柊 りん(りんりん) さん プロフィール

  •  
柊 りん(りんりん)さん: 歩いていこう@アダルトチルドレンを知って不登校回復
ハンドル名柊 りん(りんりん) さん
ブログタイトル歩いていこう@アダルトチルドレンを知って不登校回復
ブログURLhttp://ameblo.jp/tabetyatta/
サイト紹介文アダルトチルドレンと不登校の回復について書いています
自由文アダルトチルドレンが子育てをするとどうなるか?私が実体験したお話しです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/10/22 23:58

柊 りん(りんりん) さんのブログ記事

  • くよくよしてもいい ただし短時間で終わらせる
  • くよくよダメダメよくあることです。私も、歯医者さんの時間が迫ってくるとくよくよしてます(笑)終わると、途端に元気になります。とても、分かりやすく、げんきんなんです。人にはくよくよする習性があるのでしてもいいと思うのです。それを、無理に私は、やれる私は素晴らしいなんて、身の丈より大きくすると周りには、透けてみえてしまうんですね。透けないまでも、怪しい違和感オーラを感じとりその人にどう接していいか分か [続きを読む]
  • 人の夢って、意外と単純だったりする
  • 何をしたいですか?何になりたいですか?難しく考える必要はないと思うような事例がありましたので、少し拝借します。Aちゃん(100-38-2?才)テレビを見てて突然、トランポリンを無性にやりたくなった。行きたい、やりたい、やってみたーい炸裂そして、行きました(≧∇≦)そして、行ったら、更に思い出したんです。昔、かわい〜い幼い頃、8時だよ全員集合の体操の??♂?姿勢のいい仲本工事さんがトランポリンをやってる姿を。 [続きを読む]
  • 会社経営、7年すぎましたよ
  • 2010年、3月1日、あなここを正式に立ち上げて7年過ぎました。8年目突入です。おー、すごい、自画自賛?(*´?`*)?事業届けを税務署さんに恐る恐る提出しに行ったことを昨日のことのように思い出します。あっけなく、受け付けで印鑑ついてもらって終了でしたけど( ´∀`)確定申告って、なに?わかんなーいから始まった1年目でした。勤めていた仕事をやめて親の遺言で自営業だけはするなという縛りをほどき(ㆀ˘・з・˘)あ、親生き [続きを読む]
  • 腰痛から体と心の硬さを学んじゃった
  • 今日は戯れ言です。私、昨年から結構酷い腰痛に悩まされています。整体、外科、時々調整しているのですがその中で、体験的に知ったことがあります。腰痛のために、頑張って治そうとしてはいけない。と思える瞬間がありましたのです。緩めるが先。構えない、力を入れすぎない変なとこに力が入る固くなるそうしたら、またほかのところで補完しようとする。あちこち、痛み箇所が増える。つまり、緩めるが、先緩んでないのに、あれこれ [続きを読む]
  • わたしの不幸コントは、私が選択しているもの
  • 前回の続きになります。私は寂しい私は○○が欲しいという感情があったとします。これは、ごくシンプルかつ、素直な気持ちです。が、多くのACさんたちは、私は寂しい、欲しいという表明をしません。出すすべを忘れてしまった、とも出しても拒絶された幼少経験しかありませんので、出さなくなったり、言わなくなったりしているうちに、寂しいという感情の存在さえも自分で封印して鍵をかけてしまうのですね。これが、ひとつの、失っ [続きを読む]
  • 一般の執着と、ACの凄まじい執着の比較
  • 自分は、超ACという自覚のある方だけ読んでね笑通り過ぎた人は、復習のためにどうぞ。まだの方は、意味が分からないかもしれません。一般の人は、執着と言ってものめり込むとか、はまる、とか軽いです。数回言って終わり。相手がわかろうが、どうなのか喋ってしまえば終わります。どどどACさんは、崇拝することも極端でありながら怒りもまた、出しどころを狙って付け回します。特に、根本に見えるのが、こんにゃろ〜、分からせた〜 [続きを読む]
