シッタレ さん プロフィール

  •  
シッタレさん: そよ風と花のメロディー
ハンドル名シッタレ さん
ブログタイトルそよ風と花のメロディー
ブログURLhttp://windandmelody.blog37.fc2.com/
サイト紹介文好きな花(特に熱帯花木)と、音楽と旅の話を綴ります。色々な方に感想とアドバイスを戴けたらと思います。
自由文他に「You tube」も参加しています。
「sittare21」で検索してください。

まだ現役で仕事をしているため、Blogの
作成時間不足が悩みの種です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/10/15 15:03

シッタレ さんのブログ記事

  • ヒメヒオウギズイセン
  • この下の道路を通勤しています。先日は家内の手術の記事をUPしたところお見舞いのお言葉を多数戴きました。家内の術後の経過は順調で今月末には退院の見込みです。本当にありがとうございました。会社帰りに毎日病院に寄って来るのでBlogの作成が思うようにいきません。その上に自宅個人用のPCが突然ヒステリーを起しダウン。「ハードディスクの機械的なトラブル」とのコメントが出てしばらく使用不能に。本日は急ぎの要件 [続きを読む]
  • 鹿児島市5強 地震発生!!
  • 今回は「ふるさと」の記事を下に置き替え、一時的にこの記事をトップ画面とします。本日(H29年7/11 )11:56 既に皆さん聞きおよんでおられる通り、鹿児島市内で震度5強の地震が発生しました。鹿児島市民はおろか県内でもあまり過去に経験がなく、これから起こるであろう余震に怯えながらの一日でした。幸いその後現時点まで体に感じるような揺れはなく、チョット一息ついているところです。ただ、実は我が家ではこの地 [続きを読む]
  • 「ふるさと」場所説明 ④城水観音(城水渓谷)
  • 画像を して下さい。 「ふるさと」の動画説明の3番目は「城水観音」です。ここについては2012年10月14日〜27日にかけて記事をUPしていましたので、ここではその記事を利用させていただきます。下記の各項目を して下さい。それぞれの記事に飛びます。※ご注意!!少し前の記事なので画像がサムネイル画像になっているものもあります。各画像を して拡大してください。「城水観音」①「城 [続きを読む]
  • 「ふるさと」場所説明 ③ウグイス
  • お陰様で「ふるさと」の記事のUPにより当BlogもYouTubeもかなりな好評価を頂いております。本当にありがとうございます。誠に勝手ながら暫くは「ふるさと」をトップ記事として扱わせていただきます。ご協力のほどよろしくお願いします。それでは映像の説明に戻ります。動画の第2のシーン「ウグイス」の撮影場所は「永吉ダム」一般駐車場横の木立で囀っていたものです。場所等は上のカードで確認してください。まず最初に谷渡り [続きを読む]
  • 「ふるさと」 ②-B
  • 二俣五橋の続き「通潤橋」 画像の をお願いします。肥後は名石工が輩出し多くの石橋が架けられました。特に有名な橋はこの「通潤橋」(山都町)と美里町に架かる「霊台橋」。霊台橋は以前見たことはあるのですが残念ながら画像はありませんでした。通潤橋(水路橋)は水の放出で有名ですが放出時間が合わず断念しました。通潤橋に立つ二人。高所恐怖症の私はとても橋上に立つことは出来ません。「西田橋」  をお願 [続きを読む]
  • ふるさと 映像の説明 ②二俣五橋
  • 動画「ふるさと」では4番目に出てくる「二俣五橋」ですが、熊本関連でもあり2番目に採り上げました。撮影は平成27年8月。夏休みの終盤で子供たちは川泳ぎを楽しんでいました。石橋にも興味がある筆者は五橋が揃う珍しい光景にしばし時を忘れて見入っていました。すぐには年祢(としね)橋に気づかず近年架かった新年祢橋の奥にあるのが判るまでに時間がかかりました。その後昨年甚大な被害のあった熊本地震でここにも被害があった [続きを読む]
  • ふるさと 映像の説明
  • ①正面より ( をよろしく)後方より( をよろしく)ムクゲの花が唐傘松を引き立てます。 ( を)撮影各地の説明をお約束していましたが諸般の事情によりかなり遅くなりました。お詫び申し上げます。それでは早速、「オープニング」の場所からです。小高い丘の「唐傘松」を初めて見たときは感動しました。盆栽が丘の上に置いてあるとしか思えません。それどころか今流行りの盆栽にも決して劣っていません。 [続きを読む]
  • 編曲者について
