カル食 さん プロフィール

  •  
カル食さん: 博士たちのエコライス栽培日誌
ハンドル名カル食 さん
ブログタイトル博士たちのエコライス栽培日誌
ブログURLhttp://ecorice.sblo.jp/
サイト紹介文全国米・食味コンクール金賞受賞の「博士たちのエコライス」。大学教授、学生と地域住民の栽培日誌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/10/10 21:47

カル食 さんのブログ記事

  • 通信《26》用水管理、畦畔草刈り・雑草の除去、大豆の手入れ
  •  16日(日)か17日(月)、佐川さん(お米の発送)の都合と、夕立ちの時間帯との間で振り回されましたが、16日は佐川さんにも振られ、夕立ちにも見舞われ、結局、17日の昼に佐川さんに来てもらい、その後、田んぼに向かうことができました(出る直前に弱い夕立あり)。湖北地方には大雨注意報、湖南には竜巻警報と物騒な予報が出ていましたが、結局何事もなく、雨にも降られず、無事夕方作業ができました。4時ごろは気温 [続きを読む]
  • 通信《25》用水管理・畦畔草刈り・畦畔ぎわ雑草除去
  •  今日も夕方作業を決め込んでいました。空模様は一日中曇り、時々小雨といったところでした。京都は毎夕のごとく雷雨に見舞われているというのに彦根には雨が降らないようです。あとから聞いたところ草津は雷が鳴って結構の降雨があったようでしたが、われらが田んぼ周辺は今日も降雨なしでした。気温は彦根もだいぶ上がって29℃、しかも無風でしたので、暑かったです。まあそれでも夕方、曇り空ということでまあ仕事になったと [続きを読む]
  • 通信《24》用水管理・畦畔草刈り・畦畔ぎわの雑草除去
  • 今日は早くから夕方作業と決めていたのですが、14時15分頃からはげしい夕立となり、普通であればここで完全にあきらめるところと思いますが、なぜか強気に、田んぼに着くころには絶対雨は上がるの確信で家を出ました。近江八幡を過ぎたあたりから小降りになり、田んぼに着くころに、見込み通り小雨がぽつりぽつりの状態になっていました。もちろん作業にはまったく支障のない程度のものでした。ということで本日は強気の対応が [続きを読む]
  • 通信《23》用水管理・大豆の手入れ・畦畔草刈り
  •  用水も心配、大豆も心配で今日は夕方作業を目指して圃場に出かけました。天候は曇りで、気温もせいぜい27℃程度だったと思います。もちろんそれでも汗はびっしょりかきましたが、それでもまだまだしのげるという感じでした。家に着いたのは20時過ぎで、日はとうに暮れ、しっかり夜のとばりも降りてということでした。早朝5時起きのような悲壮感はなく! 夕方作業というのもいいものだと思いますが、それも今のうちだけかもしれ [続きを読む]
  • 通信≪22≫用水管理・青大豆の追い蒔き・畦畔草刈り
  •  今日の天気予報は暑くなる、熱中症にご注意、明日から下り坂で、日曜日には雨というようなものでした。それで早起き、早朝より作業開始と思ったのですが、それで家を06時25分発、07時30分作業開始ということだったのですが、結果的にはいよいよ夏作業バージョンに突入です! 2時間持たないかな、それで5時発、6時作業開始かな? しかし本日の気温は25℃、まだまだ30℃には届いていないのですがね…。薄雲広がる [続きを読む]
  • 通信≪21≫用水管理・青大豆追い蒔き
  •  今日は朝10時から滋賀県立短期大学農業経済学科同窓会江友会の総会、11時30分より滋賀県立大学同窓会湖風会環境科学部支部平成29年度(第3回)総会、12時10分より交流会(人間看護学部大学生協人間看護学部ナシェリア)に出席しました。せっかく大学まで来て田んぼに行かない手はないと思い、交流会終了後田んぼに駆け付けました。皆さんに暑いから気を付けてと言われましたが、田んぼに出てみると風があってそれほ [続きを読む]
  • 通信≪20≫用水管理・畦畔草刈り
  •  今日は何とか圃場B3の東側の鍵型の畦畔を仕上げ、圃場B2の南側畦畔に進みたいと考えていたのですが、甘い、甘いということですね。天候は曇りときどき薄日射すという感じでした。気温は20℃ですからさほど暑くはなく、多少汗ばむといったところでした。それになんといっても、麦刈り真っ最中の時節ですね。2017年06月11日(日)、07;10−10:35、曇りときどき薄日射す、気温20℃□用水管理 少々少な目、堀居水利係にTELす [続きを読む]
  • 通信≪19≫畦畔草刈り
  •  例年のことながら、谷幸三先生の「生物鑑定講習」の時間に抜け出して(先生の科目は、講義→フィールドワーク→鑑定という構成なので、正確に言うと講義の時間約1時間は私は田んぼにいる。というよりは2日目の午前中の講義なので、私は早朝ホテルを抜け出して早朝より田んぼで作業しているということです)、田んぼで畦畔の草刈りをしました。2017年06月09日(金)、07:35−10:50、晴れ(スジ雲広がる)、気温20−25℃、少し [続きを読む]
