dfan さん プロフィール

  •  
dfanさん: わたしたちは、おしゃれなレストランをさがします!
ハンドル名dfan さん
ブログタイトルわたしたちは、おしゃれなレストランをさがします!
ブログURLhttp://disney-tour.com/res
サイト紹介文おしゃれランチ&美味しいディナーレストランを探します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2011/10/30 16:25

dfan さんのブログ記事

  • 引退・真央の第2の人生での可能性を指摘
  • 東スポWebによると。ビートたけし本紙客員編集長(70)が、フィギュアスケートの元世界女王・浅田真央(26)の電撃引退表明について、リンクを去るに至った背景にあるフィギュア界の流れのほか、第2の人生での可能性も指摘した。 浅田真央が26歳で引退か。14歳ぐらいから一線でやってきたからね。今のフィギュア界って活躍する選手が、じゃんじゃん低年齢化してきて、親はカネかかるだろうな。 でもさ、体操もだけど [続きを読む]
  • 羽生結弦、挑戦の真央魂継承「心の中に生きている」
  • 日刊スポーツによると。 フィギュアスケートソチ五輪金メダリストの羽生結弦(22=ANA)が、引退した浅田真央さん(26)について「挑戦の象徴。ジャンプを跳ぶたびに、真央ちゃんが心の中に生きている」と、その挑戦の姿勢を引き継ぐことを誓った。 羽生は、10日に浅田さんがブログで引退発表したことを受け、11日午後にコメントを発表していたが、公の場で語るのは初めて。この日、仙台市で行われたフィギュアスケ [続きを読む]
  • 好評だったリポート姿 浅田真央の好感度にTV界が熱視線
  • 日刊ゲンダイDIGITALによると。 フィギュアスケート競技選手からの現役引退を表明した浅田真央(26)の今後に注目が集まる中、芸能関係者の間で評価の高かった浅田出演のバラエティーが話題になっている。2014年夏にオンエアされたたTBS系「世界ふしぎ発見!」である。「ソチ五輪後に休養宣言した浅田さんが自ら売り込んでリポーターに初挑戦し、オーストリアなど中欧3カ国を訪れるという旅モノなのですが、地元の人 [続きを読む]
  • 浅田真央はなぜこんなにも愛されたのか?
  • dot.によると。 いつか来るとはわかっていた。それも、そんなに遠くないと覚悟はしていたはずだった。それなのに、いざ直面すると、気持ちが激しく揺さぶられた。 2017年4月10日、浅田真央さんが、現役引退を表明した。 振り返ってみると、印象深い演技やシーンが思いのほかたくさんある。 2002年12月、京都で開催された全日本選手権。小学校6年生だった彼女がトリプルアクセルを跳び、3連続3回転ジャンプを跳んだフリー『イ [続きを読む]
  • 真央「次の人生はケーキ屋さんかな」
  • ホウドウキョクによると。私、浅田真央は選手生活を終える決断をしました。長い選手生活でしたが、たくさん山がありました。でも、たくさんの山を乗り越えられたのも支えくださった皆様や、たくさんのファンの方の応援があったからだと思います。きょうは感謝の気持ちを皆さんにお伝えできればと思いこのような場を設けさせていただきました。本日はよろしくお願いいたします。きょうこの場に入ってきた時に、これだけの沢山の方 [続きを読む]
  • 真央、結婚の予定「ないです」
  • 毎日新聞によると。 −−もしも一度だけ過去に戻れるとしたら、いつの自分にどんなアドバイスをしてあげたいですか。 26年間ですもんね。あー、難しい。いやー、でも本当に戻ることはないと思うので、今パッと答えは出てこないですね。 −−今は平昌五輪についてどういうふうに思われますか。 はい、あと1年で平昌五輪ということで、たぶん選手の方々はみんなそれぞれいろんな思いを持って日々生活していると思います。な [続きを読む]
  • 貴乃花親方が浅田舞&真央姉妹の「絆」を絶賛
  • 東スポWebによると。  大相撲の貴乃花親方(44=元横綱)が12日、現役を引退したフィギュアスケート女子・浅田真央(26=中京大)についてコメントした。  巡業先の神奈川・横須賀で取材に応じ「(テレビで)お姉さん(浅田舞)がすごくいいことを言っていた。『今まで寒い所にいたので、暖かい所に一緒に行きたい』と。お姉さんは元スケーターで、すごく妹さんのことを思っている。お母さんが亡くなられたなかで、姉妹 [続きを読む]
  • 安藤美姫、五輪目指す浅田真央に言及「もう悔いはないと思う」
  • 東スポWebによると。 プロフィギュアスケーターの安藤美姫(29)が3日に放送されたフジテレビ系「バイキング」に出演。かつてのライバルで来年の平昌五輪を目指す浅田真央(26=中京大)について語った。 この日の番組では同局が放送した「世界フィギュアスケート2017」の結果を大特集。安藤はショートプログラム5位から逆転優勝を果たした羽生結弦(22=ANA)らの演技を解説した。 その中で、平昌五輪の出場 [続きを読む]
  • 羽生結弦4回転ループ1度も跳べず…不安の最終調整
  • 日刊スポーツによると。 日本時間30日午後6時半から始まるフィギュアスケート世界選手権の男子ショートプログラム(SP)に登場する日本勢が30日午前、ヘルシンキの会場で最終調整を行った。 最終第6組の第1滑走で、3季ぶりの頂点を狙う羽生結弦(22=ANA)は軽いアップの後、すぐにSP曲に合わせた練習を行った。最初の4回転ループは着氷が乱れ、続く4回転サルコー−3回転トーループはきれいに成功。最後の [続きを読む]
  • イケア・ジャパン社長、「電気は価値観で選ぶもの」
  • オルタナによると。右からヘレン・フォン・ライス社長、小出浩平社長、三宅成也取締役、司会を務めた吉田明子チームリーダー電力自由化から1年が経つが、電力を切り替えた消費者はわずか3%ほどだ。電力をコストとみなす企業は多く、自然エネルギーを選ぶために乗り越えるべきハードルは高い。そんな中、2020年までに全店舗の電力を自然エネルギーに切り替えると宣言しているイケア・ジャパンのヘレン・フォン・ライス社長は、「 [続きを読む]
  • 本田真凜、ザギトワ刺激に「早くシニアの試合に」
  • 日刊スポーツによると。 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権女子シングルで初の200点超えを記録し、合計201・61点で2位に入った本田真凜(15=大阪・関大中)が19日、きょうだいからの祝福を明かした。 18日のフリーから一夜明け、会場の台北アリーナでエキシビションに向けて準備。前日の演技後は連覇を逃した悔しさをにじませたが「10分ぐらいで切り替わった。今は大丈夫」と笑い飛ばした。 フリーの [続きを読む]
  • 本田真凜涙…初200点超えも2位「やりきった」
  • 日刊スポーツによると。 SP2位の本田真凜(15=大阪・関大中)が、フリー133・26点、合計201・61点とともに自己新を更新したが、1位ザギトワに届かず2位。日本人初の2連覇はならなかった。 ジャンプ、スピンなどすべての要素で加点を得る完璧な演技で日本人ジュニアとして初めて200点超えを達成した。本田は「たくさんの方から応援していただいて、申し訳ない気持ちもあるけど、今できることはすべてやり [続きを読む]