ジュン さん プロフィール

  •  
ジュンさん: Jun Photo Diary
ハンドル名ジュン さん
ブログタイトルJun Photo Diary
ブログURLhttps://ameblo.jp/jun1962/
サイト紹介文趣味の登山記や森や花を主体とした自然風景、アート情報、身近なスナップ写真を掲載しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2011/10/23 09:12

ジュン さんのブログ記事

  • 彫刻家、故眞板雅文 『水とシンホニー』展
  • 8.26まで、山梨県北杜市小淵沢のGaller Amanoで彫刻家、故眞板雅文氏の個展、『水のシンホニー』が開催されている。Galler Amanoは、八ヶ岳の麓に位置し、素晴らしい自然に囲まれた上、自然と調和した建築がギャラリーの作品と共に見応えのある空間を演出してくれます。眞板雅文と言えば、鉄、布、ロープ、竹、石など様々な素材を巧みに扱い独自の自然の原風景を表現する作家として知られています・・・今回の展示では、タイトル [続きを読む]
  • 白石蔵王、大倉山スタジオ、伊達冠石の魅力・・・・
  • しばらくブログから遠ざかっていましたが、7月は毎週ライブ撮影等、画像処理にも追われ未だにバタバタしておりますが、久しぶりに夏休みの思い出をアップ致します・・・ 世界的な彫刻家であるイサム・ノグチが晩年好んで使用した石が白石蔵王の大倉山の採石場の伊達冠石、通称泥かぶり石と言われている印象的な姿の石です。名前のごとく泥をかぶった玉石の姿で地面から現れる姿は、イサム・ノグチが数々の伊達冠石素材での作品発 [続きを読む]
  • 更ににぎやかになった銀座をブラリ散策・・・
  • 4月に東京銀座にギンザシックスがオープンしまた一つ見所が増えた銀座・・・ ギンザシックスはかなりの面積を占めているが、その敷地のビル群を取り壊す前には 色々な思い出の場所があった・・・ 自分が最後に個展を行ったギャラリーや脱サラして退職金を全てつぎ込んで素晴らしい お茶を飲む和風の喫茶店も今はもうない・・・ 今、あの店主はどうしているのかと気になるが、日々変わり続けるのも銀座・ [続きを読む]
  • 横尾忠則全版画 HANGA JUNGLE  
  • 4月22日〜6月18日まで、東京都町田市立国際版画美術館で横尾忠則、HANGA JUNGLE展が 開催されている。横尾忠則は画家として知られていますが、1968年に版画制作に取り組み 現在に至るまで230点の版画を制作しています。 本展では、1960年代の初期の作品から最新作に至まで、様々な生命が共生するジャングルの ごとく、多種多様な有機的相貌が顕現する横尾忠則の世界が垣間みれます・・・・ 特に初期作品 [続きを読む]
  • 新緑の箱根仙石原長安寺
  • 最近多忙でブログのアップが滞ってますが、備忘録としてGWに箱根仙石原長安寺さんを 訪れた際の写真を紹介します。 一年の中でもこの季節は、可愛い花達や新緑が一斉に開花しもっとも心地の良い季節です。 特にGWの時期は、朝6時に羅漢場に日が差し込み始め徐々に長安寺さんの自然が目が覚める 時間。今年も、植物達が目覚める素敵な瞬間に出会えることができました・・・ &nb [続きを読む]
  • 残雪の北アルプス唐松岳(2,696m)  前編
  • 今年のGWは、北アルプス唐松岳(2,696m)登山に出かけました。 昨年のGWは、北アルプス燕岳(2,762m)に登りましたが、まさかの猛吹雪に山小屋に停滞と 山の厳しさを改めて知った年でもありました。 今年は、時間的に余裕があったので、気圧配置を入念に確認しベストコンディションな条件は 5/2〜3と判断し見事予想は的中、これまでの登山でもベスト3に入ると言ってもも良い程、 素晴らしい北アルプスの世界 [続きを読む]
  • 春の訪れ・・・
