グリーンマーケット さん プロフィール

  •  
グリーンマーケットさん: ようこそ!グリーンマーケットへ
ハンドル名グリーンマーケット さん
ブログタイトルようこそ!グリーンマーケットへ
ブログURLhttp://gmarket.exblog.jp/
サイト紹介文お花の苗を自家生産・販売しています。ショップに隣接しサンプルガーデンもありますWebショッピング展開中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2011/11/03 15:51

グリーンマーケット さんのブログ記事

  • 今年1年ありがとうございました。
  • 今年1年グリーンマーケットをご愛顧いただき誠にありがとうございました。今年は個人的にいろんなことがありました。しかし、いろんなことが起こるのは誰しも毎年同じことです。新たな取り組みもできました。例えば、開花株を成品(大苗)として販売する数を増やしたり。これは、来シーズンも品種・数ともに増やし、ジャンルにこだわりを持たず広がりをみせようと思っています。生... [続きを読む]
  • オンラインショップに新品種追加いたしました。
  • すっかり秋も深まり冬さえも感じさせる今日この頃です。随分と外気温が下がってきましたので、そろそろ休眠に入る気の早い植物もおります。しかし!まだまだ植え時です!グリーンマーケットではこれから来春に向けて、播種&育苗が続いていきます。なので、これからも順次オンラインショップに掲載していきたいと思いますので、よろしくおねがいします!今日は、少しですが、シンフィツム(... [続きを読む]
  • 美しい秋
  • ここ数日、朝晩の冷え込みが増してきました。ガーデンは例年になく片づけが進んで・・・というより何もない状態になっております。つまり、夏の間、草と花がぼうぼうとしてしまいました。それを草刈機で刈り取った。ついでにダリアなどの草花もね。ということです。タイトルの『美しい・・』はつまり何もなく美しい、ということでもあります。さて、このところブログが停滞しております。スマホを持ち出し... [続きを読む]
  • 秋植え用苗が揃って参りました。
  • 朝晩の冷え込みが強くなりました。最低気温が一ケタになって、いつ霜が降りてもおかしくない季節になってしまいました。日照不足が続き、苗の生育にも大きな影響がでておりましたが、やっと暖かな日差が続き、寒暖さによって締まった苗にできあがってきました。成育状態によって、順次オンラインショップに掲載しております。人気のおとなかわいい色のリクニス始めチェックお願いいたします。... [続きを読む]
  • 光合成
  • 予報に反して、思わぬ晴れ間。久しぶりに『やっと、こうごうせいができます。』っていうお天気になりました。これで人間もしっかりとした『骨』が形成できます。笑何日か秋晴れが続くとよいのですが、今秋はほとんどありません。数時間ばかりのわずかな晴れ間がほんの数日。中途半端な日差が、より一層雨の日を陰鬱にさせます。秋植え用苗、順次オンラインショップに掲載できる... [続きを読む]
  • 朝顔
  • この時期になって、今更ながらとも思うのですが・・・。こちらは『団十郎』朝晩随分と涼しくなってきましたので、あずき色が本来なのですが赤味を帯びてすっかり秋色あさがお?でしょうか・・・。下2枚は変化朝顔です。今思うと、この夏はあっという間に過ぎ去って、秋雨の憂鬱と台風の恐怖にさらされる秋になっちまいました。昨日は大森で打ち合わせが済んだ後、遅ればせ... [続きを読む]
  • 日照不足
  • ここ佐久では、このところ毎日といっていいくらい、気象に関する警報、注意報がでています。恐らく、皆さんのお住まいの地域でも同じようでしょうね。今のところ大きな災害につながっていないことを有難く思います。なので、秋苗及び来春用のプラグ苗は日照不足でナヨナヨとしています。困った!花菱草(カリフォルニアポピー) 見るからに弱弱しそうな苗です。日の目を見ずして、すでに1... [続きを読む]
  • フジアザミ Cirsium purpuratum
  • フジアザミ Cirsium purpuratumのご紹介です。キク科 アザミ属 和名: 富士薊耐寒多年草 草丈:60〜200cm 花期:夏~秋富士山および富士山周辺の山地に自生する日本の固有種。茎の先端につく頭花は5〜10cmと大きく、日本のアザミの中では最も大きい。画像はまだ蕾の状態ですが、この一見オヤマボクチ的なつぼみが好きです。羽状に裂けてた葉っぱの縁... [続きを読む]
