AQUA さん プロフィール

  •  
AQUAさん: ドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ハンドル名AQUA さん
ブログタイトルドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/erdbeer135/
サイト紹介文ドイツ南西部在住。10年前に国際結婚をし、現在はコーチングのコーチとして日々を過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2011/11/07 01:55

AQUA さんのブログ記事

  • 海外で美意識を持ち続けるって、難しい?
  • ドイツに住む日本人の友人たちと話している時たまにあがる話題があります。 「こっちに来てから、着る服がどうでもいいと思う時がある」ちょっと衝撃的な話題ですが(笑)みなさんの周りはいかがでしょう? 「私、ちょっとやばいよね〜」と自分の状況に、少し焦りを感じる瞬間・・・^ ^;そんな話題って、もしかしたら私の周りだけ?もしかしたらドイツだけ?とも思ったこともありましたが実は、いろんな国にお住まいの クライア [続きを読む]
  • 隣の芝生をうらやむ前に☆
  • かわりばえのない、毎日の生活。 周りの人たちは、 何となく順調でうまくいってそうなのに私だけ立ち止まっている気がする。いいな。ずるい。そんな風に感じたことって、あるでしょうか。 気にすれば気にするほど周りばかりが輝いて見え自分が何となくみじめに見えてしまう。そんな不満によって周りと比較してしまうこと あるかもしれませんね。 自分の持っているものに不満?今ある生活に不満?「比較する対象」があるからこその [続きを読む]
  • 海外に住んでから、自信がすっかりなくなった気がする?
  • 「海外に住んでから、すっかり自信がなくなくなってしまって・・・」という言葉を、とてもよく聞くことがあります。 本当は、海外生活を思いっきりエンジョイするはずだったのに、いつまでたっても慣れない生活や わけの分からない外国語に すっかり引きこもり状態になってしまう。 思い返せば私も なかなかひとり立ちできてないような もどかしい気持ちはよくありました。^ ^「日本にいれば、すぐに就職先なんてみつかるのに」 「 [続きを読む]
  • 語学を学んでいる時こそ感じる感情。どうしたらいいですか?
  • 外国語を学べば学ぶほど、 隣り合わせに起きる感情。みなさんには、ありますか? 初めて言葉が通じたときの「わーい!」っていう嬉しさ。 話せない、聞けない、と思うときの「クヤシイ―!」という悔しさ。 進歩していない?と感じたときの不安や悲しさ。などなど。 私は、ドイツに住んで11年になります。 語学に関しては、 月日が解決してくれたことや慣れもモチロンありますが嬉しかった時、そして逆に悔しい時も どちらの感情も [続きを読む]
  • 海外に住めば住むほど、プレッシャーを感じます。
  • 「長く住んでいるなら、ドイツ生活はもう全然慣れていますよね?」と聞かれることがあります。 う〜ん、どうでしょう・・・(^▽^;)数年前と比べたら、モチロン慣れた部分もたくさんあります。ですが、毎日触れているドイツ語、そしてドイツ生活となると、「全然慣れた」とは言えないところだって、まだまだあります☆『海外に住めば住むほど、プレッシャーを感じることがある』という言葉。実は、意外にもよく聞く言葉です。本当 [続きを読む]
  • 自分に自信をつけたい、どうしたらいいですか?
  • 自信。もっと自分に自信を持ちたい。もっと自信があったら、何でもうまく行く気がするのに。そう思ったことって、ありますか?私は、よくありました。先日、同僚たちとお昼ごはんを食べていた時、「自信」についての話題になりました。今まで、社内でもドイツ人の友達と話している時も一度も「自信がない」という言葉を聞いたことがなかったんですよね^ ^そんなこともあり「みんなは、自分に自信って持ってる?」と、聞いてみた日 [続きを読む]
  • そのモヤモヤ、本当はどうしたいですか?
