トモショー さん プロフィール

  •  
トモショーさん: 眼張鯵 メバラージ
ハンドル名トモショー さん
ブログタイトル眼張鯵 メバラージ
ブログURLhttp://meba-aji.fool.jp/
サイト紹介文「眼張鯵 メバラージ」はメバルやアジをメインに、海のライトゲームのニュースを提供するサイトです。
自由文このサイトでは管理人の地元近県の方々の濃い目なブログ、ためになるサイトや好きなサイトの更新情報、タックル情報等、初心者の方〜ベテランの方までが楽しめるマニアックで楽しい情報を新旧問わず提供していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供236回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2011/10/08 14:49

トモショー さんのブログ記事

  • ウェーディングビギナーが知っておくべき注意点を動画で解説
  • ウェーディングといえば真っ先に思いつくのがシーバスですが、ところがどっこいライトな釣りにも有効でメバルやチヌなんかをウェーディングで楽しんでいるアングラーさんもいらっしゃいます。ウェーダーというアイテムは馴染みのない方にはちょっぴり敷居の高いアイテムかもしれませんが、これを履くことによって行動範囲や狙えるポイントも増え、さらに釣りを楽しくしてくれるステキなウェアです。ってなワケで今回は、そんな素晴 [続きを読む]
  • XESTA(ゼスタ) 2017年の新作ワームの水中アクション動画を公開
  • XESTA(ゼスタ)さんのyoutubeチャンネルに2017年の夏までに発売予定の新作ワーム「アジングニードル 2.2in」(発売中)、「豆アジ フリッピー 1.35in」、「シャッドスター 1.75in」のスイミング動画がアップされているのでご案内。シェイク後にピタッと止まる「アジングニードル」、わずかなアクションや潮流でもテールがなびく「豆アジ フリッピー」、V字カットテールがデッドスローやフォールでもしっかりアピールする「シャッ [続きを読む]
  • アジングにおけるジグヘッドの選び方を老舗針屋のテスターが伝授!
  • アジングがライトソルトゲームの代名詞となり、現在ではアジングタックルも数え切れないほどリリースされるようになりました。なかでも「ロッド」の進化には目を見張るものがあり、また「ライン」もひと昔前とは比べ物にならないほど細くて強く、さらに使いやすくなっています。そして、それらとおなじくらい進化してきたのが「ジグヘッド」。種類も多く形状も似通っているので、「いったいどれを選べば良いのか分からない…」とい [続きを読む]
  • INX.LABEL メバペン&メバペンマグナム【超色GreenEyes】の秘密を解説
  • レオンさんのNX.LABEL(インクスレーベル)からメバペン&メバペンマグナムのスペシャルチューニングモデルがリリース!今回紹介するのはお馴染みの「超色」を纏い、さらに浮き姿勢にまでも配慮した特別仕様。なにげにメバルたちはルアーの姿勢にもうるさくて、浮き姿勢やフォール姿勢が気に入らないと口を使わない神経質な一面を持っているナーバスなお魚。彼らのそのあたりの微妙な拘りをトップでメバルを釣りまくってきたレオン [続きを読む]
  • ショアからのマダイ攻略法をレオンさん&ポッキンさんが動画で解説
  • マダイを陸っぱりから、しかもルアーなんぞで釣るってのは一昔前ではわりと酔狂なアングラーさんがひっそりとストイックに楽しんでいた釣りでして、その釣果もあまり表に出てくることはありませんでした。しかし、ここ2〜3年の間ですっかりとショアからのマダイゲームがずいぶん身近になったような気がします。その背景にはタックルの進化や探求心旺盛なアングラーさんの存在があるんですが、彼らが釣り場や釣り方を開拓し続けた [続きを読む]
  • ヤリエ バーサタイルなライトロッド「シェラザード」2017モデルを発表
  • ヤリエさんとこのバーサタイル(汎用)なライトロッド「シェラザード」がリニューアルして新登場なんだそうです。そんなワケで今回は、前モデルと新モデルの違いと使い分けを解説しているオフィシャルブログも同時にご案内です。感度重視で汎用性の高いライトロッドを物色中のアングラーさんにピッタリかも。スポンサードリンク【ヤリエ】アジメバアーミー No.647[ネコポス:2]楽天市場AmazonYahooショッピングby カエレバ関連記事 [続きを読む]
  • 「LureNews R」でお手軽&トルクフルな癒やしのお魚「チヌ釣り祭り」開催中
  • LureNews Rさんでお手軽で身近な癒やしのターゲット「チヌ」に関する記事がたくさんアップされているのでご紹介です。チヌ(クロダイ)&キビレといえば、今や定番のライトゲームターゲットでして、このお魚が生息するエリアでは手軽に狙える人気魚種。ボトムからミドルレンジそしてトップでも釣れるゲーム性の高さが魅力で、いろいろなリグへ幅広く反応する性格が僕たちアングラーのハートを掴んで放さないんだと思うんですな。っ [続きを読む]