S.よっしー さん プロフィール

  •  
S.よっしーさん: 香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
ハンドル名S.よっしー さん
ブログタイトル香港投資家ファミリー HKNSC S.よっしーのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/kawakami008/
サイト紹介文香港で大富豪に出会い、無理矢理に香港投資家ファミリーに入ったHKNSC Sよっしーのブログ
自由文コトの発端は、旅先で、香港の大富豪に出会ったことから始まりました。
まるで、小説のような話ですがマジです。それ以来、香港の師匠に学びながら、本場仕込みの海外投資を学んでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供735回 / 365日(平均14.1回/週) - 参加 2011/10/12 18:17

S.よっしー さんのブログ記事

  • 秘密の社交場のお知らせ
  • 3ヶ月ほど前から、秘密の社交場として新しいグループをスタートさせました。まずは、第一回秘密の社交会を開催する予定で考えています。メンバーの方からは、いつ開催するの?とお問い合わせをいただいておりましたが、今の所、おそらく5月には開催できると思います。内容は、秘密の社交場なので秘密ですが、面白い内容にしたいと企てています。笑場所は、東京、大阪、外国を考えています。興味のある方は是非、登録ください。&n [続きを読む]
  • 前向きな気持ちは前に進む
  • 前向きな気持ちを持つことは大切です。かなりシンプルな話ですが、ものごとはどんな時も前向きな気持ちが原動力になるのです。どうせ進むないといけないので、後ろ向きな気持ちでいても仕方ありません。後ろ向きになりがちな気持ちもわかりますが、でも、前向きな気持ちのほうが、前に進みやすいのです。 [続きを読む]
  • 人類を豊かにする技術について
  • ここ数年で、あらゆる分野のテクノロジーが発達しています。それは、人を豊かに、便利にするものですが、今の感覚だと無理に思います。例えば、労働の代わりを担うロボットは、人間の仕事を奪います。まぁ、そこが目的で進化してるので、当然なのです。もし、本当に働かせなくても良い時代になると、その価値観に戸惑う人も多くなります。本当に働かなくてもよい時代が来た場合、何をするか?何をしていいのか?そんなことを思うと [続きを読む]
  • どうして変われないのか?
  • 自分を変えたいと思っても、簡単には変われるものではありません。ほの理由に、変えたいという願望と、このままで良いという気持ちがあるからで、どちらが勝つかで変われたり変われなかったりします。で、変わりたいという状態では変われません。それは変化を外部要因に依存してるからです。 つまり、変わりたい…。そう思うこと自体受動的だということです。その反対に、変わる。と決めたら変われるのです。自分は変わる…。 [続きを読む]
  • めんどくさいから依存をしてしまう。
  • 何かを変えたいと思えば変えることができます。でも、それが少しでも未知な場合は、不安になるのでやめてしまいます。そして、「自分には向いていない」ということでやめてしまいます。そういうのが良し悪しの問題ではありませんが、自分には向いていないということは、自分が勝手に思うことで、実際はわかりません。タイプもあるとは思いますが、それは、あくまでも環境がそうさせたものですので、自我がに目覚めれば、自分を変え [続きを読む]
  • 人を形成しているもの
  • 自分は何からできているのか?まず物資的なものは目に見えますが、見えないものとして、精神となります。これは魂と言われるものです。 この精神は何から形成されているのか?これは情報なのです。目に見ない精神の状態から、この世に生まれ肉体を借りて人間となります。もし、肉体が消耗されても精神は失われず人には見えない状態で生き続けます。という、ようなところに行き着いたわけですが、いま、生きていて、色なものを [続きを読む]
  • そろそろ春なんですが…
  • 3月も後半に入り、そろそろ春をかんじます。明るい空と、木々につぼみが実り、草も青くなってきているのを見ると、早く暖かくなって欲しいと思います。そう考えると日本はいいところだと思います。年中あったかい国も好きですが、冬から春に変わる時はやはり嬉しいです。さて、話しは変わりますが、イーロンマスクによる火星移住が計画がありますが、その理由には、地球温暖化、人口の過度な増加、地球氷河期到来の可能性など…。 [続きを読む]
  • 脳の使用量を増やしてみる
  • マンネリした生活をしていると、一定量の脳しか働かせなくても良くなります。それは、生活にリズムが出来ていることのように思いますが、それで済むので、さらに動かす必要を感じなくなります。それに気がつかないと、脳を動かすことを忘れてしまいます。一定の量の脳を動かすことは、生活パターンに組み込まれてるので、無意識のうちに出来てしまいますが、それ以上になるとそれなりに神経を使いますので、一定量の使用で済ませて [続きを読む]
  • お花見に持って行きたいスパークリングワイン
