tate0708 さん プロフィール

  •  
tate0708さん: 自給的家庭菜園ライフ
ハンドル名tate0708 さん
ブログタイトル自給的家庭菜園ライフ
ブログURLhttp://begegarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の道南で15坪の家庭菜園をやっています。妻は料理担当。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2011/11/05 15:40

tate0708 さんのブログ記事

  • 室内でスイートペッパー、収穫できました。
  • 室内のサンルームで育てているスイートペッパー。着々と実が付いています。3本仕立てで、それぞれ順番に実を付けさせているのですが、今のところ失敗なし。こんなにうまくいくと思いませんでした。そして、一番最初の実が赤くなりました。収穫しましたが、ちょっと小さいです。トルティージャ風の卵料理に入れたそうなんですが、絶対量が少ないので香り付け程度でした。妻曰く、種のあたりは少しピリッとしていたそうです。次に収 [続きを読む]
  • 室内ミニトマトの味は?
  • 矮性トマトとかいう、大きくならなくてプランターでも育てられるトマト、ちびっこトマトの余り苗に付いた実が赤くなってきました。この写真の2〜3日後に真っ赤になって収穫できました。少しドキドキしながら食べてみたのですが、感想を一言で表すなら、「まずっ!」甘くも酸っぱくもなく、もさもさしていて、ただ青臭いという感じでした。が、最後までお読みください。後日、サンルームのほうの、ちゃんと鉢植えに植えたちびっこト [続きを読む]
  • 窓際菜園でなんとトウ立ち
  • 窓際菜園の小松菜。一度収穫した後、いくらか葉っぱが増えたかと思います。これを今回で全て収穫して、お皿に盛り付けた。わけじゃなくて、ちゃんと料理になって出てきました。パスタですね。コマツナが効いて、ひと味違っておいしかったです。が、こちらはルッコラ。全然生長しないなぁと思っていたら、トウ立ちのようです。室内のこの環境でトウ立ちするとは思っていませんでした。もう終わりのようですね。 [続きを読む]
  • ジャガイモ、浴光催芽っていうんですか?
  • ジャガイモの植え付けは、早めの4月10日頃の予定。そろそろ冷蔵庫から出してもいいだろうということで、出してきました。これは購入種芋。問題なさそう。これは、万が一種芋が確保できなかった時のために去年の収穫の中から小さいのをとっておいたもの。小さな芽が出ています。でも、これはダメっぽい。ちなみに、品種はどれもシンシアです。直射日光は良くないんですか?サンルームの隅の、割と明るいところに並べておきました。 [続きを読む]
  • ハーブをガシガシ剪定しました。
  • ローズマリー。ほぼ枯れているように見えますが、わずかに緑の葉が見えます。ダメっぽいですが、最後の悪あがきでホットキャップをかぶせておきました。まあ、苗を育てているので枯れてもいいんですが。ラベンダー。冬を越した姿です。去年もけっこう切ったんですが、それでも大きく広がって邪魔になってしまったので、今年はさらに刈り込んでやります。強剪定っていうやつです。こんな感じ。もし枯れちゃったらごめんなさい、とい [続きを読む]
  • 片付け片付けなどなど
  • 昨年の秋の片付け作業がうまく進まなくて、そのまま冬を越してしまいました。なので、春の準備というか、まずは片付けからです。アスパラガス。枯れた茎葉を刈り取りました。お礼肥とかいって、堆肥を盛り上げたりするようなんですが、それはまた後日。ほとんど収穫できなかったセロリ。手前の1株だけかろうじて生きているようにも見えますが?ブルーベリーの雪囲いをはずしちゃいます。つぼみはまだそんなに大きくなってないかな [続きを読む]
  • 土中保存のダイコン、最後まで大丈夫でした。
  • どんどん雪が解けていきます。天気も良くて、外で作業する気にもなります。ハクサイやキャベツを収穫したところがそのままになっています。片付けなきゃ。収穫まで至らなかった小さなハクサイ。生きているようです。小さいですが、つぼみが出てくることを期待しましょう。ダイコンを埋めた場所。ブルーシートをはがして、掘っていくと、あったー。しかもきれいでした。ごく一部、表面に傷みがありましたが、皮をむけば大丈夫なレベ [続きを読む]
  • トウガラシ、完熟した種は勢いが違うんですかね?
