塩沢淳子 さん プロフィール

  •  
塩沢淳子さん: 『ママは強くなりたい』塩沢淳子オフィシャルブログ
ハンドル名塩沢淳子 さん
ブログタイトル『ママは強くなりたい』塩沢淳子オフィシャルブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/junko-shiozawa/
サイト紹介文脊髄小脳変性症の娘と夫を支える格闘記 泣いても泣いても頑張れる強い心が私は欲しい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供402回 / 365日(平均7.7回/週) - 参加 2011/10/16 13:53

塩沢淳子 さんのブログ記事

  • 8/17/17 今日のこと
  • 今日も色々な方にお世話になって、1日が終わりました。 千秋さんを見送る会、、、一生懸命準備してきたつもりなのですが、、抜けてるところが多くて、周りにも迷惑かけて凹んでます。 あ、ハワイの方、出席してくださる方、ドレスコードは黒じゃなくて全然大丈夫です。明るく見送りたいなと思ってます。 今日の困ったこと、私の足、、、リハビリのしすぎで、、または老化が原因で、、悪化。引きずってます。ゆっくり治します。 [続きを読む]
  • 8/16/17 1日1日
  • 今日は千秋さんが通っていたデイケアに、「千秋さんを見送る会」の案内状を持っていきました。 週に3回通った道。最後は送り迎えがついたけれど、「迎えがこない!!」と結局呼び出されたりして、、、 思い出のいっぱい詰まった場所です。 デイケアのドアを開けたとたんに、ボロボロ涙が溢れてきて、スタッフの人たちも、久しぶりに私の顔を見たら、一緒に泣いてくれて、、 そりゃあもう、、、千秋さん、、、手がかかった [続きを読む]
  • 8/15/17 昨日のブログにありがとうございました
  • たくさんの方にご協力いただきありがとうございました。 それなのに、ライブストリーミング配信といいながら、最初はアドレスを書くのを忘れちゃって、ご指摘いただき助かりました。 いやあ、もう、、やることがたくさんありすぎて、、、焦ってます。 今朝も2時ごろ目が覚めて、クリのダイパー変えながら、外が明るくなるまで、作業していました。 でもきっと千秋さんが守ってくれるよね。 今日は疲れたので、これで寝ま [続きを読む]
  • 8/13/17 痰の絡み
  • 夜になると痰が絡んで、ゴロゴロしてしまうクリ。 聞いていても辛そうで、、、だから眠れないんだね。 吸引機も使うけれど、顔を真っ赤にして嫌がるので、あまり使いたくない。 代わりになんどもクリの身体を起こして、ベッドの横に座らせる。 そして、友人のユキさんに教えて貰った「背中をトントンと叩く術」を試している。 こうすると咳が出やすくなる、、だったかな。 さっき、背中を叩いたら、大きな咳とともに、痰が [続きを読む]
  • 8/12/17 ワイキキへ
  • 数ヶ月ぶりにクリをワイキキに連れて行くことができました。 どこを通っても千秋さんを思い出して辛いのですが、クリが喜んでくれたのでよかったです。 今は疲れて寝ています。 Dogのアリックスもきてくれました。 千秋さん、私、頑張ってるよ。 クリも二日続けて笑ってくれたよ。 明日もいい日になりますように。 [続きを読む]
  • 8/11/17 笑顔をありがとう
  • 毎日、何らかの問題が出て来るクリ。 今日も朝からミオクロニーで、、、デイケアで大発作を起こさないか心配しました。 ロラゼパンを胃瘻から入れて、エイドのソフィアと二人で歌を歌って、、クリを落ち着かせます。 そしたら笑顔が出てきました。 やっぱりクリは、笑顔がいいよ。 それにしても、口を開けると歯がないことが、目立っちゃうね。 でも、ママは元気になれました。 ありがとうクリ。 パパ、見てる? クリが笑っ [続きを読む]
  • 8/10/17 意味わかんない
  • 友人のTさんがピンクのチューリップを持って訪ねてきてくれた。Tさんは5年前にご主人を亡くしている。 最近は伴侶を亡くした方が、たくさん訪ねてくれる。彼女たちの言葉は限りなく優しい。 Tさんともいろんな話をした。子供がいないTさんはご主人を亡くした後、家で一人でいるのが辛くて、毎日近くのモールに行って、ベンチに座ってうたた寝していたという。 「家じゃ眠れないのに、人のざわめきがあると落ち着けたんだ」 T [続きを読む]
  • 8/9/17 カウンセリング
