たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: OT&TA~life
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトルOT&TA~life
ブログURLhttp://yaplog.jp/kuwatarou/
サイト紹介文家屋傾斜修正工事中。趣味はゴルフ、家庭菜園、旅行
自由文 現在、震災で家が不同沈下して傾き、家屋傾斜修正工事中。液状化が原因である。普段は、定年後の楽しみとして、下手なゴルフをしたり、家庭菜園で野菜をつくったり、30数年前のステレオでレコードを聴いたりしていた。たまに旅行に出かけ。しかし、震災以来、7ヶ月、仮住まいで、家の修復に追われ、そんな余裕は全くない。生活が一変してしまった。来年こそ、3月11日以前の生活に戻りたいものである。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/10/11 18:44

たっちゃん さんのブログ記事

  • 「不気味な夕焼け」が
  • いよいよ秋も本格的になり、さすがに朝晩は涼しくなってきた。夜になると、コオロギだろうか盛んに虫の音が聞こえる。周りの田んぼでは早場米の刈り取りが始まってきた。夏場の天候不順で、収穫が思ったほどでないようだ。先日は、本当に暫くぶりで「ゴルフの打ちっ放し」に出かけた。最近、事情がありコースに出られないので、スイングを思い出すためにも練習をした。暫くぶりでの練習。思った以上に張り切り、400球ほど打って [続きを読む]
  • 「ギボウシ」が咲いた
  • 9月に入り、少し天気が安定して、晴れの日が続いている。先々週から、腰痛でゴルフを休止中。あの広々としたコースを思い出すと。少しストレスが溜まりつつある。夏野菜もほぼ終わりに近づいてきた。その分、少し遅れたが、秋野菜の大根の種を蒔いた。白菜の方は、害虫駆除が大変なので、今年はどうするか、思案中。今年も玄関先のギボウシ(白色)はつぼみが大きくなり、咲いてきた。ギボウシは「つぼみの姿が橋の柱の先端につい [続きを読む]
  • 「ムカゴ」がたくさん
  • 週末、大型台風が接近と言うことで心配されたが、幸い逸れて一安心。9月には入り、さすがに朝晩は涼しくなってきた。先々週、暫くぶりでコースに出たが、少し痛めていた(急に思い物を持ち上げたのが原因か?)腰が更に悪化し、中腰の態勢を取ると違和感を感じる。 そこで、湿布を貼ったり、軽い体操をするなどして様子を見た。週末になって、何とか普段の生活に戻りつつある。クラブや重い物を持たないで、もう少し様子を見てから [続きを読む]
  • ゴルフは継続が大切
  • 一度涼しくなり、それが残暑なのか急に暑い日が続き、体調が今一。先日、悪い態勢で思い物を持ち上げ、腰を少し痛めてからは、何となく動きが鈍い日々である。それでも、少し無理をして、1ヶ月ぶりでコースに出た。ゴルフ禁断症状にかかり、少し無理をしてコースに出た。やはり、ゴルフは継続が大切。打ちっ放しの練習もなく、一月ぶりなので、DRの感覚が今一で、左右に振れ苦労。それとアイアンが腰に違和感があり、思い切り最後 [続きを読む]
  • アシナガバチの巣
  • 普通であれば、残暑が厳しい時期。早く秋が来ないかと思う頃だが、先週一週間太陽が顔を出した日は少なくほとんどが曇りか雨。涼しく凌ぎやすいのは良いが、これほどまでにどんよりした毎日だと、さすがに気が滅入る。そん中でも家の周辺は雑草が伸びてしまったので、草払い機で草刈りをした。1時間半ぐらいであったが、湿度が高いせいもあり、熱中症が心配なので、水分を補給しながら作業だった。その後、ついでにと「剪定ばさみ [続きを読む]
  • 「マリーゴールド」が咲いた
  • 今年の8月は、猛暑の夏ではなく比較的凌ぎやすい夏。そんな感じがする。気温もさほど上がらず、風もあり、部屋の中では涼しすぎることもある。バラも見頃を過ぎた花壇、今元気に花を咲かせているのは、マリーゴールド。と言っても、ホームセンターなどで売っているマリーゴールドではなく、原種のマリーゴールドである。昨年は、どういう訳か発芽率が悪く、ほんの少ししか咲かなかったが、今年が自然にたくさん発芽して、花壇を賑 [続きを読む]
  • 黒点病が広まる
  • 先週とは違って、さすがに8月らしく蒸し暑い日が続いている。今までは、海風が結構入るので、エアコンを使わなかったが。そろそろ出番になるかも。 さて、先週はバラの黒点病が広まり、心配していたが、案の定次々と伝染してしまった。消毒も考えてが、ここに来て消毒しても・・・。枯れるわけではないので、感染した葉を処理することで乗り切ることにした。枝によっては葉が落ちて新芽だけが出ている葉もあるが、もう暫く辛抱し [続きを読む]