  • アオガエル
  • 雨の止み間をみて、ハウスねこさんたちを外に連れ出してトイレをさせ終わったと同時に、また雨が降り出しました。ハウスの中は雨で地面がドロドロ状態で、歩くたびに長靴が汚れ、そとの水溜りで落とすほどですから、手足を汚したくないネコさんたちには歩きたくない場所と化しています。なので、トイレも億劫になるのか、手足が汚れない高い場所から降りようとしません。ところで、この方たちも高いところが... [続きを読む]
  • 久しぶりの更新です。
  • 7月の末に更新したブログを最後に、あっという間に9月も中旬。気が付くと、季節は真夏から秋に移っておりました。(汗7月下旬から9月15日まで別の場所でお仕事をしていた関係で更新が滞ってしまいました。それにしてもよく降る雨ですねぇ。今年の梅雨は空梅雨ぎみだったので、この秋雨が長く多く感じるのでしょうか?実際に多いんでしょうね。小雨の中をガーデンの暗い画像を。プルーンが... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 7月31日
  • お暑うございます。7月もとうとう今日で終わり。8月もお盆を過ぎると涼風が吹いてくる、と言われる地域です。先日梅雨明けしたばかりで「えっ!夏はたったこれだけ?」と考えると、このクソ暑さも多少愛しくなります。ここでは夕立もなく、夏の日差しに植物たちも疲れています。中には夏を謳歌している植物もいて、圧倒されます。アメリカフヨウの大きな花を咲かせる姿とか、不細工なブラ... [続きを読む]
  • 野菜通り
  • やっぱり、この季節にはお野菜の話題ばかり。昨年は洋野菜を作ってみたものの収穫時とレシピをこなせず、「やっぱさ!日本人だったら醤油と味噌にあうものにしようよ!「ということで。きゅうり ナス ピーマン オクラ トマトという悩まずとも胃袋に即刻は入るものを作りました。で、その数は直売所になるくらい。旧ハウスの北側のパイプを支柱に使い、おおよそ30mくらいは野菜通りになってい... [続きを読む]
  • 団十郎 あさがお
  • 昨年の今頃、入谷の朝顔まつりの様子をテレビで中継しているのを見て、そこに咲く小豆色の朝顔にひとめぼれいたしました。知人にその名を『団十郎』と教えてもらいました。で、今年HCで団十郎を見つけ植えたところ、咲きだしました。^^がっ!しかし!これは正式な団十郎ではないようです。詳しくはこちらを一般的にはこの色(茶色)の朝顔を『団十郎』と呼ぶようですから、ウソをつかれた訳... [続きを読む]
  • とげなしカールドン Cynara cardunculus
  • キナラ・カードゥンキュラス Cynara cardunculus キク科別名:カールドン チョウセンアザミ 2015年 植栽  耐寒的に冬の内陸性気候には耐えられないため、冬期間ビニールでマルチングました。ダメージは大きかったけれど、今春無事を確認。今冬は暖冬だったことも大きく幸いしているのでしょう。元田んぼなので過湿になりがち、今年の梅雨は雨が少なくそれも幸... [続きを読む]
  • 大きなもの。
  • 随分と久しぶりの更新となりました。暑苦しさにウダウダしていたこともありますが、あちこちと苗集めに走ってみたり、久しぶりに個人邸のガーデニングをしてみたり、途中で団体さんがあったりと、忙しそうにしておりました。個人的には、山暮らしといえども、さすがにファンヒーターを片付けてみたり、厚いおふとんから薄掛けにしたり、合間に暑苦しいねこさんたちをブラッシングしたりと大急がし。(笑)... [続きを読む]
  • 本日のガーデンではなく山ねこ
  • 久しぶりの山ねこさんたちです。この光景は今朝。「いい年をしておもちゃをすぐ壊すんじゃない!」と説教をしているときのお二匹さんです。壊れたおもちゃが中央です。右のすすちゃんは少し反省のお顔。左のしんくんは、まったく反省しておりません、の態度。窓から見える通り、外はぐるっと緑で覆われております。日中は派手な色に囲まれておりますので、山に帰ればホッとします。... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 6月9日