  • 参加する度にぐったりしてしまう、ある集まり。かわりばえのない生活。「本当は、こんな場所にいたくないのに。」あなたは、そう思った時はあるでしょうか?私は、あります^ ^一つあげてみると、ある女子会に参加していた頃。いつも何かのグチ、そして誰かのワルグチ大会になるその集まりに参加していたことがありました。グッタリして帰ってくるのは分かっているのになぜか、ズルズルと参加していた過去があります。みなさんは、 [続きを読む]
  • 【満席】8月オンラインお茶会を開催します☆
  • 満席になりました☆今日は、オンラインお茶会の参加募集のお知らせです!同じように海外に住む人たちはどんな風に暮らしているんだろう? 海外生活ならではの孤独や不安、そして悩みを打ち明けたい。 海外に住む人たちと知り合いたい。みんなは、現地の人たちと どんな風にコミュニケーションを取っているんだろう?などなど。そんな風に、思ったことはありますか?あなたがもし、そう感じているのなら。ぜひこのオンラインお茶会 [続きを読む]
  • 海外生活の不安は、時間が解決してくれますか?
  • 「外国語で暮らす生活って、いろいろと大変じゃないですか?」と、聞かれることがあります。また、「10年以上もドイツに住んでいるなら、何でも分かるし、何でもひとりでできるんでしょう?」そう聞かれることも、あります(^▽^;)どうなのでしょうねぇ。10年以上ドイツに住んでいるものの堅苦しい契約書にサインをする時には、もちろん頭をかかえてしまったり(結局は、夫にお願いしてしまう始末です☆) あまり興味のわかない [続きを読む]
  • コーチングで私は変われますか?
  • 変わりたい、自分。今の生活から抜け出してまったく新しい自分、そして私らしい生活をみつけたい。今まで、そう思ったことはあるでしょうか。私は、あります ^ ^「コーチングを受けたら、変われますか?」という、お問い合わせを頂くことがあります。今日は、その気になるコーチングについて。私の経験や、実際にクライアントさんと接してきたことをまとめてみました。ところで、コーチングって、何でしょう。いろんな言い方があり [続きを読む]
  • 「いつか」って、いつですか?
  • いつか、あんなステキな女性のようになりたい。いつか、マイホームを手に入れたい。いつか・・・。とっても使いやすいこの「いつか」という言葉。みなさんは、使うことってありますか?どんな時に、使いますか?先日、ある集まりで出会った女性と話をしていた時のこと。フラメンコが好きで、いつかスペインへ行って本場のダンスを習いたい!という夢のある彼女。でも、聞いていて、なんとなく引っかかりを感じていました。なぜか [続きを読む]
  • 【ドイツ語学習オススメ】DVD-Frau Mueller muss weg
  • 今日は、ドイツ語学習にオススメDVDのご紹介です。Frau Mueller muss wegFrau Müller muss weg/作者不明 ¥価格不明Amazon.co.jpドレスデンの、とある小学校。「子どもの成績が悪いのは、先生のせいだ!」と保護者が立ち上がり学校に乗り込む、コメディーのお話です。子どもには、やっぱり良い教育を与えてあげたい。そう思うのが、親心。とはいえ、ちらりと見える親のエゴとか親が知らない、実際の子どもの生活とか本当は、子よ [続きを読む]
  • あなたにとって、「成功の反対の言葉」って何ですか?
  • あの時、やっておけばよかった。そう思った時はありますか?親に反対されると分かってても、おもいきって留学したいって言えばよかった。学生の頃、本当はやってみたかったバレエ。やっていたら今頃、全く人生が変わっていたかもしれないのに。 そんな私も、過去を振り返れば「やっておけばよかった」と思ったことはモチロンあります。高校生の時、恥ずかしくて結局できなかった、男の子への告白。これは、もう何十年も過ぎたの [続きを読む]
  • おばあちゃんになった時、それでも外国で暮らしていたい?
  • 自分の将来の不安感じたことは、ありますか?「ドイツで、おばあちゃんになっている姿なんて考えられない!」と絶叫していた友人がいます。という私も、夫と結婚を決め、ドイツに暮らす決意をした時、(老後の私ってどうなっているんだろう?) (そもそも、ドイツにいるんだろうか?)と、不安な気持ちになったことがあります。もしかしたら、国際結婚されている方や海外で暮らす方の多くは、そのように感じることがあるでしょう [続きを読む]
  • 私がそれでもコーチを続けたい理由があります。
  • 月末になると、「う〜ん」とうなってしまうことがあります。それは。残業…(笑)。どんなに時間管理を万全にしてても、予定外の事が重なる日が続く時は予定通りにいかないこともありますよね。私の本業のお仕事も、月末はバタバタと忙しくお客さんへ電話したり、売り上げが達成するまで数字のにらめっこだったり。 ついこの間の6月末も、『2週間のお休みから帰ってきてまた頑張ろう〜!』と、思っていた矢先の残業続きに、あ [続きを読む]
  • 今年後半の最初の週末にやっておきたいこと!