  • 特別な存在 アダルトチルドレンの勘違い
  • 何か、特別なことをしたい人と違ったことをしたいみんなと同じことで満足したくない若かりし時、私もご多分にもれずそんな自己顕示欲が非常に強くありました。一般的には、上昇志向ともとれますがこれ、全く違うものです。認めさせたかった思いのなごりです。誰に?いつまでも、自分の方を向いてくれないお母さんに振り向いて欲しかったのですね。これが分かるまでは、また後の話。 高校生の頃くらいから、みんなはどうして [続きを読む]
  • 人を探しています
  • 今日は戯れ言です。昔から、ずっと人を探している気がします。小さい時は、本当のお母さん(笑子供の現実逃避の産物ですよ。大人になってから、パートナー。あ、これも逃避ですので(^^;;そして、今は、心に傷を負ってなお負けまいとする人たちを探しています。オリンピックの聖火リレーのように心の炎を手渡す人を私は探しています。もう出会っている人もいます。これから出会う人もいます。厳しい家庭環境であったからこそ愛のな [続きを読む]
  • アディクション劇場版 不安が好き
  • 不安感がないと、落ち着かない不安感があると、寂しさが薄れる不安感、無ければ作ろうホトトギスこのような不安感がお友達の方、アダルトチルドレンには、多く見られます。要するに、不安感が好きなんです。まさかそんなことありませんごもっともです。しかし、不安を糧にすることで、相手の愛情を確認しようとすることが可能であり、さらには、その行為に没頭している間、自分の空虚(寂しさ、孤独、むなしさ)から一瞬でも目をそ [続きを読む]
  • アダルトチルドレン問題解決
  • アダルトチルドレンが喪失した心の仕組みを徹底的に解き明かし、それを文章にした、マイボスのブログです。このプロセスを文章にしたものは私はネット世界に10年以上おりますがそして、かなりネット世界には詳しいです。しかし、未だかつて、どのブログでもこれほど深く人の心のこまやかなヒダを説明してある文章にいまだ出会ったことはありません。↓↓↓アダルトチルドレン問題解決流し読みして理解できるような代物ではありませ [続きを読む]
  • 自分がどうしたいのか?
  • 新しいカテ、幸せな女性になるを作ってみました。私は男性の生き方よりも、女性の生き方にどうしても惹かれてしまうんです。どんな価値観を持っているのかどんなものが好きなのか主張できる女性には、惹かれますね。子宮委員長のはるちゃんとかわたなべ薫さんとかよく、ブログ読んでます。AC関係、回復系のブログはとんと読まなくなりました。今日たまたま、相談されたことが文章になりそうだったので、書いてみます。とある、大好 [続きを読む]
  • お知らせ ライン相談を中止します
  • あなここセッションの一環としてラインでの手厚いフォローを開始して、数年。3年くらいは、やってる気がします。楽しく、時には厳しく、文字でのコミュニケーションの楽しさを時間外で、伝えるために行ってきました。先々月くらいから、ラインのオーバーワークを感じ始め返事が滞ることも多くしかし、ラインのやりとりでメンバーさんたちと深く交われることも私には大切で、離れがたい楽しい時間。一方では、度が過ぎたサービスで [続きを読む]
  • 行ける、行けない
  • 不登校話です。新学期が始まりました。行くのか、行かないのかそんな時期に突入するのは、実体験済みです。笑当時を振り返るとどうして、学校へ行って欲しかったのだろうね。行ったら、厄介払い行かなかったら、嫌悪の対象行かせるために、お母さんの奴隷化(≧∀≦)愛とはそういう駆け引きではありません。全部やめたらいいよ。そうなるには、そうなる理由があるのだから。先伸ばすより子供さんを通して、自分の本音に正直になって [続きを読む]
  • 悲しみも愛の一部であること