  • クリが入院していたカピオラニ病院の精神科のPドクターにカウンセリングを受けてきました。 Pドクターは入院直後から、何度もクリの病室を訪れ、話を聞いてくれたありがたい存在です。 実は私、ここ一ヶ月、気持ちがグラグラと揺れていました。 千秋さんがいなくなったことだけでも大きいのに、『もしかして私は、二人のためにと思って頑張ってきたけれど、それは自分が家族を失いたくないからで、本当にクリの気持ちをわかって [続きを読む]
  • 8/8/17 確信
  • 若い頃に旦那さんを亡くした友人が、親身になって私とクリを支えてくれている。 その彼女が、「今は辛くて悲しみがたくさん押し寄せてくるけれど、いつか千秋さんが近くにいてくれることが『確信』できる日が来るよ」と言ってくれた。 そうなのかな。 『確信』できる日が来たら、どんなにいいかな。 長い年月がかかるけど、私も『千秋さんが近くにいて、守ってくれると確信できるようになれるかな』。 今、生活が大き [続きを読む]
  • 8/7/17 眠れませんでした
  • 昨夜はクリも私も眠れませんでした。 今日は早く眠れますように。 千秋さん、会いたいよ。 写真の中ではいつも笑っているのにね。 会いたいよ。 きっとクリもパパと会いたいんだよね。 明日がいい日になりますように。 [続きを読む]
  • 8/6/17 千秋さんへ
  • ねえ、どうしてる? どうしてる、、、って、私の横にいるんだよね。 そうだよね。 あのさ、やっぱりあなたに会いたいし、クリもいつかあなたを追いかけるんじゃないかと心配なんだけどね。 でも、本当に誰かに頼りたい時に、たくさんの人に支えてもらって、ありがたいなと思っているよ。 いろんな人が、声をかけてくれるよ。 あなたを見送る会、準備が大変なんだ。 ローカルの人が来るけど、日本のあなたの友人たちにも [続きを読む]
  • 8/5/17 流れる時間
  • 今日は友人のユウコさんにセントラルベーカリーで会った。 ユウコさんとは、月に一回程度の割合で会っている。 彼女は、「前回会った時は、千秋さんが亡くなる少し前で、『クリちゃんが退院して、今度は千秋さんが目を覚ます番ね』と話していたんですよね」と言った。 そうだった。 前回もこのお店で会って、同じサンドイッチを頼み、二人の退院を喜んだ。 同じお店なのに、同じ空気が流れているのに、すごく不思議な気がす [続きを読む]
  • 8/4/17 手の揺れ
  • 次から次へ、新しい心配ごとが出てくるクリ。 昨晩から手と足の揺れがひどくなり、抑えようにも抑えられないほど揺れていました。 一口に「揺れ」と言っても、 * 電気が体の中を走るように、ピクッと動く「ミオクロニー」。 * キーンと足が突っ張って、カクカクと揺れる「筋緊張」。 * 今日の揺れはパーキンソンの方のように、ユラユラと揺れるタイプで、パーキンソンは何かをしようとした時に揺れると聞いたけれど、クリ [続きを読む]
  • 8/3/17 二人の望むこと
  • クリは大事にならずに、どうにか過ごしています。手はふらふら揺れますが、あまり心配しすぎないようにしています。 今日は友人からアドバイスをもらいました。 「あなたがお母さんに望んでいることを、クリちゃんもあなたに望んでいる」と。 私が母に望むのはなんだろう。 「私のことが心配でたまらないと思うけれど、母には母の人生を楽しんでもらいたい。母に幸せになってもらいたい」と思います。 私はこの10 [続きを読む]
  • 8/2/17 クリの様子
  • クリの調子が良くありません。 デイケアから帰ってからは、サチュエーションが下がったり、手と足をふらふらと揺らせています。熱も38度あり、「あ〜、あ〜」と声をあげています。 体調のいい日が本当に少なくて、心配が途切れません。 早く、元気になりますように。 どうか、悪化せず、明日になったら少しでも良くなりますように。 一緒に祈ってください。 千秋さん、お願いだよ。 どうか、悪化しませんように。 [続きを読む]
  • 8/1/17 変化
  • 千秋さんが逝ってしまい、クリと私の生活は大きく変化しています。 これからももっと変わっていくはずで、、 家族3人での想い出が、どんどん遠くなっていくようで、寂しいです。 ダメだな。 クリの病気がわかった時、「クリを助けるためなら、なんだってする。なんだってできる」と思ったんです。 それって、多くのお母さんが思う事ですよね。 私も絶対、なんでも耐えられる、、と思ったけど、、 いざとなったら、小さ [続きを読む]
  • 7/30/17 何故?
