vulnerby1958 さん プロフィール

  •  
vulnerby1958さん: vulnerby1958のブログ
ハンドル名vulnerby1958 さん
ブログタイトルvulnerby1958のブログ
ブログURLhttp://vulnerby1958.hatenablog.com/
サイト紹介文アコギ、シャンソン、フォーク、ゴジラ好きなのです〜詩を書いたり、読んだりも好きです〜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/10/09 05:14

vulnerby1958 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 久々の日記・・・第8回群馬フォークジャンボリーのことなど
  • 暑い毎日ですね、皆様お元気でしょうか?私の方は5月に家族の病気のため、住み慣れたアパートから実家に引っ越しました。生活環境が随分ちがいましたが、ま、慣れました。そのあいだにも色々ありました。あたらしいフォークソングの演奏団体に加入して毎月ライブに参加しています。今まで参加していた群馬フォーク村は結局偶数月に開催されるという交流会ライブの「お約束」はどこかへいったのか、2月のライブを最後に開催されてい [続きを読む]
  • 自分の戦い
  • 上原氏の脚本『怪獣使いと少年』の中のセリフ。「日本人は美しい花を作る手を持ちながら、 一旦その手に刃を握ると どんな残忍極まりない行為をすることか。」今まで死とすれすれで苦しんできた沖縄の人をさらに差別という刃で苦しめたこの国の人たち、とは?そして部落地域出身の人たち在日と呼ばれる人たち身体にハンディのある人たち時々日本人であることを私は恥ずかしいと思う時がある...私の現在の職場でも真面目で思いや [続きを読む]
  • 歌雑感①
  • さだまさし『遙かなるクリスマス』さだ氏の『精霊流し』がラジオから聴こえてきたのは高校に入ったばかりの頃だったか。冒頭の花火のSEも斬新だったし、さだ氏の高い声が素敵だった。同世代の大部分の女の子たちが夢中になっていたのは当然だったと思う。死んだ恋人を思う女性の感情をたくみに表現した詞きれいな旋律。良質な短編小説という印象。でも、ワタシはさだ氏の歌をコピーして歌う気にはなれなかった。もちろん耳障りはな [続きを読む]
  • 2011年3月11日から6年。
  • 2011年3月11日から6年。その頃の(複数の)SNSに載せた日記を読み返して見た。結構な量の文章を書いている。連番停電とかフォーク居酒屋で開催された義援金集めのチャリティーコンサートとかガソリンや日配品の不足とかいろいろなデマ 心無い被災者への書き込みとかいろいろあった。日記を読み返してみよう、時間をかけて。その頃の自分や親しい人たちの日記を。画像は連番停電中の私の部屋蝋燭の灯集まった義援金.. [続きを読む]
  • ?〜〜歌いたい・・・
  • ?う〜、久しぶりにライブやったら続けて歌いたくなってしまった。音楽仲間の何人かはすでに60を超えているし、ワタシももうすぐそれに近づく。これから何年〜何回ライブで唄えるのか?もっと積極的に人前で歌うことをしなければなんねーぞ、です。フォーク居酒屋へまた通うべきか?T駅自由通路で歌うべきか?フォーク村ライブは仕事にかさなれば出られないし。街角音楽祭とかにエントリーしてみるべきか・・・・? [続きを読む]
  • 群馬フォーク村交流会2017年2月
  • ミニライブ終了。順番で歌って5回くらい歌ったかな・・・いや〜あ、楽しかった。やっぱりワタシ、歌うことが好きなのですね。佐藤氏のPA、歌いやすかったし、自動ハモリ?のマシーンもすてきだったし、最初、少なかったお客さん?も昼飯を食べながら聴いてくれる家族連れもいたしう〜むまた、また歌いたいです。ここで改めて佐藤氏のご尽力と、参加したフォーク村村民のみなさんと聴いてくれたファミリーの方々に感謝します。P・S [続きを読む]
  • 2017年 ミニライブ と 交流会
  • >2月26日(第四日曜日)>観音山ファミリーパーク 交流室で>ミニライブ と 交流会を行います。・・・ということで群馬フォーク村主催のライブです。開始時刻は発表されていませんが、今まで10:00〜14:00くらいでやってました。今回もそうだと思います(^_^;なん人の参加者があるかも不明ですがとりあえず、ワタシは10:00から行っています。どうなりますやら・・・ [続きを読む]
  • 2017年も2月になって
