Dr.tonton さん プロフィール

  •  
Dr.tontonさん: Dr.tontonの写真日記
ハンドル名Dr.tonton さん
ブログタイトルDr.tontonの写真日記
ブログURLhttp://yaplog.jp/drtonton/
サイト紹介文日々の記録を写真で綴ります。ツーリング、花の旅、自宅菜園、近郊でのイベントなど幅広く採り上げます。
自由文兎に角、多彩な趣味。
共通するのは写真。
毎日アグレッシブに活動し、その成果を写真でご紹介します。
なかでも、大好きな花を求めて、ツーリングして四季折々の美しい花をご紹介します。
ときには、世相への感想・意見が載ることも。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2011/10/20 03:26

Dr.tonton さんのブログ記事

  • しまなみ海道を歩くNo.1尾道から向島
  • しまなみ海道ウォーキングのレポート シリーズその1.シニアながら 山歩き 街道歩き お遍路巡り フルマラソンの常連などの同期の鉄人達に誘われて、広島尾道スタートして四国今治までの76キロウォーキングに挑戦した。病み上がりのtontonは玉砕覚悟でこわごわ参加。16日新幹線 新尾道駅からちょっと寄り道、バスで千光寺ロープウェイ乗り場へ。ロープウェイの窓からは尾道の港の風景架かっているのは 新尾道大橋 山頂は尾道 [続きを読む]
  • 今日から出掛けます
  • 今日から、しまなみ海道を尾道から因島、生口島、大三島、伯方島、大島、そして四国今治まで歩きます。体調次第ではサイクリングなどに振り替えるかもしれませんが、なんとか自力で渡りたい!暫く、ブログ更新出来ないかと思いますが、無事に帰宅のあかつきには、瀬戸内海の島々の風景を報告します。 [続きを読む]
  • 新緑の金剛山を歩くNo.2----大人の遠足
  • No.1の続きです。金剛山ロープウェイから園地経由で、展望台を通って、葛木神社に向かう。歴史を感じさせる千年杉が立ち並ぶ中を歩く。千回の登拝に驚いていると・・・・5555回とか、もう気が遠くなるような数字が。最後の急な石段を登ると・・・・葛木神社なかなか味わい深い夫婦円満の秘訣記念写真いつもの様に、tontonは撮影役にまわる。この辺りは 奈良県御所市になるらしい。この階段を下ると転法輪寺金剛山に繰り返し登り、 [続きを読む]
  • 新緑の金剛山を歩くNo.1---大人の遠足
  • 5月の大人の遠足は 新緑の金剛山を歩く企画。インフルエンザ以来 体力に自信のないtontonだが、この辺りで ウォーキング力を取り戻しておきたいところだ。めったに乗らない南海電車で なんばから河内長野へ。ここから金剛山への南海バスの乗り場に長蛇の列。乗りこぼされては 1時間待ちとあって、最後の一人となったtontonは必死でバスに しがみ付き よじ登る。 バスを終点で降りて、ロープウェィ乗り場までの 新緑の坂道 [続きを読む]
  • 梅北に 驚きのB級グルメ!
