西村 治彦 さん プロフィール

  •  
西村 治彦さん: 西村社会保険労務士事務所だより
ハンドル名西村 治彦 さん
ブログタイトル西村社会保険労務士事務所だより
ブログURLhttp://yaplog.jp/syarousi/
サイト紹介文西村社会保険労務士事務所のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/10/21 12:43

西村 治彦 さんのブログ記事

  • ようこそ日本一の花桃の里へ
  • 私の地元・茨城県古河市(こがし)では、この時期、古河総合公園にて「古河 桃まつり」が行われています。「ようこそ日本一の花桃の里へ」が謳い文句。古河桃まつりは、江戸時代に古河藩主・土井利勝が、領地に桃を植えさせたことに由来します。古河総合公園には、「矢口(やぐち)・源平(げんぺい)・菊桃(きくもも)・寿星桃(じゅせいとう)・寒白桃(かんぱくとう)」の5種類の花桃があり、この時期、公園内は鮮やかなピンク [続きを読む]
  • やわらかくなりたい。
  • もともと腰痛があったところに、昨年の冬はスノーボードではしゃぎすぎて股関節を痛めてしまい、なんでこんなに怪我が多いんだろうと考えた結果身体が硬い(柔軟性がない)という長年見て見ぬふりをしてきた理由に辿り着きました。子供の頃はとても身体が柔らかかったのですが、中学生頃から気が付いたら硬くなっており…身体を柔らかくするにはどうしたらいいか。酢を飲むと身体が柔らかくなる、という話を聞いたことがあったので [続きを読む]
  • 「慣れ」ない事も大事。
  • 「慣れ」というのは怖いものです。元々無い物は、無くても過ごしてしまい、何の疑問も不便も感じないまま過ごしてしまうものです。当事者には特段の不便も感じずに、感じていても、「無い物は無い」として過ごしてしまうのです。何の話かというと、今の今まで名古屋事務所には、玄関口に「呼び鈴」「チャイム」が無かったのです。来客者は、ドアをノックしてくれます。アルミ製ドアなので、ノックだけでもそこそこに事務所内には聞 [続きを読む]
  • 水戸の梅まつり
  • 毎年この時期になると私の地元水戸では梅まつりが開催されます。今年は121回目となり2/18〜3/31までの期間、約100品種3,000本の梅が楽しめます。その中でも特に形や香りが優れているものは、水戸の六名木とされ偕楽園内で見る事ができます。①烈公梅(れっこうばい)水戸藩9代藩主徳川斉昭の別称「烈公」にちなんで名づけられ、水戸にしかない品種だそうです。②江南所無(こうなんしょむ)中国江南地方のこれ以上の梅はないという [続きを読む]
  • 「アクアパーク品川」に行く!
  • 車に乗り込み、首都高速を飛ばし、大井インターで降り、特に酷い渋滞もなかったので、1時間位で、アクアパーク品川に到着しました。以前から一度、訪れてみたいと思っていたので、気分は上々です。アクアパーク品川は、品川駅から徒歩2分の場所の品川プリンスホテル内にある水族館です。2015年夏にリニューアルし、音や光を使った最新テクノロジーといきものたちがコラボしたエンターテイメント水族館として、とても人気があるスポ [続きを読む]
  • 最高の準備とは? 〜社会保険労務士〜 
  • 私は、オーディション番組が好きで時々YouTubeなどで動画を見ています。「ブリテン・ゴット・タレント」等の番組が有名です。少し前の事になりますが、猫と一緒に暮らす普通の女性だったスーザン・ボイルや携帯電話のセールスマンだったポール・ポッツは大勢の観衆や審査員の前でミラクルな歌声を披露して一夜にして一躍スーパースターになりました。この番組ではこの人達の様にスタンディングオベーションで拍手喝采を受ける人がい [続きを読む]
  • 年金をあきらめていた皆様へ
  • 『年金をあきらめていた皆さんへ』年金を受け取るために必要な期間(保険料納付済等期間)が10年に短縮され、これまで年金を受け取ることが出来なかった方も年金が受給できる可能性があります。上記の文面で始まる、『リーフレット』をご覧になったことはありますか。『公的年金制度の財政基盤及び最低保障機能の強化等のための国民年金法等の一部を改正する法律の一部を改正する法律』と言う長い名称の法律が公布され、平成29年8 [続きを読む]
  • 西村事務所の強み
  • 月末近くの土曜日、非通知で東京事務所に電話が掛かって参りました。なんでも社会保険の取得手続きをしたけれど取得日を前にずらせないかとの内容です。いきなり良く分からない質問です。とりあえずこれだとチンプンカンプンなので会社様の情報を伺う事にしたのですが言いたくないとの事。私どもがお預かりしている契約は事業主様との間のものですので原則事業主様からの御依頼や御相談にのみ対応しております。今回のご質問も内容 [続きを読む]
  • 継続は力なり
  • 先日、三浦半島最南端の城ケ島に行ってきました。以前、暖かくなり始めた時期にツーリングをかねてオートバイで来たことがありました。今回はそれ以来で、久しぶりの入島です。バスを降りたあと、漁船にも見間違えるようなボートに乗りかえて島に渡りました。今回は、電車とバスを乗りついだということもあり、車で入れないような小道もゆっくりと散歩することができました。 以前はオートバイで通り過ぎてきた場所でしたが、宿舎 [続きを読む]
  • これ、常識?
