やれやれ さん プロフィール

  •  
やれやれさん: 年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシア2
ハンドル名やれやれ さん
ブログタイトル年金で暮らせるって言うからやってきたぞマレーシア2
ブログURLhttp://goodmalaysia.seesaa.net/
サイト紹介文定年になったので年金でほんとに暮らせるのか試しにやってきた、やれやれが口癖の男の無秩序な話。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供371回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2011/10/29 23:18

やれやれ さんのブログ記事

  • 何ヶ月か振りの静かな朝を迎えて。
  • 超久し振りの「至福タイム」での更新だ。まだ明るい日差しの中で、ビールを飲みながらの更新、、、何て幸せなんだろう。痛風が危険水域に達してしまって、4月から禁酒した。そうこうしてる内に、腰に激痛が走って完璧に飲めなくなった。あれからもう4ヶ月だ、暗黒の時代だった。1ヶ月3?の体重減を目指してやってきた。それからすると、もう12?は減ってるはずだけど、なかなかそこまでは。この数ヶ月、いつも誰かが傍にいた。カミ [続きを読む]
  • そして誰もいなくなった、明日から一人暮らしできるかな?
  • 最後の朝、3人娘たちは24時間営業のママックへ。あれだけ深酒したのに、いきなりのインド系は負けるわ。甘めの「ダルカレー」のロティチャナイでお付き合い。あれが良かった、今度はこれしたいと激しい議論が闘わされていた。「どっちにしても、もう少し長くないと」と水を向けたら。みんな大きく頷いていた。しかし、これで”美子さん”が退職を迎えたら。この3人娘はどこに行っちゃうことやら。空港に送って行って、戻ってきたら [続きを読む]
  • 長い長い、ホントに長かった一日が終わった。
  • まさに「口は禍の元」で、マラッカ泊まりになった。でも夜のマラッカは、なかなか雰囲気があっていい。今度一人で来て、ゆっくり泊まるのもいいかもと思った。「朝早くKLに帰れば・・・」と言っていたけど、結局7時からの朝食になった。付いてる朝メシを放棄するのはもったいないという事らしい。食べながら、今日の予定についてあれこれと話が弾んだ。8時に出発すれば、10時過ぎにはコンドには戻れると告げた。あまり話に乗ってこ [続きを読む]
  • 信じられない展開になってる、口が滑った。
  • 信じられない展開になってる。まだマラッカにいる。口が滑った。「この前泊まったけど、夜のマラッカの散策って良かったよ」と言ってしまった。ちょうど2週間前だ。日本からの友人と来た。まだ2週間前か、遠い昔のことのように感じる。あの時も勢いで泊まってしまった。確かに夜のマラッカって雰囲気があっていいなと思った。でもあの時と状況が違う。あの時は次の日も、その次の日もヒマだった。カミさん御一行はあさってには旅立 [続きを読む]
  • 中国人の食事はうるさいって言うけど、3人の酒盛りはそんなもんじゃない。
  • 昨日の宴会が響いたのか遅めのスタートだった。ロティチャナイを食べたいと言うので出かけた。出かけたというほどのものでもない。タマンデサ内のママックだ。3人とも美味しい美味しいと食べてる。”美子さん”と”和子さん”は半分社交辞令かもしれないけど、悪い気はしない。食べた後も、今日はずっと部屋にいた。近所のスーパーでローカルの菓子を買ってきては、あれこれと議論をしてる。どうやらこれが「暮らすマレーシア」ら [続きを読む]
  • 明日朝早くにカミさんが着く、寝過ごすとちょっとヤバい。
  • 出発前の羽田空港の展望フロアーからLINEがあった。カミさん、”美子さん”、”和子さん”の3人が並んでいた。後ろには離発着してるらしき飛行機の明かりが通過している。まるでテレビの中継のようだった。3人揃って「こんばんわ」と頭を下げた。テレビの見過ぎ。みんなの前にはビールがそれぞれ置いてあった。思いっ切り笑った。やり過ぎ。いろいろと喋って最後に飲み干して中継は終わった。ちゃんと間に合うようにゲートに行った [続きを読む]
  • 日本からの友人を送って空港まで行ってきた。