  • さあ、春に向けて準備ですよ。トウガラシもピーマンも、ミニパプリカも、我が家ではペッパーということでひとくくりにしています。以前はもう少し後にトマトなんかと同時に種まきしていたんですが、高温性ということもあってか、苗づくりに時間がかかることがわかってからは、少し早めに準備するようになりました。今年は、地植え、プランターも含めて5種類の苗を用意します。ペッパーは、種をまいても芽が出ないこともあるので、 [続きを読む]
  • 相変わらずたくましいセージ
  • だいぶ春らしくなってきて、雪もどんどんなくなってきました。畑の準備もぼちぼち取りかからないといけません。鉢植えのセージ。これは2月5日撮影。もう何年目の鉢でしょうか?整枝や収穫を何度も行って、もう枝の枝、あるいはさらにその枝、みたいになってしまったので、そろそろ株を更新しなきゃいけないかと思っていました。が、真ん中付近の枝を切った周囲から、小さな芽が出てきていました。案外、適当に切ってやってもあちこ [続きを読む]
  • ニンジン収穫終了でした。
  • いくらか暖かい日が多くなってきて、雪もだいぶ解けてきたと思ったら、このところは冬に逆戻りです。これは逆戻りする前、最後のニンジンの収穫です。真っ白く飛んでいるところは雪ですが、地面が見えるところも多くなりました。こんな感じ。だいたい、まともなのは1〜2本っていう感じで、今年は不作傾向です。これは、前回の収穫。1本だけ立派です。これは、さらにその前、とても寒い時の写真。もう、土がカチカチに凍っていて、 [続きを読む]
  • ローズマリーがいつ枯れるのか観察しています。
  • ローズマリーは一般的に寒さに弱いとされていますし、我が家でも毎年冬越しに失敗しているので、北海道の寒さではダメなんだなと思っていましたが、改めて調べてみると、もっと寒い地域でも露地で冬越しに成功しているところがあるようです。我が家でもうまくやれば冬越しできるのでしょうか?確か、過去の経験では、真冬の雪の下でも葉っぱは青々としていたのに、春になると枯れていた記憶があります。一番寒い時に枯れるのならわ [続きを読む]
  • 室内のトマトのようす
  • ちびっこトマト。まず余り苗の唯一の実が赤くなってきました。食べたらどんな味がするんだろう?半分不安です。なかなか実が付かなかった鉢植えのほうも、第2花房あたりから実が付くようになって、こんなふうになっています。少し間引いてやったら味がよくなるかな?実験で植えてみた、普通のミニトマトも実が付いています。が、背が伸びて伸びて大変なことになっています。放っておいたら茎が折れ曲がってしまったので、ドアノブ [続きを読む]
  • 種芋届きました。良い種芋です。
  • 大根掘りました。暖かいせいか、凍った土も解けて掘りやすい。出てきた。もちろん、腐っていません。葉っぱが少し出てきていますが、これくらいは問題ありません。いよいよ残り1本になりました。さて、今年初めてネット通販で注文してみた、ジャガイモの種芋。いつ届くかな〜と思っていたんですが、突然届きました。北海道だから遅めに発送してくれたのかもしれません。シンシア種芋、1kgです。個数からすると、1個平均55グラム。 [続きを読む]
  • 室内バジル2号、ついに定植
  • 我が家の優良株、1年以上経っても元気いっぱいな室内バジル。いつか急にぱたっと息絶えるのだろうか?とも思うことがあるのですが、今のところその気配はありません。その室内バジルを2株体制にすることにして、苗を育てていました。が、こんな感じ。定植時期を逸して、たぶん老化苗になっています。が、構わず植えてしまいます。どっちが良いか、よくわからないので感覚で。うわっ、根がぐるぐる回っています。断根とかいうんです [続きを読む]
  • ダイコン、着々と消費しています。
  • ダイコン掘りました。石と棒が目印。ブルーシートをはがすと、表面の土は凍っています。丁寧に掘っていって、出てきました。傷みもなく新鮮な状態を維持しています。今日1本とったので、あと残り2本。例年よりも遅めのペースなので、3月中に使い切る感じかな?それまでダイコンが新鮮な状態でいられるかっていうのもありますが、土がべちゃべちゃになって作業しづらそう。よく登場する、ダイコンのサラダ。ドレッシングは、ごま油 [続きを読む]
  • 最後のキャベツは、ごっくんコロッケにしました。
  • 畑が雪の閉ざされてから盛んに収穫しているキャベツ。何しろ小さいので1個1個が長持ちしません。これは3個目だったかな?小さかったな。妻に1回分と言われました。そしてこれが4個目、最後です。これはそんなに小さくはなかった。けど、普通に育てばもっと大きく重くなるはずです。来年は、もう少し早くできる品種にシフトしようと思います。最後のキャベツは、我が家の、というか個人的に好物のごっくんコロッケにしてもらいまし [続きを読む]
