tate0708 さん プロフィール

  •  
tate0708さん: 自給的家庭菜園ライフ
ハンドル名tate0708 さん
ブログタイトル自給的家庭菜園ライフ
ブログURLhttp://begegarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の道南で15坪の家庭菜園をやっています。妻は料理担当。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2011/11/05 15:40

tate0708 さんのブログ記事

  • ミニ・ハーブコーナーのようす
  • ミニ・ハーブコーナー。手前のタイムがすごいことになっています。「丸刈り」にしました。年に2回ほど丸刈りにしますが、それでもこの生命力、すごいですね。この樹はもう6年目くらいかな?ローズマリー。ホットキャップの穴からのぞき込んで見ると、元気そうです。よく見ると、一部に葉っぱをかじられた跡なんかもあったりしますけどね。高温性だと思うので、まだホットキャップをしたままでいいかな?日中の気温が25℃を超えるく [続きを読む]
  • ニンジン、迷いつつ軽く保温することに。
  • 今年のニンジンは、種まき後まったく保温していなかったせいか、生育が遅いように感じます。6月8日。種まき後1か月以上経って、まだこんなに小さいんです。この時、最初の間引きをして、3本立ちにしておきました。6月18日。今さら保温してもなぁと少し迷っていたんですが、昨年でさえ収穫が遅れて畝がなかなか空かなかったことを考えると、少し対策をとたほうがいいか、ということで、不織布でトンネルを作ることに。ささっと。イ [続きを読む]
  • ニラに追肥。コマツナ&ルッコラ第二弾収穫
  • ニラ、今年はちょこちょこ収穫するようにしています。昨年は、忙しくてなかなか収穫できなくて、というよりも、収穫する気になれなくて。収穫すれば硬かったりで。今年は、古い葉っぱを捨てれば硬くないことがわかったので、効率よく収穫できるようになったんです。ただ、若い葉っぱは香りも強くないようなので、柔らかさと香りのバランスをとるのはけっこう微妙かなと思っています。追肥をしているところ。なたね油かすと、硫酸カ [続きを読む]
  • シソ、バジル定植。ブルーベリーの保護。
  • ブルーベリーをヒヨドリから守るため、去年作った網を今年も引っ張り出してきました。上からネットをかぶせてあります。本当は、全て金網でシャットアウトできたらよいのですが、100円ショップで調達できる材料だけで作ったところ、こういう形になりました。少し前の写真ですが、こちらはブリギッタ。ほぼ花は咲き終わっています。こちらはスタンレイ。まだ花が咲いています。どっちもピントが合ってないですね。最初は発芽しなか [続きを読む]
  • イチゴがとれたのでデザート
  • イチゴ、これは宝交早生。これは、冬の間に凍み上がって根が十分張らなかったのか、調子の出ない株です。それに比べると、野良イチゴのほうがしっかり根を張っているんですよね。ぽつぽつと赤くなってきました。プランターの四季なりイチゴ、エランもぽつぽつ赤くなってきました。確か去年の今頃はこんなに実が付いてなかったよなぁ。今日の収穫。手前の5個が宝交早生。奥の4個がエラン。宝交早生は、甘くてみずみずしくて、食感の [続きを読む]
  • キュウリの生長が止まっています。
