿を期待していただけにちょっと残念。でも、D51に置き換えられる日も近いので、予 [続きを読む]
  • 冬の湖西線、そして、山崎カーブ
  • 「立春」は暦の上では春の始まり。例年この時期は春とは名ばかりの寒い日が続きますが、今年は文字どおり春の陽気となりました。しかし、それも束の間。9日(木)夜から12日(日)にかけて、西日本に非常に強い寒気が流れ込み、日本海側を中心に先月下旬を上回る大雪となりました。兵庫県豊岡市の城崎温泉では、大雪の影響で、11日から京都、大阪方面に向かう特急列車が運休し、駅は足止めされた観光客で一時大混乱になったようで [続きを読む]
  • 雪の伊吹山、そして、原色PF
  • 新年を迎えたと思っていたら、もう1月も終わりです。時の流れの早さには改めて驚かされるばかりです。遅ればせながら、本年も当ブログをよろしくお願いいたします。今年は年越し寒波もなく、三が日は昼間はポカポカ陽気となりました。今季も暖冬かと思いきや、中頃から急に寒くなりました。週末はこの時期恒例の雪の伊吹山を撮りに行こうと思っていたところ、29日(日)は天気があまり良くないようなので、急遽28日(土)の午後か [続きを読む]
  • 一年をふり返って…
  • もうすぐ2016年も終わりです。この一年をふり返ってみると、一番の出来事は、「第40回 鉄道ファン/キヤノン フォトコンテスト」の佳作に選ばれたこと。今回は6,500点以上の応募があったようで、写真やブログを続ける上での励みとなりました。それでは、年末のこの時期に撮った話題の車両をご覧ください。まずは、クリスマスの話題から。市営地下鉄御堂筋線と直通運転を行っている北大阪急行電鉄では、「クリスマス・トレイン2016」 [続きを読む]
  • 紅葉の叡電とトロッコ列車
  • 京都も本格的な紅葉シーズンの到来!その京都で紅葉の美しい絶景路線といえば、洛北の叡山電鉄・鞍馬線と保津川沿いを走る嵯峨野観光鉄道の2路線。まずは、20日(日)に訪れた叡山電鉄・鞍馬線から。この日は一日を通して曇り空。でも、20度を超えて少し動くと汗ばむくらい。 紅葉と電車をお手軽にコラボできる場所は、やはり貴船口か、二ノ瀬でしょう。最初に向かったのは貴船口。周辺の紅葉は見頃を過ぎ、落葉も進んでい [続きを読む]
  • 大イチョウ、そして、ニーナ
  • 今年の立冬は先週7日、つまりこの日から暦の上では冬が始まりました。所々で今シーズン一番気温が下がったものの、日中は暖かな日差しで気温が上がり、過ごしやすい陽気になりました。その後、9日から10日にかけて北風が吹いて、師走のような寒さになりました。木々の色づきも進みそうです。そんな折、一月ほど前にコスモスとのコラボを撮りに出かけた第三セクター「北条鉄道」、その公式サイト「お知らせ」欄が更新されました。  [続きを読む]
  • '16秋桜と鉄道撮影記
  • 台風18号が足早に通り過ぎた後、6日、7日と各地で青空が広がり、気温もぐんぐん上昇。10月とは思えないような暑さになりました。それが、9日(日)の雨を境に秋の空気に入れ替わり、気温が一気に下がりました。田んぼの畦を赤く染めていた彼岸花も秋桜(コスモス)にバトンタッチ。「体育の日」の10日、そのコスモスを求めて、福知山線・藍本駅近くのポイントを訪れてみました。今年のコスモスは、線路西側のこじんまりとした田んぼ [続きを読む]
  • '16秋の田園と鉄道撮影記
  • 台風シーズンど真ん中の日本列島ですが、9月ももう後半。近畿地方も朝晩はすっかり涼しくなり、つい先日までの猛暑がウソのようです。でも、秋雨前線と台風の影響で、中旬以降、ぐずついた天気が続いています。そして22日「秋分の日」、秋の鉄道風景を求めて京都府南丹地区へ。8月末以来、一ヶ月ぶりの撮影です。この日も朝から雲が多く、スッキリしない空。 ここ数年、秋の訪れを感じるこの時期に向かう撮影地があります [続きを読む]
  • 夏の名松線、そして、近鉄特急
  • 大阪はお盆期間後半も厳しい暑さが続きました。17日は33.6度と14日連続の猛暑日は一旦途切れたものの、18日から再び猛暑日が続いています。そんな昨21日、三重県のJR名松線に向かいました。実は、ずいぶん前に沿線の見事な百日紅(サルスベリ)の写真を見て、一度撮ってみたいと思っていました。それが、2009年の台風18号で被災し同線の家城〜伊勢奥津駅間が不通に…。訪れることができぬまま年月が過ぎていきました。被災区間の廃 [続きを読む]
