Reiko* さん プロフィール

  •  
Reiko*さん: HAVE A NICE DAY! RUN PLUS
ハンドル名Reiko* さん
ブログタイトルHAVE A NICE DAY! RUN PLUS
ブログURLhttp://ameblo.jp/lala-sunshine/
サイト紹介文日常のなんやかんや(笑)を書いています。
自由文Ameba BLOGの[HAVE A NICEDAY!RUN PLUS]では主に、私が作成している大阪発日帰りツーリングスポットを紹介したWEB SITE [HAVE A NICEDAY!] URL http://www.d3.dion.ne.jp/~load/ の更新情報と、本編では掲載しなかったスポットなどを紹介しています。また本編では逆に大阪に来る方向けへの、通りや筋を紹介したコーナーもあるので、その更に詳しい情報等も紹介していく予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/11/01 18:24

Reiko* さんのブログ記事

  • WORLD8
  • OUT RIDER  6月号 4月24日発売 暇になったので、復活しました。ついこの間だと思っていたら、4年前だった・・・!ぎょぎょ! [続きを読む]
  • リニューアル
  • 1月からあちこちいじっていたのだけれど、概ね完了。WEBのコンテンツやデザインを、色々と変えてみました。http://motor.geocities.jp/have_a_nice_day_touring/ 写真はイメージです。(笑) 歴代バイクインプレッションは、乗れている人みたいに書けました。(笑)>> http://motor.geocities.jp/have_a_nice_day_touring/subbike.html 番外の大阪編は、なかなか自分でもおもしろいアイディアだと思う。( [続きを読む]
  • 姫路ねこ
  • にゃん!「すごい夕立だったね〜」 「そうだったにゃ〜」「雨宿りできた?」 「屋根がなかったのにゃ」「濡れちゃった?」 「そうでもないのにゃ」「ほんとうに?」 「大丈夫なのにゃ・・・」 [続きを読む]
  • 愛媛ねこ
  • にゃん! SAVYみたいな構図でしょ? 撮ってもらえそうな、いい感じの場所、分かってるのにゃ。ふふ。モデル志望なのにゃん。あ、目つむっちった。 [続きを読む]
  • 2016年映画忘備録
  • 映画の備忘録コンテンツのはずが、すっかり年に一度のペース。 しかも感想が徐々に雑・・・「内容を忘れないように」と言うよりは、「観たことを忘れないように」だなこりゃ。 ではでは2016年劇場・試写会で観た映画を、おもしろかった順番に。 一位 オデッセイ リドリー・スコット監督 マット・デイモン主演今年の一本目だというのに、見終わった直後「今年一番おもしろかった映画はこれに決定!」と思った程 [続きを読む]
  • 住まいについて3
  • 10年以上も前の話。つづき契約後、すぐに再び行ってみた。筋も通りもやっぱり綺麗。理想通り。と夢のような気分の時に、目に入って来たもの、それは・・・!マンションの影から見えるあの建物は・・・!ビジネス街なのに、スーパー!しかも新しくて綺麗!うそみたい。引き渡し前の、また別の日。心斎橋で飲んだ日に、そこから歩いて行ってみた。ちか!!!これ、最寄り駅と言ってもおかしくない!知らなかった・・・。しかも、 [続きを読む]
  • 住まいについて2
  • もう10年以上も前の話。私もいつのまにか「そろそろ家を買いたいね」という年齢になっていた。中学の時に、友達が貸してくれたティーン向けのインテリア雑誌を目にしてから大好きになった「インテリア」。10代のクセに、放送開始から欠かさず録画して見ていた「渡部篤史の建もの探訪」。こんな私が、家を購入とあれば、そりゃもう偉いこっちゃ。(笑)家への理想は膨らんで、既に大阪市内の土地勘も充分すぎるほど知り尽くし [続きを読む]
  • 住まいについて1
  • 10年以上も前に記していた、「理想の住まい2パターン」まだ、将来の住まいについて憧れだった頃、なんとも真逆の二つの夢を持っていた。ひとつめは、都心部の中心部。街の変化が激しいだろうから、周りに何が建とうとも日当たりを気にしなくていい程の高層階がいい。雨風関係ない地下鉄沿線、駅から徒歩で5分以内。あわよくば、駅直結のマンションで。便利さは当然求めるけれど、繁華街からはひとつ離れたブロック。夜や休日 [続きを読む]
  • ひしめきあう季節
  • 優しさは拡散すると信じている。優しくされると人に優しくなれる。人は自分の鏡。「ありがとう」には「こちらこそ」、「チッ」には「ケッ」。例え一瞬だけ関わる赤の他人でも同じこと。例えば通りすがりにぶつかってしまった時。自分に非がなくても大きな声で「ごめんなさい」と言ってみる。きっと多くは返事が返ってくる。相手が悪態ついたとしても、自分の気持ちが嫌にはならない。いつもは「ふざけんな!」と悪態つく人を怒ら [続きを読む]
  • 模様替え アフター2
  • デザインがシンプルな家具は質感が勝負。チェストやTVボードなど、殆どがクラスティーナのSOLIDUS。リーズナブルなのに造りがしっかりしていて、本当にいい商品だと思う。チェストの上には常に生花を飾る・・・のが理想。黒いくまぷ〜の指定席。あとはダイニングテーブル横に、モノクロの額を飾れば完成!模様替えと合わせて、洗面所とお風呂もリフォーム。壁紙も思いきって真っ黒にしよう!と思ったものの、これは最後まで本当 [続きを読む]
  • 模様替え アフター1
  • 本棚を取っ払い、念願だった電子ピアノを置くスペースができた。ピアノ塗装のローランドの電子ピアノに合わせて、インテリアのメインカラーは「黒」に決定。ダイニングテーブルは幅広で、高さも75センチあるからゆったりできる。質感の良さもお気に入り。チェアはボーコンセプト。これに合わせてオーダーしたカーテンは、光沢があるからグレーに見えるけど、実は黒色。自分でも以外だったのは、「コルビュジェとか、イームズと [続きを読む]
  • 模様替え ビフォー2
  • 最後までもてあました、リビングのパソコン周り。結局この周りは、完成しないままおしまい。パソコンを置くと、どうしても生活感が出てしまうから今は違う部屋へ異動。好きなものとはいえ、雑誌やCD、DVDの背表紙が目にうるさかった・・・。つづく。 [続きを読む]
  • 模様替え ビフォー1
  • 一揃えしていたソファ類が、日焼けしてきた。張り替えも考えたのだけど、クッション部分もへたってきたので買い換えることにした。で、どうせだったら!と思いきって模様替えしようと決めた。まずはビフォー。当時の好みは、ミッドセンチュリー。大好きなウォールナット天然木のカウンター。この素材感に合わせた雰囲気目指して部屋作りしてた。ソファの生地は、僅かに橙色の入った緑。どこか懐かしい雰囲気がとても気に入って、 [続きを読む]