  • 7月に入りましたね^^2017年の後半が始まりました!ついこの間、やっと年明け!なんて思っていましたが。月日がたつのは本当に早いですよね。今年前半はどんな6ヶ月でしたか?シュトゥットガルトのシュロスプラッツ前です。お天気がいい日は、芝生で日光浴する人でいっぱいになります。さて。せっかくの後半の始まりの日でもあるので質問があります。今年、年明けにあげた抱負や夢。今はどんな状態ですか?継続されているク [続きを読む]
  • 自信をつけるために、何をすればいいですか?
  • 自信。自信についてのテーマは、クライアントさんのテーマでもとってもよくあがる一つです。自信がないんです。自信をつけるために、何をすればいいでしょう?そう悩む方も多いのが現状です。みなさんは、いかがですか?そんな私も、過去を振り返ってみると「自信がほしい」と思っていたことがよくありました。堂々と人前で話す、キラキラしているあの人を眺めながら「私も、もうちょっと自信があったらな・・・」「自信があった [続きを読む]
  • 私は無難な人なんです、と一生言い続けていいですか。
  • 6月中は有休も兼ねて、今月のコーチング募集は一時的にお休みになっていますが、5月までにお申込みいただいたクライアント様との継続セッションは通常どおりです^ ^逆にクライアント様に「ひろこさん、休みの時こそ休んでください!」と言って頂くこともありとってもあったかいお言葉に、ほわっと嬉しくなっています。*****ここ最近、夏の日が近くなってきたせいかダイエットや美のテーマがあがることがあります。女性であるなら [続きを読む]
  • 語学ができたら、どんないいことが待っていますか?
  • ドイツ語ができるようになりたい。英語がもっと話せるようになりたい。実際に、クライアント様の中にも試験に向けて毎日コツコツと勉強されている方が数名いらっしゃいます。いずれ数年後には日本に帰ってしまうけれどせめて、日常会話くらいできたらね〜・・・という想いを聞くことも多々あります。みなさんは、語学への思いはありますか?という私は、20代の頃はずっと「英語がもっとできたらいいのに。」30でドイツに来て [続きを読む]
  • 自信を持てるようになりたい!
  • 「自信を持てるようになりたい!」コーチングのオリエンテーションなどでダントツにあがるテーマでもあります。もうちょっと、自分に自信があればあと一歩が踏み出せるのに。自信があれば、もっとサクサクと人生が進みそうなのに。実際に私自身も、特にドイツに住んでからは『自信』については常に自分のテーマでもありました。何でもひょいひょいとこなし、前に進むあの人。自信ある人はいいよね。なんて、ちょっとひがんでた自 [続きを読む]
  • ひとつ外国語ができれば、第二外国語も早く習得できるって本当?
  • 先日、一年ぶりに友人と会いました。一緒に来た5歳の娘さん。ついこの間までは、カタコトのドイツ語と日本語を話していたのに一年経った今では、すっかりドイツ語のほうが伸びに伸び、びっくりしてしいました。「幼稚園に入ってから、すっかり日本語をしゃべってくれなくて〜」と、ママのほうは残念がっていますが今後はどうなるのかなぁ〜と、私も楽しみです^ ^ドイツでは、国際結婚や移民も多いため、小さい頃からバイリンガル [続きを読む]
  • 40代からの美と健康を意識したダイエット法☆
  • 最近、同い年の同僚の子が「今、ダイエットなの!」と、張り切っています。ダイエットの話題になると、いつも感じるのですが国を超えてもダイエットの話題ってどこも一緒だなぁ〜って思います^ ^そして同じように「節目を迎えるたび、どんどん太りやすくなるみたい。」そんな話題も、ドイツでも日常茶飯事に聞きます。実際、40歳を超えると代謝が悪くなって太りやすいとか、無理に痩せると、逆にゲッソリ老け顔になる・・・とか( [続きを読む]