  • 何故ここにいた人がいないのか? 写真の中では沢山の笑顔があふれている。ビデオもある。 なのに、、何故いないのか? 誰もが通る道。 きっとそう。 そしてクリもきっと同じ思いだと思う。 辛くなったら、、 辛い分だけ、、 クリを支えよう。 クリをハグしよう。 千秋さんもここにいると信じて、、 クリを支えよう。 明日もいい日になりますように。 [続きを読む]
  • 7/29/17 千秋さん、応援してね
  • 千秋さんへ 今日は初めての月命日だったのに、クリが大発作を起こしたりで、お花も買えなかったんだ。ごめんね。 代わりにあなたの好きだったスイカを食べたから、許してね。 今日は午後にソーシャルワーカーのヤスコさんが来てくれたよ。あなたがいなくなって、手続きが大変で、色々協力してもらったよ。 ヤスコさんとは病気がわかった頃からの付き合いだから、 「今までジュンコさんは、千秋さんとクリちゃん二人を背負っ [続きを読む]
  • 7/28/17 明日は月命日
  • 千秋さんが逝ってから、一ヶ月。 こんなに長い一ヶ月は初めてな気がする。 先月の今頃は、まだ何もわからなくて、家でクリの面倒を見ていたな。 私は、、「やるだけのことはやった」と思っているのに、それでも、「あの時もっと気をつけていれば、、」なんて思ったりもする。 違うよね。千秋さん、あなたが自分で決めたんだよね。だからうじうじ考えても仕方がないんだよね。 少し前にブログで、「いる?」「いるよ」と [続きを読む]
  • 7/27/17 泣きすぎ!!
  • 今日はありがたい涙、嬉しい涙、会いたくって涙、、 涙、涙で泣きすぎ。 その上、夕方から千秋さんが最後に過ごしたナゴミフォスターホームにも行って、 また泣いて、、、 泣くと、眼は痛いわ、疲れるわで、、今日は寝ます。 明日がすご〜〜くいい日になりますように。 千秋さん、ちゃんと手伝うんだよ〜。 明日まで私をなかせたら、怒っちゃうからね!! 本当にいい日になりますように。 [続きを読む]
  • 7/26/17 諦めてないよ
  • クリがまた大発作を起こしました。調節するのが難しいね。 千秋さんのことは、、、 何かを一生懸命している時は大丈夫なんだけど、一瞬、落ち着いた時に胸が痛くなります。 すぐ横にいてくれると、何度も何度も自分に言い聞かせます。 ちゃんとクリを守ってよ、千秋さん。 クリが歩けていた頃のことを考えると、そのことでも胸が苦しくなるけど、諦めてないからね。 クリがまた歩けるようになると、諦めてない [続きを読む]
  • 7/25/17 千秋さんを思いながら、、
  • 千秋さんのこともよく知っている友人から、 「前からずっと思っていたんだけど、ジュンコさん、ずっと大変な生活だったでしょ。私はジュンコさんにも、他の人と同じような、皆んなで食事に出かけたり、集まったり、普通の楽しみをさせてあげたいなと思っていたんだよね。千秋さんは、『もう俺のことはいいから、もう少し楽しみなよ』って、思ってくれたんじゃないかなあ」と言われた。 それから、昨日はカウンセリングに行って [続きを読む]
  • 7/24/17 いるよ
  • 「いる?」「いるよ」 「いる?」「いるよ」 私は1日に何度もこの言葉を口にし、自分の右肩を触る。 千秋さんがまだ少し歩けた頃、いつも私の右肩を杖代わりにしていた。 その肩を自分で触り、 「いる?」「いるよ」と自分でつぶやく。 ねえ、本当にいてくれるよね?ずっとずっと近くにいてくれて、私たちを守ってくれるよね。 ねえ、ここにいてくれるよね。 [続きを読む]