山農林 さん プロフィール

  •  
山農林さん: 農産物の直販農家の生活
ハンドル名山農林 さん
ブログタイトル農産物の直販農家の生活
ブログURLhttp://ameblo.jp/agroforestry/
サイト紹介文山奥にて、自給自足と自然と共存した農業をテーマに、直販農家をしております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供433回 / 365日(平均8.3回/週) - 参加 2011/11/06 12:54

山農林 さんのブログ記事

  • 三七日の法要と籾摺り 作物価格高騰と大不作の予感
  • 昨夜から猫を連れて帰る。 今朝は、猫と一緒に起床。 9時から父の三七日の法要。 コミュニケーション下手な坊様でして、屁も面白い話がありません。でも、デジタル和尚で、常にスマホがピコピコ太朗しております・・・本人は、気にしていないようだ。 目盛りは5〜6の間だ。 法要が済んで、11時頃から籾摺り作業。我が子も手伝う気が、満々。 バイト代がほしいですからねぇ〜・・・。 [続きを読む]
  • 多忙時の来客 と 8888
  • 午前中から大量の貨物作りで大慌て・・有難い事ですけど、ハウス内は暑いしグッタリしますね。 昼過ぎには、お袋の兄(伯父さん夫婦と従兄がやってきて、昼食。 自分は、貨物作りに追われてて、お弁当を食べるのを待たせてしまった。 ゆっくりいろんな話を楽しみたいところでしたが、とにかく多忙なのである。 14時には、エヴリィが4DWに切り替わらないので、親しい整備士さんのところへ持ち込む約束も [続きを読む]
  • やはり霊魂は、あるのだろう。
  • 朝 ポンプ小屋に向かう途中、ウリボウが田植えして12日目の水田を荒らしているじゃないか! 電気柵が、もう必要です。水を張った田んぼに入って、ヌタ場のように遊ぶようです。 12Vのアニマルキラーです、ヤフオクで9000円程度で落札した品。 アース棒は付属してないので、楽天で予備も含めて二点購入していたものを使用。 無鉛バッテリーは、ソーラーパネルとセットで購入したものを [続きを読む]
  • 畦の除草剤散布作業
  • 注文殺到で、自分の限界を感じるこの頃。 嫁さんは、畑仕事したいとか、播種するとかで、商売のサポートはしてくれないのである。そういうビジネス感覚の無さが、フラストレーションです。 昨日 東北訛りの強いトラック運転手さんから、予約があって、貨物作りをしながら待機。11時頃に連絡が入ったので、ランチついでに戻って受渡し。 長距離ドライバーさんは、都市と地方の物価差を利用して、稼ぐんだなぁ〜 [続きを読む]
  • 手抜きブログになりつつあるけれど・・・
  • 親父の葬儀は、家族葬で集落の人と親父の身内のみ伝えて行ったので、友人らには連絡が行き渡らず、まだ電話連絡や訪問者が続いている。 14日は、親父の親友だった元社長が来られて、あれこれ昔話をされた。 昭和40年代の自分が生まれる前の知らない話や出来事を聞いた。 話好きな方なので、次々とネタが出てくるんですが、商売の連絡が入り、その場を後にした。 15日は、朝からお袋が葬儀後の片 [続きを読む]
  • 最終目標
  • 深夜にみた首吊りの影は、自殺でなくてよかった。 そこに居住している人は、火事で全焼して、引っ越して住んでいる方でして、いろいろあって自殺してもおかしくない方なのであります・・・。 今朝は、親父のふた七日で、坊さんがお経をあげに来られた。 大学生のNo1だけ不在・・・、12日に飲み会があるとかで、そっちを優先したのだ。人間として、問題があると思うね。 そして、もう一つ気に入らないのが、 [続きを読む]
  • ただの影なら良いんだが・・
  • 先ほどシラサギの塒がある堤に行ってみた。これで二度目なので、シラサギの数は数羽に減少していた。帰り道の途中にある古民家をふと覗くと、豆電球の灯りが障子に照らされ、寝間着を着た人が首吊りしているような影があるではないか!通報するにしても、ハンガーに掛けられたら上下衣類かもしれないし、とりあえず、撮影だけして帰宅し、家族に話しておいた。12日は、午前中は曇天で、大量の発送作業は、なんとかクリアした。夕 [続きを読む]