  • 日本からの友人を送って空港まで行ってきた。チェンマイの帰りにちょっと寄ると言ってやって来たけど、結局3週間いた。元々の目的のチェンマイ滞在と同じ日数になった。カミさんたちが来なければ、多分もっと滞在していただろう。ここなら暮らしてもいいかなと思ったそうだ。あと5年若ければ躊躇することなく来たと思うと言っていた。でも、今から暮らし始められるかと、冷静になって考えてみると。ちょっと難しいだろうなと言う。 [続きを読む]
  • カミさん曰く、東京は連日の真夏日と突然の雷雨で大変らしい。
  • さっきカミさんからLINEがあった。今日もお仕事で、一日中自宅に引きこもりだったそうだ。大変そうだけど、こういう時は機嫌がいい。カミさんは仕事で忙しいと、テンションがとても高い。仕事嫌いの私としては、理解しようとしても どうも理解不能だ。東京は、毎日大変なんだそうだ。連日の30℃超えの真夏日で、クーラーをずっと点けっぱなしだと。とてもとても、外なんか出られないらしい。マレーシアもそうだけどなあ、と思った [続きを読む]
  • アルコール生活への復活の道を着々と歩んでいるけど、実は。
  • ペナンで「お鍋の会」を2日連続でやったりと、アルコール生活への復活の道を着々と歩んでいる。ドクターから解禁のお墨付きももらった。しかし何を隠そう、腰の具合は完全に回復したとは言い難い。立てなくなって治療を始めてから、もう1ヶ月半になる。原因となった背骨への過負荷は、それから遡ること約1ヶ月ちょっと。合わせると3ヶ月近くになる。それなのに今でもずっと違和感が残る。特に、朝起きた時は痛みさえある。MRIでの [続きを読む]
  • やけに元気なカミさんからLINEがあった。
  • ペナンから無事帰ってきた。夕方にはKLに戻って来た。良く飲んで良く食べた3日間だった。観光的にもジョージタウンはほとんど制覇した。日本からの友人も満足したようだ。晩メシの支度をしていたら、カミさんからLINEが入った。「金曜日に予定通り行くからね」という連絡だった。”美子さん”も”和子さん”も心待ちにしていると言っていた。社交辞令にしても、うれしい話だ。やけにテンションが高かった。自宅でやっている仕事が [続きを読む]
  • ペナンまで来たというのに海老に会えずに終わってしまうなんて。
  • ちょっと時間は早いけど、書ける時に書いておく事にした。これから先、どういうことになるのか想像もできない。何とダイナミックな人生だろうか。ま、たいした話じゃない。これから世界遺産的ホーカーズの「ガーニードライブ」につまみに行く。歩いて行けるのが何と言っても幸せ。「ガーニードライブ」ってこんなところだ。知ってる顔がいると思ったら、高田純次さんだった。そんなことはどうでもいいとして。昨日あんなに飲んだと [続きを読む]
  • 男4人の気ままな旅、糸の切れた凧のようだ。
  • ただいまペナンで宴会中。言わずと知れた「お鍋の会@ペナン」だ。1人1部屋なので、ちょっと目を盗んで更新中。どこで途切れるか、予想も出来ず。朝早くに人の目を盗んで集まってそそくさと出発。おかげで昼前にはペナン到着。まずは宿に「お鍋の会」セット一式を降ろして。1台の車に全員が乗って観光に出発。まずは「ジョージタウン」付近まで行って昼メシ。ペナンならやっぱり屋台でしょ、でホーカーズ。それじゃ、いつもと何も [続きを読む]
  • ペナンでホントに「お鍋の会」をやることになった、アホだわ。
  • 今朝起きてから、目まぐるしい動きがあった。どこから書いていいものやら、だ。朝早く仲間から電話があった。ペナンでの滞在先の事だった。みんなでいいところを探そうと決めていた。一番ペナンに詳しい仲間からの電話だった。ゴルフ場からの電話だ、全く良くやるわ。4ベッドルームのアパートメントタイプの部屋があった、と言う。リビング、ダイニング、キッチン付きだそうだ。それで1泊1人、3,000円程度。場所はガーニードライ [続きを読む]
  • 日本からの友人に急いで帰ってもらう必要はないのだけど。
  • 日本から友人が遊びにきて、約2週間が経とうとしている。3週間のチェンマイ滞在の帰りに寄っている。ということは、日本を発って かれこれ5週間だ。彼は独り者だから、急いで帰らなきゃならない理由はない。私も普段は独り者だから、急いで帰ってもらう必要もない。全く手の掛からない人だし、いてもらった方が話し相手がいていい。でもネックがある。ネックと言っちゃあ何だけど、カミさん御一行様がやってくる。ホントは一緒に過 [続きを読む]
  • 同じ世界遺産のペナンの「ジョージタウン」はどうなの?って。