  • お花見の季節ですね。今年は、ワインやスパークリングでお花見も良いです。そんなお花見色の手頃なものを考えて見ました。 まずは、ロスチャイルド家のムートンカデロゼ。このピンク色は好き通るように美しいので、見ているのも楽しいワインです。 次は、フランスからJPシェネ・アイスエディション。可愛い桜色のボトルです。これは氷を入れて楽しむものなので、広口のグラスで飲むほうが香りが氷に消されません。 [続きを読む]
  • 過去の出来事
  • 過去の出来事は、未来に続いています。人は、生きている過程で学ぶことが多いのですが、学ばない人もいます。それは、自分を考えないからです。なんでも相手が悪い・・とか、相手に原因があるとか・・。そんなことばかりだと疲れてしまいます。ですから、過去から学び、自分のあり方を考えないと成長はありません。 [続きを読む]
  • 昨夜の一杯 ヴェルフォルモサ ブリュット
  • やはり辛口が美味しいですね。昨夜は、スペインのスパークリング ヴェルフォルモサ クラッシックを飲みました。口当たりがよく、程よい泡立ち、そして綺麗なレモン色です。ボトルも豪華なので一人ではもったいなですが、興味津々で開けてしまいました。当然、1日では飲みきりませんけどね。 この会社は、1865年ドメネク家が始めたワイナリーの商品です。考えて見ると140年以上続いています。比較的に他の業界と比べ、お酒 [続きを読む]
  • 世界の不動産 アジア編
  • これからどんな国に投資をしていくべきなのか?そこを考えていると、それだけではいけないと思いました。成長する国だからといっても、なんでも良いものではなく、その投資方法により異なるのです。土地そのものに投資をするのか?家賃収入を得るために区分や一棟を買うのか?簡単にいうとキャピタルゲインかインカムゲインを狙うのか?という点です。不動産投資をする場合、ある程度の期間が必要なので、うまくやらいないといけま [続きを読む]
  • 僕が観たいもの
  • 4月になると、新しい季節が始まります。まぁ、まだ3月ですが、少し前から振り返ると、随分環境が変わったなぁ・・と思うこともあります。でも、どうしてこんなに変わったのかというと、初めはわからなかったのですが、最近気がつきました。それは、僕が見たいのは過去ではなく、未来が観たいのです。 新しい季節は、未来の入り口です。自分が観たい未来を観るために、一つ一つこなしていくことは、とても素晴らしいことなの [続きを読む]
  • 香港空港
  • そういえば香港から帰るとき、だいたい食事をして帰ります。いつも何を食べようかな?と思いながら結局、ハンバーガーを食べるのですが、やはり美味しのです。以前、SOHOで食べた肉肉しいハンバーガーも美味しいのです。考えてみるとハンバーガーを食べる頻度が多いことに気がつきました。サンドイッチも良いのですが、サンドイッチは、当たり外れがありすぎるのであまり食べません。サンドイッチの美味しいところってなかなかない [続きを読む]
  • 新たな価値観
  • 僕たちは、今まで生きてきて習ったこと、経験したことを基に価値観が形成されてます。これからの時代は、進化と淘汰の時代になるので、過去から得た価値観よりも、未来からやってくる価値観を創造して受け入れる必要があるかもしへません。つまり未経験の価値観を見出すことが、新しい価値観を創造できるのかもしれません。 [続きを読む]
  • これだけやっておけば…
  • とりあえずこれだけやっておけば安心だ。とりあえず高校を卒業しておけば安心だ。とりあえず就職しておけば安心だ。確かにそうなんです。でも、そのとりあえずの先には、またとりあえずやっておけば…というとりあえずの繰り返ししかありません。それも悪くはありませんが、どうしてとりあえず…なのか?それは、受動的な感覚だからです。ここは大切で、その受動的な感覚から能動的な感覚に切り替えることで、また変わってくるので [続きを読む]
  • いろんな生き方
  • 色んな生き方があると言う事を知っているようで理解していない人は多いです。与えられた生き方、教えてもらった生き方、それが正しいとか間違いとかではなく、それ以外の生き方もあるということです。そこに気がついた人は、異端的に呼ばれたりしますが、人生の根本は楽しく生きるというところにあるべきなので、形はどうにしろ与えられた時間を有意義に生きることが大切です。与えられた生き方以外の生き方として、自分で考えて生 [続きを読む]
  • 無意識の記憶
  • 生きるということは意識的なことですが、毎日自然に生活しているとついつい無意識のうちに生活してしまいます。その中で遭遇した出来事や起こったことは自然に記憶されます。これは無意識の記憶によるものですが、人生に大きく作用します。何気ない記憶、無意識の中で刷り込まれた記憶は、つかみどころなないもので、コントロールしにくいものですが、あえて生活の中で意識する頻度をあげることで、色々なことに気がつき、そして学 [続きを読む]
  • チムサーチョイの地下スタパ
  • 香港を歩いていて、よく喫茶店に入ります。いつもは、友人とモーニングコーヒーのためにパシフィックコーヒーに入ります。特に、去年の夏にその友人とガラス張りの壁側の席でゆっくりアイスコーヒーを飲むのが楽しみの一つでした。さて、今日はチムサーチョイを歩いていて、コーヒーが飲みたくなったので、地下にあるスタバに入りました。中は意外にも広く、少し驚きました。席も多くかったのでゆっくり座れました。最近のカフェっ [続きを読む]
  • 時代は繰り返す?
