きりり さん プロフィール

  •  
きりりさん: きりりのきまぐれ日記2
ハンドル名きりり さん
ブログタイトルきりりのきまぐれ日記2
ブログURLhttp://sea.ap.teacup.com/kiriri/
サイト紹介文人々との交流を書きながら、コーラスやシャンソンなどの音楽活動にも触れています。
自由文人々との出会いと感動
シャンソンを歌いながら・・ステージ活動をしています。
コーラスの指導をしながら音楽を楽しんでいます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供212回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2011/10/28 18:00

きりり さんのブログ記事

  • 例会の講師に堀先生をお招きしました
  • [画像]私の所属する会の例会に今回は我がシャンソンの先生である堀先生をお招きしてお話を聞きました。 面白おかしくそのシャンソン人生を語られる先生に魅了されて最後まで盛り上がりっぱなしの例会でした。 懇親会ではコース料理をいただきながら先生も楽しんでくださいました。なんと最後にはお歌までご披露されて皆さんを喜ばせてくださいました。 丁度私が今月のお当番でもありましたから無事例会が終わってよかったです。堀 [続きを読む]
  • 美女と野獣
  • [画像]2017-6-23飲み物とカップ一杯のポプコーン「美女と野獣」の映画を見たり  23日までで終わるので見に行きました。最初に見たのは30年前くらいかな。帰国中の機上で・・。アニメで夢いっぱいだったことを覚えています。今回のは時間の関係で吹き替え版でいたが声優たちがミュージカル関係だったので楽しめました。書き物を始めて気づくパソコンのワードが我に反逆している  ハウツーなんですけどね、どうしても元のよ [続きを読む]
  • デュオコンサート
  • [画像]2017-6-19テーブルの美しきセッティング見て居りぬ意識は少しずつ歌の世界へ神宮の森の緑を借景にカシニョールの絵の良く似あう部屋音響の細かき調整を見ておりぬマイクの音量を何度も何度もセッティング専門用語が飛び交いてようやく終わりリハが始まる心地よく歌えるホールの空間を作る人あり音響の人  私は案外音響については神経質ではないのですが、気持ちよく歌えればそれに越したことはありません。間違ってもうま [続きを読む]
  • シャンソンデュオコンサートが終わりました。
  • [画像]6月18日 シャンソンデュオコンサートが無事終わりました。終わり良ければ総て良し。素敵な仲間に恵まれ素晴らしいお客様に囲まれて幸せなシャンソンを歌う至福のひとときでした。来ていただいたお客様方、本当にありがとうございました。出来としては完ぺきとはいかないところもあったのにお客様の広い心で「歌の一部のようでこれもまた素敵でしたよ」なーんておっしゃってくださったりして・・。たぶん美味しいワインと [続きを読む]
  • デュオコンサート
  • [画像]計画していたデュオコンサートの当日になりました。デュオとは二人ということで、これが二回目になります。おいでくださる方々どうぞお気を付けてきてください。開場午後六時  六時半からディナーが始まります。コーヒータイムからコンサートが始まります。チケットは完売いたしました。2017-6-18真夜中に眼が冴えてしまう吾が癖よ時間の流れの遅きを思うずっしりと重き目方の紙を買い作る目録イラストひとつ朝まだき時を [続きを読む]
  • ニッコウキスゲ
  • [画像]20170-6-15一日のいのちなりせば黄色なる色輝かせキスゲは咲けり黄色なるキスゲの花が咲いたよとスマホ持ち出しシャッターをきるユリの咲く季節になりぬ庭すみに日々に色づくつぼみいとしき毎朝の楽しみなりて陽だまりの鉢に育ちゆくナスを見に出る野良猫の恋の季節や夜更けての荒々しく鳴く声の止まざり若き日は自分の宝投げうっても眠っていたき日の多かりしふと眼ざめ冴えし頭の片隅に歌詞の文字づらめぐり始める真夜中に [続きを読む]
  • 合唱祭in延岡
  • [画像][画像]2017-6-12一年に一度会うのが愉しみであの人も元気この人も元気  今年の合唱祭は延岡市でありました。五十団体にも及ぶコーラスグループが旧交を温め日ごろの練習の成果を披露する・・何十年来の顔見知りの人々との出会いが私を元気づけます。「優雅」という言葉をいつも唱えたり今日のドレスの優雅と共に合唱祭今日のドレスの非日常声も優雅にドレスのようにホッとするみんな元気で顔そろうそれだけで今日の出来栄 [続きを読む]
  • 延岡 郷愁