  • おはようございます先日、ふとした会話の中で、自分の中の当たり前のものが周りにとっては当たり前ではないことに気が付きました。そう気付かせてくれたものが、これです。みなさん、この練乳見たことありますか?こちらの赤いバージョンだったら知ってるよ!と言われたのですが、私の家の近くのスーパーではイチゴの時期になると必ずと言っていいほど、赤い練乳の隣にこのチョコミルクも置いてあります。一体なに味なのかと言われ [続きを読む]
  • くりはま花の国に行ってきました!
  • 椿、山茶花、パンジー、金魚草…少しずつ花が咲き、暖かい日も増え、春はもうすぐですね!先日、神奈川県、久里浜にある花の国に行ってきました門を入るとまず、ひたすら長い坂道が広がっています。この坂道の傾斜はとても急で、少しばかりの根気と体力が必要です。坂道を登りながら、脇に咲いてる花を眺めて、途中で休憩したり。だいぶ登って息が切れる頃にはベンチがあります。ひたすら登った分、そこから見渡せる横須賀の町並み [続きを読む]
  • 憧れの温泉
  • 寒い季節は温泉が恋しくなります。この冬は、群馬の温泉地へ行って参りました。この冬に訪れた群馬の旅1回目の宿は群馬県安中市にある霧積(きりづみ)温泉金湯館という1軒宿です。金湯館という宿の総業は明治17年で大変歴史のある宿です。現在の建物も一部創業当時に建てたものが残っているそうです。伊藤博文が明治憲法の草案を練った部屋もいまだに残されているとのことでした。金湯館は、長野県と群馬県の県境に位置してい [続きを読む]
  • ヒラメ釣り
  •  近年、砂浜からのヒラメ釣りは、ルアーの使用によりいつでも手軽に釣りをする事が出来ることから人気があり、場所によっては多くの釣り人が並んで釣りをする光景が見ることが出来ます。 私は砂浜からのルアーフィッシングが好きで、よく外房や南房総方面へヒラメを釣りに出かけます。久しぶりに勝浦方面にある部原海岸(へばらかいがん)、守谷海岸(もりやかいがん)、平砂浦(へいさうら)へ行ってみました。 早朝、まずは部 [続きを読む]
  • ヒーロー参上!!
  • 少し前の事ですが、昨年の12月テレビを見ていたら千葉の幕張メッセでイベントを開催していると報じていたので、「TOKYO COMIC CON」略して「東京コミコン」に行って参りました。コミコンとは、1970年ゴールデン・ステート・コミック・ブック・コンベンションとしてシェル・ドルフを中心に開催されたのが始まりの漫画を中心にしたポップカルチャーのイベントです。アメリカのサンディエゴでは、毎年7月上旬に開催され、漫画、ア [続きを読む]
  • 心の中のふるさと
  • 先日、実家のある秋田へ帰る機会がありました。お盆やお正月以外で帰るのはとても久しぶりのことです。東京駅から新幹線に乗り、車窓を流れていく景色を眺めていると、盛岡を過ぎたあたりから急激に窓の外の世界が変化していくのがわかります。東京駅を出発した時には快晴だった空が、徐々に日本海らしい、灰色の空に変わっていきます。秋田駅に着いた時には、雪も舞っていました。冬場の秋田は、ほぼ曇天と雪の天気が続きます。 [続きを読む]
  • 週末の香り
  • こんにちは!春らしい日が多くなってきましたね。私が住んでいる千葉県は晴れの日が多いです、しかしそれでも冬の間は寒くて寒くて…春の訪れは喜ばしい限りです普段会社勤めの身なので、家事を休日にやることが多いのですがやはり晴れている方が捗ります!窓を開け放して掃除をしていると、気分まで洗われます。/スッキリ―――――――!!布団やシーツ、タオルケットなどの大きい洗濯ものは休みの日にまとめて洗います。太陽で [続きを読む]
  • 大谷資料館を訪ねて
  • 少し前のことですが、以前から一度は行きたいと思っていた栃木県宇都宮市のある「大谷(おおや)資料館」に行って参りました。大谷資料館(おおやしりょうかん)は、大谷石の採掘の歴史が知れる博物館で、高級な大谷石になると大理石よりも高くなるという高級石として知られています。大谷石は軽石凝灰岩の一種で、柔らかく加工がしやすいことから、古くから外壁や土蔵などの建材として使用されてきました。主に住宅・倉庫(石倉) [続きを読む]
  • 定着させること