  • 歴史は繰り返すと言いますが、やはり繰り返すのでしょうか?大きく分けて、誕生、繁栄、衰退という流れだと思いますが、繁栄後の衰退というものは、戦争や災害により終焉を迎えるのだと思います。災害は避けることができないとしても、戦争や人的争いは避けようと思えば避けることができると思います。でも、どうして避けれないのか?それは、思考回路が変わらないからです。争いには良い争いと、良くない争いがあります。良い争い [続きを読む]
  • 世の中色々あるものだ。というはなし
  • 世の中にはいろいろなことがあります。僕たちが知らない仕組みやお金の稼ぎ方です。特に稼ぎ方に関しては、その大半は怪しげに思い色眼鏡で見てしまいがちですが、中にはそういうものを上手に利用して、うまく稼ぐ人もいるみたいです。なんでもそうですが、その道というものがあるので、その人にしか見えない何かがあるように思います。 世の中は仕組みで出来ているのですが、仕組みってなかなかわかりませんし、教育では仕組 [続きを読む]
  • シェラトン
  • 先日、久しぶりにシェラトンに泊まりました。やはり寝心地もよく、快適に過ごせます。仕事の打ち合わせは、ロビーのカフェでできるので殆ど動かなくてもこと済んでしまいます。食事くらいは外に出ますが、あんまり遠くには行きたくないので、isquareのレストランで済ませますが、なぜかしゃぶしゃぶに行ってしまいます。おそらく、出汁が恋しいのだと思います。ポン酢とか、すき焼き風出汁とかで食べますが、食べた感があるのです [続きを読む]
  • 世界の不動産
  • アジアの不動産を見ていると、安定して上がるのが香港ですね。まぁ、とんでもない金額ですのでなかなか買えるものではありませんけど。特に、新幹線や開発が進んでいるのでまだまだ上がりそうです。しかし、投資の旨味としては、やはり東南アジアだと思います。これから上がるところは、そこそこあります。マレーシアやフィリピンもまだ余力はあるかとおもいますし、何と言ってもカンボジアやベトナムも面白いと思います。特にカン [続きを読む]
  • 戦争は終わらない!?
  • 世の中からなかなか戦争はなくなりません。新聞やニュースを見ても何処かの国で紛争やテロが起きています。 それぞれの主張があってのことだと思い込んでましたが、どうも違うのではないか?と思うようになりました。それは、戦争をすると儲かる会社があるからです。つまり戦争道具を作る会社がある限り、戦争は無くなりません。 戦争がなくなれば倒産するからです。更に、倒産すると会社以外にも困る人が出てきます。ま [続きを読む]
  • 歴史上の人物
  • 子供の頃、歴史の授業の時間に、歴史上の人物で誰が好きか?という話がありました。それは、生徒たちに歴史の面白さを知ってもらうためのものでしたが、男子生徒に人気があったのは戦国武将でした。まぁ、僕としては、この人が好きという人はなく、あまり興味がなかったわけです。まぁ、授業な訳ですから、それでも答えないといけないのですが、それでもそういう人たちの名前を挙げることはしたくなかったのです。その理由は、多く [続きを読む]