  • 新年の初日記(^_^;年末年始も相変わらずで過ごしてました。でこの2月末に久しぶりにライブ参加いたします。さて、転職とかのゴタゴタで約3年ぶりのライブとなります。今までほとんど毎日ギターは弾いていて、歌いたい気持ちは忘れてはいません。さて今回のお品書きはと・・・オリジナルは置いといてブランクの時間をカバーするために比較的かんたんな曲をやろうかと思うのです。「歌う心のリハビリ」ですね(^_^; 知って [続きを読む]
  • 2016年の終わりに
  • 今年もあと少しとなった。みんなと同じに自分も今年を振り返ってみたい。今年のめでたいことは2つ7月に姪っ子一号機が無事出産すくすくと育っている姪っ子の買い物に付き合い体重7キロの子供を30分抱いていたら腰をこわしそうになった(^_^;すぐにハイハイするだろうなそれからが大変なのだがその大変さがうれしい。..11月にはまた嬉しい知らせ。姪っ子参号機が大学に入学が決まった。心理学専攻するとのこと。心理学哲学系統 [続きを読む]
  • S.Sに捧げる
  • 『この世界』鳥は飛びながら空を描いていく魚は泳ぎながら海を描いていく子供は眠りながら夢を描いていくそして夢の終わったところにぼくらの世界がはじまるいつまで続くのだろうぼくらのこの世界はさみしい者どうしが傷つけあう世界は冷めたほほえみとこらえた涙で確かめあうのだろうひとりではないと... [続きを読む]
  • 姪っ子の進学
  • 先日、久しぶりに実家にいったら・・・姪っ子参号機の大学合格通知が来ていた。今日配達されたという。めでたいぞめでたいぞ。壱号機、弐号機と学校で保育関係の資格を取ったのだが三番目も保育関係の職につくのはちとマンネリなのでできれば保育関係でなくひとりくらいは自衛隊に入るとか(^_^;変わった方向に行ってほしかったが参号機は、将来心理カウンセラーになりたいんだそうだ。う〜む、おじちゃんもカウンセラーになり [続きを読む]
  • お見合い計画
  • 『群馬縁結びネットワーク』これは行政が実施している結婚相談所という感じである。ワタシだってけっこんしたいのである(^_^;で市の生涯学習課で『縁結びネットワーク』に登録を申し込んだ。担当のB氏は多忙のようで早口に説明する。曰く、このシステムは基本無料だが、やはり登録者は圧倒的に男性が多くてま、お見合いまでいくのはかなり狭き門であると。・・・そうか・・・まいいか無料だから登録だけしておこうてなことで [続きを読む]
  • 『怪獣使いと少年』
  • 「日本人は美しい花を作る手を持ちながら、一旦その手に刃を握るとどんな残忍極まりない行為をすることか。」NHK-BSで『怪獣使いと少年』を見た。改めてその内容の暗さ、残酷さに驚く。NHKがなぜこのドラマを本日9月4日に放映したか?93年前の9月に起きたあの地震と虐殺を思い起こさせようとしたのだろう。93年たっても現実は、少しも?変わっていないのか?ドラマの詳細は↓のリンクからどうぞ。http://next884mat.at.webry.info/ [続きを読む]
  • 赤ちゃんからのメッセージ
  • 姪っ子壱号機が出産した。子供のいない私にとっていわば「初孫」のようなもの産院から実家へ帰ってきた姪っ子ママとその男の子お七夜も過ぎ順調に育っているというさっそく だっこさせてもらう小一時間もそうしていたか・・・言葉もなしにrapportが形成されるの感じた新生児の彼が私の心につぶやくおじちゃんはじめましてこんにちわこれから いっぱい あそんでねいっぱい いっぱいだよそして いろんなことを おしえてねただ [続きを読む]
  • 『シン・ゴジラ』
  • 『シン・ゴジラ』ゴジラそのものは、おいといて(^_^;このキャストの多さ。そして大部分早口のセリフ場所や登場人物、メカのテロップなど一回見ただけではわかんないぞ。上映時間は『シン・ゴジラ』119分ナレーターの説明もなし。庵野秀明監督のアニメ『エヴァンゲリオン』も未見なのでこの監督の作風なのだろうか?初めて遭遇する巨大生物に戸惑う首相、閣僚、官僚。東京を破壊したその生物のアメリカ本土上陸の確率を予測し [続きを読む]
  • 第七回群馬フォークジャンボリー
  • はい、行ってきました。開演には少し遅れたけれど。群馬フォークジャンボリーはい、今回も会場はほぼ満員という感じ。フォーク村の おねいさん?高齢じゃなくて恒例の浴衣姿。出演者9組で4時間ほどのステージ。今回特筆したいのが『きしん』のママ?さんのユニット。彼女がこんな綺麗な声とは知らなかった。いつもカウンターか厨房で客の歌を聞いているだけと思ってた。素晴らしいじゃないですか。そして舞台にも客席にも懐かしい [続きを読む]
  • 拡散を!! 【テロから日本人の命を守れ】