  • 我が県立伊丹高校の同級生との?み会の二回目。店は 梅田 ヨドバシカメラの北側の「元気」というお好み焼き屋。皆さんご存じの高層ビルの並ぶグランフロントの直ぐ傍に そんな店があるのか?しかも お好み焼き屋で酒が呑めるのか?待ち合わせで顔を合わせて直ぐに、B級に強い幹事に この疑問をぶつけると「tontonの好みに合わせて汚い店にしている。心配せんでも酒の当ては 山ほどある!」と言う。高層ビル群の谷間の路地を入る [続きを読む]
  • 親戚集合大バーベキュー
  • これは何だ!ちょっと汚らしいが、この卵に 島根の長芋など加えて tonton得意の大量のお好み焼きの生地ゴールデンウィークとあって、6日は tonton宅に甥と姪達が子供連れで集合した。と言っても 7人もいる甥と姪のうち3人だけだが、それぞれ子供連れで 子供5人、大人10人が集まってtonton畑でバーベキューとお好み焼きパーティを実施。残念ながら雨模様テントで時折の雨を凌ぎながら、久し振りの集いを楽しむ。獲っても獲っても [続きを読む]
  • 地元 満願寺 金時まつり 2017
  • 今日5月5日 子供の日は 地元満願寺の年間 最大行事「金時まつり」の日。「金太郎」が乗った山車を子供たちが境内奥にある坂田金時の墓まで担ぐ。 「まさかりかついだ金太郎〜♪」という歌で有名な金太郎。山で熊と相撲をとったり、馬の稽古をしたり、元気な子どもの象徴的な存在として知られているが、その後成長し、源頼光の家来となり「坂田金時」と名乗るようになったといわれている金太郎ゆかりの寺は神奈川県南足柄市にも [続きを読む]
  • 久し振りのウォーキング
  • 長引いたインフルエンザの後、車で出掛けることはあっても、殆ど自身の足では歩いていなかった。足慣らしに家から 宝塚山本の あいあいパークへ散策。5月も もう4日とあって、道端にも サツキの花が全開下り中心のウォーキングなら、何んということは無く、順調に あいあいパークに到着池端のレンガ造りの英国風の建物が 暮れなずむ夕空に映える。向かい側の公園の休憩舎も趣がある。植木の町 山本の地域に根付いた植物の専 [続きを読む]
  • 宝塚 長谷牡丹園
  • 猪名川町へ買い物のついでに、ちょっと足を伸ばして宝塚市の西の端っこにある長谷牡丹園へ行って来た。牡丹園の前にある 普光寺の山門由緒ありそうな古い木造の仁王像と大きな藁草履が印象的牡丹園の受付で、「未だ3分咲き程度」と聞かされ少し落胆それでも開いている花を探してご紹介宝塚市は歌劇の町として有名だが、実は1000年以上にわたる花き植木産業の歴史もある。中でも、宝塚の牡丹の歴史は古く、福島県須賀川牡丹園、島 [続きを読む]
  • 春のtonton畑
  • 昨日の記事の続き。急に気候が暖かくなって、tonton畑は実り豊かスナップえんどうが次々に実って、収穫が追い付かない。空豆も枯れた花の根元から可愛い鞘が出来つつある。ミニ白菜こかぶバーベキューコーナー横の苺コーナーといっても 苺は未だこれから今年は種から育てているブロッコリートマトも順調に育っているが 未だ収穫は一月も先だろう。ミニの赤のほか、イエロー、オレンジ、黒など色とりどりのトマトが楽しみ。このほ [続きを読む]
  • tonton畑 春の収穫
  • まさに畑仕事には絶好の季節到来。風邪も治って 今日は長い時間を畑で気持ち良く過ごした。朝は3枚程着ていたのに、徐々に脱いで 半袖シャツ1枚でも汗ばむ始末。写真を撮らなかったので、tonton畑の今の様子は次回のご報告として、今日の収穫の一部をご紹介。豊作で  もう既に飽きるほど食べたカリフラワーこれが最後だ。アスパラが次々に出て来る。ちょっと3日程獲り忘れていたら、この寸法に! [続きを読む]
  • ああー絶景! ヤマサ蒲鉾
  • 何度も 点滴に通って、やっと体調が戻って来た。ご心配頂き、お見舞いコメントなど有難うございました。ネットで やまさ蒲鉾の芝桜が見頃との情報を得て、姫路 夢前(ゆめさき)にある ヤマサ蒲鉾本社工場に出掛けた。中国道を経て、片道70kmほどの距離。菜の花と名残り桜が連なる夢前川沿いを快適に走ると、里山に突然 オレンジ色の屋根が見えて来る。何処から集まって来られるのか、駐車場が満杯になるほどの人。キャラクタ− [続きを読む]
  • 京都山科散策--屈辱の撤退
