AQUA さん プロフィール

  •  
AQUAさん: ドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ハンドル名AQUA さん
ブログタイトルドイツ海外生活コーチ・ハッピーで輝くなりたい自分へ
ブログURLhttp://ameblo.jp/erdbeer135/
サイト紹介文ドイツ南西部在住。10年前に国際結婚をし、現在はコーチングのコーチとして日々を過ごしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供160回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2011/11/07 01:55

AQUA さんのブログ記事

  • 5月に入ったドイツの祝日には。
  • 日本はゴールデンウィークですね〜☆ドイツの5/1はTag der Arbeit(メーデー)の祝日!なので3連休です!そしてまた5/1は、ドイツでは一般にWanderntag(ワンダーンターグ)といって、外へ散歩に出かける、ということでも知られています。散歩が大好きなドイツ人!とはいえ、私の夫は散歩が嫌いなのですが・・・(^^ゞ新鮮な空気より、むしろソファーでサッカー観戦していたい人です(笑)。という私も、この日は友人家族と [続きを読む]
  • 人間関係にくじけそうな時こそ、向き合う自分。
  • 旦那さんのお仕事の関係で、家族でドイツに来ている友人がいます。3年が過ぎ、生活もすっかり楽になってきたようで、今では毎日忙しそうにしている今日この頃。旦那さんの会社関係でのおつきあい。今年、新しく駐在で来た人たちとの交流。私からみると、羨ましいばかりだったりもします。「楽しそうで、よかったよ〜」と言ったところ、笑いながらも、「この状態でも、来たばかりの頃はすっごく大変だったんだよ^ ^」と返ってきまし [続きを読む]
  • もっとドイツ語ができたら、って思います。
  • 語学ができたなら・・・・。海外に住む方々だけでなく、もしかしたらいろんな状況において、感じることがあるでしょうか。海外旅行先で、話せればいいのに。英語が話せれば、キャリアアップにつながるのに。私はよく、感じていたことです。たかが語学、されど語学。。。・・・なのですよね〜 ^ ^先日、お問い合わせいただいた方も、「もっとドイツ語が話せたら、って思うんですけど・・・」という、様子でした。 就職活 [続きを読む]
  • 教える側になってはじめて知る、仕事の深さ☆
  • 4月から、新しい同僚がチームに加わりました。そして私はまた、教える立場にある今日です。今までは、私より少し若い女の子への指導でしたが、今回は、ピッチピチの若い男の子でして・・・・σ(^_^;)いろんな意味で、新しい発見があります(笑)。自分が教える立場になって、気づくことがあります。教えるって、教えてもらう以上に、大変なのですよね。きっとそれは、仕事だけの枠に限られたことではないのかもしれません。 [続きを読む]
  • 春を迎えて振り返る、今日とこれから。
  • 今週の一週間は、冬に逆戻りしたような寒い日が続きました。シュトゥットガルトでも雪が降り、せっかく咲いた花や、膨らんだつぼみが雪にさらされ、何だかちょっとカワイソウでした。4月のドイツのお天気というと、晴れ、曇り、雨、雪…^ ^それでも、少しずつ夏に向かっています。 ご近所さんの庭にも、うっすらと雪が降ってきたところです。この日は本当に寒かったです〜。またひとつ、春をドイツで迎えるたび、感じる [続きを読む]
  • 毎日がつまらない。本当にそれでいいですか?
  • 毎日がつまらない。せっかく海外に住んでいるのに、やりたいこともなく、ただただ時間が過ぎていくだけ。この言葉。実は、ドイツに住み数年が経った頃、私がしょっちゅう頭の中で繰り返していた言葉です。『つまらない』何度も何度も、その言葉が頭をめぐり、時間はいつまでもあるように感じていたあの頃。当時の私は、いつも不機嫌でした。つまらない、と言って何も見向きもしようともしませんでした。つまらない、と嘆いて [続きを読む]
  • 運動を習慣化させたい!ときこそ必要なことは。
  • 春ですね〜。ドイツ南西部のシュトゥットガルトは晴天続きです。気分もウキウキしてきますね。最近では20度近く上がる日もあり、薄手の服を着ることも多くなってきました。暖かくなり、太陽もサンサンとしてくる春。運動をして、健康的になりたい。 ダイエットも兼ね、何か運動を始めたい。 冬の間についたお肉をどうにかしたい!そんな気持ちになるでしょうか^ ^健康のため。美容のため。ダイエットのため。理由 [続きを読む]
  • 「もう歳だから」って本当にあきらめますか?
