tate0708 さん プロフィール

  •  
tate0708さん: 自給的家庭菜園ライフ
ハンドル名tate0708 さん
ブログタイトル自給的家庭菜園ライフ
ブログURLhttp://begegarden.blog.fc2.com/
サイト紹介文北海道の道南で15坪の家庭菜園をやっています。妻は料理担当。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供316回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2011/11/05 15:40

tate0708 さんのブログ記事

  • 少し遅れてエダマメ定植
  • エダマメの畝が準備できましたと。根粒菌が付くので、肥料は控えめにしてあります。苗はこれ。スナップエンドウの苗も混じってますけどね。マルチに穴を開けましたと。植え終わった頃には、暗くなってしまいましたと。肉眼ではもう少し見えるんですけどね。写真だとこうなってしまいます。改めて翌日朝。支柱はどうしますかね。一つひとつ支柱に誘引するのって、意外と手間なんです。他の人のだと、端っこから端っこに紐を張って支 [続きを読む]
  • ハクサイの花芽、収穫終了
  • 昨年秋に植えたものの、モノにならなかったハクサイ。こんなふうに出てくる花芽を収穫してきましたが、畝をあけなければならないので収穫終了です。最後はこれくらい。軽くバターで炒めて、いただきました。ほろ苦さがあっておいしいです。苦みがおいしく感じるのが、アブラナ科の野菜の特徴ではないでしょうか?レタスなんかもトウ立ちしてくると苦くなりますが、こちらは嫌な苦みですよね。同じ苦みでもおいしく感じたり、そうで [続きを読む]
  • 3日がかりでタマネギとエシャロットを定植しました。
  • ようやく天気も良くなって、やらなきゃいけない作業が目白押しです。が、なかなか早起きできなくて・・・。少しずつ作業をするので、タマネギとエシャロットの定植に3日もかかってしまいました。たいした量じゃないんですけどね。1日目。これがタマネギとエシャロットの苗。暖かい地域だと秋植えになるはずですが、苗の太さは鉛筆の太さくらいとかって言いますかね?この苗は、鉛筆の半分くらいの太さくらいしかありませんが、春植 [続きを読む]
  • まさかの7日連続雨が過ぎ去って、レタスを急いで定植
  • この日は曇りの予報だったんですが、朝起きるとまたまた雨。作業できません。ハツカダイコンがそろって芽を出しました。なんと7日連続の雨。普通だったらこの時期はすごく天気がいいんですけどね、梅雨時でもないのにこんなに雨が続くことはとても珍しいです。なおかつ、すごく気温の低い日もあったので、例えばブロッコリーとか、大きくなる前に花蕾が出てきちゃうんじゃないかとか、いくつか心配があります。逆に、トマトの苗は [続きを読む]
  • シュンギク定植。5日連続雨、寒い寒い。
  • シュンギクの苗。見た目そんなに大きくないですが、だいたい定植時期じゃないかな?これ以上置いておくと、ひょろひょろ伸び始めると思います。簡単に定植。少し茎を出し過ぎかな?後で株元に土を寄せたほうがいいかも。割と早めに定植できたので、摘み取りながら長く収穫できるかもしれません。エシャロットの畝を準備しました。ここと、もう1か所に分けて植える予定。苗のほうは、簡易温室の中で、茎が立ち上がってきました。と [続きを読む]
  • 苗買ってきました。ジャガイモの芽欠きはほとんど必要なかったです。
  • ジャガイモの畝。植え付けてから1か月経ちましたが、今のところ調子良さそう。もうすっかり、今年は豊作をイメージしてしまっています。(笑)今日は芽欠き。と言っても、あんまり芽がたくさん出ていないんです。1つの芋から1本しか出ていないところも。これは3本出ていますが。植え付ける前に芽を欠いたのが余計だったかな?基本的に2本立ちですが、両側が1本ずつのところは例外で3本残したり。2畝16株で、間引いたのはたったこれ [続きを読む]
  • マメの苗の間引き、トウモロコシも間引いて簡易温室へ
  • エダマメ2種類(左右で別品種)とスナップエンドウ。スナップエンドウは左右に4つずつ入っています。なんか今年はエダマメが遅れている気がするんですよね。左側が早生の茶豆なんですが、右の中早生に比べて遅いし発芽が悪い。発芽が悪いので、通常なら間引く対象になるものでも残すしかない。間引き後。まあ、ほとんど全て、なんとか2本立ちでいけそうです。こちらは「しあわせコーン」というトウモロコシの苗。芽が伸びてきたの [続きを読む]
  • 春一番のニラ、試しどりしていただきました。
