ryo さん プロフィール

  •  
ryoさん: 畳屋の楽屋
ハンドル名ryo さん
ブログタイトル畳屋の楽屋
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/n_tenpuu
サイト紹介文毎日せっせと畳を製作している楽屋を紹介します。ほとんど自己満足の世界ですので見ると損します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供148回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/10/09 14:36

ryo さんのブログ記事

  • もうこれは活字中毒ですよね
  • お盆休みも昨日はお線香立てにまわる事もなくでれーっとしておりましたが不思議なもんで、でれーっとしていると体のあちこちが痛くなってたまりません。いっその事、しゃっきとして缶ビール片手にちょっと変ですよね、しゃっきと と言っておきながら缶ビールの登場ですよその缶ビール片手に始めたのが読書タイムこれまでの読み返しですが一気に四冊。私の読書スタイルは 超ハイスピード 乱読 飛ばし読み [続きを読む]
  • 酸っぱい、梅干し
  • もう見ているだけで口 の中は唾液が酸っぱい、 これが条件反射なんでしょうね。一旦塩ずけした梅を3日天日干しなんですが初日は晴天高温、梅干し作業には最高な天気でしたが2日目は曇天、このままだと干し上がる前にカビが生えてしまいますそこで登場したのが 畳殺菌乾燥機普段は畳の乾燥に使用する機器ですが、今回は梅の乾燥に使います( うっかりしましたわ、写真撮り忘れました )ベランダで干している梅 おー、酸っぱい [続きを読む]
  • 柱の傷は  子供の成長
  • 童謡の 丈比べ  に歌われています  ♪  柱の傷は一昨年の5月5日の背比べ 皆さんご存知の子供の成長を柱に記した歌ですね本日お伺いしましたお客様宅の柱に目が留まってしまいました子供成長って凄いですよね、年を追うごとに伸びていますよ私の成長はただ単にお腹周りの成長だけですもの [続きを読む]
  • 畳屋さんの宿題
  • いやはや、この歳になって宿題をやるはめになるとは思わなんだ提出期限は10日まで、台風5号の影響でしょうか湿度が異常に高い蒸し暑くてとても寝て入られませんは、午前3時ですがいっそのこと起きちゃえそんな訳でその宿題とやらをやっております。電卓片手に、んー、んー😕畳屋さんなんですが当店の強みはんー、総合力かな? [続きを読む]
  • コウモリを店先で見つけ ました
  • 午後7:30分。吉田畳店の閉店の時刻です。ショーウインドウ前のシャッターを降ろす時に奇妙な黒い物体を見つけおやっ、何だろうと近ずいて見ると 何と コウモリ でしたこのまま放置したらコウモリの干物です手じかに有った鉛筆でちょいと持ち上げたところ羽を広げたりとちょっと驚いたように動き出しましたので安心しました。 [続きを読む]
  • 畳屋さんのバックヤードです
  • 畳 若い世代の方々にはもはや死語に近い存在かもでも、畳屋さんはまだまだ元気いっぱいお仕事楽しんでおりますよ一般の方が畳屋さんの製作現場を見ることはめったに無いですよねそこで 、今回はマニアックな製作現場リポートです。本日のお客様は畳のダニを気にされましたので防ダニシートを畳表替え時に入れこの作業風景をタブレット端末で撮り、お客様に観て頂きましたそのお客様の反応は、 へー、・・・・・・ と仰ってお [続きを読む]
  • お客様はdmのコレクター
  • 長いお付き合いのお客様今回は 襖 障子 の張替えのご依頼ですがそのお客様はこれまでに当店で送りました数多くのDMを大切に保管しておりまして、打合せ時にはそれらを見せて頂きました何となくお仕事の依頼よりも、そちらの方が嬉しい感じてしまいましたその写真はこちらでございます。10年前発行のたたみ通信 第12号 [続きを読む]
  • 畳屋さんのお仕事の話です
  • 畳屋さん、どこの町にも数軒生き残っている畳屋さんお盆を前に忙しさに拍車が掛かっております。 私のお店もどうにか生き残残っておりまよさて、その畳屋さんのお仕事の一つですがお客様の声を真摯に受け止めております昨日届いた一通。届いた 声 を読むのが楽しみでなりません。 [続きを読む]
  • 変な人が書いた人生の哲学 を変な人が読む
  • いやはや、可笑しなタイトルの本を読みましたが一瞬で悩みなんか吹っ飛んで行ちゃいましたよまるで、台風の暴風の如く ふーーーーーと哲学って聞いただけで私には絶対合わない と思っていましたがやはり変な人どうし合うんでしょうねこれからも畳の上でゴロンとなって 何度も読み返すことでしょう。 [続きを読む]
  • 畳通信とラッキョウのお話
  • ラッキョウ この言葉から連想するものは?臭いなあ などマイナスイメージてんこもりですねこの程お仕事でお伺いしたお客様宅で 「 畳屋さんはラッキョウ大好きですよね ]と 突然言われ これ食べてみてと小皿にのったラッキョウを出して頂きましたえっ、 何で知ってるんだろうか? 次に出た言葉がもう、大好きです。と言ってしまった でも何で知ってるんだろうの疑問が残ったまま旨いですねと言いながらラッキョウを食べた [続きを読む]
  • 今週の読書会選定書
  • いやはや、大層なタイトルを付けちゃいましたね。読書会選定書なんて言っても私が勝手に選んで読んだだけなんですよ今週は 斎藤一人さんの本が四冊と重なっちゃいました。それと、日本のバフェットと言われた竹田和平さんの一冊ビールの様に最初に一気飲み、イヤイヤ一気読みですそれからじっくりとちびちびとぐいのみで、ちがう‼一行一行確かめる様にじっくり読み返します。おー、いけねえ!出勤時刻が迫ってますのでこの辺でで [続きを読む]