  • ようやく天気が良くなりました。何しろ、6月の15日までで、平年の6月1ヶ月間の降水量を超えていますし、気温は低く、日照時間はかなり少ないです。ウリ科の野菜の畝の状況ですが、ズッキーニ。葉の数が増え、その大きさも徐々に大きくなっています。順調と言えそうです。小玉スイカ。摘芯済みですが、なかなかわき芽が伸びてきません。が、気温の低さを考えると仕方ないのではないかと思います。キュウリ。葉の色が黄色く、主枝の [続きを読む]
  • レタス、収穫開始。レタス地獄に期待です。
  • レタスって、勢いがついたら速いですよね。5月21日にはこんな感じだったんですが、6月3日。防風ネットを張ってあります。1株だけ、ダメになってしまったものがあるので、予備の苗を植えておいたんです。6月12日。これだけ大きくなりました。とりあえず、サラダナとサニーレタスを収穫開始です。天候不順でやや軟弱な感じでしたけどね。6月15日には、オークリーフも収穫開始しました。今回のレタスは、全部で13株。今までで最多です [続きを読む]
  • 室内ミニトマト、頑張っています。
  • 冬に室内で栽培してみた、普通の品種のミニトマト。したがって背丈が伸びるんですが、下のほうはこんな感じですが、上のほうには、まだちょこちょこ実が付いています。24センチの鉢植えですが、それなりに実が付いています。ただ、75センチの支柱だとなかなか茎を伸ばせないので、次は、もっと長い支柱にしてみようかと思っています。こちらは、ちびっこトマト。実はたくさん付くのですが、小さい実が多くなりやすい傾向があります [続きを読む]
  • 夏野菜には寒いので、初めて「あんどん」やってみました。
  • どうも天気が良くないし、気温もいまいち上がらない感じです。日中の最高気温が20℃に行くか行かないかという状況です。夏野菜には低いんじゃないかな?このまま何もしないでいるのも損な気がしたので、今までやったことのない、「あんどん」なるものをやってみようということに。肥料袋とかでやる人が多いんですか?できるだけ日光を通して暖かくしたいので、100円ショップに走って、透明な袋を買ってきました。まずはナス。ちょ [続きを読む]
  • プランターのペッパー類もようやく定植しました。
  • 露地植えのほうは、だいたいめどが付いたので、プランターに植えるもの、ピーマン、トウガラシなどを一気に定植しました。植えたのは、ピーマンとコーリャンレッドと、露地にも植えた、セニョリータゴールド。本当は、スイートペッパーを植えるつもりだったんですが、芽が出なかったので、ミニパプリカのセニョリータ〜を露地にもプランターにも植えたんです。こちらは、露地植えしたホットペッパーとミニパプリカ。気温が上がらな [続きを読む]
  • セロリ定植、夏にたくさんとれればウハウハなんですが。
  • 今年はセロリを2回育てようと思ってましてね。今までは、夏に植えて秋に収穫するパターンでやっていたんですが、スーパーで夏にセロリが高いということで、家庭菜園でいくらか育てられれば家計の足しにもなると思ったんです。そこでけっこう早くから種をまいて育てていたんですが、意外と順調で、しかし、畝の準備ができていないのもありますが、いつ植えてよいのかもよくわからなかったので、とりあえず、7.5cmのポリポットに鉢上 [続きを読む]
  • エシャロットはコンパニオンプランツになるんだろうか?
