たっちゃん さん プロフィール

  •  
たっちゃんさん: OT&TA~life
ハンドル名たっちゃん さん
ブログタイトルOT&TA~life
ブログURLhttp://yaplog.jp/kuwatarou/
サイト紹介文家屋傾斜修正工事中。趣味はゴルフ、家庭菜園、旅行
自由文 現在、震災で家が不同沈下して傾き、家屋傾斜修正工事中。液状化が原因である。普段は、定年後の楽しみとして、下手なゴルフをしたり、家庭菜園で野菜をつくったり、30数年前のステレオでレコードを聴いたりしていた。たまに旅行に出かけ。しかし、震災以来、7ヶ月、仮住まいで、家の修復に追われ、そんな余裕は全くない。生活が一変してしまった。来年こそ、3月11日以前の生活に戻りたいものである。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/10/11 18:44

たっちゃん さんのブログ記事

  • バラの花 見頃は一段落
  • さすがに梅雨の時期。ここ数日はうっとうしい日が続いている。我が家のバラも、遅咲きの花が散り始めて、花の見頃は一段落。毎日、散った花びらの処理が忙しかった。現在はシュートが伸び葉も青々と茂っている。幸い、黒点病の被害はないので安心だ。バラに代わって、元気にクレマチスが咲いている。バラが一段落したのと同時に、家庭菜園の方に力を注いでいる。幸い、キュウリやピーマンのできが順調で、初物として食することが出 [続きを読む]
  • 「デンドロビューム」の新芽
  • 先週は夏が来たような暑い日が続いていた。今から真夏日はさすがに身体にきつい。 我が家のバラも花の盛りは過ぎて、今は遅咲きのバラが咲いている。梅雨に入ったので、先週13日に暫くぶりで、黒点病予防のダコニールを消毒した。今の所、それほど黒点病が広まっていないので安心。しかし、これから本格的な梅雨にかけて注意したい。毎年、春には「デンドロビューム」の花が咲いていたが、今年は花芽がみな新芽になってしまった [続きを読む]
  • 黒点病、何とか大丈夫
  • 我が家のバラも、全ての種類が咲きそろい。毎日花摘みが忙しい。心配していた黒点病も広まるのを何とか防いでいる。極力、消毒は少なくしようと努力している。幸い今年は今の所大丈夫。しかし、これから梅雨の季節になるとそうはいかないだろう。注意して、早めに黒点病にかかった葉を処理している。さて、趣味のゴルフだが、先週は一度コースに出れた。暫くぶりで不安であったが、スコアー的にはまあまあ。DRはドロー打ちの練習 [続きを読む]
  • バラが見頃に
  • 早いもので、今年も半年が終わろうとしている。6月に入り、我が家のバラも見頃になってきた。早朝、玄関を開けるとバラの香りがしてくる。何とも言えない、やすらぎの気分。昨年と違い、黒点病にかかっているバラもないので、今の所一安心。ここ数日は気温が高くなってきたので一気に開花し、毎日バラの花摘みに忙しい。 見頃のバラも、一日経つと花びらが飛び散り、後始末が大変である。そこで朝のうちに咲き終わってバラを摘む [続きを読む]
  • そろそろバラが見頃
  • あれほど暑い日々から、急に平年並みに気温が戻った。ここ数日は、曇りのち雨。パットしない天気である。我が家のバラも、だいぶ咲いてきた。早咲きのバラはそろそろ見頃になってきた。今年は、年の初めから剪定や追肥など、サボらないで作業をしてきた。そのせいか蕾の数や花びらの大きさも何時もの年より見応えがあるようだ。後は、黒点病対策で、消毒をいかに効率よく実施するかだ。さて、趣味のゴルフだが、火曜日に1月ぶりで [続きを読む]
  • 黒点病 注意
  • ここ数日は急に気温が上がり、体調管理が難しい。年を取ると特に気温の差が体調と結びつくようだ。さて、我が家のバラであるが、昨年は黒点病が蔓延して、最後には葉が落ちてしまい散々な結果であった。今年は連休前に一度ダコニールを消毒をした。先日は黒点病の予防剤であるサプロールを消毒して様子を見ている。幸い、まだ黒点病が出ていないので救われている。葉も青々と茂っている。もう既に、2、3輪の花が咲きかけているの [続きを読む]
  • 子育て真っ最中
  • 連休も終わり、一段と野山の緑が濃くなってきた。周囲の水田は、今田植えが真っ盛りである。これから一年かけて稲を育てる。昔は、田植えは大変な苦労であったが、今では機械で「あっという間」である。それでも採算が合わないのか、自分で稲作を続ける農家は毎年減っているとのこと。田を荒らすよりの、専業の人に耕作してもらう農家が益々増えているようだ。これは高齢化も一つの大きな原因とのこと。さて、この時期になると、毎 [続きを読む]
  • 古殿町「越代のサクラ」見学
