フランママ さん プロフィール

  •  
フランママさん: ずっと一緒にいようね。。
ハンドル名フランママ さん
ブログタイトルずっと一緒にいようね。。
ブログURLhttp://furantoissyoni.seesaa.net/
サイト紹介文盲導犬候補から一身上の都合でキャリアチェンジ、 60代夫婦と暮らすフランの日常です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/10/11 02:10

フランママ さんのブログ記事

  • エステ行く?。。
  • わりと頻繁に フラン宛に郵便物が来ますたいていPaの名前と連名でペットショップからだったり ペットサロンだったりね、、お得な情報に嬉しい時もありますのよこれは先日、送られてきた動物病院からの葉書き、、そして今日は なんとエステティックサロンからのDMが ..フラン宛に予備校の入学案内だったりこの前は 振袖の頒布会やったし それって絶対に おかしいよねどこかで名簿が出回っているのでしょうね郵便料金が勿体ないわ、 [続きを読む]
  • 宵闇の駅で。。
  • のっけから 尾籠な話しで申し訳ないのですが..今朝は内視鏡検査のために こんなん飲んでましてん、、時々、「オエェ〜〜〜」...奇声を発する私の傍でフランは ずっと心配してくれていました、、ほんまに ええ子です早朝からの1800ccは 非常に苦しいけどフランと話しながらなら 気持ちも紛れますわ「あと もうちょっとやからな、、」 とフランに言いつつ涙ながらに飲む辛さ..午後、JR芦屋にある クリニックに到着し検査着に着替えて [続きを読む]
  • フランの居心地。。
  • 何日か振りに こたつをあげてお掃除をしました毎日しないのは私だけか..いつだって こたつは まるでフランの基地です縫いぐるみやボールを せっせと運んできては この中で齧じ齧じしながら きっと くつろぐ場所になっているのと思うの人間に快適な住まいの空間があるように犬にだって日々の暮らしに 心地よい空間は必要ですからねいつも お掃除が済めば 全部、戻してやってますねんでもなんで 私のハンカチまであるのやろうねどこ [続きを読む]
  • 暑いの?。。
  • 行きつ戻りつの季節の中にもようやく 早咲きの桜木に芽吹く蕾は いくつになりましても 心ときめくものがありまして..公園の広場を フランは今日も元気に走ってましたけどハァーハァー 言ってるの、、この子たちにとっては 今日なんてもう暑いのでしょうね先日、受診した 人間ドックの検査結果が送られてきましてね歳追うごとに数値が悪くなり 隠れメタボってやつらしいの私なんて不摂生するわけでもないし毎日のお食事も 気を遣っ [続きを読む]
  • デジカメ。。
  • 毎日、フランを撮る 私のカメラがついに壊れてしまいましてねOFFにしても レンズが引っ込まなくなってそれで ギューぅ って その度に 手で押してましてんその内、今度はONにしても レンズが出てこないの..枯草やら砂やらの入ったお散歩バッグに (も入れるし、、) いっしょくたに ほり込んで持ち歩いてたらそら 壊れるわねそんなわけで 今日は新しいカメラを買いに行きました私の財政にしては ちょっと無理をしましたのよ、、うふ [続きを読む]
  • 断わる。。
  • 夕暮れにフランと二人、まったりんこな公園で『さわらせてもらってもいいですかー』お若いママさんの声が..犬がボールを持っている時は危ないからと下手な言い訳をし お断りをしましてんこれが少し前なら「いいですよー 大丈夫ですよー」 って言ってたと思うの、、何が起こるか分からないことを つい最近のあの事故で学習しましたからね犬が人を咬んだという話しを聞けば私は常に 犬の側に同情的になる、しかし責任の大半が 飼い主 [続きを読む]
  • リフレッシュ。。
  • 今朝は ピアノの搬出がありましてねちょっとその前に、、いつもは触らせたことがないけど最後やから まあええっか..フランの犬生、最初で最後のピアノ演奏です鍵盤に前足を置くなり 大きな音がしたもんですから飛んで逃げてましたけど、、めっちゃ びびりですねん四階のベランダから クレーンで降ろしますちょっぴり惜別の思いはありましたけどね、、大きな家具や 無駄に買った電化製品や健康器具その他、諸々の不用品..思い出も一 [続きを読む]
  • 嗅覚。。
  • 視覚で歩く私たち人間と違って 嗅覚に優れ 言わば匂いの中を歩いているような犬とのお散歩は足並み揃えるのも 無理があって当たり前と承知したいがい 匂い取りを堪能させてやっているのですが、、余りにも長くなると いくら心優しい飼い主とは言え『もぉー フランっ 行くよー!』常に一貫した態度で犬に接するのが 躾けの基本でもこっちも急ぐ時だってあれば 今日みたいに寒い日はね、、人間の勝手と言われてもそうそう毎日が完璧 [続きを読む]