  • 種球として利用しようとして余った、小さなエシャロット。腐り気味?みたいな、少しあやしいのもあったんですが、とりあえずセルトレイに植えてみたら、ちゃんと全部芽が出ました。思いっきり芽が出てしまったエシャロット。皮をむいていったら、3つに分割できました。これもどこかに植えましょう。このほかに、余った苗もあります。端っこに写っているポリポットは、タマネギね。エシャロットはネギ科。ネギはトマトとかキュウリ [続きを読む]
  • シュンギク収穫開始。まずは摘芯から。
  • シュンギク8株。これくらい大きくなったら摘芯する時期でしょう。店で売っているものは、根元からザクッっと切ったものだと思いますが、家庭菜園では、適度なところで摘芯して、その後わき芽を伸ばして、長く収穫して楽しむのが良いです。どのへんで摘芯するのが正解か、よく知らないのですが、こんなもんでしょうか?全体でこんな感じになりました。最初の収穫の割には、ボリュームがあります。この品種(スピード収穫、さとあき [続きを読む]
  • ダイコン、カブ、順調でしょうか。
  • ダイコンとカブの畝。少し前ですが、5月25日の写真です。間引きが少し遅れていましたが、1本間引いて2本立ちにしました。間引き菜。そして、5月30日、5日しか経っていませんが、どんどん生長しています。カブの根元もしっかりしています。最終間引きした、間引き菜。前回と今回の間引き菜を見る限り、根がほとんどきれいに伸びているので、生育は順調と言えそうです。ただ、先月すごく寒い日が何日かあったので、トウ立ちしてしま [続きを読む]
  • ジャガイモ、つぼみが出てきました。順調でしょう。
  • 暖かい地域だと、もう収穫しているところもあるようですが、こちらは北海道。それでもどんどん茂ってきました。品種は全てシンシア。おいしいジャガイモです。つぼみが出てきました。こういうふうに、どんどん生長するから、ジャガイモには速効性の肥料が向いているんですよね。現代人は「有機」という言葉に弱いようですが、ジャガイモには向かないでしょう。そしてこれが最新の状況。ちょっと茂りすぎかな?そのうち、倒れちゃう [続きを読む]
  • サラダほうれんそう、トウ立ちしましたが普通に食べられました。
  • サラダほうれんそう、写真ではわかりづらいですが、ほとんどトウ立ちしてきました。それでも食べられないことはないだろうと思い、まず半分くらい収穫します。これくらいの量です。茎がニュッと伸びてるんですよ。これなんか、茎の節の部分に花のようなものが見えます。調理する際には、茎から葉を切り離して利用することになるんでしょうか。ささみカツの下に敷かれました。クセがない感じです。トウ立ちしたら味が落ちるらしいで [続きを読む]
  • サトイモ、今年は苗づくりで失敗したようです。
  • トマトもナスもキュウリもズッキーニも植えたら、サトイモも植えないとね。北海道の気候はあまり向いていないとわかってはいるんですが、なんとなく夢を感じる野菜なんですよ。ただ、今年は苗の調子が良くないです。簡易温室に入れておいたんですが、葉っぱがすぐに枯れちゃうんです。熱すぎるせいでしょうか?それだったら、室内に置いてある予備の苗のほうがまだマシなんじゃないか、ということで、こちらを定植することに。植え [続きを読む]
  • 「新小松菜」、収穫していただきました。
  • 「新小松菜」っていうのは商品名なんですか?コマツナとチンゲンサイとの掛け合わせだそうです。第一弾、真ん中がコマツナ。半分を収穫。コマツナの白和え、だそうです。ダイコンとカブの間引き菜も入っているためか、濃いめの味に感じました。第一弾の残りは、少し日を置いたのでけっこう大きくなっていました。定番、スープ。色を見てわかるかもしれませんが、少し火を通しすぎたかも。これで終わりかと思っていたら、まだ残って [続きを読む]
  • キュウリ、ズッキーニ、小玉スイカ、一気に定植までしました。
  • これが、こうなって、何をしているのかというと、ウリ科の畝に化成肥料を施して耕したところ。同じウリ科でも、スイカは多肥作物ではないので、スイカを植える領域には少しだけ、キュウリとズッキーニを植える領域にはスイカよりは多めに施してみました。白っぽく見える部分は、中間地帯で化成肥料を施さない。どうでしょう?本当は、スイカは別の場所で育てたほうがいいのかもしれませんけどね。で、例によって、畝の端を掘って、 [続きを読む]
  • ようやくようやくトマト、ナス定植しました。
  • トマトの畝の準備がようやくできて、苗はまだつぼみがかすかに確認できる程度。花が咲いてから植えるくらいがちょうどいいと聞いたこともあるように思いますが、もう植えちゃおうと思いました。これを済ませてしまえば次の作業に進めますしね。花が咲いていないので、どっち側に実が付くかもわからないんですけどね。まあいいや、ということで。トマトの苗。今年は少し欲張って、5種類植えます。麗夏、ホーム桃太郎、ミニトマトの [続きを読む]