S.よっしー さん プロフィール

  •  
S.よっしーさん: 香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
ハンドル名S.よっしー さん
ブログタイトル香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kawakami008/
サイト紹介文香港で大富豪に出会い、無理矢理に香港投資家ファミリーに入ったHKNSC Sよっしーのブログ
自由文コトの発端は、旅先で、香港の大富豪に出会ったことから始まりました。
まるで、小説のような話ですがマジです。それ以来、香港の師匠に学びながら、本場仕込みの海外投資を学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供735回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2011/10/12 18:17

S.よっしー さんのブログ記事

  • 最後のフロンティア アフリカ
  • ずいぶん前に、ある有名投資家の人と話したことがありました。その時に、これからの投資先はどこでしょうか?と聞くと、アフリカだと話してました。その理由は、資源ですが、まだちゃんとなってない部分が多いため、そういったことが整う気配が出だしたらサインだと言ってました。ただ、遠かったり治安の問題があるので、直ぐには無理だろうと話してました。その前に、東南アジアはまだ伸びるとも言ってました。カンボジア、ラオス [続きを読む]
  • 未開の地へ その一 ワクチン
  • 先日、ワクチンを打ってきました。理由は、ワクチンを打たないといけないところに行くかもしれないので、念のために時間をみて打ってきました。黄熱、破傷風、狂犬病ほか…マラリアは飲み薬です。海外に行くときは、いろいろ打った方がいい場合もあるそうです。考えたこともなかったのですが、お医者さんからは、これでどこでもいけますよ…笑。と言われました。つづく… [続きを読む]
  • 知らんだけ
  • どうしてか、窮屈な思いをしてしまう。どこか損をしてる気がする。他人より遅れてるような…それは、知らんだけのことです。そこは、知ってしまえば解決します。間違っても自分は一人前と思い込んでボンクラになってはなりません。もし、面倒なら開き直って中途半端に後悔しないことです。後悔は面倒です。まぁ、知れば変わります。 [続きを読む]
  • 知ったつもりになると損をする?
  • それ、知ってる。とか、あれはなんとかだ…。誰かと話していると、そんな意見がでたり、自分でも知ってる感覚で話したり…。しかし、余程でない限りは、その話を聞くことも大切です。なぜなら、たまには、自分の知らないこともありますし、学ぶこともあるからです。ただ、何でもかんでも聞いてたら時間も足らないのと、たわ言を聞いても仕方ないので、そこの判断は必要ですが…。 [続きを読む]
  • 何事も否定しては始まらない
  • 何かの提案やアイデアがあった時、これはもうダメだよ…ライバルが多すぎたよ…。そんな意見を言う人がいます。まぁ、あくまでも参考意見なので構わないのですが、そればかりだと何も始まりません。物事にはやってみないとわからない部分がありますから、その場で成功の可能性が低いことでも、やってみたらそんなことなかったということもあります。ですからなんでも可能性がゼロというものではありません。やりたいこと、自分なり [続きを読む]
  • 余計なものに気をとられる必要はない
  • どこを見ても、色んな情報が溢れていますが、その殆どが、自分にとって必要なものか?ということです。そういう風に見ると、余計なもは意外にも多いのです。 たまたまテレビを見ていて気がついたことですが、チャンネルをよく変えます。どうしてそんなに変えるのか?と聞かれて、改めて気がついたことは、必要ない情報が映るからだということです。 色々な情報は大切ですが、いらんものはいらんと思うのです。 [続きを読む]
  • 恋の喜び
  • 恋というものは、幾つになっても楽しいものです。笑ただ、その恋が終わった後、楽しさや喜びの思い出が残ります。終わってしまった恋と思い出の間に切なさや寂しさが残ることがあります。そういう思い出は、大切なものだと思います。数の問題ではなく、人と触れ合うことは良いことだからです。 そこで思うことは、人にとって寂しさとは、非常に大切な時間なのだと思うのです。寂しいとは、寂しい他にありませんが、その時間に自分 [続きを読む]
  • 溶かしてみる