  • PF国鉄色、またまたヒマワリ
  • 猛暑日続出に突然の豪雨。異常気象といわれて久しいですが、こう暑くては外に出かける気も萎えてしまいがち…。それでもまた線路端に出かけます(笑) EF65のラストナンバー2139号機(元1139号機)が、4月28日、大宮工場で全般検査を終えて国鉄色に戻って出場。鉄ちゃんの間で話題になっていたが、関東地区の運用に充当されて、西では実車に出合えずにいました。出場からほぼ三ヶ月経った7月25日、ようやく5087レで関西初お [続きを読む]
  • 大サロ、そして、ヒマワリ
  • 7月に入ってから急に暑くなりました。最高気温が30度を切った日は数日で、連日の猛暑に熱帯夜が続いています。体にこたえる暑さに早くもバテ気味。そんな、3連休中日の18日「海の日」。大阪駅から豊岡駅まで、14系欧風客車?サロンカーなにわ?を使った団体臨時列車が福知山線、山陰本線経由で運転されました。さて、どこで撮るか?福知山線の定番撮影地、通称?イソクロ?は避けて、丹波竹田駅の手前まで北上。でも、撮影場所に着 [続きを読む]
  • '16紫陽花と鉄道撮影記
  • 16日の沖縄地方に続いて、奄美地方でも18日に梅雨が明けました。そして、いよいよ本州では本格的な雨のシーズンを迎えました。連日、梅雨らしく蒸し暑い日が続いています。阪堺電気軌道は、大阪で唯一残っている路面電車。地元では「チン電」の愛称で親しまれています。先日ネット上で偶然見かけた、住吉大社の前を通る電車道に咲く紫陽花(アジサイ)。早速事務所に行く前に寄ってみた。画は( すると拡大します)、ピーク [続きを読む]
  • 日本公庫の順位変更
  • 安倍首相は今月1日、7月10日投開票の参院選に向けて、『アベノミクスはうまくいっている』としながらも、消費増税の再延期を表明。安倍さんの『新しい判断』は選挙にどう影響する?さて、本題です。先月末、日本政策金融公庫(以下、「日本公庫」という)の抵当権設定登記の依頼を受けました。融対物件には既に甲乙丙3行の抵当権が同順位で設定されており、各行と日本公庫の抵当権を同順位とする順位変更も必要でした。まず、日本 [続きを読む]
  • 梅雨の鉄道風景撮影記
  • 気象庁は本日、北陸と東北で梅雨入りしたとみられると発表。これで梅雨のない北海道を除き、日本列島は全域が雨の季節を迎えました。近畿地方梅雨入り発表の翌日。朝のうちは雨が残ったが、次第に天気は回復して、昼過ぎには晴れ間が出てきました。それではと、福知山線の三田駅近くの「桑原踏切」に出かけました。日没の1時間前に着くと、踏切脇の酒米の田んぼにもようやく水が入って、田植えを待っている状態。画は( す [続きを読む]
  • 晩春から初夏の鉄道風景撮影記
  • 熊本地震で被災し、全線運休中の第三セクター「南阿蘇鉄道」。復旧費用は50億円ともいわれており、存続の危機に立たされています。台風の影響で廃線になった高千穂鉄道と同じ運命をたどらないことを祈るばかりです。さて、今年のゴールデンウィークは最大10日間の大型連休。この間、当方はカレンダー通りに休みを取り、ちょこちょこ出かけては何枚か撮ってきました。最近はあまり見かけなくなった蓮華(レンゲ)畑。兵庫県三田市、 [続きを読む]
  • 春の鉄道風景撮影記
  • 熊本県を震源とする地震は、14日に始まりいまだ余震が続くなか、今も多くの方が不安な時間を過ごされていることと思います。被災された皆様方には心よりお見舞い申し上げます。ニュースで繰り返し流された、南阿蘇の国道57号と豊肥本線の線路が土砂に飲み込まれた映像を見ると、交通インフラの復旧には相当な時間が掛かることが予想されます。大型連休を控えて観光面への影響が懸念されるところです。それでは、春本番を迎えた先月 [続きを読む]
  • 桜の京都丹後鉄道撮影記
  • 今年の桜は西〜東日本で先月23日前後に開花。その後、寒の戻りで少し足踏みしたが、4月に入って一気に花が咲きました。北陸周辺でも平年より1週間ほど早く満開に。でも、7日に春の嵐が日本列島を襲い、大阪でもせっかくの桜がほとんど散ってしまった。それでは大阪より数日遅れて開花する京都府北部はどうだろうと考え、宮津市の担当課に問い合わせると、わざわざ写真を撮ってメール送信してくれました。画像は8日夕方撮影のもので [続きを読む]