ビッグディッパー さん プロフィール

  •  
ビッグディッパーさん: 北斗七星≪商品先物版≫
ハンドル名ビッグディッパー さん
ブログタイトル北斗七星≪商品先物版≫
ブログURLhttp://hokutositisei1.blog.fc2.com/
サイト紹介文一日10分で24時間カバー 商品先物取引
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供799回 / 365日(平均15.3回/週) - 参加 2011/10/29 20:14

ビッグディッパー さんのブログ記事

  • CFTC建玉明細(金・原油) 買玉整理が先行か 
  • ≪朝≫今週はイベント続きの週になる。明日から3日まではFOMC3日は英下院解散4日は米貿易収支5日は米雇用統計その他経済指標がある中で日本市場はGW。国内マーケットは薄商いが予想され値が飛ぶ可能性もある。CFTC建玉明細(4月25日)【NY金】この週(19日から25日)のNY金は1292ドルから1262ドルへ下落。投機資金の買い玉は28.7万枚で0.8万枚増、増加は6週間連続。売り玉は8.6万枚で [続きを読む]
  • 4月28日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:小反落時に手仕舞い売り・帳尻益。白金:売り玉維持・値洗いプラス。ゴム:反発時に売り指しヒット・値洗いプラス。ガソ:小動き時に売り指しヒット・値洗いプラス。原油:小動き時に売り指しヒット・値洗いマイナス。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレー [続きを読む]
  • 為替は米GDP待ち
  • ≪夕方≫東京時間のドル円は111円前半の動きとなり連休を前にポジション調整が続いている。今夜は米GDP速報値を控えていることも結果を待つ動きとなった。米Q1GDP速報値はは1.2%増で伸び悩む予想。日経平均は0.3%安。ドル金は1265ドルを中心に狭いレンジが続いている。原油は反発をして49ドル半ばまで回復した。サウジを中心としたOPEC側が減産延長に動いている。一方、米国は生産量拡大や高水準の在 [続きを読む]
  • 4月27日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:買い玉維持・値洗いプラス。白金:売り玉維持・値洗いプラス。ゴム:ポジションなし。ガソ:反落時に逆売り指しヒットその後は・EIA在庫で急反発・最高値で買い戻し日計損。原油:反落時に逆売り指しヒット・その後はEIA在庫で急反発のため買い戻し・日計損。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時 [続きを読む]
  • 4月26日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:買い玉維持・値洗いプラス。白金:小反発時に売り指しヒット・値洗いプラス。ゴム:ポジションなし。ガソ:反発時に買い戻し・帳尻小幅損。原油:反発時に買い戻し・帳尻損。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレードは会員の皆様へ16時頃に配信しています [続きを読む]
  • 円全面安続く ドル安とドル金安 原油は在庫待ち
  • ≪夕方≫東京時間の為替市場は円安が一段進んでいる。仏大統領選が通過したほか、昨日は北朝鮮が核実験やミサイル発射をしなかった。リスク回避や地政学的リスクが低下して円は巻き戻しされている。日経平均の上昇も円安要因になった。またトランプ政権が26日に法人全引き下げ案を発表する見通しであることも期待されている。ドル円は東京時間で111.4円台まで上昇した。リスク回避の後退や米金利の上昇がドル円を支えている [続きを読む]
  • 円全面安 ユーロは上昇 リスクオンがドル金を圧迫
  • ≪朝≫円は主要通貨に対して全面安に振れている。リスク回避や地政学的リスクなどが一先ず峠を越えたことから円の持ち高調整が進んだ。ユーロは上昇したことで、ドルINDEXは3月の安値を更新している。明日はECB理事会を控えているが、経済情勢について明るい見解を示す可能性がある。次回6月の会合で金融緩和策の解除に向けて文言の変更を検討しておりタカ派的姿勢になる見通し。欧州株は小幅高。ダウは1.1%高、ナス [続きを読む]
  • 4月25日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:反落時に2円誤差で買い指しヒット・値洗いプラス。白金:下落時の最安値で買い戻し・帳尻益。ゴム:反発時に売り指しヒット・その後の反発で日計損。ガソ:寄付きで売り指しヒット・値洗いプラス。原油:寄付きで売り指しヒット・値洗いプラス。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレー [続きを読む]
  • 円安続かず ドル金安値拾い 原油50ドルが壁