  • 催芽処理した小さい種。セルトレイに種まきしました。実は秋の作物の種。こんなに早い時期から取りかかるんです。何だかわかりますか?まあ、今日の話とは関係ないので。(笑)暖かくなってニラが伸びてきたので、試しに少し収穫してみました。なんだか、去年、夏に収穫したニラはことごとく硬かった気がするので、今年は春一番で収穫してみようと思ったのです。古い葉っぱは硬いと思うので、だいたい1本あたり1〜2枚は捨てていま [続きを読む]
  • ラッキー、青しそが発芽
  • 青しそが発芽しませんでした。これが我が家に残っている青しその種すべて。ダメもとで全部まいてみました。数日後。こんなに発芽しました。ラッキー。っていうか、発芽しなかったのは何だったんだろう。いっぽう、隣のセルのバジル。本葉が出てきたんですが、一番手前に写っているのが、どう見てもシソの葉っぱ。もしかして見た目はシソで香りはバジルとか、珍しい種類かと思ったのですが、においをかいでみると、青しそでした。( [続きを読む]
  • 恵みのお湿り
  • ニンジンの種をまいた畝。乾燥防止で不織布をかぶせ、風が強いので防風ネットで囲っておきましたが、種まきから9日後。発芽してきました。が、全体的には、いまいち発芽が少ない感じ。バーミキュライトがおおかた飛ばされているところもありました。カラカラ天気で、発芽が不揃いでしたが、ここへ来て、雨は依然として少ないですが、湿っぽい日が続いていると、これまで発芽していなかったところも、まとまって発芽していました。 [続きを読む]
  • アスパラガス収穫ラッシュ
  • 北海道でも暖かくなってきましたが、それでも日中の最高気温が20℃を超える日が出てきたっていう程度です。関東とか関西に比べると、だいたい1か月季節が遅い感じですかね?アスパラガスがどんどん出てきます。もともと2株なんですが、だんだん広がって、いろんなところから出てきます。2株のうち片方は、ぶっとくて分かれた株の数も少ないんですが、もう片方は、それほど太くなくてたくさんに分かれています。雄株と雌株とかいう [続きを読む]
  • レタスの苗が遅れているようです。
  • レタスの苗。右奥のロメインレタスを除くと、全体的に徒長してひょろひょろです。この時期になってまだセルトレイっていうのは、さすがに遅いかと。もう1週間後くらいには植えられるくらいの大きさになっててもいいくらいだと思うので。かといっていつまでも小さいところで育てているのも良くないと思うので、ポリポットに移植することにしました。ちゃんと根鉢はついてきました。次からは最初からポリポットで育てようかな。移植 [続きを読む]
  • エダマメを簡易温室に移動。トウモロコシも室内で発芽。
  • エダマメとスナップエンドウ。だいたい生えそろってきたので、簡易温室に移動しました。室内に置いておくと徒長するので。にしても、なんとなく、今年は発芽が緩慢でした。1階に置いていたからかなぁ。そんなに温度差あるだろうか?エダマメがいなくなったら、今度はトウモロコシの種まき。昨年までは直まきしていたのですが、いまいち発芽がそろわないので、今年は室内でポットまきすることにしました。本当は、7.5センチの深型の [続きを読む]
  • サラダほうれんそう定植と、ビーツのようす
  • コマツナとルッコラを定植したとなれば、同じ時期に種をまいたサラダほうれんそうも、いい時期になっているはずです。植えるのは、こちら。ビーツの畝の端っこ。同じアカザ科だからいいかなって思っただけなんですけどね。これはもともとニンジンやカブのために作ったマルチで、2列なんですが、穴を開けて3列にします。植え方は別にどうでもいいので省略して、定植完了。ビーツは、あらかた発芽したもよう。とりあえずよかった。秋 [続きを読む]
  • コマツナ、ルッコラ定植、それとラディッシュ種まき
  • コマツナとルッコラの苗。どちらも直まきでも育つと思うんですが、暖かくなる前、畝の準備ができる前に室内で種まきをして、ある程度の大きさにしてしまいます。が、今年は生育が順調なのかな?特に左側のコマツナのほうが、もう定植したほうがよさそうな感じなので、急いで植えることにします。だいたい、本葉2枚くらいで植えたらよいのではないかと思います。植えるのは、これくらいのスペース。適当に穴を掘って、そこに苗を置 [続きを読む]
  • ブロッコリー定植、ほぼ計画どおりです。
  • 天気も良くて、作業がはかどっているように思います。記事にする題材も多いので、予約投稿機能を使わせてもらっているので、実際より少し遅れて投稿するかたちになっています。去年よりも3日ほど早く、ブロッコリーを定植できました。ブロッコリーは、早い段階で寒さに当ててしまうと、小さな花蕾にしかならないことがあるらしいのですが、今の時期ならもう大丈夫じゃないかな?これは、畝の準備中。鶏糞を入れているところ。肥料 [続きを読む]
  • 去年のジャガイモの実がついに腐りました。