  • ヒトは、色んなことを学びながら成長してきました。教えられた通りに学んできて、大人の言うことが正解だと思い込んで生きてきて、その結果どうなったか?自分が思っていた通りになったでしょうか?そうならないことの方が多いと思うようになり、大人になることは諦めを知ることという引き換え券を持って大人になってしまったのではないか?と思うのです。でも、実はそんなことはありません。そんな古臭い思い込みは溶かして、自分 [続きを読む]
  • 情報の選択
  • 最近、仕事で、ある計画の概要を作っていますが、気がついたことがあります。組織や国家を作るり発展させるには、教育は大事だと思います。それは、学力であったり思想であったりします。それにとどまらず、もっと細かな部分までの教育が必要なのだと思います。戦後、GHQが来て、アメリカの思想や娯楽を普及させました。それが良し悪しの問題ではありませんが、そういう仕組みは大事なんだと思いますし、内容によってはその国や組 [続きを読む]
  • 伸びない組織の要因
  • 組織の大小に関わらず、リーダーとなる人物には誠実さが求められます。そのリーダーが誠実でないと、結局、人はついてこないものです。今まで色んな会社や組織の人と関わってきましたが、結局は人なんですね。たまに、リーダーが部下を軽く見ているというか、悪気はないと思いますが、下に見ているというケースがあります。そういう企業は伸びないです。いくら、良いことを言っても結局、人が離れていきます。仕事上の立場やスキル [続きを読む]
  • 不安と混乱
  • 最近、ある依頼を受けまして、缶詰になってその計画を作っています。まず、こういった仕事の場合、そこの現状を把握することから始めるわけです。そんなことをしていて気がついたことがあります。 それは、不安は混乱を生むということです。例えば、ある国の情勢が悪いとします。その場合、政治力が足らなかったり、公僕性が欠けていて私利私欲に走ったりしています。そうなると、国民は生活も不安なため混乱が起きるということで [続きを読む]
  • 今日を考える
  • 毎日、同じようなパターンなので、日々のこと、自分のことについて、あまり考え込むことがありません。ですが、あえて考えてみます。このままで良いのか?本当に行き着けるのか? 考えてすぐにどうこうできないかもしれませんが、考えることを止めると、考えることを忘れてしまいますので、今は最善を尽くしてるか?とか考えてみると、日々の訓練になります。考えることを忘れたり面倒になるのがリスクと言えます。 [続きを読む]
  • 呪いを解こう
  • がんばれ!必死に頑張れ!今しかない!そんなことはありません。 僕たちは、幼いころからそうすることが良いことだと聞かされてきました。でも、実はそんなこともなく、やることだけをちゃんとやっていればそれでいいのです。努力は他人に与えられたり、煽られたりするものでなく、自分が自覚して行うものです。 ですから、僕は必至で頑張っているのに!という人には、本当なのか?と思いたくなります。 [続きを読む]
  • シンプルなはなし
  • 世の中には、いろいろな仕組みがあります。基本は、自分が成功したり、目的を達成したりするために適した仕組みを利用するためにあります。 単に、がみしゃらに頑張りよりも、そういった仕組みを知り、そのために努力するほうが、わかりやすくてよいです。例えば、手元にお金がなくても家が欲しい場合、住宅ローンを組めばいいのです。そのためには、属性や条件がありますが、極論をいうとそういうことです。 [続きを読む]
  • 妬みは無用
  • 人が頑張っていれば、気持ちだけでも応援してあげましょう。人が成功したら、気になっても妬んだりしてはいけません。なぜなら、妬み過ぎると闇になるからです。素直に認めたくないなら、何も思わないほうが良いです。そんなことを他人に言うと、よくは思われないからです。闇というのは怖いものです。気が付かない間に入ってしまい、なかなか気が付きませんので、なるべく気を付けたほうがいいのです。 [続きを読む]
  • 会社と社員
  • 会社が社員に求めるものは、パフォーマンスです。社員が会社に求めるものは、金銭的、待遇的パフォーマンスです。こうしてみると、お互い求めるものは同じです。ただ、この間には、立場の違いというものと、時代や世代のズレがあります。そこに気づいておかないと、不満のループに入り兼ねません。時代によって、お互いの概念は変わりますしね。お互いか投資家として、向き合うしかないのです。会社はその人材に投資してどれだけの [続きを読む]
  • 解放してみる