  • 黒点病が発生
  •  今月もいよいよ終わり。先週は曇りや雨の日多く、比較的凌ぎやすかった。ただ、時々集中豪雨のような雨が降り、驚いたこともある。日本全国、何時何処で集中豪雨が発生しても不思議ではないので、仕方がないが。これから8月。夏本番になり猛暑日が復活するのだろう。さて、雨が多かったせいもあり、我が家の一部のバラに黒点病が大量発生して、枝だけになってしまったバラもある。どちらかと言えば、黒点病に弱いバラの種類なの [続きを読む]
  • カエルはバラが好き
  • 7月も半ばになりいよいよ本格的な夏。今でも暑い夏なのに、これ以上の暑さは想像できない。どんな8月になるのか心配である。我が家のバラたちも2度目の花が咲いているが、この暑さで花も大きくならない。それでも頑張って咲いている。そのバラの花をお気に入りの住みかとしてカエルたちが住み着いている。どうしてバラの花を気に入っているのか。バラの香りが好きなのかも。聞いてみないと分からないが・・・・・。 ここ数日晴 [続きを読む]
  • 蛍の季節
  • 暑い暑いの一週間。これで梅雨が明けたいないのか不思議だ。それにしても、異常な暑さと、集中豪雨などの急激な気候の変化、60数年前の子どもの頃とは明らかに違う暑さのような気がする。これだけ暑いので、昼間の散歩を控えて、夕食後に散歩に出かけた。と言っても、田舎のこといつもの「田を巡る周回コース」である。 毎年この時期になると、散歩の楽しみが一つ増える。それは、蛍が見られるからである。今年もあぜ道などに飛 [続きを読む]
  • 「白いねじり花」見つけた
  • 先週末から、急に気温が上昇してまるで真夏が来たよう。7月、梅雨明け前でこれだけ暑いと、本当の夏が思いやられる。北九州の集中豪雨と言え、インドで54度になるなど、近年異常気象なのは明らかなように感じる。一個人では、どうしようもないが、人間は本気で考えないと、後で大きなつけが来そうである。話は、相当グローバルになってしまったが。ふとそんなことを考えた。 さて、話は小さくなるが、先日裏の空き地で、「ねじ [続きを読む]
  • パットが最悪
  • 今年も半年分が終わった。7月に入り、雨が多く湿度も高く、晴れやかな日が続かない。もっともまだ梅雨開けはしていないので、仕方がない。ただ、そのおかげで我が家の野菜達は順調に生育している。そろそろ夏野菜の収穫が出来そうである。サニーレタスが一段落したので、先日新たに種を蒔いた。野菜は害虫に強く、生育も早くサラダとして利用するのには大変重宝である。毎日、日替わりで葉を摘んで食べている。バラは、一段落して [続きを読む]
  • バラの花 見頃は一段落
  • さすがに梅雨の時期。ここ数日はうっとうしい日が続いている。我が家のバラも、遅咲きの花が散り始めて、花の見頃は一段落。毎日、散った花びらの処理が忙しかった。現在はシュートが伸び葉も青々と茂っている。幸い、黒点病の被害はないので安心だ。バラに代わって、元気にクレマチスが咲いている。バラが一段落したのと同時に、家庭菜園の方に力を注いでいる。幸い、キュウリやピーマンのできが順調で、初物として食することが出 [続きを読む]
  • 「デンドロビューム」の新芽
  • 先週は夏が来たような暑い日が続いていた。今から真夏日はさすがに身体にきつい。 我が家のバラも花の盛りは過ぎて、今は遅咲きのバラが咲いている。梅雨に入ったので、先週13日に暫くぶりで、黒点病予防のダコニールを消毒した。今の所、それほど黒点病が広まっていないので安心。しかし、これから本格的な梅雨にかけて注意したい。毎年、春には「デンドロビューム」の花が咲いていたが、今年は花芽がみな新芽になってしまった [続きを読む]
  • 黒点病、何とか大丈夫
  • 我が家のバラも、全ての種類が咲きそろい。毎日花摘みが忙しい。心配していた黒点病も広まるのを何とか防いでいる。極力、消毒は少なくしようと努力している。幸い今年は今の所大丈夫。しかし、これから梅雨の季節になるとそうはいかないだろう。注意して、早めに黒点病にかかった葉を処理している。さて、趣味のゴルフだが、先週は一度コースに出れた。暫くぶりで不安であったが、スコアー的にはまあまあ。DRはドロー打ちの練習 [続きを読む]
  • バラが見頃に
  • 早いもので、今年も半年が終わろうとしている。6月に入り、我が家のバラも見頃になってきた。早朝、玄関を開けるとバラの香りがしてくる。何とも言えない、やすらぎの気分。昨年と違い、黒点病にかかっているバラもないので、今の所一安心。ここ数日は気温が高くなってきたので一気に開花し、毎日バラの花摘みに忙しい。 見頃のバラも、一日経つと花びらが飛び散り、後始末が大変である。そこで朝のうちに咲き終わってバラを摘む [続きを読む]