  • 農業と夜の仕事の両立・・すべてはバランスなのだ。
  • 軽トラのウィンカーの電球切れ。 スペアは、常備しているので、新品と換えるが、ソケットの方が擦り減っていて、新しいバルブが、グラグラ・・当然転倒するわけがないので、画像のようにアルミホイルで巻いといた。 新しい軽トラを買えばええやん?と思うでしょうけど、古い軽トラは、メチャが出来るので、稼げるのである。 一番の稼ぎ頭の4WDのオルタネーターの交換は、部品の入荷が今月末頃になるとか [続きを読む]
  • 田圃の水位調整・沢ワサビ・夜のお仕事
  • 午前中は、田んぼの水位調整。あまりに深水過ぎると、苗が腐りますからね。 葉先が水面に少し出るくらいでないと・・・・。 あとは、農業以外の発送貨物の準備。農業以上に短時間で稼げるので、良いビジネスです。農業も分給100円以上になると最高ですね。 田植えで、沢ワサビなどの様子も確認できなかったので、雨天でしたが、山奥の沢へ入ってみた。 あちこちで無事に育っていた。 農業の魅力は、 [続きを読む]
  • 深水管理で雑草対策 と 安楽死の話
  • 台風か?と思わせるほどの嵐でした。そんな状況でも水管理。 今年は、田植え直後は深水にしてみようと思う。 葉先1cmでも水面上に出れば良い。徒長したような状態になりますが、稲は強いので大丈夫。 ある程度伸びたところで、徐々に浅水に移行させて、初期の雑草対策を深水管理で行うわけです。田植え直後に、地面が出て雑草が生えてしまう事は避けたいですね。 まぁ、自分が深水管理する事が、気 [続きを読む]
  • ボチボチ気合入れ〜!
  • 午前中は,大量発送の準備。 田植えが終わって、水稲関連のお仕事は水管理が重要な時期です。その他は、数万円程度のお仕事ですが、お客さんが納得いく仕事をせねばなりません。 貨物数は、5貨物程度ですが、単価はそこそこの品々でした。 運送屋Yもいろいろ人間関係が複雑です。 集配員のドライバーMが、【Sは神経質だからサイズや重量によって価格を変える。自分は、そんな事はしない!】 複雑な背 [続きを読む]
  • 早朝事故・田植え完了
  • 朝6時頃に直売所のちかくで風俗嬢が帰り道で交通事故・・無傷で何よりですが事故処理に10時頃まで要した。 事故車が移動した後、田植え準備。 3日から開始し、もう5日目です。 毎年GWの後半には、田植え完了しているんですが、親父の葬儀などで、あらゆる仕事が遅れました。 昨日は、初七日でした。うちの坊さんは、葬儀と初七日を同時に済ませるとの事で、親父が親しくしていた他所の地域の坊さんが、 [続きを読む]
  • 葬儀と農繁期の両立
  • 朝8時過ぎに、叔父を駅まで送りに行き、9時頃には、お寺へのお礼参りに家族と向かう。 戒名の代金って、結構するんですね・・祠堂料とかで、40万円となりました。あんな事になるなら、戒名は元気なうちに、自分でつけた方が良いかもしれません。実際、伯父の一人は、自分でつけてました。 自分が喪主となって、いろいろ挨拶回りする事は初体験でして、田舎ならではの仕来たりが多々あるんです。 親父と [続きを読む]
  • 蓮の定植 と人の最後
  • 午前中は昨日届けられた蓮を植え付けた。植え付けながら親父が、次に生まれ変わるなら素晴らしい来世となる事を願った。この蓮は、特別な思い入れのある植物となります。嫁さんにも手伝ってもらう際、今日親父が亡くなるかもしれないと話した。 夜間代掻きに備えて、強力LEDをセットして作業再開。1757にお袋から電話。親父の呼吸が荒くなったとの事・・これが危篤状態なら作業中断してでも病院へ向かわなければならない。ところが [続きを読む]
  • LED照明を増設し、夜間の代掻き作業。
  • ※②の圃場は、日没後の夜間代掻き。 代掻きとイネゼット同時散布。 昨夜 No1が帰って来たので、遅い時間まで起きていたので、仕事は遅いスタートとなった。その分、日没後も作業。 前後の照明は当たり前ですが、夜間の代掻き作業においては、両サイドの照明も必要です。最近は、照明も昔より良くなったとは思いますが、メーカーさんはトラクターの両サイドの照明を装備してほしいものです。 イセキのバ [続きを読む]
  • グーグルマップタイムラインを利用すべし!