  • 京都桜散策の続きとして、春のを感じさせる植物達の息吹を・・・ 桜満開のタイミングでは、まだ植物達は目を覚ましていませんが、 桜が散り始めると共に、待ってたかのように続々と植物達が笑顔で出迎えてくれました。 哲学の道に行く途中で裏道に迷い込み観光地の裏の世界に目を向け、 京都ならではの光景と遭遇し思わずシャッターを切り続けていました・・・ &nb [続きを読む]
  • 京都桜巡り・・・
  • 一週間前になりますが、昨年に引き続き京都桜散策に出かけました。 今年訪れた時期が満開のピークを一週間過ぎていたにもかかわらず遅咲きの桜が 出迎えてくれました・・・ 哲学の道では、天候が急変し雨と風に見舞われましたが、桜吹雪の光景に思わずシャッターを 切り続けていました・・・ そして、翌日は仁和寺の背丈程の御室桜との対面・・・ 仁和寺でなければ見られない程素晴らしい御室桜に [続きを読む]
  • 再び中国へ・・・
  • 10年前に仕事で半年程、中国南部で仕事をしていた時期がありました。 中国ビジネスの基本は、まず相手を知ること・・・ 国によって仕事の進め方は異なるかと思いますが、特に中国は中国人と言う性格を知った上で どう対処していくかが重要なのです・・・ 日本とは異なる文化の中で生活をすることは、言葉、食事を含めて大変ではありますが、 今思えば、とても貴重な体験をしたと思っています。 そ [続きを読む]
  • 彫刻家、安藤栄作、第28回平櫛田中賞受賞
  • 本ブログでも何度となく紹介しています友人の彫刻家、安藤栄作さんが、この度 彫刻界の芥川賞とも言われる第28回平櫛田中賞を受賞されました。 特に東日本大震災以降の発表作品が大きく評価され、"現代におけるスケールあふれる 木彫表現の追求、ヒューマニズムの造形表現の深化に対して"、が受賞理由とされていま す。私も、安藤さんと出会って30年程経ちますが、斧1本でひたすら木を叩き続ける 彼の魂 [続きを読む]
  • いよいよ東京の桜も開花・・・
  • 昨日は、表参道のとある病院に定期検診に・・・ 午後は、時間があったので桜が満開と言われている目黒川に向かいました。 平日ながら多くの人が訪れていましたが、八分咲きというところで、東京の桜は木曜日ぐらい がピークの様な気がしました・・・ それでも、数少ない満開の桜にシャッターを切りこれから訪れる春の一時を楽しむことが できました・・・ その後、国立新美術館で開催されている草 [続きを読む]
  • 春も間近・・・
  • 基本自然派ですが、思わぬ出会いを求めて街も歩くのも心地良い・・・ 銀座や表参道によく足を運ぶこともありますが、特に路地裏探索での出会いは 想像もしない出会いに驚かせれる・・・ あても無く路地裏に潜入すると、ここが銀座かと思ってしまう程びっくりする程の 光景に遭遇、そして一年後に訪れるとまた変化が・・・・ その感動を求めて、つい裏路地に迷い込んでしまう今日この頃・・・ 街に [続きを読む]
  • 雪の東天狗岳〜西天狗岳(2,645m) 前編・・・・
  • 今年は山に行くのが出遅れましたが、今年の初登山に雪の天狗岳へと出かけました。 前週からてんくらとにらめっこ・・・ 前週がてんくらCだったので、素直に諦め翌週がてんくらAが続いていたので迷わず 決行、山友Kさんと3時頃大井松田近辺を出発しました。 天狗岳登山される方はご存知の方が多いとは思いますが、渋の温駐車場の開門は 6時、門番の渋の温名物おばちゃんが駐車場で待ちかまえています・ [続きを読む]
  • あれから6年・・・  彫刻家、安藤栄作の6年・・・
  • 東日本大震災から6年、いったい何が変わったのだろうと思う日々・・・ 被災地から離れている神奈川でも、この日が来るとあの時を思い浮かべる・・・ しかし、その時が過ぎてしまうと日常の生活にもどってしまう・・・ 何もできない自分にもどかしさを感じてしまいますが、3.11のこの日を忘れず自分 なりに考えて行くことが重要だと感じています・・・ 今年は、その一歩として、毎月被災地に出向いて音楽 [続きを読む]