  • 待望の雨が降ってまいりました。同時にアマガエルがゲロゲロとわめきだしました。(笑欲しかった雨ですが、バラのポークピークと重なってしまうのは残念。ここでは梅雨時にピークを迎えるのだから仕方のないことです。(泣壊れたカメラが言うことをきいてくれないことと、余裕がないことで、まばらな更新となってしまいます。今年はまだ苗の生産が通常に戻らず、仕入れ苗に頼らざるをえないも... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 6月3日
  • 雨が降らずに困ったもんです。真夏でもないのに用水から水を引き込んだのは、今日で3度目。それでも、水がいきわたらないところには、水を汲んであげます。そんな苦労もいとわない時期です。^^日中は温度が高いので、みるみる開花していきますが、朝晩は低く(今朝などは4℃)花もちがいいようです。来週中にピークを迎えるでしょう。ぜひ、お出かけください。では、無言で画像をつ... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 5月29日
  • いよいよ加速的にバラが咲きだしました。本日も声もなく画像をつらつらと。ボケボケの画像ばかりで美しゅうないですが、開花状況的にご覧ください。昨夕、知人のバラナーセリーの圃場に行ってまいりました。同じバラでも仕立て方などによって、こうもお顔違うのかと感嘆。「さすが!プロじゃの〜」と。で、お腹の中の欲ムシさんが動き出し、2本だけいただいてきました。以前、この知人... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 5月24日
  • 早咲きのバラがぱらぱらと1輪 2輪 3輪と咲いてきました。これからの天候によって大きく左右されますので、一番よいときはいつになるでしょうか?とりあえず今月末頃ということで。さて、細かいコメントを入れずに画像をつらつらと。早咲きのルイズ オディエがこんな感じの蕾具合です。同じく早咲きムタビリスもこんな感じです。正直に申しますと、これから来るバラの花ガラ切りを思う... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 5月19日
  • バラは早咲きのムタビリスが数輪咲き始めばかりなのでこれからです。こぼれ種のオルラヤや宿根草などが咲きそろってきています。オルラヤはちょっとお腹いっぱい。へんてこ構造物はせっかちな私作。3時間で完成。とりあえず先程撮った画像をつらつらと。このところ夕方5時半を過ぎた頃から、お腹がすいた感があります。動きが多くなったから?健康な証拠?そうでもないのですがね。... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 5月15日
  • 先日の雨も少なく、風の影響もありガーデンは乾燥しています。陽射しと風でタラ〜ンとしてしまうものもあり、例年になく早く田んぼガーデンに水入れをしました。バラの開花にはもう少しですが、例年通りいちばん最初に咲いたのがミセス・ドリーンパイクです。ルゴサ系のイングリッシュローズ栃木の知人からいただいた立派な苗のバラ。ハウスで大切にしていたら、いち早く蕾をつけてくれ、その蕾を落... [続きを読む]
  • 本日のガーデン 5月12日
  • 温度は上がりましたが、爽やかな1日でした。日増しに緑が深くなり色が増えてきました。夕方のきれいな光線の中で汚い画像を(笑)今年は近年になく、妙なやる気をだす人間がおりますので、久しぶりに肥料が効いたガーデンになっています。緑が豊かなことはうれしいのですが、梅雨時の倒れまくりを思うと憂鬱になります。今年は草丈1mのゲラニウムを見ることになりそうです。(泣)... [続きを読む]
  • 深まる緑、そしてハウスの中は・・・
  • 雲の切れ間から青空がのぞき、爽やかな朝です。足早にガーデンとハウス内店舗を撮ってみました。では、駆け足で、つらつらと。まずはガーデンから。続いてハウス内を。今年は開花している株が多くあります。(青物市場のうちとしては)ベンチの苗はエアルームトマトのブラッククリム。あのジギタリスの開花株や。ねこさんまで店頭に並んでいます。わお!かわいもの好きな方... [続きを読む]
  • ビミョーカラーのフロックス
  • フロックス ドラモンディ クリームブレイリー Phlox drummondii のご紹介です。ハナシノブ科 1年草 草丈:30〜60cm 花期:春~秋何ともいえないビミョーな色の変化です。もちろん、一個体で咲き進むにつれて色が変わっていくのですが、シックともチャーミングとも、不思議な色です。注)ピンク色の花は、実物は画像よりくすんだ色です。苗販売しておりま... [続きを読む]