  • サトイモ育苗、失敗したっぽいですが。
  • 芽出しして育苗していたサトイモですが、そろそろ鉢上げするかってことで、10.5型かな?移植しました。が、前から少しおかしいかな?と気付いていたのですが、これ。左側は大丈夫そうなんですが、右側は、新しい葉が出て来なくて、葉っぱが1枚だけになってしまいました。生長は望めなさそう。他の苗も同じような感じ。パネルヒーターの上に置いていたので暑すぎたのか、それとも乾燥させすぎたのか。自分でもまさかという感じです [続きを読む]
  • なんと、まだカブが残っていた。
  • 最近ブログの更新が滞っていましたが、ネタが少ないというよりは、少し生活を見直していました。というのも、睡眠時間をより多くとることにした(1日7時間以上)ので、結果的に1日の時間の中でできることが少なくなってしまいました。しかし、その効果でいろいろと良いことが増えたんですけどね。実は、まだカブを収穫終了していなかったんです。この時期になってまだ残っているのは初めてかも。雪をかぶっています。雪を掘って、 [続きを読む]
  • うまくいくか、セージの株更新
  • 室内の鉢植えのセージ。もう何年目の株なんでしょう?下のほうから新しい葉っぱが出てきたので、ひょろっと伸びた茎は切ることに。切っては伸びて、切っては伸びてを繰り返すうちに、もう枯れて新芽が出ない茎とかもあって不格好になってきたので、株の更新に挑戦してみます。確か、この鉢植え自体も切った茎を発根させて育てたものだったような気がします。ただ、今回の茎は細いので、うまくいくかどうかちょっと心配。半分ダメも [続きを読む]
  • ニンジン第三弾は雪の下から収穫開始です。
  • 2個目のキャベツ。いちおう玉にはなっていますが、1個目よりも小さいな。1個目は料理2.5回分くらいの量でしたが、これは2回分くらいかな。これは、雪をかき分けて、第三弾のニンジンを収穫しようとしているところ。ですが、条件が悪かった。土の中までカチコチに凍っていて、掘るのが本当に大変。まあ、マイナス10℃とかいってましたからね。試し掘りってことで、これだけ収穫。鮮紅太人参にしては、短いのもあり、間引きニンジン [続きを読む]
  • 室内ミニトマトの状況
  • サンルームのちびっこトマト。花は咲いていますが、実はまだ大きくなってきません。肥料が効きすぎみたいで、葉っぱが分厚い感じです。こちらは、普通のミニトマト。予想どおりではありますが、上に伸びていきます。そろそろ花が咲きそうな感じ。こちらも肥料が効きすぎなのか、葉っぱが垂れ下がる感じになっています。一方、余った苗(ちびっこトマト)のほうが普通に良い育ち方をしているように見えて、最初の実が膨らんできまし [続きを読む]
  • 大根食べないとね。
  • 土に埋めて保存してある大根を、雪を掘って土を掘って1本とってきました。まだ残り3本あるので、少しペースアップしたほうがいいかな。3月になると雪解けで土がべちゃべちゃになってしまうかもしれないので。超定番、大根とホタテを和えたサラダ。今回は若干醤油味を効かせています。いつ食べてもおいしいですが、雪の下大根は甘味がありますね。ついでに、少し前のものですが、揚げ出し豆腐風。これは大根の葉を使った餃子だっけ [続きを読む]
  • 味噌仕込んでました。
  • 我が家では自家製の味噌を造ってるんです。材料は買ってくるし、費用対効果の面では売っている味噌に絶対勝てないはずなんですけどね。やっぱり祖父母が農家だったからですかね。自家製は売っているものとは違う味が出るのが良いところです。味噌の造り方はいろんなところに情報があるので割愛して、これはもう、煮てつぶした大豆と麹、塩をよく混ぜて容器に入れたところ。容器に対して量が少なめです。発泡スチロールの容器に入れ [続きを読む]
  • スイートペッパー、ようやく実が付いたっぽい。
  • サンルームのスイートペッパー。品種はMarconi Red Patio。もともとそんなに早くから実をつけさせようとは思っていなかったのですが、なかなか実が付かなくて、4段目でようやく1個実が付いたようで、花が咲いた後の部分が大きくなってきました。これから、各段1個くらいずつ3本の枝を順番に付けていくようなイメージでいるのですが、そう思いどおりにいくかどうか。サンルームとはいえ、しょせんは屋内なので日当たりが十分かどう [続きを読む]