  • そろそろバラが見頃
  • あれほど暑い日々から、急に平年並みに気温が戻った。ここ数日は、曇りのち雨。パットしない天気である。我が家のバラも、だいぶ咲いてきた。早咲きのバラはそろそろ見頃になってきた。今年は、年の初めから剪定や追肥など、サボらないで作業をしてきた。そのせいか蕾の数や花びらの大きさも何時もの年より見応えがあるようだ。後は、黒点病対策で、消毒をいかに効率よく実施するかだ。さて、趣味のゴルフだが、火曜日に1月ぶりで [続きを読む]
  • 黒点病 注意
  • ここ数日は急に気温が上がり、体調管理が難しい。年を取ると特に気温の差が体調と結びつくようだ。さて、我が家のバラであるが、昨年は黒点病が蔓延して、最後には葉が落ちてしまい散々な結果であった。今年は連休前に一度ダコニールを消毒をした。先日は黒点病の予防剤であるサプロールを消毒して様子を見ている。幸い、まだ黒点病が出ていないので救われている。葉も青々と茂っている。もう既に、2、3輪の花が咲きかけているの [続きを読む]
  • 子育て真っ最中
  • 連休も終わり、一段と野山の緑が濃くなってきた。周囲の水田は、今田植えが真っ盛りである。これから一年かけて稲を育てる。昔は、田植えは大変な苦労であったが、今では機械で「あっという間」である。それでも採算が合わないのか、自分で稲作を続ける農家は毎年減っているとのこと。田を荒らすよりの、専業の人に耕作してもらう農家が益々増えているようだ。これは高齢化も一つの大きな原因とのこと。さて、この時期になると、毎 [続きを読む]
  • 古殿町「越代のサクラ」見学
  • 連休もそろそろ終わり、天候に恵まれたが、風が強い日が多く、外での仕事にはなかなか思うようにいかないことが多かった。先ずは、バラの消毒(ダコニール)。今年は遅くなってしまった。比較的天候の良い日(1日)を選んで消毒したが、夕方雷、夕立が来てしまった。想定外ではあったが、自然現象には逆らえない。3日にはナスやピ−マンなどの苗を買ってきたが、やはり風が強く植えるのは延期。2〜3日様子を見ることにした。今 [続きを読む]
  • いよいよ消毒の季節
  • いよいよ4月も最後の日。だいぶ暖かくなってはきたが、依然として風が強い日がある。春の嵐か。桜が散って花壇には色とりどりの花が咲き誇る時期。急に山々が黄緑色を帯びて、目には優しい新緑の季節になってきた。ゴルフ場も芝が新芽をふき、回りの山々も新緑になり、いよいよゴルフシーズンと思いコースに出た。しかし、期待とは裏腹に、あまりにもPT(3・4パットがあり)が悪く、回りの景色を眺める余裕がなかった。最悪と [続きを読む]
  • 花壇にも春が
  • 我が家の庭にも、やっと本格的な春が。桜が散り、我が家の花壇も春の草花で彩りが鮮やかになってきた。ただ、メーンの花、チューリップの咲いている時期は短いので、今が見頃である。ここに来て、周囲の田畑も農作業が慌ただしくなり、毎日農機具の音がする。暖かくなっても、畑に蒔いた春野菜は、やっと芽が出たばかりで、どうも育ちが今一。時折吹く強風のせいもあるのかも知れない。先週は、ゴルフは一度コースに出た。暫くぶり [続きを読む]
  • 桜とツバメ
  • 桜が咲き、急に気温が上がり、本当の春らしい季節になった。ただ、毎日吹き荒れる強風がなければ、外に出ても穏やかに過ごせるのだが。それでも、14日は例年のごとく「高萩通信衛星記念公園」に花見に出かけた。桜は、ほぼ満開であった。まだ花びらは散っていなかった。ここ2・3日が見頃であろう。毎年、桜が咲くとこの公園がお気に入りで出かける。広々として、数機のパラボナアンテナが東の空を向いている。もう既に、役目は [続きを読む]
  • 新たな気持ちで(ゴルフスタート)
  • いよいよ桜が満開に。先日水戸櫻川の桜を眺めてきた。あいにく今年の土・日曜日は天候が悪く、満開の桜も今一寂しい花見となってしまうようだ。まあ、雨の中の桜を見るのも、それはそれで風情があるのだろうが。さて、4月、年度が変わり、自分のゴルフも新たな年を迎えた。今まで、毎年年度年度でけじめをつけてきたので、前年度の成績をまとめてみた。昨年度は、12月からの後半、思うようなスコアーが出せなかった(失速)ので [続きを読む]
  • ネギを植える
  • 四月になり本格的に桜の開花が聞かれるようになった。少し肌寒いが、来週の今頃は桜が満開になるだろう。さて、そろそろ畑仕事と思い、先日はネギの苗を50本ほど買ってきて植えた。毎年、植えるのだが、年によっては成長しても、堅すぎて食べられないこともあった。理由は、よく分からないが、素人のやること、うまくいかないこともあるのだろう。今年のネギの出来具合はどうだろうか。結果が待ち遠しい。それ以外にも、そろそろ [続きを読む]