  • こんにちは??りんりんです。昨日、こんな言葉を聞きました。そのまんまではありません。私用脳内変換を少ししています。「満足を感じると切なくなる」そんなような言葉でした。とあることで、誰かの愛に触れたことでお母さんからの愛を貰えてない自分が悲しくてたまらないその気持ち、すごく分かりすぎて切なさがじーんと、伝わってきました。私たちACは、親から受け入れて貰った感覚がないまま育ちました。人との触れ合いや、楽 [続きを読む]
  • チーム あなここ 取り扱い説明書
  • 2017年になったと思ったら、もう一月が終わりそうな勢いの私です。 ぼや〜っとしていたら、危うく誕生日も忘れそうな(忘れたい)勢い。。。 それは、置いといて(;・∀・) 今日は新規の方向けに、 あなここの内部説明を詳しく書いておこうと思います。 まず、 あなここを取り仕切っているメンタルボス・・・、 こちらの文章を書いている、 きんたろうさんです♂↓↓↓ [続きを読む]
  • 三が日、二投目記事 小賢しい餅の話
  • 本日二投目です。お正月を迎えて、思ったこと私には正月準備で餅を買うという感覚がないということ。笑なぜなら、年中あるから。醤油砂糖餅にバターたっぷりつけて食べるのが好きなこと、自分ではごく当たり前だと思っていたのですが〜どうやら、そうではないらしい(*≧∀≦*)あれは、幼稚園にあがる前の記憶。とある、春のころだったと思います。私とよく遊んでいた一つ年下の女の子がいました。私は親分笑彼女は手下という関係。 [続きを読む]
  • 人生はゲームのようなもの
  • 新年、明けましておめでとうございます。元旦は目も覚めるような雲ひとつない青空に迎えられ、雲ひとつない夕日を見ることができました。iphone7Plusの10倍の倍率で撮影してみました。初めて、iphoneの機能を使いきった気がしました。今更です(??????)さてさて、旧年中は、大変お世話になりました。また今年も楽しげなことをやっていきたいと思います。皆さま、どうぞお付き合い下さいませ。ちなみに、お正月は、ほぼ、仕事 [続きを読む]
  • 子供とのコミュニケーション どうやったら出来るの?
  • おはようございます。りんりんです。世間では、連休から一足早い冬休みに入りました。不登校のお子様、引きこもりのお子様を持つお母様たち。もう、すでに来年の進級、進学、あるいは3学期(?今は前期、後期の区分けが多いですが)を視野に入れておられるのではないかと思います。さて、色々な本や情報では子供とコミュニケーションをとるチャンスそう目にすることも多いのではないでしょうか。確かに、そうではあるのですがチャ [続きを読む]
  • 花は咲く
  • 聞くほどに、新鮮に深く感じいる歌です。毎回、じ〜んときてるので、歌詞だけ、貼り付けさせて頂きます。徳永英明さんが、歌ったり合唱バージョン、あるようです。歌:花は咲くプロジェクト作詞:岩井俊二作曲:菅野よう子真っ白な 雪道に 春風香るわたしは なつかしいあの街を 思い出す叶えたい 夢もあった変わりたい 自分もいた今はただ なつかしいあの人を 思い出す誰かの歌が聞こえる誰かを励ましてる誰かの笑顔が見え [続きを読む]
  • こんなことを書くとなんだけど( ̄▽ ̄;)
  • 私は、生粋のアダルトチルドレン出身なんだよね。それも数ヶ月カウンセリングで学んで立ち直れるくらいじゃなくてどえらいめんどくさーい部類に入るアダルトチルドレン。しかも、子供を不登校にしたりうつ病にさせた酷い部類の親なんですよ。それが、それを逆に生かしてラッキーにもアダルトチルドレンのカウンセラーなどをやっている。だって、アダルトチルドレンだからこそ自分の生きてきた道の中にACあるある話しはたんまりと詰 [続きを読む]
  • 不登校が長引く理由
  • 例えば不登校、引きこもりでは子供が学校へ行く(行かせる)が最終目標になりがちですが甘いです。不登校は、家族関係の歪みから家族の1番歪みが出やすいところに出現しただけの、たったひとつの結果であって不登校回復支援関係者がよく言う3ヶ月で治る!?子供が一週間で元気になる?などなど私の体験上、とてもあり得ない。不登校、ひきこもりの本人の痛手は今後の人生にずっと影響していくことをなぜ、誰もわからないのか、分か [続きを読む]