芦屋 さん プロフィール

  •  
芦屋さん: キャバ嬢を口説き落とす指南書
ハンドル名芦屋 さん
ブログタイトルキャバ嬢を口説き落とす指南書
ブログURLhttp://caba-night.org/
サイト紹介文キャバ嬢を口説き落としたい人必見!どのようにすればホステスと付き合えるかを綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/10/06 16:17

芦屋 さんのブログ記事

  • あっという間にキャバ嬢に好かれるテクニック
  • こんにちは、芦屋です。 ウィキペディアは最高6回リンクを辿れば、どんなページからどんなページでも行けてしまうってご存知ですか? 例えば最近ニュースになった『衆議院解散』から、我々の大好きな『キャバクラ』にも4回のリンクで行けてしまいます。(もちろん登録されてない語句のページには行けませんが…)『衆議院解散⇒7月1日⇒1985年⇒キャバクラ』 参考:Wikipediaで6回リンク辿ればなんでもいけるらしいけど [続きを読む]
  • やっぱりオナ禁は正しかった
  • こんばんは、芦屋です。 手っ取り早く女を捉まえる為の一環として、私はずっとオナ禁を薦めております。 ですが意外と反対意見の方が多く目に留まるのもまた事実です。 まあ大半は耐えられないから止める為の言い訳を探しているようですが、それを抜かすと以下の2点の主張をよく目にします。 1、使わないとダメになる2、オナ禁の有用な効果を表すデータが無い 確かに私としても何かデータを見たわけではありません。 ただ体感 [続きを読む]
  • キャバ嬢を落とす為に必要なこと
  • こんばんは、芦屋です。 彼女の最近のツイートがキレッキレで大変お気に入りですwTweets by XNAm5s7c2nm6NqF まずここに書いてあることを気をつけるだけでだいぶ違います。 大半の人は当てはまりますからね。 で、その中で見えてくるものが確かにありまして、往々にして評判が悪い男の特徴は『ウジウジしている奴』です。 「いや、俺はそんなことないし!」って思っていませんか? 意外とそう言う人に限って、・会社の愚痴、上司 [続きを読む]
  • 読者さんのお悩みに回答します
  • こんばんは、芦屋です。 今回は読者さんから寄せられたお悩みに回答していきます。 Q.アフターで日が昇るくらいまで遊んでいるがそこから先が踏み込めない A.まず頭に入れておかなければならないことは、男が誘わない限り身体の関係は持てないというところです。 たまーーーーに女の方から家やホテルに誘ってくることもありますが、そんなことを待っていたら気が遠くなるほどの時間が必要です。 ましてや相手はキャバ嬢なんです [続きを読む]
  • ヤリチンを真似たらモテちゃった
  • こんばんは、芦屋です。 最初に大事なことを言いますが、今の自分の状況に不満があるなら自分を変えなくてはいけません。 周りが変わることを期待していてもそんな未来はまずやってきませんからね。 これは私自身が女性に相手にされる前とされるようになった後の、丁度境目くらいの時に強く痛感しました。 女性に相手にされていなかった時の私は、自分を変えようとせずに周りが変わることばかりを望んでいました。 例えば『いか [続きを読む]
  • ヤリチンがキャバクラに行くのは簡単に女を食い漁れるから
  • こんばんは。 この時期になると連絡を交換しているキャバ嬢から水着の写メが送られるのですが、ドレスフェチなのでピンと来ない芦屋です。 さて、今回は世の男性がいかにヤレるチャンスを逃しているのか?についてお話いていきたいと思います。 あ、そうそう。 その前にこのブログのコンセプトでもあるのですが、『目の前にどんなにタイプで美人な女がいても一人の女だけを愛したい純情君』には向いていない話ですのでさっさと閉 [続きを読む]
  • これが身に付けば女はコントロールできる
  • こんにちは、芦屋です。 金が無くても、学が無くても、仕事ができなくても生きるモチベーションを最大限高められるもの、それが恋愛です。 私が女性から全く相手にされなかった時、私はこんな風に自分に言い訳をしていました。 「チャラチャラしてる男はカッコ悪い」「女ばかり追いかける奴はろくな人間にならない」「遊んでばかりいる人間はいつか大きく後悔する時が来る」 「だから俺は脇目も振らずに働くんだ!!」 そうして私 [続きを読む]
  • 私の返信を無視するようにキャバ嬢からのLINEも無視すればいいじゃないですか
  • こんばんは、芦屋です。 キャバ嬢とのLINEは注意が必要です。 そりゃ可愛い娘から送られてくるわけですから、即座に返信したくなりますし、ほとんどの人が数時間以内には返信していると思います。 ましてや『返さない』なんて選択肢はハナから無いでしょう。 その結果どうなるかといったら、キャバ嬢からカモ候補に認定され、どう店に来させるか?ということしか頭になくなります。 簡単に言えば『落とせる見込みが無くなる』 [続きを読む]
  • 何で私と私の読者さんはキャバ嬢を落とせるのか?