  • 女子バトル。。
  • 春の陽気を思わせる とっても良いお天気だった今日のドッグランで、、いつにも増して 沢山のわんこさんが来られている中でもやっぱりラブ同士が集まるのは いつものことで..同じ目線、同じ動き、お互い同じ匂いがするのかしらね活発でパワフル、明るくてフレンドリー、決して傷つけないお互い初対面ながらも友情、忠節、服従をさらけだし人間が 世の中の進歩の過程で失いつつある多くのものをこの子たちが気付かせてくれるような [続きを読む]
  • 免許証。。
  • 免許証更新の講習会へ行ってきましたお昼の後片付けも早々に済ませて 午後一時からに 間に合うように急いで行っても大きな会場は沢山の参加者で お席が無いほどでね 最前列しか空いてなかったの..私の真ん前に立つ講師、口角の泡が見えた、、飛ばすなよ!流れるような語り口が 耳に心地よく、ウトウトしかけてはお決まりの事故のビデオで目が覚めて..大阪府下で起きた 昨年の交通死亡事故の50%以上が高齢者が加害者であったこと身 [続きを読む]
  • 処世術。。
  • 所用で外出する予定がありましてその前に 留守番をさせるフランを すぐ近くの公園へ急いで ワンとツー だけにね、、「ワンツーワンツー、ワンツーワンツー...」犬の洞察力ってのは ほとほと鋭い物がありまして特にうちのフランは..ここで用を済ませば とっとと家に連れて帰られて 私が出かけてしまうって 分かってるのよ犬はテレパシーが働く なんて言う人もいるけどきっと私の動作や口調で 焦る気持ちを読み取られてるに違いない [続きを読む]
  • コラボ。。
  • 決して綺麗とは言えない水際でも夕刻には入り日に照らされ 飛び跳ねる魚の姿が見えましてね 先の大阪市長さんが この場を視察された時にこの一帯を おしゃれなカフェテリアにして 新しい街づくりをとか、、かつては 計画されていたことがありましてん名付けて 「なにわのマンハッタン計画」やって..あほなこと言わんとって下さい、、でもご退陣と共に その計画も どこかへ消えてこの地で暮らし 毎日ここで お散歩を楽しむ私たち [続きを読む]
  • フランの手伝い。。
  • 一念発起で始めた家の片付けも 依然、続行中ですねん毎日、少しづつではあっても ちょっとスッキリしてきましたフランは 私が動くと 必ず急いで付いて来ようとするの荷物の一つも 運んでくれるわけでもありませんが..この子は縫いぐるみしか無理みたいやね古紙回収の日に 自分の本を処分して、、今日は粗大ごみの回収をお願いしましたそして古いピアノも..もう60年ほど前の私のピアノ、使わなくなって久しく思い切って 再利用して [続きを読む]
  • 犬服。。
  • このところの 春先の不順な天候が続いておりましても寒さも緩む日は お洋服なしでのお散歩に出かけるのですが外気に触れて 少しは皮膚を鍛えないといけませんからね、、今日は公園で出会った わん友のパパさんが服を着ていないフランに 大型犬の威圧感を感じるって言うの、、犬服って 大きな犬でも優しく見えて 安心感が持てるらしいわそれって 小型犬を飼っておられる方から見ればの主観かな..犬服に そんな効果もあるなんて 初め [続きを読む]
  • 熟睡。。
  • お昼のあとの 洗い物をしながら お台所の向こうに見えるヤツの寝姿、静かです..先日、Paの友人が 16歳になるわんこさんを亡くされましてねうちの子たちもお世話になった宝塚動物霊園を教えてあげて お葬儀から帰ってこられました初めて経験した 斎場の様子に人間の葬儀でも あんなに泣く人はいないなと次々と来場されるご家族が 号泣する場面に驚いたらしいの、、そりゃそーよねえ ペットの旅立ちを見送る辛さ、悲しさは格別のもの [続きを読む]
  • 同病相憐れむ。。
  • まさに春遠からじの言葉どうり 温かな南風が吹く公園にも年度末の風物詩となった土木工事が始まっていましてね歩き慣れた 毎日のお散歩道を閉鎖するバリケードが公園内の あちこちに張られて、、「入ったらあかんよー、、」通られへんって フランに 何度 促しても無理やり どないかして向こう側へ行こうとしますねん、、回り道をさせようにも この場を離れず困ったわ無理やり引っ張って 別の道を歩きましたけどね人間で言うなれば [続きを読む]
  • 借りて来た猫。。