  • 通信≪18≫第23回水田環境鑑定士講習会の開催
  •  06月08日(木)、09日(金)、滋賀県立大学交流センター研修室で、第23回水田環境鑑定士講習会が開催されました。昨年は熊本地震の影響で開催中止でしたので2年ぶりの開催ということになりました。北は北海道、南は台湾、合計14名の参加者でした。うち生産者が6名、生産資材業者が5名、コメ小売りが1名、高校の先生が2名でした。若い人が多いですね。熱心、そしてすごく交流を求めていました(そういう機会に恵まれていないとい [続きを読む]
  • 通信≪17≫用水管理・大豆播種・畦畔ぎわの雑草除去
  •  今日はなんとか残りの大豆播種を仕上げようと田んぼに駆け付けました。昨日までは土、日、月と東京出張で、さわやかな東京でした。今日は昨日よりは暑くなるとの予報でしたので、覚悟してしていたのですが、しかし彦根は20℃であまり暑さを感じることもなく、汗も控えめで作業しやすい日和でした。大学側の隣の田んぼでは今日もまだ田植えでしたが、まあ、10日頃には全県的に完植ということになるでしょう。そしてそろそろ梅 [続きを読む]
  • 通信≪16≫用水管理・畦畔ぎわの雑草除去・大豆播種
  •  田植え後5日経ってますからね、1日も早く田植え後の用水管理に駆け付けなければならなかったので、今日は「ようやく」という感じで田んぼに駆け付けました。起床5時40分、出発6時20分ですから本年最速の出勤となりました。天候は、曇りのち薄雲りで晴れ間出るという感じですが、行きがけには小雨がぱらついていました。気温は25℃くらいだと思いますが、体感温度はもっと高く、今日はかなりの発汗でした。湿度が高く暑 [続きを読む]
  • 通信≪15≫田植え作業
  •  皆さんに嬉しいご報告です! 本日17時をもって無事田植え作業が完了いたしました。13時に開始して、圃場B4の残りの10a、圃場B3の20a、圃場B2の10aで合計40aでしたが、4時間ほどで植え終わりました。ただし、圃場B2は苗が不足でコシヒカリが植えられたようです。 人員は多賀町木曽から3人、学生3人の6人でした。中江さんも私も不在でしたが、滞りなく進めていただいたようです。引き続き今日もさわやかな好天気でしたが [続きを読む]
  • 通信≪14≫田植え・畦畔草刈り
  •  ついに田植え作業が始まりましたよ! ところが恥ずかしながら大失敗。目覚ましを6時にセットしておいたのに不発で、目覚めたのは6時50分!さあ大変、飛び起きて、身支度して家を出たのが7時ジャスト。圃場についたのが8時ジャスト。ということでしたが、圃場に着けば多賀町木曽のメンバーが西澤さんをはじめ3人がすでにまさに田植え作業を開始するところでした。本当は7時30分には田んぼに来ていなければならなかったのです。そ [続きを読む]
  • 通信≪13≫畦畔ぎわの雑草除去・用水管理
  •  いよいよ田植えを明日に控え、なんとしても圃場B4の東側畦畔の畦畔ぎわの雑草除去だけは仕上げたいと、昨日に引き続き、しかし今日は早朝より田んぼに向かいました。予報では降雨確率70%でしたが、曇りから晴れにと予報は良い方にはずれました。気温は昨日同様23℃でしたが、湿度が高かったせいでしょうか、暑かったです。 2017年05月26日(金)、08:25−11:25、曇りのち晴れ、気温23℃、暑さ感じる□用水管理 まだまだ田 [続きを読む]
  • 通信≪12≫畦畔ぎわの雑草除去。用水管理
  •  田植え前にここだけは(たくさんあるのですが特に圃場B4の東側畦畔)という目標があるので今日も張り切って田んぼに駆け付けました。しかしこの時期(田植え前2日)、用水管理も重要で、今日はこれに少し手間取ってしましました。 天候に関しては、予報は降雨確率50%、しかし降雨量は0.6mmということでした。しかし実際には曇り空ながら雨の心配はまったくありませんでしたし、時間が経つにつれて薄日も射すというような感 [続きを読む]
  • 通信≪11≫畦畔ぎわの雑草除去
  •  畦畔ぎわの雑草除去をパーフェクトに仕上げることはできなくとも、田植えまでに少しでもきれいにと今日も田んぼに出かけてきました。南部も北部もまだ少し田植えができていない田んぼが見受けられます。まだまだ大規模農家が必死に田植え作業に取り組んでおられるのでしょうね。恐らく、6月に入ってもまだ田植え作業は続いているのでしょうね。相変わらず、薄雲広がるも天候は晴れの天気が続いています。でも今日は気温が少しお [続きを読む]
  • 通信≪10≫用水管理、畦畔草刈り・畦畔ぎわの雑草除去