  • [画像]牧水の銅像は立つ懐かしき故郷東郷胸に思いて  県の合唱祭があり、佐土原あじさいコーラスと西都童謡を歌う会で参加しました。延岡総合文化センターに行けばまず視線を集める「若山牧水」の銅像。それは遥か彼の故郷東郷町ほうを向いて建てられています。延岡は変わることなくそこにあり子育て時代を過ごした街よ  無我夢中で仕事と子育てをした時代でした。乗り越えられたのは職場の同僚だったり近所の人たちの助けがあ [続きを読む]
  • 合唱祭のこと
  • [画像]   庭のアガパンサスが咲き始めた梅雨入りしたというけれど今日は雲一つない爽やかな一日でした。午後は佐土原あじさいコーラスの練習があり、最後の仕上げをしました。明後日は延岡で県の合唱祭があり、西都童謡を歌う会の皆さんと共に参加します。最後の仕上げはいつものように音色をそろえていく事に終始します。語感が損なわれないように美しい日本語を歌う・・これは言うのは簡単ですがなかなかに難しいことのようで [続きを読む]
  • プランター
  • [画像]梅雨入りしたという。今朝まだ雨が降っていなかったので夫を誘って最後の堀り残しのジャガイモを掘りに行った。また少し大きくなっていたような気もする。かぼちゃはたくさん肥料を欲しがると聞いたので「油かず」を根元にたくさん撒いた。いくつかものになるだろう。庭のプランターにナス二株 トマト一株 そしてピーマンを一本植えている。移動可能なので一番日照時間の長そうなところに並べてやったらすくすくと育ってい [続きを読む]
  • 芋煮会
  • [画像]芋煮会があった。今年は豊作で、労せずしてたくさんのジャガイモが穫れた。最小の労力で最大の成果を出す・・これはノウハウであり知恵でもある。おかげさまで芋煮会は美味しいジャガイモ料理を手掛けてカフェビッテのご夫婦が珍しい料理の数々を供してくれた。もう少しだけ残っているジャガイモをいつ掘ろうか、梅雨のこぬまに堀りあげたいと思っている。[丼][パン][レストラン][おにぎり][ビール][ワイン][カクテル][酒][ [続きを読む]
  • 番組収録
  • [画像]タナボタってこのことかなぁ!突然の電話指定席つきチケットが2枚「新BS 日本の歌」 収録が文化ホールであった。1800名満席で収録が始まった。八代亜紀・大川栄策・中村美津子・吉幾三・・。そのほか私の知らない歌手が目の前で歌っている。この地域絶対的な演歌王国といっても過言ではない。放送は6月11日の夜あるんだとか・・。チケットをくれた人、ありがとうさんでしたぁ! [続きを読む]
  • ジャガイモの収穫
  • [画像]梅雨が始まる前にと今日思い立って畑にじゃがいも堀に行った。時間にすれば40分ほど・・。マルチをはがしてみるともう掘らなくてもジャガイモがごろごろしている。しかも大きい。うわぁ!スコップで掘る・掘る・掘る大袋に2個分掘ったところで今日は終わり。育ちがすごくいい。メークインだ。芋煮会に10個ほど供出して後は持って帰った。しばらくはジャガイモ料理が続きそう。!(^^)![カタツムリ][カタツムリ][テントウムシ [続きを読む]
  • カナディアン乗馬クラブ
  • [画像]カナディアン乗馬クラブに行くことがあった。かつて、鐘埼の浜を人を載せて歩いている何頭かの馬を見たことがあった。ここがその馬たちの生活の場だ。100頭くらいの馬たちがおとなしく厩舎に入って休んでいる。顔を出してきて私たちを見ている目が優しく穏やかだ。馬によっては過去の栄光のメダルをいくつも壁に貼り付けられているのも少なくない。たてがみをきれいに三つ編みをされている馬も数頭いた。なんとも微笑まし [続きを読む]
  • クス並木
  • [画像]県庁クス並木通りを歩いていたらこんな光景に出くわしました。クスの木の枝に洋蘭がくっついていて見事にどれも満開でした。聞くところによると市内の洋ラン家が取り付けをしているとのことでした。パラサイトな逆さランです。きれいはきれいだけど・・クスの木に害はないのかしら?2017-5-26くすの木の若い緑に目をやれば逆さに咲ける洋蘭のあり  作為的なこの光景は美しいけどあまりいいとは思わないのはなぜかしら?枝 [続きを読む]
  • あじさい
  • [画像]我が家の入り口に今咲いているあじさいです。      2017-5-24ジャガイモの堀ごろとなる五月末いも煮の会のメールが届く  私のジャガイモも一役買いそう・・。次々に時期をずらして咲く花に植えた庭師の心を思う  隣りに生えているつつじ、真っ赤な花をたくさんつけています。その隣では小さなブルーベリーの実が育っています。カーテンを洗濯終えて掛けた日に長崎からの客人のあり  よかった!きれいにしてて・ [続きを読む]
  • お月見コンサートに向けて