  • 連休もそろそろ終わり、天候に恵まれたが、風が強い日が多く、外での仕事にはなかなか思うようにいかないことが多かった。先ずは、バラの消毒(ダコニール)。今年は遅くなってしまった。比較的天候の良い日(1日)を選んで消毒したが、夕方雷、夕立が来てしまった。想定外ではあったが、自然現象には逆らえない。3日にはナスやピ−マンなどの苗を買ってきたが、やはり風が強く植えるのは延期。2〜3日様子を見ることにした。今 [続きを読む]
  • いよいよ消毒の季節
  • いよいよ4月も最後の日。だいぶ暖かくなってはきたが、依然として風が強い日がある。春の嵐か。桜が散って花壇には色とりどりの花が咲き誇る時期。急に山々が黄緑色を帯びて、目には優しい新緑の季節になってきた。ゴルフ場も芝が新芽をふき、回りの山々も新緑になり、いよいよゴルフシーズンと思いコースに出た。しかし、期待とは裏腹に、あまりにもPT(3・4パットがあり)が悪く、回りの景色を眺める余裕がなかった。最悪と [続きを読む]
  • 花壇にも春が
  • 我が家の庭にも、やっと本格的な春が。桜が散り、我が家の花壇も春の草花で彩りが鮮やかになってきた。ただ、メーンの花、チューリップの咲いている時期は短いので、今が見頃である。ここに来て、周囲の田畑も農作業が慌ただしくなり、毎日農機具の音がする。暖かくなっても、畑に蒔いた春野菜は、やっと芽が出たばかりで、どうも育ちが今一。時折吹く強風のせいもあるのかも知れない。先週は、ゴルフは一度コースに出た。暫くぶり [続きを読む]
  • 桜とツバメ
  • 桜が咲き、急に気温が上がり、本当の春らしい季節になった。ただ、毎日吹き荒れる強風がなければ、外に出ても穏やかに過ごせるのだが。それでも、14日は例年のごとく「高萩通信衛星記念公園」に花見に出かけた。桜は、ほぼ満開であった。まだ花びらは散っていなかった。ここ2・3日が見頃であろう。毎年、桜が咲くとこの公園がお気に入りで出かける。広々として、数機のパラボナアンテナが東の空を向いている。もう既に、役目は [続きを読む]
  • 新たな気持ちで(ゴルフスタート)
  • いよいよ桜が満開に。先日水戸櫻川の桜を眺めてきた。あいにく今年の土・日曜日は天候が悪く、満開の桜も今一寂しい花見となってしまうようだ。まあ、雨の中の桜を見るのも、それはそれで風情があるのだろうが。さて、4月、年度が変わり、自分のゴルフも新たな年を迎えた。今まで、毎年年度年度でけじめをつけてきたので、前年度の成績をまとめてみた。昨年度は、12月からの後半、思うようなスコアーが出せなかった(失速)ので [続きを読む]
  • ネギを植える
  • 四月になり本格的に桜の開花が聞かれるようになった。少し肌寒いが、来週の今頃は桜が満開になるだろう。さて、そろそろ畑仕事と思い、先日はネギの苗を50本ほど買ってきて植えた。毎年、植えるのだが、年によっては成長しても、堅すぎて食べられないこともあった。理由は、よく分からないが、素人のやること、うまくいかないこともあるのだろう。今年のネギの出来具合はどうだろうか。結果が待ち遠しい。それ以外にも、そろそろ [続きを読む]
  • 金魚に異変が
  • 今年も桜の開花予報が出される時期になり、もうすぐ4月になろうとしている。バラの芽も大きくなり、葉が開いてきている。それなのに、ただ気温の方は今一上がらない。晴れてはいるのだが、強風が吹き荒れたり、寒い日が続くなど、春が来た実感がわかない。この時期は「三寒四温」、徐々に暖かくなり本格的な桜の季節が待ち遠しい。話は変わるが、先月から金魚を数匹飼い始めた。ただ、先週あたりから、その中の一匹が尾ヒレが溶け [続きを読む]
  • 先日の雪が
  • 3月になったのに、先週は雪の予報が出された。幸い、海沿いの平地では雪は降らなかったが、西の方の山々を見ると、うっすらと雪景色。今日は、その山々の方へ用事があり出かけた。標高500Mあたりでは、日陰に先日の雪が残っていて驚いたが、地域の人の話では10センチほど積もったとのこと。もう春だというのに、標高が高いと、春とはいえ、また別の世界のような気がした。さて、ゴルフの方は、金曜日に強風の中で実行。天気 [続きを読む]
  • 震災から6年
  • 最近天候が安定してきたので、昨日思い切って畑仕事(本物の畑ではない。畑を呼んでいる。)をすることにした。例年だともう少し遅いのだが、今年は早めに取りかかることにした。と言うのも、畑を耕してから、2週間ほど置いた後に、作物を植える作業などに取りかかった方が良いとのこと。そこで早めに耕す事にした。それほど畑は大きくないが、一度に終わらそうと頑張りすぎたのか、今朝は身体のあちこちが痛い。年には勝てない。 [続きを読む]