  •  昨日は雨でしたが、予報に反して雨量は少なかったようですし、昼からは早くも上がっていましたよね。でも、農作物には良きお湿りだったでしょう。田植え作業も最終版を迎えているようですが、少しづつ少しづつ残っているようです。大規模農家の田植えはなかなか終わらないのでしょうね。2017年05月14日、08:50―11:55、薄雲広がるも晴れ、気温23℃、無風□用水管理 8枚の田ともほぼ同じような水張り状態になりました。昨日の [続きを読む]
  • 通信≪09≫用水管理・畦畔草刈り
  • 水張り状態が気になって田んぼに駆け付けました。07日(日)の用水管理の手当てが効果を上げているかどうかですね。畦畔ぎわの雑草退治は、水張り状態になりますとむずかしくなってしまうんですよね。しかし気になる畦畔はいっぱいです。とくに圃場Aの東西の畦畔に集中しているようです。2017年05月12日(金)、08:25−11;45、薄雲広がるも晴れ、無風、気温23℃□用水管理 結論から言うと、07日(日)の調整の結果を反映し [続きを読む]
  • 通信≪08≫畦畔等の草刈り
  •  とうとうゴールデンウィーク最後の日になりましたね。今日こそは畦畔の草刈りを完成させることができるか、の期待に胸ふくらませて田んぼに出かけました。 昨日は多少雨ぱらつくという予報でしたが、ほとんど降雨ゼロに近かったと思います。本日は、薄雲が広く広がっていましたがまずまず晴れというところだったと思います。風は少し強かったです。気温は20℃まで上がりましたが、大量に汗をかくというような暑さではありませ [続きを読む]
  • 通信≪07≫花苗植え付け・畦畔草刈り
  •  何とか畦畔草刈りを仕上げようと、今日も張り切って田んぼに向かいました。曇り空でしたが気温は20℃で暑かったです。2017年05月03日(水)、09:00−12:30、曇り、気温20℃、汗かく□花苗の植え付け 今日は以下の10株の花苗を圃場B3の西側畦畔に定植しました。スペース的にはまだまだ植えられますが、とりあえずしばらくは04月28日の20株と今日の10株、合わせて30株でいきましょう。マイクロアスター(ピンク [続きを読む]
  • 通信≪06≫取水口手入れ・畦畔草刈り
  •  取水口の手入れを急がなければ、の思いで今日も田んぼに駆け付けました。今日の天候は、濃霧? 薄雲り? 晴れ? そんな感じの不思議な天気でした。気温はさほど上がっているようには思いませんでしたが、少し熱く、初めて汗をかきました。周辺の田植え作業は徐々に進みつつはありますが、まだまだ本格的に進んでいません。さすがに水張りできた田んぼは増えています。2017年04月30日(日)、08;15−12:45、濃霧? 薄雲り? [続きを読む]
  • 通信≪05≫花苗定植・取水口手入れ
  •  連日の田んぼの仕事になりました。それというのもすでに24日に花苗を購入していますので、あまり延期ができないという事情もありましたし、それよりも何よりもできるだけ早く「水張り準備完了」の状態にしておく必要があるという事情もありました。引き続き良い天気でしたが、早朝は見事な快晴、昼からは薄雲広がるという感じでした。今日は風は凪の状態でした。気温は18℃でさほど汗もかかずに快適に作業できました。周辺の [続きを読む]
  • 通信≪04≫出水口(角落し)の堰止め
  •  いよいよ連休が近づいてきましたね。連休が近づくということは一斉に田植え開始になるということです。今日のところは、南部では「グリーン中主」あたりが少し、彦根も「まだ少し」といったところです。今日は、「急がなければならない出水口の堰止め」ということで、圃場に駆け付けました。2017年04月27日(木)09:05−12:50、薄雲り、風強し、気温15℃□出水口(角落し)の堰止め 角落しの数は以下のとおりです。したがいま [続きを読む]
  • 通信≪03≫畦畔草刈り
  •  昨日は東京での研究会に出席して、今日は心機一転、田んぼです。 周辺の田んぼですが、水張り田が増えていますが、いまだなお田植え開始は1件も見当たりません。まだまだのようですが、しかしもういつ始まってもおかしくないという状態ですね。今日は本当に良い天気で西山に少し雲がかかっている程度で、まず快晴と言っていいかなと思います。ただし、風はやや強かったです。行く道々の川岸にずらっと並んで、モロコ釣りなんで [続きを読む]
  • 2017年04月通信≪01≫仕事始め!畦畔草刈り
  • 昨年の通信≪01≫が03月20日発行でしたから、なんと1カ月遅れということで、申し訳ない次第です。03月10日(金)から04月09日(日)までほぼ1カ月、フランス・レポートの執筆に専念していましたので、こんなことになってしまいました。今日は、早起きはできませんでしたが、とにかく田んぼ仕事の口火を切らなければの思いで圃場に出かけました。 周辺の田んぼの状態は、南部はさすがにまだまだ水が張られている状態 [続きを読む]