  • 私はとんだ失礼をしていることに気づきました。それは編曲者をお伝えしていないことです。ストリングスの間をさわやかに流れるピアノの心地よい響き。中山先生が弾かれているそうです。特に後半のカラオケ部分で皆さんもご理解戴けるものと思います。そこで、遅まきながら「ふるさと」のイメージ画像を修正させていただきました。中山先生とは私自体はまだお目にかかったことはないのですが、近いうちに是非お会いできればと思って [続きを読む]
  • ふるさと
  • 画像を して下さい。事前に案内しておりました「企画(詳細の案内はなし)もの」が、ようやく日の目を見ることが出来ました。約1年半ほどの期間を経て難産の末完成しました。作曲家 島田 義隆氏に「ふるさと」のイメージに合う動画作成を依頼され承諾した私は、南九州3県を飛び回っておりました。ここに来て必要な画像および動画がそろったので、最終の編集作業にかかっておりました。今月(H29年5月末)遂にその作 [続きを読む]
  • 我が家の花たち
  • 続いて我が家の花3種を披露します。アブチロン チロリアンランプ この品種は寒さにも滅法強く昨年12月も本年1月も頑張っていました。現在も咲き続けています。 ロドレイヤ ( レッド ファンネル ・ シャクナゲモドキ )この花の開花時期はすでに既に終わりました。花期は3月から4月初旬です。カルミア  現在咲いていますがそろそろ終わりです。画像は全て して下さい。「我が家の花たち」はまだ続きます。ブログ [続きを読む]
  • ご無沙汰しています
  •   つるサラバンド(我が家の花たち)画像は をお願いします。長い間投稿が出来ず大変失礼しました。その間多くの方の訪問を頂きました。本当にありがとうございました。実は色々な難題を抱え込んでいましてその一つが本日解消されました。年甲斐もなく資格試験に挑戦していて本日要約受験が終わりました。今日はホッと一息ついているところです。結果は暫くたたないと判明しませんが朗報を待ちたいと思います。もう一つは [続きを読む]
  • お久しぶりです
  • 3月21日の投稿の後忙しい日々が続いていたのですがようやく記事を書く時間がとれました。その間写真だけは撮り続けていましたので題材は豊富にありますが、今はもう時期がずれてしまいUPすることが出来ません。ようやく鹿児島も遅い春を迎え例年の状況に戻りつつあります。おかしなことを言うとお思いでしょうが桜のことです。ソメイヨシノの満開が前年より11日も遅い4月15日でした。(仙台が4月13日、長野・山形が4月17日でした) [続きを読む]
  • 北海道シリーズ 第7弾 「北空港&札幌」 説明
  • 今回も再度You tubeに飛べるよう作業しました。YOU TUBE「北空港・札幌」 をお願いします。作詞  やしろよう作曲  浜 圭介歌    桂銀淑 ・ 浜圭介リリース 1987年11月新千歳空港に着いた時も帰りの時もゆっくり周りをカメラにおさめる余裕もなく、慌てて空港を離れたので空港の画像は皆無。(1枚だけ過去撮った空港内の画像がありました。)「北空港」を題材にしておきながら空港の様子は全くお伝えできま [続きを読む]
  • 北海道シリーズ第7弾。「北空港・札幌」長きに渡って届けてきました「北海道シリーズ」。今回で締めくくりとします。最後に200万都市の札幌を取り上げます。私は今回で2回目の訪問となりましたが大都市に変ぼうしていました。半面、他の地域が衰退していくのが少し気になりました。幸いにも旅行が「札幌イルミネーション」の行われている時期と重なり鮮やかな夜景が撮れました。YOU TUBE「北空港・札幌」 をお願いしま [続きを読む]
  • 人生の空から 動画修正について
  • 昨日3月12日公開した「人生の空から」のYou tube 動画を一部修正し再公開しました。「修正箇所」画像の後ろから2枚目。「白樺」の画像です。実は一番手前の白樺の幹のすぐ横に家内が立って写っていました。Photoshopで修正をかけ人物を消していました。修正はうまくいったつもりで動画に使用しました。ところが今日、目を凝らしてよく見つめると薄っすらと人面が残っています。ヤバい!!既に24アクセスの記録が残っていまし [続きを読む]
  • 北海道シリーズ 第6弾 「人生の空から」
  • をどうぞ。北海道に昨年11月に旅して早や4カ月が過ぎようとしています。そろそろ皆さんはこの企画に飽きがきていることと推察します。そこで、この6弾目を含めてあと2回でこのシリーズにピリオドを打とうと考えています。この企画は北海道にまつわる名曲が余りにも多いので選択に迷いました。まだまだ名曲は頭の中に数多く浮かびますがこの辺が潮時だと思います。ここら辺りで今回は北海道が生んだ大シンガーソングラ [続きを読む]