  • [画像]お寺でのライブを観に行きました。御寺の本堂で満席のお客さんで埋まった会場はこのベストメンバーのひきだすサウンドに酔いしれていました。このメンバー、すごいベストメンバーなんですよ。醸し出すジャズの雰囲気にのまれっぱなしのひと時でした。東京でも有名ですよ。赤いギターの君。なにげに森山良子のバックでギターを弾いていたりしているんですよ。当然今を盛りの歌手たちのギターを受け持って大活躍の人です。高い [続きを読む]
  • 風と緑と
  • [画像]2017-5^21さやさやと葉を鳴らしてや揺れている風はどこかへ消えてしまった葉をなでて風と緑が会話する動ける風に恋するみどりいつまでも元気でいてねと友の言うあなたこそよとお返しを言うどっこいしょ!掛け声かけて立ち上がるどっこいしょっていい言葉だな何気なく見ていた部屋のカーテンの汚れが目に付き洗濯をする思ってもいない仕事に切り替わりカーテンのほころび繕っている  いつもは片目で見ているんですよね。本 [続きを読む]
  • じゃがいも
  • [画像]これは一緒にじゃがいもを作っている人の実り具合です。こんなに可愛く丸い実がこんなにもたくさんついています。月末あたりには収穫することになりそうです。同じころに植え付けた私の分も同じように育っていますからたくさん獲れることと思います。育てることって楽しいですねぇ!今年はマルチを敷いたので草も気になりません。昨日はジャガイモの花摘みをしました。花を摘んだほうが芋のほうに栄養分が行くとかで‥。ほか [続きを読む]
  • 入口のつつじ
  • [画像]2017-5-17山の端に日沈みたるらしそのあたりひときわ輝く残照を見る  西都への道すがら山を見るのが楽しみです。西の空は夕焼けです。入り口の真っ赤なつつじが満開で往来の人がもの言いたげなりハイヒールおそるおそると履いてみる痛みの消えた次の冒険  5センチそこそこの高さですがやっぱりハイヒールを履くと気分がいいです。紫外線強き日なれば運転に日よけの手袋もって乗りたり [続きを読む]
  • トンネル
  • [画像]2017-5-15トンネルの向こうの景色を見るのが好き何かの予感何かの期待トンネルを抜ければ少し人里が現われてくる寒川の帰路まだ醒めぬ寒川の夢木の緑渓をながるる水音と共に帰り道タケノコを採る日傘の柄伸ばして届く竹藪の道まっすぐに伸びたタケノコは潔くぽっきりと折れて吾が手中なり道脇の三つ葉の緑に眼が止まるそれを察して車も止まる  同行してくれたNさんありがとう!まっすぐに行けば三財道を逸れ新たな道を車は [続きを読む]
  • 寒川
  • [画像]       エゴの木の花[画像]      三財川に合流する谷川は一昨日の雨で増水していた。  2017-5-14念ずれば叶うというのは本当で念じたからこそ行けた寒川   西都市三財の奥なる山の山頂近くに寒川はあります。雨後の道湧き出る水は霧となり流れとなって渓に注げり空覆う木々の上には青空が見下ろしている寒川への道崖に咲くウツギノ花の真っ白さ優しく丸い花びらなりし水しぶき当たるところに [続きを読む]
  • ライブ
  • [画像]2017-5-13三時間ライブが終わって外に出る雨降り止まぬアーケード街それはねぇ力を限りのドラム音いやぁ耳栓持ってきてないライブあり元気のいいのはいいことだ内なるどこかで違うと言ってる全身でわからぬ言葉で歌ってるボタンひとつの調整のせい時にはね若さを貰うユニットの合図に合わせて手を振っている  楽しんで音楽をする・・本当に全身全霊をかけて・・そんな表現を私もしたい。人影の少ない夜更けのアーケード街 [続きを読む]
  • 第10回北陵お月見コンサートの開催について
  • [画像]今年のお月見コンサートの日取りが決定した。10月8日(日)第10回目を区切りとして今回が最後のコンサートへの取り組みとなる。思い返せばこれまでの10年の歳月いろいろなことがあった。一番気にしたのはその日の天候だった。野外でやるので雨だけは降ってほしくないという思いだった。雨で中止になったということはなかったが危なかったこともあった。何をおいてもあの北陵の杉木立から昇る中秋の名月を見たときには [続きを読む]
  • ヤマボウシとカツラ
  • [画像]2017-5-12ヤマボウシの花が咲いたよ白い白いとんがり花弁が四つついてる  カラタチノハナガサイタヨシロイシロイハナガサイタヨ・・。(北原白秋)太陽を恋して咲くやヤマボウシ吾には見えず高嶺の花は  一斉に空に向かって咲いているのです。下から見ても花の気配はないのです。隣まで枝を伸ばしたヤマボウシ朝露のまま切って落とせりのこぎりのついた高枝切り鋏量販店に行って探そう  なにをするにもまずは道具です。 [続きを読む]