KAZUONA さん プロフィール

  •  
KAZUONAさん: ステンドグラスと木工
ハンドル名KAZUONA さん
ブログタイトルステンドグラスと木工
ブログURLhttp://kazuona.blogspot.jp/
サイト紹介文ステンドグラスと木工(ステンドグラスの枠、ベースなど)
自由文以前から興味を持っていたステンドグラスを60歳から始め8年目です。ステンドグラスは四季折々の花鳥風月を表現したいと思います。また、木工はステンドグラスのパネル枠、ランプモールド・ベース等興味を持ち作製しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供140回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2011/10/28 10:05

KAZUONA さんのブログ記事

  • 今年もボックス木枠の注文(01)
  • 今年も、ボックス木枠の注文が大量にありました。 3mm離隔で2枚のガラスを固定し、その間に カットガラスをセットできる仕組みです。 小物用のテーブルソーが活躍しそうです。 まずこのテーブルソーの冶具を作ります。一般的なカットオフスレッドより軽量な スライドテーブル?を作製、 これ、かなり使えそうです。そして、システムバークランプに微調整冶具を固定するための、方法案です。 システムバークランプの溝に   [続きを読む]
  • テーブルソー自作(03)
  • テーブルソー自作試運転です。 タモ材の縦引き、音が静かです。 フェンスにシステムバークランプを代用 調整ガイドの固定方法が? 安全で確実な方法を考えましよう。テーブルソーの裏側です。 ビスで固定していますが、 将来はボルトに変える予定です。 [続きを読む]
  • テーブルソー自作(02)
  • usbcncを使って、丸ノコの底面(250×122mm)を 溝切です。20mm厚のMDFを9mmカットです。 上手くいきました。(カット時間は3時間) 私のミニルーター(たぶん、定格時間30分)モーター部が 熱くなるか心配でしたが、大丈夫でした。 (回転数調整3/6) 送りスピード800mm/分、切り込み深さ2mm/回、最終深さ9mm もう少し、スピードを上げてもよかったような気がする。 試行錯誤です。  丸ノコを取り付け、テーブルソー完 [続きを読む]
  • テーブルソー自作(01)
  • 最近、小さな木枠やボックスの注文があります。 マキタのテーブルソーで作業していますが、 厚さ約3.0mmの刃では? そこで、あまり使っていないリョウビの電子丸ノコを テーブルソーに、大工さんからもらったMDFを ビスケットで接続し こんなイメージです。 MDF(厚20mm)をトリマーで10mm切削する予定です。 [続きを読む]
  • バラの写真を
  • 昨日、浜松市北区引佐町のラ・ローズデバーンでバラの写真を撮りました。ステンドグラスのデザインに使います。さっそく、Jw_cadに画像を張付け、直線でトレースします。 そして、バラの図形をコピー ガラス加工できるように、手を加えます。 [続きを読む]
  • USBCNCスピンドル交換
  • USBCNCで切削中にボールエンドミル1mmが折れました。 以前から、ネット上の皆さんのCNCと比べると パワー不足です。 そこで、皆さんの投稿を参考に、 スピンドルを手持ちの小型ルーター(回転数を調整できる)に 取り替えることにしました。 手元ある材料(MDFなど)で作りました。 回転数11500~32000回/分を調整できます。90°Vビットを取り付けテストです。 上手くいったようです。 [続きを読む]
  • 新茶
  • 新茶を購入するため、森町のおさだ苑へ行きました。ここ十年ぐらい、もっとかもしれないが、 浜松祭りが終わると、森町へ、 新東名遠州森町スマートICを使って、 「森の石松」の像が出迎えてくれました。 [続きを読む]
  • 鏡の木枠注文(01)
  • 「ステンドグラスの鏡」木枠の注文ありました。濃い色で仕上げ、吊るせるように、 そして、鏡の寸法は530×430です。タモ材を留め接ぎに加工して、 鏡用の溝(3mm)を切り仮組です。そして、ステンドグラス用の溝(6mm)を 必要なところだけ(全面ではない)切り込みます。 小型ルーターと溝切治具は久しぶりです。そして、 必要な溝、カンザシ用の溝も全て切りました。 明日、塗装して組み立てです。  [続きを読む]
  • バラのリトフェイン(01)
  • バラのリトフェインをアクリル板厚さ3.0mで切削送りスピード400mm/min、切り込み深さ0.5mm/回、最終深さ2.5mm2.0mmのボールノーズエンドミルのみで仕上げました。以前浜松フラワーパークで撮影したバラを拡大して、モノクロイメージでアクリル板でリトフェイン 光を通すと、モノクロ写真のように、アクリル板には白以外にも多くの色があります。 もう少し、このマシンを使いこなしたら、 ステンドグラスと組み合わせてみたいと [続きを読む]