  • 納得のブログです。拡散を!! 泥 憲和さんが写真2件を追加しました。18時間前 ?【テロから日本人の命を守れ】 ダッカ事件で被害に遭われた方々に心から哀悼を捧げます。 テロ組織イスラム国が、日本人を殺すことが出来たと快哉をあげています。 彼らは予言を成就したのです。 昨年テロ組織イスラム国は、日本人がどこにいてもテロの標的にすると宣言しました。 それは安倍総理が、イスラム国と敵対する国々を支援すると宣 [続きを読む]
  • あなたがいなくなってもう3年になる。
  • あなたがいなくなってもう3年になる。今もギターからあなたの歌声が聴こえているあとどれくらいたったら あなたに会えるのだろうそこでは言葉の壁もなくそこではそれぞれの心がそのままそれぞれの容貌になるそこではどんな楽器もたやすく弾ける美しい音色を奏でるその楽器は誰かの心で出来ているそこでは空が微笑んでいるそこでは悲しみや寂しさも微笑んでいるそこは 死の国ではなく誰かの心私がそこに行くにはあとどれくらいか [続きを読む]
  • あんたは神様か?・・・うんにゃ、あたしは神様だ(ドリフのギャグ)
  • そうなのだ。親戚の女性の葬式を見てやはり思ったのだ。人生はあまりに短い。病気でなくとも、多様な理由でいきなりその生を断ち切られる場合もあるのだから。86歳の父親より息子のわたしが長生きするという保証などないのだ。自分は宗教とは無縁なのだが、今まで生きてきた日々、これからの生きていく日々、は誰かからの贈り物だと感じる時もある。その 誰か を 神様 と呼ぼうと呼ぶまいと。残された日々というと、いかにもす [続きを読む]
  • 子供の子供たちへ
  • ・・・・この世界は悪方向に向かっていると考えている人が多いらしい一年 一ヶ月 一日 一時間 一分 一秒過去と未来の「接点」である今この瞬間過去は変えられないが 未来は・・・その一部は変えていける私達の子どもの子どもたち未来は子どもたちへのプレゼント偽り ごまかし 先送り負の贈り物を子どもたちにおくりたくないこれからも微笑んでいく自分の苦しみはしまっておく他人を利用しない淋しい人たちの中で 誰も選ば [続きを読む]
  • 手渡す世代と受け取る世代
  • 4月3日の夜に親戚のおばさんが亡くなった。心筋梗塞、83歳だった。5日、お通夜。6日葬儀。読経、焼香、喪服、納棺、火葬、葬儀一式が終わった。子どもたち=明日の大人たち がいるはしゃぎまわる疲れることを知らないようにしばらく見ぬ間におとなになった子供小さいのに思慮にあふれた子供新しい世代未来のオヤジ、おばさん手渡す世代と受け取る世代私は何を伝えられるだろう次の新しい世代にいつか彼らも手渡す立場になるだろう [続きを読む]
  • なぜ?
  • 『なぜ』なぜ君は独りでいるのかなぜもっと優しさを求めないのかなぜ君は黙っているのか凍てつく世界の中でなぜ君は自分のもらえる幸せを求めないのか涙を飲み 痛みを食べ心配の床に寝ながらなぜ君の伴侶は君のために心痛めないのかなぜ君は独りで夜明けに起きるのかなぜ君は報酬を得ないのか一輪の花とねぎらいの一言を得ないのかなぜ君はもう愛していない男の優しさの元にとどまるのかなぜ君は歳をとるのを恐れ自分の献身と強さ [続きを読む]
  • 戯れにフランス語
  • フランス語は自動翻訳で楽して楽しく・・・(^_^;ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    ーーーーーーーーーーーーーLe mot de l'amour qui est ecrit sur le tableau noirde la nuit meurt en loin partant du signe
    de ponctuationde briller tiennent le premier role de l'ouverture,Le mois juste du midi peut transporter que,mais quant a la journ
    ee de personnes vous dormez etant,juste les amoureux regardent le [続きを読む]
  • 『朝のように』
  • 『朝のように』あなたは何度も私の家の前を通り過ぎたドアをたたく音が聞こえたけれどそこには誰もいなかった私は待ち続けているあなたの足音が遠くにでも確かにきこえるそれはまるで独りベットの中できく鼓動のように私はあなたを待つだろう何度もあなたは私のすぐそばを通り過ぎたでも私はあなたを待つだろう私はあなたを待つだろう何度でも朝を待つように何度でも朝を待つように [続きを読む]
  • 過去の記事 …