  • ジャガイモ(シンシア)の芽がだいたい出そろった感じ。なんですが、こんなもんですかね?種芋1個につき、平均すると2本くらい芽が出ていますが、それよりも多く出ているところもあるんですが、1本だけのところもあります。芽出しが不十分だったんでしょうか。そういう感じはなかったんですけどね。これなんかは、2本が隣り合って出てきています。片方は間引きたいところではあるんですが、この2本しか芽が出てきていないので、捨 [続きを読む]
  • イチゴの花芽が出てきました。
  • イチゴ、宝交早生。暖かくなって、生長を始めました。株元を見ると、花芽が出てきています。6株すべてに花芽を確認しました。今年もイチゴを食べられます。古い葉っぱを取り去っておきました。野良イチゴのほうも、花芽を確認。いっぽう、プランターの四季なりイチゴ、エラン。こちらは、既に花が咲いています。実は、四季なりのほうは、春は収穫しないで株分けして、秋の収穫を目指そうかと思っていたのですが、調子が良さそうな [続きを読む]
  • ハクサイの花芽をいただきました。
  • めちゃくちゃ風が強い日でしてね。冬越ししたハクサイが思いっきり傾いてしまいました。小さいまま冬越ししたので根鉢もあまり発達していなかったのでしょう。花芽を収穫しました。また別の日。けっこう次々と伸びてきますからね。みそ汁に入れていただきました。やわらかくておいしいです。玉になったハクサイとしては収穫できませんでしたが、植えてよかったです。 [続きを読む]
  • 思い立ってローズマリー植えました。
  • ミニ・ハーブコーナー。わずかに緑色の葉っぱが残っていたローズマリーは、結局枯れたようです。寒さの真っ只中ではなく、暖かくなってから枯れるっていうのがよくわからないです。オレガノが伸びてきました。ラベンダー再生。強剪定してみたのですが、新芽の出方にやや偏りがあるようにも見えますが、とりあえずは大丈夫です。不死身のタイム。堆肥と若干の肥料を入れて中耕、土を落ち着かせるために水をやっておきました。が、ふ [続きを読む]
  • エシャロット、タマネギの移植に悪戦苦闘
  • エシャロットとタマネギの苗ですが、プラ容器でそこそこ大きくなってきましたが、植えるにはまだ細い感じ。容量的に限界かなと思い、育苗トレーに丸ごと移植しようと思いました。が、これが一筋縄にはいかない。丸ごとスポッと抜けることを期待していたのですが、それが全然。こんなふうに、グチャッとなるわけです。ちょっと面倒でしたが、何とか取り繕って、日も暮れましたが、簡易温室に入れておきました。定植は、5月下旬くら [続きを読む]
  • ダイコンとカブの種まき。早速やられましたが。
  • こちらでは、春ダイコンもまさに今がまき時です。畝はもう準備ができています。古マルチですけどね。苦土石灰と堆肥を入れて、化成肥料をメートル当たり100グラム。又根にならないように、ある程度丁寧に耕してあります。経験上、ダイコンは、そんなに神経質にならなくてもいいみたい。ゴボウやニンジンに比べればね。去年までは、「春大根味一ばん」という種をまいていたのですが、使い切ってしまったので、新たに買ってきました [続きを読む]
  • ビーツ種まき。うまく発芽してほしいですね。
  • ビーツはうちの妻が好きなんですが、去年の秋は全く不作だったので、今度こそという感じ。だいたいダイコンと同じ時期に種まきすることにしています。去年よりは5日早い種まき。温暖化の傾向があるように思うので、春夏野菜は少しずつ早めにまいていこうと思っています。品種はデトロイトダークレッドと、デトロイトシュプリーム。シュプリームのほうが少し早くできるのではないかと思います。畝はもう準備ができていて、この畝の [続きを読む]
  • ウリ科も無事発芽・・・しない、と思ったら
  • キュウリの種。黒さんご。もうずいぶん長いこと同じ種を使っています。有効期限をだいぶ過ぎていますが、今年もなんとかなるっしょ。ほら。種は冷蔵後で保管しているので、長持ちするんだと思います。次は、キュウリより数日遅れてズッキーニとミニカボチャの種まき。ズッキーニは割と新しい種ですからね。ミニカボチャは自家採種したものなので少し心配。去年は出来があまり良くなかったですからね。去年の種とおととしの種をまい [続きを読む]
  • ちゃっちい簡易温室を組み立てました。
  • 室内で育苗中のシュンギク。徒長しているので、少し早いようにも思いますが、1本立ちにしました。そんなに慎重に選別しなくても、それなりに育ってくれるでしょう。シュンギクとかなら別に徒長しても構わないのですが、あまり徒長させたくないものもあります。エダマメなんかがその代表でしょうか。仕組みはよくわかっていないんですが、より強い光を必要とするんですかね?それとも、日中は高温になって、夜は涼しくなる環境が必 [続きを読む]