  • ≪朝≫ユーロは高値圏を維持しているものの、東京時間前日の朝が高値となっている。仏大統領選を警戒した売りポジションのショートカバーが膨らんだ。ただ欧米時間のユーロ・ドルは往来を繰り返す展開が続いた。ドル円は昨日の早朝に付けた110.5円台が高値。その後は水準を切り下げて109.6円台へ下落している。地政学的リスクが解消されず円高圧力が続いた。欧州株は仏大統領選を好感して3〜4%の大幅高。ダウは1%高 [続きを読む]
  • 4月24日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:仏大統領選による円安時に買い戻し・帳尻損。白金:前日ほぼ変わらずで売り指しヒット・値洗いマイナス。ゴム:ポジションなしガソ:反落時に買い戻し・帳尻益。原油:反落時に買い戻し・帳尻益。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日のトレードは会員の皆様へ16 [続きを読む]
  • 円全面安のなか地政学的リスク ドル金は強弱要因
  • ≪夕方≫東京時間のドル円は仏大統領選を受けて110円台を維持している。リスク回避が後退して円は主要通貨に対して全面安。しかし北朝鮮問題により円安が進行することはなく、地政学的リスクが円安進行を止めている。北朝鮮は25日に核実験やミサイル実験を行う可能性が高い。日経平均は1.4%高。ドル金は下落。今朝は仏大統領選を受けてドル金が1265ドルまで急落した。その後は安値拾いやショートカバーで1278ドル [続きを読む]
  • 仏大統領選を受けユーロ大幅高 円全面安 ドル金は暴落から
  • ≪朝≫仏大統領選を受けユーロが急上昇している。マクロン氏とルペン氏が決選投票となることが固まった。予想通りの結果とはいえ為替市場は大荒れで始まっている。決選投票は5月7日、マクロン氏が62%、ルペン氏が38%の予想。ユーロ・ドルは週末が1.073ドル辺りだったが、今朝は1.093ドルまで急伸。ユーロ円は117円前半から120.9円まで大幅上昇。ドル円は週末が109円辺りだったが110.6円台まで大 [続きを読む]
  • CFTC建玉明細を踏まえ仏大統領選を判断
  • ≪朝≫CFTC建て行明細(4月18日)【NY金】この週(12日〜18日)は地政学的リスクが中心の動きになっている。北朝鮮に絡むリスク、米軍がアフガンへ爆弾を投下。また米大統領がドルは強すぎる発言したことや、仏大統領選などの材料が重なった。この期間のNY金のレンジは1273ドルから1297ドル。投機資金の買い玉は28.9万枚となり5週間連続の増加。売り玉は小幅に縮小して8.3万枚、踏みを狙うほどの玉 [続きを読む]
  • 4月21日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:反発時に買い戻し・帳尻小幅益。白金:反発時に買い戻し・帳尻ゼロ。ゴム:寄付きで売り指しヒット・更に上昇で買い戻し日計損。ガソ:小幅高で売り指しヒット・値洗いプラス。原油:小幅高で売り指しヒット・値洗いプラス。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。※表は前々日16時30分から前日15時15分までのトレード結果です。※翌日の [続きを読む]
  • 仏大統領選で週明けはリスクの取り方が変わる 
  • ≪夕方≫東京時間のドル円は109円台前半の動きが続いている。米財務長官の発言がドルを支える一方、23日は仏大統領選を控えていて様子見姿勢が強い。仏大統領選は第1回目の投票で各候補は過半数に届かず決選投票の見通し。エラベの世論調査(21日公表)マクロン氏   24%ルペン氏    21.5%フィヨン氏    20%メランション氏 19.5%第2回目の投票は5月7日。マクロン氏が決選投票に進んだ場合は [続きを読む]
  • 4月20日トレード結果
  • <前日16;30-15;15トレード主な注釈> 金:寄付きで売り指しヒット・値洗いプラス。白金:反発時に売り指しヒット・値洗いプラス。下落時に買い既存玉を手仕舞い売り・帳尻損。ゴム:ポジションなしガソ:反発時の高値圏で買い戻し・帳尻益。その後はEIA在庫を受け急落。原油:反発時の高値圏で買い戻し・帳尻益。その後はEIA在庫を受け急落。※トレード表は前々日の16時頃に会員の皆様へ配信した結果をまとめています。 [続きを読む]
  • ドル金は仏大統領選を前に利食い先行 原油は50ドル割れか
  • ≪夕方≫東京時間の円はやや円安に振れているが上値は重い。地政学的リスクが解消できないことや副大統領選は接戦が伝えられ警戒されている。ドル円は109円を挟んみ狭いレンジが続いた。日経平均は小動き。ドル金は上値が重い。東京時間は1280ドルを挟んだ展開が続いている。地政学的リスクや仏大統領選を23日に控えた警戒もあるが利食いが先行した。仏大統領選は混戦が伝えられていて週明けは要注意だ。原油は上値が重い [続きを読む]
  • ドル金利食い先行 原油急落
  • ≪朝≫ドルは前日の急落に対する調整が続いている。米金利が上昇したことでドル円は109.2円辺りまで円安が進んだ。ただリスク回避が解消されずドル円の上値は重い。ベージュブックによると米経済は「緩慢」「緩やか」に拡大との報告。FRBのフィッシャー副議長は金融政策の正常化は緩やかに進むと強調した。ボストン連銀総裁は、資産縮小は比較的早期に開始できると発言している。欧州株は上昇。ダウは0.6%安と下げ幅が [続きを読む]