起業家プロデューサー飯沼暢子 さん プロフィール

  •  
起業家プロデューサー飯沼暢子さん: 指名される起業家養成!世界観プロモーション
ハンドル名起業家プロデューサー飯沼暢子 さん
ブログタイトル指名される起業家養成!世界観プロモーション
ブログURLhttp://ameblo.jp/tsukuyomi32/
サイト紹介文あなただけの「オンリーワンギフト」の種から、自然で美しく、感動する仕事をプロデュース!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供312回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/11/02 00:46

起業家プロデューサー飯沼暢子 さんのブログ記事

  • 基礎を固めた人にしか建てられない建物がある
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。ブログを書くことが目的じゃない。Facebook投稿することが目的じゃない。ましてや集客することが目的じゃない。自分自身を専門家として磨くことが目的なのです。毎日の積み重ねは地味かもしれないけれど、日々自分を磨く人は、いつしか大きな建物を立てようとしても、嵐がきても、灼熱の日がつづいても、びくともしない基盤を持つ人になる。だから日々、感じ、日々、言葉を連ねつづ [続きを読む]
  • 【満席御礼】たおやかで凛とした女性になりたいなら
  • 《華やか和美人養成講座》主宰結城あすかさんの【しぐさ美人メソッド】体験会、あっと言う間に初日が満席となってしまいました。歌舞伎の女形のしぐさを一般の方も習得していただけるように体系化したこのメソッドは、目からウロコの連続です。ポーズではなくしぐさ。だから、力を抜いたり入れたりするコツを身につけ、自然と「女らしさが漂う」人となれるのですね。和を仕事にしている方はもちろん、たしなみとして身に付けたい [続きを読む]
  • 志は高く、目先は追わず
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。「どんどんビジネスを広げる知人を見て焦ります。わたしも同じようなことをやった方がいいのでしょうか?」というお悩みをよくうかがいます。マーケティングのノウハウなど、目の前に、いかにも速く、うまくいきそうなお金を得る手段が見える。けれども、どうもそれに着手する気持ちが進まない。「いつも右肩上がりに売り上げが上がっていないといけないんじゃないか?」「スランプなんて、あ [続きを読む]
  • ひとつの言葉ひとつの行動の大きさ
  • 思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。あまりにも有名なマザー・テレサの言葉ですが、インターネットを使って仕事をしていて思うのが、言葉、行動に無防備であることの危険さ。本人は、小さな言葉を [続きを読む]
  • 子宝冷えとりトレーニングセミナー
  • 子供をもつ持たないは、個人の自由だけれど、「授かりたいのに、どうすればいいのだろう…」と壁にぶつかっているなら、身体を整えてみるのもおすすめです。お母さんの身体は命を育む大地のようなもの、その大地の状態を命を温めやすい状態に整えるようなイメージです。わたしがきたぞのゆみさんをお勧めしたいのは、彼女自身が壮絶な体調不調を乗り越えて授かり、子育てをされた経験から、「もっと前から身体を整える場があれば [続きを読む]
  • 豊かさを生む文章とは
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。文章を書くのは、小切手を書くのに似ている。思想が無いのに文章を書こうとするのは、銀行に残高が無いのに小切手を書こうとすることと同じ。(ユダヤの名言)文章テクニックを学べば集客ができるようになるというのは、間違っている。自分の中にお客様に手渡したい思想があり、その価値の波動と一致した文章を書いて初めて本当の商売が成り立つ。そもそも集客って言葉自体が思想をゆがめる原因 [続きを読む]
  • ダメなときほど運がたまるとき
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。最近すごく思うのだけど、いいときは自分一人でもほっといても上手くいくからそのままでよいけど、ダメなときは、チャンスだと思う。本当に信頼できる人を見極めるチャンス今までとはやり方を変えるチャンスステージを変えるチャンスお金より大切ものを知るチャンス人に頼れるようになるチャンス気持ちを伝えるチャンス家族や友達を大切にするチャンス自分を愛するチャンス言葉の力を磨くチャ [続きを読む]
  • 楽しい!色が測れるアプリ
  • 『色彩ヘルパー』ってアプリ知っていますか?このアプリを通して写真や街を見ると、色名が測定されて出てきます。このスカートの色は「わすれなぐさいろ」Gucciの映像の赤は「オールドローズ」夜になるとレストラン外の白いメニューは「プルシャンブルー」に。慣用色名を見ているだけでも楽しいです? [続きを読む]
  • SNSで顔出しするということ
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。「Facebookで顔出しするのが怖い」というお悩み、とてもよくあると思います。ですが、「自分を出さない方が怖い」面もあります。例えば、顔を隠した写真でビジネスを行っていたり、リアルさを排除した文章や画像で投稿をあえてしていると、「この人は何か見られたくないことがあるのかな?」と人は感じてしまうのです。それに、「堂々とビジネスをする覚悟がないのかな?」と感じてしまうこと [続きを読む]
  • 本能を発動して仕事ができているか?