  • ワークショップ その2・・・
  • 先週に引き続きポートレート撮影のワークショップの続きです。 前回は、構図についての基本を学びましたが、構図の次は、ライティングの基礎に ついて学びました。 ラィテングには、スポット照明、バラソル、ライトボックス等の種類がありますが、 夫々のラィテングには光りの質があり、そのラィテイングの選択や被写体との距離で イメージが大きく変わります。 被写体が人物であってもそうでない [続きを読む]
  • スタジオワークショップ・・・
  • 最近、写真を基礎から勉強しようといろいろなワークショッブに参加しています。 暮れから年明けにかけては、写真家の鈴木道雄さんによるポートレート撮影の基本について 構図、ライティング、レタッチの方法について学びました。 ポートレートは専門でもありませんが、ミュージシャンなどの人物撮影もするので、 非常に有意義なワークショップでした。 ポートレートの構図を大きく分けると①フルショッ [続きを読む]
  • 骨董部屋・・・
  • 久しぶりに用があって千葉の義理兄夫婦のお宅にお邪魔しました。 実はこの2人、趣味が骨董集めと言うことで部屋中骨董品で埋め尽くされています。 しばらく訪れていなかったのですが、あまりの骨董品の量に思わず骨董品店にきて しまったかと思うほどです・・・ せっかくなので、そのほんの一部をみなさんに楽しんで頂ければと思います・・・ 地方に [続きを読む]
  • プチ三浦半島散策・・・
  • しばらくブログを放置しておりましたが、ぼちぼち再開しようかと思います。不定期となるかも知れませんが、今後ともよろしくお願いします。さて、本日は1月に訪れた三浦半島のショットをモノクロームな気分で・・・・この日は、電車でプチハイキングをする予定でしたが、海岸沿いのコースが 今ひとつ読めなかったので、とりあえず車で視察を兼ねて出かけました。横浜横須賀有料道路を使用すると自宅から30分もかからず三?方 [続きを読む]
  • 初詣・・・
  • 年末から正月にかけて、バタバタと忙しく初詣に出かけることができずやっと落着いた ので、1/7に初詣に出かけました。 鎌倉に行こうか明治神宮に行こうかと考えていましたが、以前から気になっていた柴又 帝釈天に出かけました。 初詣の前に、銀座でランチをしてギャラリー巡りをしましたが、最近はランチの後 リコーイメージングのギャラリーで無料のコーヒーを飲み写真展を見た後、ニコンサ ロン [続きを読む]
  • 2016年箱根仙石原長安寺除夜イベント・・・
  • 2017年、新年を迎え早4日、ゆっくり休む間もなくあった言う間に三が日が経ってしま いましたが、忘れない内に、12/29〜1/1まで滞在した仙石原長安寺除夜イベントの 様子をアップしておきたいと思います。 昨年末は、箱根も比較的温暖で作業も順調に進み、大晦日〜元旦にかけても天候は 安定し、2016年除夜イベントも無事終了しました・・・ 花の寺としても知られる長安寺さん 今 [続きを読む]
  • 2017年、新年を迎えて・・・
  • 新年あけましておめでとうございます。 昨年は、本プログに訪問して頂きありがとうございました。 本日でプログ開設5年目を迎えることができました。 年々忙しくなり、ブログの周期も長くなる一方ですが、 マイペースで長く続けられればと思っております・・・ 本年もよろしくお願いたします。 [続きを読む]
  • 箱根仙石原長安寺、2016年除夜・・・
  • 今年も残すところ後僅か・・・ 今年も、箱根仙石原長安寺さんで開催される除夜のイベントが近づいてきました。 今年でいったい何回目の参加になるのだろうと考えるのですが、さすがに回数も分からな いぐらいになってきました(恐らく25回前後・・・)。 毎回、総勢30人前後のスタッフが集結し、今年も除夜にお集りになる参拝者の方々に 楽しんで頂けるイベントとなるよう準備が進められます・・・ [続きを読む]