  • 5玉そろばんをはじく
  • お客様宅へお見積もりでお伺いいたしました。そのお客様はかつて雑貨屋を営んでおりましたのでその名残があちこちに見受けられます。商談も済んだ頃ふとある物が 目に留まり おー懐かしいですね と思わず口にして5玉のソロバンの5玉目ってどの様に使うんですかとお聞きしたところそれは動かさないんだよ と元店主は答えてくれました。 [続きを読む]
  • 蝉の誕生日
  • 昨日は土砂降りの一日でした。仕事の予定変更で テンヤワンヤ 状態こんな雨が3日間降り続いた九州北部地方の皆様お疲れ様です。さて、その雨が止んだ夕方、 あれっ 何だろう樹齢50年の銀杏の樹に何か付いているもしかして、と思い、そーと 近ずいて見ましたそうですよ、 蝉 です。数年間土の中で過ごし、やっとシャバへ出たと思いきや土砂降りの雨あの土砂降りの中樹にしがみついてじっとしていたんだんだね早くお [続きを読む]
  • アボガドを食べた後
  • アボガドをわさび醤油で食べると美味しいと聞かされて恐る恐る試してみました。えっ!まるで トロ を食べてるような気がしますその後、アボガドの真ん中のまーるい種が気になってしかたないんですよこれって蒔けば芽がでるのかなあ?とアレコレ考えましたが結局は ゴミ箱行きでした。所が、世の中には凄い人が居ますねアボガドの例の種を蒔いたと言うより水耕栽培の様に水に浸して芽を出させました。凄いです。その写真を撮らせ [続きを読む]
  • たたみ通信30号発行のお知らせ
  • 吉田畳店が編集しております不定期なたたみ通信がようやく発行の運びとなりましたのでお知らせいたします。不定期なのは仕事の合間に記事の編集をしておりますのでどうしても遅れがちでございます。さて、今回で30号ですが毎回同じような内容でごめんなさい。ではその通信を。写真の撮り方がへたでごめんなさいね。 このたたみ通信30号を私のお客様へお届けしますが今しばらくお待ちください。 [続きを読む]
  • 佐藤錦 甘〜いさくらんぼ
  • 仕事を終えて遅くに帰宅すると贈り物が届いておりました。気になる贈り主を見て あっ、山形のさくらんぼ農家🍒からでした。 ビールを飲みながら、一つ口にあーうまいまた一つ、たまらん。どんどん ビールがすすむ。この辺で今宵は店じまいとしますがこれ程までにビールに合うとは知らなかったなあ。 残り残りさくらんぼは近所のおば様達の胃の中へ消えて行くでしょうね [続きを読む]
  • 山の畑の桑の実を
  • 昨日の事記憶に残っていた古ーいお客様のお一人よりのご依頼で車を走らせました。走行距離も20万キロの営業車両のエンジン音も一段と高くなる程の急坂山間の細道を登った所にその方は住んでおります。確か、あのカーブを曲がった所に古木の桑の樹が有ったように記憶しておりカーブをゆっくり車を進めると 有った。梅雨に入る頃、桑の実も緑色から赤く熟れだしやが群青色に変わると食べ頃になります私の幼い頃は良く食べていた [続きを読む]
  • 猫に小判 猫にマタタビ
  • 梅雨空の夜明けですおはようございます。猫に小判 それと 豚真珠どなたもこれらの意味はご存知ですねでは 猫にマタタビ は里山に囲まれた私の住む地域ではこのマタタビに葉が白くなりその存在感を主張しているように思えます以前に、チョとイタズラ心が芽生え近所の タマ にこのマタタビの小枝と葉を与えたらもう大変な事になってしまった。頭を地面に擦り付けるやらゴロンゴロンすたら普段んでは見れない行動でした [続きを読む]
  • 畳屋さんの粗品
  • 夜明けが早くチョット得した気分のこの頃ですね。おはようございます。畳屋が稼業の私です、いつもお客様へ畳の納品と共に粗品を差し上げておりますその粗品を何にしようかとアレコレ思案しましたがやはり、畳屋さんらしいのがベストその粗品がこれでございます一年を通して差し上げる粗品の数は300枚以上直径が25cmの丸い畳これらは全て自社製作でございます。そこでチョット思ったのですがいったいこの粗品をお客様はどのように [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間に
  • 梅雨の晴れ間と言っても毎日が快晴ですね、私の仕事にとっては嬉しい事ですが私の住む地区は農家さんが多く「まいったな、こう雨が降らなくちゃ」とぼやくのが聞こえますさて、今朝の一枚です路地裏のアジサイ。今日も快晴ですね、 [続きを読む]
  • キレる子供が大人になると、大変!
  • 借家の退去で引っ越しに大忙しのお客様です畳、襖、障子の張り替えたは既に終わりましたが嬉しい事に追加のお仕事です。打ち合わせ時にチョット気になっていたのですが壁に拳位の 穴 。🕳どうやらその穴を修理しなくてはならないようです 誰が見ても解りますねそうですよ、鉄拳 古いアニメの ロケットパンチ 👊 石膏ボードを切り取り別の石膏ボードを入れパテ処理をしてクロスを貼り終了です。 [続きを読む]
  • たたみ通信 30号 最終編集
  • 明るい午前四時ですね。おはようございます。今朝はいつもの読書会ではなくたたみ通信の編集作業でございます。記事の内容の殆どはこのblogサイトから引用していますので言葉、写真の一部修正で終了です。あとは印刷のみですが、この印刷をどうするかネット印刷か、自家印刷か、枚数によりますが数百枚なら自家印刷が安いが1000枚を超えるようですとネット印刷が断然安いです。今回の予定枚数は1,900枚 [続きを読む]