  • 過疎化・担い手不足と除草剤散布は、比例しますね。 ここは、自分の田んぼではありませんが、田植え前から畦にグリホを散布されています。 田植え前に散布する事で、草刈りの手間が2〜3回くらい減らせます。 3年前であれば、畦に除草剤散布は厳禁でした。(法面が崩れるため)今では主流になりつつあります。 希釈でグリホを100倍くらいで使用すれば、畦も崩れないだろう。むしろ畦焼きの方が崩 [続きを読む]
  • 田植え前の畦へ除草剤散布
  • 昨日は、雨天で商売に専念。ボチボチな売り上げとなり、夜は缶ビール2本と大石(焼酎)200ccを飲んだ。焼酎は、安いものじゃなくて、良い焼酎の方が、次の日が元気で良いんです。 さて、今朝は何かと電話が多い日でして、機械の鍵の事で隣人から電話。数分後に、農業資材屋さんから電話。GWに入ったら、商品が渡せないから早く引き取ってほしいとの連絡だった・・・。 9時に極東ポンプ作動させる。まるで叫び [続きを読む]
  • 作業記録と嫁さんの料理が嫌いな理由
  • 朝一は、ポンプ小屋のチェック。今日も無事に作動していました。 午前中は、愛車のオルタネーター修理のため、予約しているDensoのところへ向かわねばならない。 忙し過ぎて、タケノコ採りさえ出来ない。 スプリンクラーを30分間作動させてから、市街地のDENSOへ。 代車がないので、嫁さんと2台で走り、愛車を置いて、嫁さんの運転で、親父の病院へ向かう予定だったが・・・& [続きを読む]
  • 忙し過ぎて、記録しきれない。
  • 昨夜は、少し夜更かし。今朝は、土曜日という事もあって、商売の準備。10時にポンプ小屋へ出掛けようかという時に、常連のイカリヤさんが来られた。 イカリヤさんは、何のお仕事か分かりませんが、お米の消費量がハンパないのである。 ポンプが正常に作動している事を確認して、野菜収穫。 野菜の価格が、高騰したままですね。自分も稼がねばならないので、大口の取引先や常連さんには、サービスで野菜をつけて [続きを読む]
  • モグラの穴潰しと荒掻き
  • 動画でも掲載していましたが、畦の際をタイヤで踏みつける事により、圧土・寄せ土し、モグラの穴などの水漏れを防ぎます。 ほんの些細な作業ですが、これにより山間部などの棚田地帯ではどれほど役に立つ事か。 この荒掻き作業後に、スターデルタ起動盤を応急処置したという連絡が入った!! そして、役所に電話して、利水の問題を話した。 利水権は、複雑なようで、じつは問い合わ [続きを読む]
  • 野郎じゃ絶対上手く行かない事があるんだ。
  • もっとも稼ぐディーゼル車の車検に行ってきました。平成6年の車ですから、彼是23年目です。 我が家で一番稼ぎ頭の車です。 なので、車検はどうしてもパスしてもらいたい。 数日前からテスター屋さんで調整してもらっていたが、検査前に、シャフトブーツの破損が発覚! 以前助手席側のシャフトブーツが裂けていて、分割式シャフトブーツに交換済ませました。テスター屋さんでは、マフラーの穴とシャフトブ [続きを読む]
  • 奇跡的に豪雨で荒掻き
  • 朝からネットビジネスの発送準備で大忙し、その合間に、水田の水管理もしなくてはならない、昨夜は豪雨でしたが、取水口に豪雨でゴミが溜まっていると、全く潅水できない状態になりますからね・・・忙しくとも、やっておくべき仕事なのです。 起動盤が故障中でポンプが動かないのに、運よく降った豪雨により、荒掻きができました。12:30頃に、依頼している業者さんに急ぐよう連絡したのです。20日昼過ぎからメーカーと [続きを読む]
  • 大荒れの天候・ユーザー車検準備
  • 朝から雨、天気予報も降水確率90%とか報じていた通りです。 スターデルタ起動盤の故障で、荒掻き作業は中断。屋外作業をするような天候ではないので、愛車の車検準備。 まずはテスター屋さんへ向かった。 親しい地元の整備士さんが、今回は車検に通るよう整備をしてくれはしましたが、その他 トーインやライトなどは、テスター屋さんで調整してもらう必要があります。 馴染みのテスター屋さんなので、【 [続きを読む]
  • 竹は、生命力の強さや再生を表すのか。
  • 先日 ガン末期の親父を自宅に連れて帰った。 その晩 ライトアップされた孟宗竹の庭園の小道を親父と歩いていた、数十mほど歩くと、とても広い広間に出て、そこには大勢の人々が待っているではないか! 皆さん、スーツを着て身なりがピシッとしていて、ガヤガヤと賑やかに会話をしている。 親父は、その民衆に向かって挨拶を始めだした。 自分は、親父の後ろで様子を見守っている。 向こうにいる民衆を [続きを読む]