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。実は先日誕生日記念もかねて、2017年バージョンのプロフィール写真を撮ってもらいました。だけど...後日カメラマン草野 晃子さんから、「再撮影しませんか?」と、提案が。いえ、ちゃんといい写真が撮れていたんだけど、何というか、私も、やりきれてない感があった。その感覚が何なのかをちゃんと落とし込むために、夜中のカフェで振り返りミーティングしました。(晃子さんとはダンス教室がい [続きを読む]
  • 業界の中で抜きん出る最短ルートとは
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。雨で湿る朝から始まった日曜日はトーチングMethodチームコンサルティングの濃厚デー!業界の中にも専門家のレベルがあり、「著名かどうか」は影響力のひとつの指標です。トップレベルの影響力を目指すには、技術力は人柄はもちろんのこと、抜きん出るための最短ルートを取りながら成長する必要があります。やり方はいろいろありますが、今日はAmazonのレビューを使ったパワフルな方法をお伝え [続きを読む]
  • 自由に働くことの本当の意味
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。「自由に働く」ことの本当の意味とは、ラクをするということとは全くちがって、私が思うには、「自分が在りたい方向へがんばれる環境に身を置けること」精神や心が自由に成長できることが「自由に働くこと」なのではないかなと思います。それは、本質的な課題が迫ってくるので、まったくラクではなく、むしろ苦しいくらいかもしれません。会社員でいることが自由な人もいれば、会社員と起業を [続きを読む]
  • 明日からは笑顔を思い出して 小林麻央さんへ
  • 死は誰にでも平等に訪れるものだけれど、小林麻央さんの死は、彼女の遺してくれた笑顔と優しさが鮮烈に心に刻まれるものでした。姉という立場からは、かわいい妹を亡くした麻耶さんの心痛はいかほどかと思うし、麻央さんは、耐えられない痛みもあっただろうに、本当によくがんばったねと言ってあげたい。海老蔵さんも、お子さんも、お母さんも…。麻央さん自身が言っていたように、彼女の人生は愛と彩りにあふれたものだったから [続きを読む]
  • 実は参加者の半分くらいが魔法使いです
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。密かに今週は単発コンサル&ワークショップウィークでして、全国各地の起業家のみなさまと魂込めて濃厚なセッションをさせていただいています?今日は、リアルにお会いするあなたの強みと才能から作る『組み合わせ起業』実践ワークショップでした。わたしのワークショップに集まる方の半数くらいは、実は魔法使いです。なんて言ったら、「え!飯沼さん大丈夫?」って思う方もいらっしゃるかも [続きを読む]
  • 競争心が生まれたら「まだまだ成長できる」チャンス
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。ある程度大人になると、「わたしは誰とも戦わないから」みたいな、安全ZONEに入ってしまうことがあります。一見達観したかのような雰囲気に見えたりしますが、そんなことはなくて、実は「大人であること」を言い訳に成長から逃げている状態だったりします。だから、「心がざわつき、競争心が湧いた」ら、成長のチャンス。競争したくなるくらい、手に入れたいものがまだあなたにはあったとい [続きを読む]
  • 今の時代強いのは、見えないものが見える人
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。「今の時代強いのは、見えないものが見える人」。と、言ってもお化けが見えるとかではなくて^^ 今あるものがすべてと思わずに、今見えない一つの大きな答えを捉えて、それを多くの人に伝わる言葉に変換できる人のことです。 つまり新しいコンセプトが作れる人。 例えば、体芯力®創始者鈴木 亮司 (Ryoji Suzuki)さんの提唱するトレーニングのコンセプトは、 『頑張らない筋トレ』。 世の中み [続きを読む]
  • 自分が伝えたいことは、ノウハウじゃないと気づいた瞬間
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。ずっとがんばってつづけていた、Facebookの投稿や、ブログ、メルマガがふと、書けなくなることがあります。 でも、それで正解!という場合があります。 「それは、重みに気づいたからだと思います」と、ジュエルクスサロンコンサルタントの三浦恵さん。 起業って、具体的にやることは色々あって、もちろん集客できるようになったりと物理的ないいことも色々とあるのだけど、 もっと大き [続きを読む]
  • 光のかけらを集める仕事
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。たくさんの色鉛筆を見ていたら、そこに「光のかけらが色になった。」というコピーが書いてありました。そう言われてみると、わたしの仕事は、人の言葉と表情から光のかけらを読んで、その人がもつエネルギーを「ビジネス」という価値にブランディングしていくことなんだな。そんなことを思っていたら、個人起業家であるみなさんの仕事のほとんどは、身体、外見、心、声、言葉、食など切り口は [続きを読む]
  • ナンバー1になるのに、ライバルは10人もいない SEO対策
  • 世界観プロモーション飯沼暢子です。GoogleやYahoo!の検索で1位になることって、とても難しいと思っている方が多いのですが、試しに、自分が対策したい複合(2つ以上の組み合わせ)キーワードで検索してみてください。例えば物販している方だったら、「無添加 石鹸」などです。10サイト中3サイトは「すごいな」と思うページで、残りの7サイトは「どこかで見たことがある内容が書かれているみたい?」と思うライトな中身だっ [続きを読む]