  • 今回もフルコースでお願いしましてふわふわの さらさら、とっても いい香りで帰ってきましたトリマーさんが言うには お預けして私が帰ったとたんにフランは 借りて来た猫状態になるらしいの・・・信じられへんのですが、、 確かに長い時間を拘束されてこちゃこちゃされるのが嫌いな犬ですからきっと我慢していたのだと思います犬って基本的には社会的な生き物ではあってもフランはベタベタされるのが嫌い、クールで淡泊知らない人 [続きを読む]
  • ちょっと反省。。
  • 犬の飼い方は こうあるべきやなんて 決してないよ、、それぞれの飼い主さんのご事情やら ご都合もお有りですからねでもね、、私、思わず叫んでしまいましたわ『おっちゃーん 待ったってぇー おしっこや!』いくら伸びるリードであってもちょっとは止まってやって欲しいと思ったのですが..犬と言うのは 実に善良な生き物であって飼い主に対して どんな時も 忠節、服従を差し出すのですからこの柴くんも柴くんなりに 長年をこうし [続きを読む]
  • 眼。。
  • Paと二人の 今日のお昼ごはんのおかずに金目鯛の干物を焼きましてん私、この眼が怖くてね いつも頭を切ってから焼くの、、人間なんて万物の命を戴いて 大自然から与えられた命のおかげで生かされているのですからそれに対して「いただきます」、この六文字に感謝を込めていくら手を合わせたとしましてもお皿の中から睨まれているようでね..昔から この大きな眼を苦手とするのでありますこれだったら ぜんぜん大丈夫ですよー頭から [続きを読む]
  • フランと付き合う。。
  • 暖かな陽ざしに 有り難く思えば 時おり吹く みぞれ混じりの突風に身をすくめ二つの公園を歩いた夕方散歩の帰り道で..この階段を下りれば もう家に帰るってことをフランは分かってますからね外気を惜しむように 一旦、ここで足を止めてしまうのはいつものことでありまして世の中にあふれる 犬のガイドブックなら犬が人間の歩調にあわせるのが あたかも当然のように指導的立場にある人は きっと書かれているのでしょうねこの子たちが [続きを読む]
  • 焦げた鰯に命の交流を見る。。
  • 捨てに徹する片付けも 一向に進まぬ今日は古い雑誌を処分してましてんそれも一冊一冊、目を通してたら はかどらんわね、、その中で 去年、来日された極貧の大統領と言われるウルグアイの ホセ・ムヒカ氏の言葉が載ってたの、、『華やかな科学文明によって かえって人間の心が阻害される』確かに これまで手でしていたことを足でするそして 機械が全てを記憶してくれるようになれば手も足も ついに頭も使わなくても生活できるように [続きを読む]
  • スノボージャケットは暑い!。。
  • 今日はとっても寒い一日でしたそーは言ってもこのあたりのこと 積雪や道路の凍結なんてありませんが冷気が針のように突き刺さってまいりますこの冬、デ〇ントの スノボージャケットを買いましたもちろん私がスノボーなんてしませんよフランとのお散歩用にね、、ところが フランの早い歩きに歩調を合わせているとこのジャケット 暑いの! 汗ばんでまいりますいづれ来るであろう 温まることのないお散歩の日まで大切に使いましょ、 [続きを読む]
  • ちょっと嬉しかったこと。。
  • 娘から こんなのをプレゼントしてもらいましたチークと熊野筆のブラシをね、、今 使ってる私のブラシと言えば化粧ポーチのファスナーで 何度も引っかけてるからもう毛先がパサパサで ぼろぼろですねん私の化粧品なんて見ていないようでしっかり見てたんやね、、新しい熊野筆の感触は めっちゃ気持ちがいいの軟らかくてふわふわの さらさらですでも このアナ〇イのチーク、濃いわ〜 派手すぎやねお試しにちょっと付けてみたら まる [続きを読む]
  • 終活。。
  • このところ時間があれば 物置の片付けをしています今日も沢山の不用品を捨てましたこれが 第二弾のゴミ袋の山、、断捨離なんて そんな悠長なもんじゃなく 今や終活の域、捨ての一手に徹するのでありますがそれを阻むものは やはり思い出やねいちいち感慨深くなっていては 一向に作業は進まないのですが..処分に困るのが この飼育ケース、うちの子供たちが小さい頃から多種多様の生き物がいましたからねえ犬、猫、小動物、その他... [続きを読む]
  • 唸る。。
  • ご無沙汰をしてる間に もう2月、歳月人を待たずの言葉を実感致します暮れあたりから 私のPCが唸ってますねんBuuuuu... Gaaaaaa... ってねもう随分 使ってますからねえ、、7年目かな..そして時々、画面が固まって 勝手にシャットダウンするの「ちょっと待てや!」 PCに向かい なんど訴えたことかもうこっちの脳みそがシャットダウンしそうですPaに見てもらって なんとか今日は静か、、ホッ!Paに買い替えるように言われても新しい環 [続きを読む]