  • 一言で言ってしまうと、他の客がザコだから。 これだけです。 ほんっとこれだけです。 先日ご紹介した動画を観てお分かり頂けた通り、売れっ子キャバ嬢でもフッツーの女の子なんですよ。 確かに何を言っても一瞬で返してくる頭の回転が速い子もいるし、上手く相手を持ち上げてくれる気遣いができる子もいるし、どんなに罵倒されてもめげない鋼の精神力を持った子もいます。 じゃあそういう娘が売れるのかと言ったら必ずしもそうで [続きを読む]
  • 「キャバ嬢は落とせない」というメンタルブロックが外れる動画
  • こんばんは、芦屋です。 大変興味深い動画を見つけましたのでシェアしたいと思います。 こちらは『オールフラワーズ』という企画で、歌舞伎町のキャバ嬢を中心として、女性向けに美意識を高めることをコンセプトにした動画だそうです。 要はキャバ嬢同士が集まってワイワイ女子会をしている動画なのですが、会話の中身を見てみるとお分かりになる通り、周りの女子達とほとんど変わりがありません。 一方、こちらもご覧下さい。 こ [続きを読む]
  • 俺以外にキャバ嬢落としを教えられる人はいないのか?
  • どうも。寝ても覚めてもキャバクラの事ばかり考えている芦屋です。 どれくらいキャバクラのことを考えているのかというと、こうやってある程度はキャバ嬢と仲良くなれたり、読者様からの成果報告を頂いたりと、自分のメソッドに自信が持てるようになってからも日々勉強を続けております。 まあ単純に『キャバクラ』とか『キャバ嬢』って言葉が目に飛び込んでくると、思わず開かずにはいられないってだけなんですけどね(笑) ただ [続きを読む]
  • 「キャバクラなんて何が楽しいの?」←恥ずかしい奴wwwww
  • こんにちは、芦屋です。 私がキャバクラにハマりだしてから10年以上経ちますし、こうした活動を6年近くしています。 友人も知人も私がキャバクラが好きなことを知っていますし、初対面の人にでも堂々と、「趣味ですか?キャバクラですっ!!」と言えます。(これが受けて取引先の方と一気に距離が縮まったこともチラホラ 笑) すると結構な確率でこんなことを言われるわけです。 「キャバクラなんて何が楽しいの?」 まあ、好 [続きを読む]
  • 女を食いまくれる男の日常
  • こんばんは、芦屋です。 最近数名の方から「こんなに頑張っているのに全く落とせそうな感じがしない」といったような相談を受けます。 一方でオリジナル教材を販売してから、「始めてホテルに行けました!」という報告がガンガン上がってくるようにもなりました。 じゃあ一体その差は何なの?ということについて今回はお話していきたいと思います。 落とせない人の主張は結構共通してて、「教材通りやっていますが・・・」という [続きを読む]
  • やらなきゃよかった
  • こんばんは、芦屋です。 古いケータイを処分する前にちょっと中身が見たくなって、いろいろいじってたらブックマークに昔指名してたキャバ嬢のブログがありました。 「懐かしいなぁ!」なんて言いながら開いてみると更新こそ7年前で止まっていますが、まだ見れる状態でした。 キャバ嬢のブログらしく自撮りが多いので、「そうそう!こんな顔だった!」なんて懐かしがりながら見ていました。 この時の私はまだキャバ嬢を落とせる [続きを読む]
  • キャバ嬢「どんな子がタイプなんですかぁ??」←なんて返す?
