かずぼう さん プロフィール

  •  
かずぼうさん: 小さな盆栽育てよう
ハンドル名かずぼう さん
ブログタイトル小さな盆栽育てよう
ブログURLhttp://ameblo.jp/kazubo8848/
サイト紹介文小品盆栽と暮らし、自転車、自然をテーマしています。
自由文巨樹・巨木鑑賞と自然保護、地球にやさしい環境をテーマに生活してます。地域の話題、子育て、家族など日々の生活で感じた事を書いてみたいです。
 山は生涯の友。年を重ねるごとに味わいの深い、山行きをしてみたいと思います。
 ミニ盆栽は子育てと共に取り組んでいます。なかなか深い世界です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2011/11/06 11:05

かずぼう さんのブログ記事

  • (*´▽`*)夜叉柄杓(ヤシャビシャク)発芽です。
  • 種まきから3か月経過して、小さな双葉ちゃんを確認しました。4月30日ごろ  緑っぽい長いのは、ナメクジ駆除剤。この時は、まだ雑草かも・・と思ってたけど今日、小さな葉がヤシャビシャクっぽいのを確認しました。  わーい(*´▽`*)かわいいね。  ヤシャビシャクの盆栽 シダ付きです。 真ん中辺に、ヤシャビシャクの実確認出来ました。  小品盆栽ではちょっと希少種ですが、なかなか面白い樹種ですね。&nbs [続きを読む]
  • 新緑のブナです。
  • 新緑のブナです。植え替えから2週間で、芽がどんどん成長しています。ころあいを見て、伸びた所を切り戻して、挿し木にします。その繰り返しで、意外と増えるんです。  剪定で幹の方向を変えて見たのですが、 本来のブナらしさが見えないなー ブナはやっぱり直幹仕立て 燕の巣作りの応援で、蛇が壁を伝わないように、プラスチックダンボールを巣の周辺を貼り付けて、対策を取りました。モルタル壁では、垂直の [続きを読む]
  • 斜光がいいですね。ヒサカキ
  • ヒサカキ開花です。陽が当たり始めて来た頃を見計らって撮ります。樹形はほとんど変わりませんね。花芽が付いているのを確認して、越冬。ムロだしから間もなく咲きました。 背景に影が入るので、場所変えです。 斜めに入る光がいいですね。  本日もひたすら植え替え作業です。 ようやく半分ぐらい済みました。  [続きを読む]
  • 春ですね。夜叉柄杓(ヤシャビシャク)開花です。
  • 夜叉柄杓(ヤシャビシャク)開花です。 例年通りの開花ですね。 3月が意外に寒かったので、桜の開花も遅めですが、さすが山地の樹種ですね。  樹形はそのまま自然に任せてます。葉が開くと直ぐに花も見られるので、朝が楽しみです。 本日の棚場。植え替えは芽が動き始めた樹種から順に、紅葉、楓、辛夷などです。 欅、小楢、柏はまだ動きがないみたいです。 [続きを読む]
  • 春は種まきから。モクレン、ヤシャビシャク、ヤマボウシなど
  • 春は種まきから。モクレン、朴の木、ニシキギ、栃の実、ヤシャビシャク、ヤマボウシです。冷蔵庫で保管したものと、乾いた種を紙袋で保管したものです。 ヤシャビシャク。小さな種ですが、ティシュペーパーで自然に乾燥させたもので、このまま覆土してみます。モクレン。 初登場です。3つぶですが、発芽してほしいですね。赤い実を剥いて、種を取り出します。赤い実は鳥などに食べられるようにしているので、剥いてしまった [続きを読む]
  • 栃畑神社歳旦祭2017
  • 栃畑神社の歳旦祭 2017   12月31日の夜から、神社で新年を迎えました。 今回は前日から仕込んだおでんと、鏡野町円宗寺の中江味噌・こうじ製造所の 甘酒でおもてなしです。   明けて1月1日 神事を10時から行います。 町内会長、老人会、青壮年部、消防団、子供会、神社総代が 玉串奉奠を行います。   朝の冷えはありましたが、穏やかな晴天でした。   栃畑神社の御祭神は  高皇産霊尊(たかみむ [続きを読む]
  • しめ縄作り。藁を選る(すぐる)とは?
  •  栃畑神社の注連縄作りです。  稲藁(ワラ)を一回、選る(すぐる)?らしい。・・古い人ならわかる?     ・・・・簡単に言えばしごく! 穂を整理する。  藁に水をかけて、かけや(木づちのでっかいの)で軽く叩いて、柔らかくする。 こうすると藁が強くなるらしい。   初めは300本位を一くくりで、左にねじって、右に巻く。  一定の力で編まないといけないので手が変わると上手くできないら [続きを読む]