  • ネガティヴな感情に縛られると、そこから動けなくなります。特にその感情が強いと、それに支配されます。困ったことに、自分でも気がつかないことが多く、他人に言われても聞く耳を持てないことがあります。そこに気がつくと、その感情から解放されるヒントになります。どうすればそのヒントに気づけるか?それは、自分の感情を吐き出して見ることです。例えば、書いていくとかです。とにかく細かく書いていきます。すると、感情に [続きを読む]
  • 旅行日記
  • 旅行と言っても殆どが仕事なので、遊びに行くことはほとんどありませんが、時々、街を散策することがあります。そうして、街中を歩きまわると、その街の暮らしを感じることができます。でも、いつも思うことは、どこの国にも暮らしがあって、どこの国もさほど変わらないということです。子供と親の会話とか、若い男女の会話とか…。そういう光景を見ていると、対してどこも変わらないなぁ、と少し安心しますね。 [続きを読む]
  • C・F・G・V・ブランド・ブラン・ブリュット
  • 昨夜、久しぶりにスパークを飲もうと思い立ちました。やはり辛口が良いと思い探してみると…。フランスのスパークらしいものが出て来ました。 C・F・G・V・ブランド・ブラン・ブリュット柑橘系の香りがするので爽やかな口当たりです。グラスに注いだ時に、そんなに泡が立たないので、注ぎやすいです。ただ、口に含むと発泡しやすくなるかなぁ。という感じです。色も綺麗ですし、飲みやすいものです。何かをしながら飲むには気軽で [続きを読む]
  • 満足できないまま
  • 昔から満足できず、心の中の何かを埋めるための何かを探してきてきました。欲しいものを手に入れても、まだその上を見てしまうといった感じです。それに気付くまでは、やや苦しいこともありますが、大人になるにつれ、それを楽しんで見ようとようと思うようになりました。そうこうしてるうちに、その苦しみは好奇心や探究心という姿に変化して行き、疲れることがなくなりました。人生は考え方一つで、大きく変わるものなのです。 [続きを読む]
  • 実現するために
  • 目的を実現させるための秘訣として、考えて行動することです。思いつきのままに行動していても、その場の気休めにしかなりませんから、自分の行動プランをシビアに考えて実行して行くことで、目的は達成されます。目的を実現させるには、ただそれを繰り返して行くだけです。そんなに複雑な考えではありません。また、自分を過信しないことです。自信を持ってもよいのですが、必要ありません。未経験のことや、自信がない場合は、つ [続きを読む]
  • 選択肢
  • 人生には沢山の選択肢があります。その選択により、行先が変わります。無難な選択をすると、無難な結果になる確率が高くなり、勝負の選択をして、当たると大きな結果を生むことが出来ますが、それが全てではなく、勝負するようなことがなくても、地道な選択を繰り返すことで大きな成果を生むことはできます。人生はどこかで勝負みたいなことを言いますが、そんなこともなく、日々の努力の積み上げが良き成果につながるのです。大切 [続きを読む]
  • 知らないことは怖いというはなし
  • ある国のことを調べていました。資源が豊富なのですが、貧しい国です。その国は、石油などの資源が豊富なのですが、そこを活かしきれず、採掘権、パイプラインの権利を隣国に取られています。いつからそうなったのか?知りませんが、そこをわかっていたらそうなってはいなかったと思います。 更に、農地としても豊かな土壌なのですが、食料支援を受けています。本来、食料支援ではなく、ノウハウ支援もあった方がその国のためだと [続きを読む]
  • 思考
  • いつもこんな結果になる…というようなことを感じる場合、どうしてそうなるのか?というと、物事に対して、一定の思考で考えてしまうからです。その結果、いつもこんな感じになるという結果になるわけです。思考というのは、行動のプログラムみたいなもので、そのプログラムを別のプログラムに書き換えることで、行動を変えることができます。そのためには、新しい考えを知ることなんです。思考回路を変えてしまうことは、行動を変 [続きを読む]
  • 自分に真面目に
  • 自分に対して真面目に向き合う人は成功します。なぜなら、自分に対して素直にいるからです。そういう人は、はつらつとしてます。そういうと、自分に対して真面目に向き合って居ない人が存在するような表現になりますが、そこは違います。自分に対して真面目に向き合って居ないのではなく、向き合い方を知らないだけなんです。誰もが、自分と真面目に向き合いたいですし、何よりも自分が大切です。ちょっとしたことなんです。自分に [続きを読む]