  • 昨日今日と、1泊2日でマラッカに行ってきた。日本からの友人のご希望だ。随分と気に入ったようだ。昨日散策した昔ながらの街並みのところに、今日もまた徘徊に出かけた。ナイショだけど歴史嫌いの私なんかは、何が面白いの?なんて思ってしまう。これは誰にも言ってない、言ったらおしまい。帰りの車の中で、ペナンの「ジョージタウン」はどうなの?と聞かれた。「何が面白いのか分からない」なんて言えない。当たり障りのない返事 [続きを読む]
  • 朝メシを食べながら話していて急きょ世界遺産マラッカに。
  • マラッカに来てる。日本からの友人と一緒だ。朝メシを食べながら話していて、急きょ決まった。毎日ガイドブックを持って一人で出かけているので。「車で行くところがあるなら付き合うよ」と水を向けてみた。どうせ腰が痛くてゴルフも出来ないし。「マラッカって行くの大変?」と聞くので、「いや全然」と答えた。2時間は掛からないし、その内の1時間半は高速2号線で真っ直ぐだし。何度も行ってるから目をつぶっていても行ける。カ [続きを読む]
  • もしかしたら この腰痛は慢性化するんじゃないだろうか
  • ”もしかしたら、この腰痛は慢性化するんじゃないか”という恐怖心が芽生えてきた。確かに、今現在の西洋医学の最先端の医療機器を使って検査をした。その結果、ここが悪いあそこが悪いという説明も受けた。アルコールもほどほどであれば、もう飲んでも大丈夫だとも言われた(嬉しかった)。  そして、いつもに比べればたいした量ではないけど飲んでみた。悪化するようなこともなかった。でも、背骨の右側の部分(説明しづらい) [続きを読む]
  • 別に里心をつけさせようと思って誘った訳ではないけど。
  • 朝から雨が降っていたせいか、日本からのご友人もどこにも出かけずに部屋にいた。昼メシに、和食でも食べに行かないかと誘った。嬉しそうに頷いていた。晩メシはほとんど外食せず、私が作っているので和食系が多いけど。ちゃんとした和食は初めてだ。チェンマイでは3食とも外食で、ほぼローカル食ばかりだったそうだ。それも凄い、私には耐えられないかも。どこに行こうか?と、ふと考えた。一人100リンギ以上もするようなレベルは [続きを読む]
  • 私の暮らしているコンドの特徴。
  • さっきまで仲間が2人遊びに来てた。「飲めるようになった」という噂が風に乗って広まった。わざわざ歩いてやってきた。ということは、「飲んでいきますよ」という意思表明だ。普段は車で来る。何故なら、私のコンドはちょっと不便なところにある。”一応”タマンデサにある。タマンデサと言っても、端っこの方にある。外れにあるから、ちょっと便利さに問題がある。だから、日本人はどんどん出て行っちゃう。出て行っちゃうけど、 [続きを読む]
  • 随分と気に入ったみたいで 一人で街歩きを始めた。
  • 日本から遊びに来てるご友人は一向に帰る気配はない。ま、いいんだけどね。こっちも話し相手が出来て。元々はチェンマイに、暮らす事も視野に3週間ほど滞在していた。その帰り道にちょっと寄るだけのつもりだった。どうもお気に入りになったようだ。数日前から一人で街歩きを始めた。「Touch'n GO」まで買ってきた。日本のJR東日本のSuica、JR西日本のICOCAみたいなもんだ。おまけに言えば、JR九州のSUGOCAだ。チャージさえしてお [続きを読む]
  • カミさんは那覇と東京の両方で台風3号に痛めつけられた。
  • カミさんから泣きのLINEが入った。マジで泣いてた。ようやく雨が上がって来た那覇を出発して、羽田に着いたら台風3号が追いついてきた。台風3号に、那覇と東京の両方で痛めつけられたと、ボヤいていた。明日からの那覇は、しばらくいい天気が続くらしい。そりゃ泣くわ。「でも最高気温32℃、最低気温27℃って言ったら、マレーシアの方が過ごしやすいんじゃないの?」と聞いたら。返事どころか、何の反応もなかった。そうは言いなが [続きを読む]
  • そろそろビールを解禁するために整形外科に行ってきた。
  • 病院に行ってきた。いつも行く近所のクリニックではなくて、検査設備のある大きな病院に行った。いろいろと画像検査をした。明日には結果が分かる。整骨院だけに行っていたので、抗炎症剤なんて飲んでもいないし。鎮痛消炎剤の湿布も貼っていない。今日のところは「ボルタレン」という塗り薬をくれた。これを日に数回患部に塗る。何となく炎症が治まるような気もする。「お鍋の会」でもビールを数缶飲んだし。昨日も寝る前に、我慢 [続きを読む]