  • 突然ですが、私は妄想が大好きです(笑)。妄想・・・といっても、半年後、1年後はああなっていたらいいなぁ〜とか3年後は〜・・・という、未来の妄想。妄想するたび、一人ムフフとあやしい人になっています^ ^「1年後、どうありたいですか?」オリエンテーションや、セッションの中で、私がダントツに質問するひとつでもあります。返ってくる答えは、さまざま☆とはいえ、たまにとっても引っ掛かる言葉があります。「で [続きを読む]
  • 【ご感想】自分の進みたい方向を確認できました。
  • 人生の中で、次のステージに移る時。見るものや、今までの生活がガラリと変わったその瞬間、わたしたちは時に、大きな不安や葛藤を感じる時があります。それには、ちゃんと理由があるから。その理由を知る。 そして、とことん自分に向き合い、行動し続ける。そうすることで、次へのステージに立った足元が確実にしっかりとしていきます。1年以上コーチングを受けてくださっているクライアント様より、ご感想を頂きました。ご紹介 [続きを読む]
  • 日の出がどんどん早くなるこの時期に、ぜひやってみたいこと☆
  • 今週の26日から、夏時間に入りました。南西部のシュトゥットガルトもここ最近はとってもいいお天気で、毎日20度近くになっています。花も草木のつぼみもどんどん大きく膨らみはじめ毎日、外を歩くのがこの時期の楽しみの一つです。道を歩く若い子たちはタンクトップで歩いていたり、サンダルで歩いていたり・・・。やっと春が訪れました☆冬が終わり、春の穏やかな季節が来ると何か、新しいことを始めたい!そんな気持ちになるでし [続きを読む]
  • 周りがバービー人形な人ばかりで落ち込みます。
  • たまに耳にする言葉があります。「海外に住んでいると、美意識どころか体型も違くて、落ち込むのよね〜」周りをみれば、背も高ければ顔もちっちゃい。バービー人形みたいな中に私一人いて、何だかね〜・・・。そう話していた友人もいます。 バービー人形・・・(笑)とまでではなくても手足が長く、スラリとした女性は町を歩いていても、よく見かけますね。私自身、あまり大きい方ではなく(157cmです)たまに満員電車の中 [続きを読む]
  • 海外で、髪を切る複雑な気持ち?
  • 海外にお住まいの方。お気に入りの美容院ってありますか?私がドイツに住んで、まず困ったこと。それは、「美容院、どうしよう・・・」ということでした・・・(^▽^;)私は今のところ、シュトゥットガルトにある美容院に行っています。それから、たまにですが夫の叔母さんに会いに行った際に切ってもらったり。(叔母さんは、美容師さんです)ドイツに来た頃は、ドイツ語も通じないしどんな風に切ってくれるのか....などとっても不 [続きを読む]
  • 何年も住んでいるのに、ペラペラじゃなくて焦ります。
  • 語学力。海外に住む年月が長くなればなるほど「自分の語学力にプレッシャーを感じる。。。」という声をよく聞きます。実際に海外に住み、そこで生きる。それは、海外旅行とはまったく違う生き方、そして感情なのだと思います。長く住めば住むほど感じるプレッシャー。みなさんは、感じたことはあるでしょうか。私は、ある言葉にプレッシャーを感じていたことがあります。 「旦那さんがドイツ人で、ドイツに住んでいるな [続きを読む]
  • チャレンジなしの成功なんてない!だからこそ☆
  • 打たないシュートは、100%外れる。ウェイン・グレツキー(カナダのプロアイスホッケー選手 / 1961〜)はじめてのチャレンジ。はじめての場所。はじめての出会い。やってみたいことはあるのに、どうして『はじめて』って、こんなにも怖気づいてしまうのでしょう・・・(;^_^Aそれはもしかしたら、どんな人も最初は一緒なのかもしれません。だけど。『はじめて』の波を、どんどん乗り越えることで人は進んでいくのでしょうね。やっ [続きを読む]
  • 日本が恋しくなる、二つの国の間で生きるあなたへ
  • 海外に住むと、あらゆる場面で隣り合わせのもの。その一つに、ホームシックがあがるのではないでしょうか。私自身、ドイツに住み、11年になります。「11年ですか!日本が恋しくなりませんか?」よく聞かれる質問です(;^_^A みなさんは、恋しくなることはありますか?長く住めば住むほど、いろんな出来事、そしていろんな出会いや別れなどがありますね。私自身、ドイツはやっぱり、住むほどに深い存在になっている場所です。里 [続きを読む]
  • 海外で就職活動するのって、大変じゃありませんか?