  • 「ボギーオン」を目指して
  • 3月3日の「ひなまつり」も過ぎ、本格的な春を迎えようとしている。ただ、まだ日中は晴れていても、朝晩は寒い時もある。それ以上に、外に出ると風が強い日が多いので、体感的にはまだ本当の春は遠いような気がする。さて、「風が冷たい」と言いながら、今週は2ヶ月ぶりにゴルフの「仲間内コンペ」に参加した。総勢20名ほどであるが、毎月和やかな雰囲気のもとでゴルフを楽しんでいる。今回は2ヶ月ぶりと言うこともあり、成績 [続きを読む]
  • 車庫の修理
  • 今週は天候には恵まれたが、強風の日が続き、車庫の屋根が傷んでしまった。屋根と言っても、塩ビの波板を載せた物であり、留め具が古くなり錆びてしまい、そこから強風が吹き込み壊れた。そのままにしておくと、更に傷みが酷くなるので、風が弱くなったのを見計らって、修理した。まず、ホームセンターで止める金具を買ってきた。最初は、30本ほどで足りると思ったが、屋根にのばり実際の現場を見ると、相当の数の止め金具が錆び [続きを読む]
  • 暫くぶりのラウンド
  • 先週半ばは、まるで4月のように気温が上がり、暖かな日々。しかし、週末は日差しはあるものの一転して気温が下がってしまった。それ以上に、北からの強風が吹き荒れ、外に出るのも苦痛である。こうも二三日で気温の変化が激しいと、体調管理も難しい。そんな不安定な天気でも、先週 木曜日には2ヶ月ぶりで、コースに出た。こんなに間が空いたのは、震災でゴルフを自粛して以来である。あまりにも間が空いたので、どんな具合か心 [続きを読む]
  • 暫くぶりで練習場へ
  • 先週は今年初めて南岸低気圧の影響で、積もるほどの雪が降った。と言っても、午後にはほとんどが溶けてしまった。山陰地方では、歴史的な大雪が降り大きなニュースとなっている。それに比べれば、大騒ぎするほどでもない。しかし、今年は比較的天候がよい日が続いている割には、北からの強風が吹き荒れ、外に出ると何となく家に閉じこもりがちである。そんなわけで、なかなかゴルフに行く機会がなく、しかも体調(腰痛)が今一。こ [続きを読む]
  • バラに肥料を
  • 立春が過ぎ、暦の上では春。ただ、まだまだ寒い日は続いているが、それでも時々、3月のような気温の日もある。雪国では大雪が降り、生活や交通に支障を来しているが、当地は今年は雪らしい雪が降っていない。今の所、雪には難儀しないので、恵まれた日々を過ごしている。先週は、天気の良い日を見計らって、バラに肥料を与えた。牛糞と油かす、それに骨粉を混ぜたものを作り、それぞれのバラの根元から30センチくらい離し、深さ [続きを読む]
  • バラの剪定
  • 先週は比較的天気が良かったので、2日間かけてバラの剪定をした。例年だと、2月に入ってからしていたが、今年は2週間ほど早くしてみた。あまり、気温が上がりすぎると、バラの新芽が膨らみ、剪定時に痛めてしまう。そこで、時期を早くした。木立性は簡単にできるが、つるバラとなると、小枝や古い枝を切り、誘引しながら枝を台木に結びつけるので、手間がかかる。枝を押さえつけながら麻縄で縛るので、手が3本あれば作業がしや [続きを読む]
  • バラのアーチ作り
  • 今日は天気が良く穏やかな一日であった。昨年暮れからの強風で、バラに支柱が壊れてしまった。そこで、昨日と今日の2日間かけて、新たな支柱を作り、更に壊れた箇所を修理をした。先ずは、農業用の支柱を購入して、富士山型にアーチを作った。頂点の「山」形にあわせて支柱を斜めに埋めるのが以外と難しい。少しでも角度がずれてしまうと、形が定まらないからである。あと、どれ位深く埋め込むかも大切である。一度、仮の穴を水道 [続きを読む]
  • 「蕗のとう」見つけた。
  • 昨日はうっすらと雪景色。ただ、9時ころには溶けてしまった。朝から予定されていた、「田のあぜ道」を綺麗にする「野焼き」があった。これを機に参加し、家の周りの枯れた雑草やコスモスの枝などを燃した。ただ、風が強かったので、注意に注意しながらの作業であった。2時間ほどで、作業が終わった。作業中、ふと土手に顔を出していた「蕗のとう」を見つけた。「まだ、立春は来ないが、待ちきれないのか蕗のとう」ここ数日はさす [続きを読む]
  • 干し大根
  • 昨日が七草、早いもので今年も一週間が過ぎた。天気も良く、比較的穏やかな日々であった。ただ朝晩は寒く、日中は乾燥しているので、切り干し大根作りをした。大根2本ほど、細く切り「大ざる」に載せて干した。だいたい、4,5日外で干すとできあがる。その後地震は、余震もあったが、慣れてしまい震度4ぐらいでは驚かなくなってしまった。と言っても、何時起こるか分からないので、慌てない心構えだけはしておきたい。 [続きを読む]