  • 石狩挽歌 (北海道シリーズ第五弾)
  • 「YOU TUBE」へ「石狩挽歌」 してください。本当に長い間のご無沙汰でした。気づけばもう3月になってしまいいました。今回は画像の修正作業にかなり時間を要しました。画像の中には私を含めて6人のおじさんが写っていました。それもデカデカと。Photoshopで写っている人を消す作業に手間取りました。動画の素材も限られた中で集めましたので、3分45秒を満たす動画創りにはけっこう苦労しました。したがって石狩地方だ [続きを読む]
  • 北の旅人(釧路・函館・小樽)
  • 長らく間が空きました。この一週間インフルエンザ(A型)で苦しんでいました。この間病欠していましたので後半はBlogがゆっくり作成できると高を括っていましたが、気分がすぐれずようやく今日この作品の完成にこぎつけました。また、ハーモニカの調子もいまいちで今日に行ったてしまったという事です。「本題」今回の旅は釧路・知床・宗谷(稚内)そして日本海側の旭川・札幌・小樽と周り、残念ながら函館方面は行っておりません [続きを読む]
  • 宗谷岬へ ひた走る!! ④
  • 宗谷岬へ ひた走る!! ③ からの続き伊能忠敬は薩摩の地に2回訪れています。1回目は薩摩半島から長崎方面へ。(第7次測量隊)2回目はやり残した屋久島・種子島を測量しています。(山川港から渡って)(第8次測量隊)画像を して。「伊能忠敬先生絶賛の地」  内閣総理大臣 鳩山一郎 書番所鼻(ばんどころばな)自然公園 (南九州市頴娃町別府)※参考 伊能測量隊宿泊地 Googleマップ 測量次選択-伊能忠敬 [続きを読む]
  • 宗谷岬へ ひた走る!! ③
  • この後ろ姿は「間宮林蔵」像です。この宗谷岬に来るまですっかり忘れていました。約20年位前 伊能忠敬の生涯(特に50才過ぎてからの)を著わした「四千万歩の男」 井上ひさし著 を貪るように読んだのを。今回一部読み直してみました。かなりの部分が記憶から飛んでいました。その第二巻(全五巻) 忠敬一行が蝦夷地箱(函)館を出発しほど近い大野村でその人「間宮林蔵」と初対面する。(大野村は現在は北海道新幹線終着駅 [続きを読む]
  • 宗谷岬へ ひた走る!! ②
  • サロマ湖   (画像を してください。)サロマ湖を出発するときは雪もなく(前日の雪が少し残っていますが)こんな素晴らしい景色が見えました。  が・・・・・ をよろしく。宗谷岬に着いたころは氷点下5度前後。ブリザード?が吹き荒れる状況に。(動画でUP済)正に冬の宗谷岬。1月〜3月はこんなものじゃないのでしょうね。(画像は11/21 2016)この日は知床(ウトロ)から宗谷岬(稚内)まで40 [続きを読む]
  • 宗谷岬へ ひた走る!!
  • 宗谷岬北海道シリーズ 第3弾!!YOU TUBE「宗谷岬へひた走る!!」上を してください。曲名  宗谷岬作詞  吉田 弘作曲  船村 徹ハーモニカ演奏  Sittare詳細は次に繰り越します。取りあえず動画をご覧ください。ブログランキングに参加しています。 よろしければ をお願いします。 [続きを読む]
  • 菜の花満開(長島美術館)
  • それぞれ をお願いします。1月7日(2017年)熊本から甥っ子夫婦が訪ねて来て、昼食後長島美術館(鹿児島市武岡)の展望所に連れて行きました。菜の花が満開です。今年は温暖な天気が続いていて菜の花の生育もことのほか良かったようです。甥っ子夫婦は二人ともここは初めてだったらしく感動していました。鹿児島市街地が一望できる展望所は城山展望台の他数か所ありますが、桜島の向きもよく展望所としては1番の場所だと私 [続きを読む]
  • 摩周湖
  • をどうぞ。北海道シリーズ 第2弾!!「摩周湖」です。「霧の摩周湖」ハーモニカの演奏でお楽しみください。旅行の行程は知床より先だったのですが2番目の発表になりました。YOU TUBE「摩周湖」上を してください。曲名  霧の摩周湖作詞  水島  哲作曲  平尾 昌晃歌    布施 明残念ながら(?)霧は出ていませんでしたが、摩周湖がこんなに良く見渡せる日はすくないのだそうで、全く見えないのよりは良 [続きを読む]
  • 年始の挨拶
  • をどうぞ下の2枚の画像の合成写真です。明けましておめでとう御座います。本年も引き続きよろしくお願い致します。 をどうぞ鹿児島はとても穏やかな元旦を迎えました。海上に浮かぶ桜島は薄っすらと霞がかかってはいますが雲一つなく、どっしりと雄大に横たわっていました。桜島はここ半年間は活動を停止しているかのよう。白い煙しか見えず一見静かにしてはいますが、地下にかなりなエネルギーを蓄えているはず。 [続きを読む]