  • 寄せ植え紅葉
  • 寄せ植え紅葉です。おっ!すげーな。初めは小苗を束ねて植えたものですが、自然淘汰で少し減ってほぼ完成形ですね。 もう一品。こちらは数年遅れで作った紅葉寄せ植え。ほぼ同型に仕上がりますね。教科書通りの作品です。 [続きを読む]
  • 柏(かしわ)いいでしょこの質感と染まり方
  • 柏(カシワ)紅葉です。自然樹では大きな葉もこの鉢サイズではとっても小さな葉になりますね。 先端部分を剪定しているので来春はこの芽を伸ばしてみたいですね。 と、言うことは・・今葉が出ている枝が立っているので          ここを切り詰める予定です。                            が少し考えて見ます。          上から見るといいでしょこの質感といい染まり [続きを読む]
  • 栃の木、ちょっと針金で曲げてみようかな。
  • 栃の木小さく育てよう。食害にあった葉ですが、かろうじて残ってる感じかも 2号浅鉢ですが、一年経過すると枝が伸びますね。懐芽を待つか、切り戻してみるか、そこが考えどころです。ちょっと針金で曲げてみようかな。上から見ると、こんな感じ。来年は食害に注意して育てたいですね。 アングル変えて 葉が落ちると、越冬準備ですね。 1回強い霜にあててから、消毒して、ムロ入れです。 といっても発砲スチロールの箱 [続きを読む]
  • もみじです。
  • 紅葉(モミジ)です。赤く染まりましたね。上から見ると、こんな感じ朝露がいいですね。11月初旬の紅葉です。 紅葉の盆栽。 樹形が難しいですね。 なかなか決め手が見つかりませんね。   [続きを読む]
  • 栃畑神社の森 再生プロジェクト
  • 栃畑神社の森。間伐作業です。平成16年10月の台風23号の風倒木被害で、境内の檜、杉は大きく損傷しました。その後、100年の森造りを目標に樹木選定をして、町内会、子供会で復旧の為の植樹をしました。 あれから12年経過しています。しっかり大きくなった樹木の整理と枝打ちが主な作業です。 山桜(ヤマザクラ)の剪定。植え付け時は1m弱の山桜がこんなに大きくなっています。性の良さもあって、まっすぐに伸びる樹形が [続きを読む]
  • 欅(ケヤキ)
  • 欅(ケヤキ)の紅葉です。ちょうど今見ごろです。これは、風が吹くと落ちるなー 先週のケヤキはこんな感じです。 紅葉の見ごろは一瞬ですね。  本日の棚場です。紅葉で賑やかですね。  樹種によって進行はまちまちですね。    秋も終盤。霜が降りると、冬支度始まります。  それまでの、ちょっとの時間、紅葉を楽しんでいます。  [続きを読む]
  • 真弓(マユミ)
  • 真弓です。葉が色づいてきました。 固い幹を、柔らかいうちに曲げて造っています。苔がいいですね。葉の変化が楽しみな一品です。 [続きを読む]
  • 黒松です。
  • 黒松(クロマツ)です。葉性の違いがわかるかなー。先端の芽の色がちょっと違うんだけど。曲がりをつけて・・全部同じ樹形になってますね。 まだまだこれからの素材です。 棚場です。  時節は霜降(そうこう)。 秋も深まり、そろそろ霜が降りる頃。 ようやく朝の冷えが強くなってきました。 いよいよ紅葉のシーズンです。  山の彩りの変化を楽しみにしています。   [続きを読む]
  • 幟(のぼり)の先端です。
  • 幟(のぼり)の先端です。風を受けて回転する工夫です。初めは竿竹の先端に穴を開けて、通していたのですが、風で簡単に折れてしまいました。 そこで、鯉のぼりを基に、写真のようにしてみました。  ものすごく安価ですが、優れものです。 いい仕事してますね。 [続きを読む]
  • 秋祭り2016 この子供たちが将来の津山を作る。
  • 栃畑神社秋祭りです。 一つの社から二つのおみこしが出ます。このお神輿もこの地域の大工さんの手作りです。凄いですね。 神事(祭礼)は、1.修祓(しゅばつ)2.宮司一拝(ぐうじいっぱい)・・拝殿でみんなでいっぱい3.祝詞奏上(のりとそうじょう)4.玉串奉奠(たまぐしほうてん)・・・町内代表、消防団、青壮年、子供会など5.宮司一拝と進みます。 元気一杯の子供たち。  籾保のお神輿が帰ってきま [続きを読む]
  • 杉らしい樹形いいですね。
  •  杉の直幹仕立て伸びた芽を摘んでみました。たくさん芽が出ていたのを整理しています。  樹高はあまり変わっていません。   杉らしい樹形いいですね。   [続きを読む]