  • インフルエンザが完治しないまま、とうとう4月20日大人の遠足「大文字山登山」の日を迎えてしまった。「皆の足手まといになるのでは?」とか参加を迷いながらも、家でくすぶっているのも辛いので、思い切って 集合場所 JR山科駅へ行った。前回のBBQ以来発熱したのはtontonだけではなかった様だが、皆 ちゃんと治って元気に10名が参加。駅から北へ少し歩くと 琵琶湖疏水の分線 山科疏水が流れている。疏水横には遊歩道が整備さ [続きを読む]
  • 桜 残念とラッキー
  • インフルエンザというのは余程大変なものらしく、未だに全快しない。血液検査でも未だ細菌が残っていると言われて慎重に行動しているが、今日は 居ても立ってもおられずに、急に思い立って三田の永沢寺へ。桜が終わった後の、芝桜を目当てに、片道40キロの山道を走る。やっと着いた永沢寺 横の「花のじゅうたん」何故か 入り口に人気が無い。未だ二分咲きだが 入場料半額と言うので入ってみる。残念!確かにここに来るまで相当な [続きを読む]
  • 池田 五月山の桜
  • 昨日 桜の観納めの積りで猪名川町のさくら池公園の桜を観に行ったが、今日も 余りにも良い天気に誘われて、地元 池田の 五月山の桜を観に。阪急池田駅から栄町商店街を抜けると呉春酒造がある。たまたま瓶詰めの新酒の運び出しが行われていたが、シャッターチャンスを失した。少しインフルエンザの後遺症なのか?平衡感覚に違和感を感じつつ五月山公園まで登る。平日ながら、絶好の春日和に花見客がそこそこ。ロッジ風の売店と [続きを読む]
  • 桜考
  • 拙ブログに桜の魅力や不思議についてのコメントを頂き、ちょっと桜について考えた。木の枝一杯に淡い白とピンク色の花が咲き乱れる。こんな豪華な花を咲かせる木が全国各地に分布し、長く南北に延びる国土を 春の季節に順に桜前線が北上していく日本という国は 本当に恵まれている。春の花と秋の紅葉を見せて呉れた後の落ち葉には 悩まされるがもし桜と言う花がこの国に無かったとしたら・・・・・日本人の気質は変わっていて、 [続きを読む]
  • 猪名川町のさくら池自然公園
  • 熱は下がっているのに、どうも身体に違和感がある。カリフラワー収穫後の畑を耕していても、かすかにフラツキの様なものを感じる。暖かい陽気の上に、狭い畑に空きが出来て、まさに仕事のしどころだが、早めに引き上げる。今日の収穫は、この春キャベツ。大きいのに柔らかそうで嬉しい。休養を取って、夕刻前に肥料を買いがてら、猪名川町のホームセンターへ。ついでに、桜の観納めにと、大原公園内の さくら池自然公園に立ち寄る [続きを読む]
  • 復活したら満開
  • 一昨日インフルエンザの点滴を受けて、熱は下がったが、念のため昨日は丸一日ベッドに休んでいた、今日も体温も正常なので、ぼちぼちバーベキューの片付け。気になっていたすっかり赤さびが出たダッチオーブンの手入れ。入念に錆を洗い落としてから空炊き。底に足が出ているので、こんなときオール電化のIHヒーターは不便だ。IHの上にガスのカセットコンロを置くという不思議な光景。乾かしてから、オリーブオイルを縫って、再び空 [続きを読む]
  • 初体験
  • 平熱が36度以下で、熱を出す元気がないと思っていたが、一昨日38度近い熱がでて、診てもらったらインフルエンザとのこと。産まれてこのかた初めての体験で戸惑っているが、とりあえずおとなしくしておこう。 このブログ見ただけではウイルスに感染しませんのでご安心下さい!! [続きを読む]
  • tonton畑 バーベキュー大会
  • 昨日は tonton宅で 同期会 大人の遠足バーベキュー大会。この春の催しはは既に5回目だが、tonton宅と人生をリニューアルしてから初 という意味があって開始前にちょっとしたセレモニーがあった。先発「火起こし隊」による炭の着火作業が難航若干 手が余っている様にも見える。屋内では、「買い出し隊」が豊中の豊南市場で買い出した海鮮を下ごしらえ。既に恒例となった この繊細な作業は この人にお任せ。肉は これまた恒 [続きを読む]
  • 春の食卓
  • 食卓にも春がやって来た。蕗と竹の子の煮物tonton畑に出来た蕗 と降雪市場で買った竹の子アオヤギと ワケギの ぬた舌平目のムニエルtonton畑のほうれん草をさらっと茹でて 干し白エビを掛けて頂く。 [続きを読む]
  • 近辺散策して春の花
  • 開花して2,3日目 tonton地方の桜はまだまだ。ただ、部分的にはこんなん。自宅近くの和風レストランの庭の竹林に咲く牡丹は超豪華雪柳は まさに満開これ以上 花を付けられないほど満杯雪柳の別名が 小米(こごめ)桜とは粋なこと!自宅に戻って、畑のカリフラワーを収穫でっかい!! [続きを読む]