  • 今年の1月上旬の話です。 みなさん覚えてるでしょうか?『最強寒波襲来』観測史上最強クラスといわれる寒波が来たその日の前日、私はスノーボードをしに、ゲレンデに到着していました。(少しだけ雪がおさまった瞬間です。。昼とは思えない暗さ)6年ぶり+猛吹雪という悪条件、全然滑れないんじゃないかという不安の中、早速リフトに乗り斜面を登り、ボードを装着し滑り始めたところ・・・・・6年前とかわらず、すーーーっと滑 [続きを読む]
  • 石垣島の南国フルーツ
  • 先日、長期休暇を利用して石垣島に行ってきました。とても素敵な場所で、島の暖かい空気、美味しい食べ物、綺麗な海、かわいくて個性的なお土産等…お伝えしたいことは山ほどあるのですが、今回は特に見た目と味に元気をもらった島のフルーツについて書きたいと思います。 石垣島は、沖縄本島から飛行機で1時間くらい行ったところにあります。羽田や成田から直通便も出ています。天気は変わりやすいですがとても温暖で、曇った冬 [続きを読む]
  • 観光地『賢島』の魅力 その2
  • 観光地『賢島(かしこじま)』の魅力 その2今回も前回に引き続き三重県は賢島の魅力をお伝えします。賢島について少し復習しますと、賢島は名古屋から車で2時間半、電車(特急)で2時間少々、南に下った場所に位置します。前回は魅力として『温泉旅館』をご案内しましたが、今回の賢島の魅力は『観光施設』です。中でもご家族連れにオススメの3つの観光スポットをご紹介します。まず一つ目は『志摩マリンランド』です。マリンと [続きを読む]
  • 陶芸デビューと社会保険労務士
  • 先日、前々からやってみたいと思っていた陶芸の体験講座に行ってきました初心者でも作れそうなものなら、何でも好きなものを作って良いとのことでしたう〜ん何がいいかなぁ湯呑み、お茶碗なども考えましたが、近いうちに購入しようと思っていたどんぶりにチャレンジすることにしました。まずは、先生から陶芸の土のこね方についてレクチャーを受け、土台となる底の部分から作成します。土台は、【ひもづくり】と呼ばれる方法で作り [続きを読む]
  • 芋ざんまい 完結編
  • 秋にさつまいもを収穫したことを以前ブログ内で報告させていただきました。芋ざんまいポーズを覚えているでしょうか...今回はその続きです!!収穫したさつまいも....それをどのようにして食すべきか...スウィートポテト、さつまいもケーキ...揚げても焼いても煮てもいい...その問いは宇宙の真理を解き明かすような難問であります。頭を悩ませていたある日、それは突然の電話でした。「いきなりだけど焼き芋やんない?」お向かいさ [続きを読む]
  • 優れたポップ・ミュージックは、人々の心を救う
  • *傲慢(ごうまん)おごりたかぶって人を見下すこと。思いあがって横柄なこと。人を見下して、礼を欠くこと。不遜。「優れたポップ・ミュージックは、人々の心を救う」。『The Times They Are A−Changin’ 』アルバム・ジャケットに写ったDylanの頬は、痩せてこけている。心が洗われるようなギターの音色と、いつの時代にも甘ったるい言葉を吐くことのなかったDylanのしわがれ声が聴こえる [続きを読む]
  • ウェイパー
  • 皆さん、ウェイパーという調味料をご存知ですか? スーパーの中華調味料のコーナーに行くとだいたい置いてあります。真っ赤な缶に中国共産党の制服を着た中国人がニイ、ハオと挨拶する絵が描かれた何とも怪しいデザイン、強烈な個性を放っています。どこで造ってるのか...?中身は何が入っているのか...?ちょっと心配が頭をよぎりますが、安心してください!国内産です!!このウェイパー、もとは業務用に卸されていたもの [続きを読む]
  • あたみ桜を見に行きました
  • 暦の上では春をむかえ、だんだんと暖かい日が増え、春めいた日が多くなってきました。一年で一番好きな季節は春なので、春が近づいていることがとても嬉しいです。先日、春を先取りしようと思い、熱海に行ってきました。東京駅から新幹線で行けば、なんと約40分でついてしまいます。熱海に来た目的は、「あたみ桜」です。「あたみ桜」とはインド原産の寒桜の一種で、明治4年頃イタリア人によって熱海にもたらされたといわれていま [続きを読む]