  • 私のクライアントさんの中にも、海外で就職したい!という方は、実は多かったりします。ステキです!!その夢、その希望! 応援します^ ^それでも・・・・。「就職したいんですが、海外だから、無理だと思うんです・・・。」「就職活動したいけど、そもそも日本人の私なんて雇ってくれるんですかね!?」というお悩みが出てくるのも事実。そんな私も、9年前にドイツで就職活動をしていた時は、それらの不安はいつも隣り合わせでし [続きを読む]
  • ドイツ人男性って、ジェントルマンって本当ですか。
  • 日本に住む友人に、たまに聞かれることがあります。「ドイツ人の男性って、イメージ的にすっごく女性に優しい気がするけど、どう?」みなさまのお知り合い、同僚、パートナー、そして旦那さまはいかがでしょう・・・(^^ゞだいぶ前ですが、日本に帰った時に仲良くなったある女性と話していた時、「ドイツ人男性って、プリティー・ウーマンのリチャード ギアのような紳士がイメージできるの!」と断言しており、二人で大笑いしてい [続きを読む]
  • 母国語が違う者同士でも、心はつながりますか?
  • 街を歩いていると、アジア人の女性とヨーロッパ男性のカップルとすれ違う時がたまにあります。そしてその女性が日本人だったりすると、おぉ!と嬉しくなる私です^ ^生まれた国が違う二人。そこには、文化の違い、習慣の違い、そして言葉の違い。。。いろんな『違い』があるけれど、心のつながりって、その違いに関係なくふとした瞬間に感じるものではないでしょうか。それは例えば、お仕事関係で知り合う外国人のお客さんとだった [続きを読む]
  • 朝活で感じられる、贅沢な自分時間☆
  • 3月に入り、ドイツ南西部のシュトゥットガルトも少しずつ春っぽくなってきました。まだ空気は冷たいものの、少しずつ小さなつぼみが出はじめ、春の訪れを感じさせます。そろそろ、鳥のさえずりで目が覚める日が始まります。これから時期の、とってもぜいたくな目覚まし時計です^ ^そして確実に、日照時間も長くなり始めました。そろそろ、早起きさんを見ることも多くなってきますね。私のまわりでも、ちらほらと「朝活を始め [続きを読む]
  • 【ご感想】とても元気が出て、やる気が出ました!
  • ドイツに住むクライアント様より単発コーチングのご感想を頂きましたので、ご紹介させていただきます!コーチングを受ける前は、どんなことで悩んでいましたか?自分に自信が持てないこと。これからの不安。 単発コーチングを知って、すぐに申し込まれましたか?はい。知った当日に申し込みました。 コーチングを受けようと思った決め手は何でしたか?直感的に決めました。これが今自分に必要なものだ!と思いました。 セッション [続きを読む]
  • 海外に住んでいると、美意識が下がりますか?
  • 「ここ(ドイツ)に住んでいると、化粧とか服装とかどうでもいいか〜って思っちゃって…。まずいよね〜」先日、友人がそんな話をしだし、しばらくその話題で盛り上がりました^ ^もちろん「ドイツだから」「海外だから」ということではありませんが、身を置く環境から受ける影響って、とっても大きいのかもしれませんね。そんな私も、日本に帰るたびにとってもいい意味で刺激を受けています。日本で買うファッション雑誌。デパート [続きを読む]
  • やりたいことがなくて、悩みます。
  • やりたいことが、分からない。何となく、毎日を過ごしているものの、ふと「これでいいんだろうか・・・」という漠然な将来の不安にかられること、あるでしょうか。 やりたいことがない。または やりたいことが分からない。 今の生活は十分幸せでしょう?って周りは言うけれど、見えない未来だからこそ焦ってしまい、焦るからこそ更に見えなくなる感じでしょうか。 そんなところに立っているあなたに・・・。 一つ、ぜひやってほし [続きを読む]
  • 語学で壁を感じた時にこそ見つめたい自分!
  • 『海外に住む』って、一言でいうとどんな言葉が思い浮かびますか?私は一言でいうと「未知の世界」!(笑)10年以上ドイツにいる私でも、生まれ育った日本とは違うドイツの新鮮さは今、現在でも感じることです。今だから、このドイツでの毎日の生活をのほほんと暮らしている日々とはいえ、昔は「未知の世界」で生きる不安定感はだいぶ感じていましたね。みなさんは、いかがでしょう?読めない、聞けない、話せない。日光の三猿では [続きを読む]
  • 語学学習に注目したい集中力ってどうしてますか?
  • 今、語学を勉強している方。楽しく学んでいますか?・・・そんなことを言ったら「楽しいわけないでしょー!」という怒りの声がちらほら聞こえてきそうです(;^_^A私自身、「英語」という文字をみると学生時代の単語の暗記の山に泣いた記憶が今だに強く残っています。語学習得には、何かと新しい単語や文法を覚えたりと、時に嫌だなぁ〜と思うことってあるかもしれません。 私も今、語学を学び続ける一人としていかに効率よく、 [続きを読む]