  • こんばんは、芦屋です。 突然ですがキャバ嬢に「どんな娘がタイプなんですかぁ??」って聞かれたら何て答えますか? 私でしたら「麦茶とそばつゆを間違えて飲んだあげく、『賞味期限切れちゃったみたい』とか言う娘」とか「ダイエットしたいなら水泳でも通ったら?という問いに『どうせ習い事するなら英会話の方がいい』とか言う娘」「『ここのラーメン、マジでおいしいんだよ!』って言っておいて炒飯だけ頼むような娘」みたい [続きを読む]
  • 恋愛は綺麗なものだと思ってるからモテないんだよ
  • こんばんは、芦屋です。 昨日ネットサーフィンしてたら面白い記事を見つけたのでシェアします。⇒いま話題の「恋愛工学」使って恋愛の仕組みと彼女作る方法解説する 読んで字の如く科学的に女を落とす手法について解説しているのですが、内容は恋愛工学+ミステリーメソッドという感じなので、私の古くからの読者さんには「まあ、そうだよね」としか思わないかも知れません。 ただ比較的最近にここのブログに辿り着かれた方には衝 [続きを読む]
  • 恋愛講師の言いっ放しって悪だよね
  • こんばんは、芦屋です。 先日、某恋愛講師の音声を聞いていたのですが、いくら恋愛の達人であっても受け取る側との差があると、何ら意味の無いアドバイスしかできないんだということに気が付きました。 というのも多分、この方ってあまりモテなくて苦しんだ経験がないと思うんですよ。 もちろん、現状よりももっとモテる為にいろいろ勉強もされたでしょうし、ご自身の読者さんをモテるようにしたいという意気込みはあるのでしょう [続きを読む]
  • モテたいならその優しさを捨てなさい
  • こんにちは、芦屋です。 あるたった一つのことをした途端にモテだします。 それは、女に優しくしないこと ・・・とだけ聞くといろいろ誤解が生じるので詳しくお話していきます。 ここの読者さんは私に似て(笑)優しい方が多いです。 まずお触りや説教などの女の子が嫌がることはしないし、相手のお願いには何とか応えようと努めておられます。 読者様がこういう人として尊敬できる方達ばかりなのは本当に誇り思います。 しかし [続きを読む]
  • キャバ嬢を“キャバ嬢”だと思っている内は口説けない?
  • こんばんは、芦屋です。 一昨日、地元で7年振りに会った同級生の女の子の部屋に泊めて貰って思ったのですが、興味無いフリをしていれば女って簡単にヤレるんですよね。 と言うのも、もうお互いイイ歳になったのですから哲学的と言いますか生き方的な話が大半を占めてもいいのに、彼女が喋っていたことってひたすら“モテ自慢”だったんですよ。 「今、上司に凄く言い寄られている」とか「後輩の男の子が『ご飯に行きましょう!』 [続きを読む]
  • 【訓練】キャバ嬢から返信を貰え
  • こんにちは、芦屋です。 最近はよく相談者さまからLINEの指導をお願いされるのですが、共通して気付いた点があるのでシェアさせて頂きます。 基本的に私はキャバ嬢からLINEを貰っても返信をしませんが、相談者さんのLINEを見させて頂いたところ、「あ、これはもしかしたら店内での会話の傾向も見えてくるかも知れない」ということに気が付きました。 店内でキャバ嬢からの評価がよろしくない人は、得てしてLINEで [続きを読む]
  • 顔をぐしゃぐしゃにしてガッツポーズをしたことがあるか?
  • こんばんは、芦屋です。 前回は皆様に『本当にキャバ嬢を落としたいと思っているのか?』ということを問わせて頂きました。 その結果、結構な数のメルマガ解除がありましたので、一定の結果が見て取れた印象を受けます。 もちろん解除をしたということは、そのメッセージに対して否定的な印象を受けたということなので、根本的に私とは感性が合わないのでしょう。 要は「俺は手軽にサクッとキャバ嬢を落とした [続きを読む]
  • あなた、キャバ嬢を落とす気無いでしょ?笑
  • こんばんは、芦屋です。 先月に私の教材をリリースしてから、毎日たくさんの相談が寄せられるようになりました。 本当にありがたい気持ちでいっぱいです。 ・・・いっぱいなのですが、それと同時にどうもこうも教材通りに実践して頂けない人の多さに私は大変落胆しております。 頂く質問の多くが、「それ、教材に書いてあるよね?」と言えることなのです。 自分の行動が教材通りに行えているのかど [続きを読む]
  • 話題に困らなくなる方法
  • こんばんは、芦屋です。 キャバクラに行った時に「キャバ嬢と上手く喋れない」と悩んでいる人は結構います。 その理由は2つあって、一つは「何とかしてこの娘に気に入られよう!」と力んでしまい、カッコつけた言い回しばかりを探してしまうことで、結局何も喋れないパターン。 もう一つは単純に知識が無いばかりに、『相手の話の意味が分からない』『相手との共通する話題が少ない』というパターンです。 &n [続きを読む]
  • 大感謝!
  • こんばんは、芦屋です。 私の初のオリジナル教材も無事に販売を終えれて一段落つけました。 想像以上に反響があり、文句なしに過去最高の参加者数です。 それに伴い相談メールも激増しまして、従来よりも返信が遅れてしまう旨、ご了承下さいませ。 また行動が早い人からはもう結果の報告を頂いております。 やはりモテるかどうかなんて顔や金ではなく、行動次第なんだと実感されたようです。 [続きを読む]