ふっくらママ さん プロフィール

  •  
ふっくらママさん: harupaneパン教室 厚木市(本厚木)
ハンドル名ふっくらママ さん
ブログタイトルharupaneパン教室 厚木市(本厚木)
ブログURLhttps://harupane.wordpress.com/
サイト紹介文家族の笑顔。美味しいパンを焼く喜び。そのスタートのお手伝いができたら幸せです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2011/11/10 01:00

ふっくらママ さんのブログ記事

  • 私の夏休みは試作パン
  • 夏ではないような涼しい毎日ですが皆様お元気ですか?S君が(3歳7か月)名古屋から帰省してやる気満々でパン作りに挑戦してくれました。上手にできた満足そうな顔がそこにはありました。焼きあがると熱いのに早く食べたくて・・・・。このレーズンとクランベリーを1本に練りこんで焼きました。(試作です。大型パンを時短で)このパンは、いましばらくの修業が必要です。ワン の応援ありがとうございます。にほんブログ [続きを読む]
  • 花火大会
  • 8月5日今年の厚木の花火大会は天候に恵まれて我が家の屋上で総勢8名で花火見物が・・・。孫達も「きれい!」を連発し、2歳の孫は最初「怖い」と恐れていましたが、途中からは慣れて大はしゃぎでした。焼き肉と手作りピザ、漬物、サラダと作り手はできるだけ暑く感じないように・・・。400gの小麦粉で4枚のピザを時短で作りました。もう、お客様がいらしても宅配ピザは必要ありません(笑い)。久しぶりのビールとワインの [続きを読む]
  • 収穫は楽しいけれど
  • たくさんの収穫に食べることが追いつきません。煮物だったり、2年くらい前に教えていただいたキュウリの漬物「キューちゃん漬け」だったかな?ポリポリと食感が良く美味しい漬物です。ナスの煮びたし。揚げないで作る煮びたしです。少し涼しいとパンを焼く気力が湧いてきます。キタノカオリで山食3本を焼きました。1本は焼きあがってすぐに試食としてお渡ししたため残り2本が写真に納まりました。粉を新しく購入したら焼き上が [続きを読む]
  • 間違えてしまった粉
  • 本日の7月20日はHさんのお教室です。手こねの「ポンデケージョ」と「機械こねのゴマのかごパン。」ポンデケージョは2種類プレーンと胚芽入り。abcで習ったポンデケージョは白玉粉と粉チーズをたっぷり使用したものです。ここまでは順調でした。Hさんがいらっしゃる前に計量を終えた時点で「あれ?」・・・「ゆめちから強力粉?ゆめちから薄力粉?」二つの袋のどちらを入れたかわからなくなり強力粉の計量をし直してグラハ [続きを読む]
  • パン焼きの戯言として
  • 時折考えることがあります。長年パンを焼いてきてお教室にもたくさん通って、今日々必要なのは「角食と山形パン、ピザそして時折焼く菓子パンです。」家庭で焼くパン、毎日食べるパン、作ってあげたいパン・・・・。最後に行きつくパンは皆さんどんなパンなのだろうか?時間が短く焼けるパンは美味しくないと習ったけれど今私はちょっと違う感想を持っている。長い年月焼いているからこそ感じるのか・・・・。生クリームをたっぷり [続きを読む]
  • お礼にあんパン
  • 7月8日の深夜に主人に日中頼まれていたお礼のパンを焼きました。冷蔵庫の中には小倉あんがありましたので「時短パン」の生地をこねて取り掛かりました。でも、普通の発酵にして・・・。分かったのは最近作っていなかったので最初の2個は成型が上手にできず、丸い形が歪な感じに。全部で200gの粉で7個作りました。5個はお礼の品に、辛うじて仕上がりました。一生懸命にあんパンや菓子パンを焼いて友達や娘たちにプレゼント [続きを読む]
  • 7月7日のお教室
  • 時短のパンは小粒の桜あんパン。皆さんに喜んでいただけました。(お孫さんに焼いてあげたい・・・。)今日のお持ち帰りパン。桜あんパンは1度に焼ける分量を作って試食の後残ったパンが5個ずつお持ち帰りとなりました。私好みの山形パンです。そして、時短パンで(桜あんパンの生地で)ピザも焼けました。粉500gの生地を時短で挑戦しました。ピザが3枚、桜あんパン15個が焼けました。ワン の応援ありがとうござい [続きを読む]
  • 暑い時期に焼きたいパン
  • これから暑くなる季節「暑くならずにパンを焼きたい!」短時間で。教えていただいたりTVだったりネットだったりを駆使して焼いたパンは「バターメイプルシュガーぱん」。取っ手のとれるフライパンで発酵、取っ手を取ってオーブンへ。 少し大きめのフライパンならちぎりパンでなく焼けそう。焼きあがったらオーブンからフライパンに取っ手を付けて出します(熱いですから)。機械こね15分も含んで発酵焼き上げまで40分でした [続きを読む]
  • 6月29日のお教室
  • Hさんの手こね教室です。本日も元気にお越しいただきました。セモリナパンを手こねしていただき発酵、焼成共満足です。このパンには黒いプチプチに見える黒コショウが入っています。昔abcで習ったパンです。おいしそう!本日のお持ち帰りは2斤の角食1本とセモリナパン8個です。そして、翌日試食用に焼いた角食はキメも細やかな焼き上がりでした。しっとり、そとはパリッと中はふんわりです。先日TVで「そばの実」の料理を [続きを読む]
  • 進化するシフォンケーキ
  • 土曜日なのに私らしくないお稽古。と言っても先生に出張していただいて我が家でシフォンケーキのお教室を開いていただきました。女王様(私の姉です。)も受講にいらして和やかに始まりました。先生は150台のシフォンケーキを焼き続けて独自のレシピや作り方を探求してこられました。レシピやポイントを作業前に講義いただいて焼き上がりは素晴らしいシフォンになりました。焼いている方ならお気づきでしょうか?型の縁に乗って [続きを読む]
  • 畑は緑です
  • 本日は畑です。風が強かった翌日は畑の見回りです。幸いに作物に影響はなく支柱の立て直しや、誘引などに2時間を費やしました。たくさんの方々が私と同じように作物に手を入れていました。ミニカボチャは直径10センチぐらいになって濃い緑を発しています。午前中の作業としてカボチャの雄花と雌花の受粉を2か所しました。大きな実が付くように・・・・。ミニトマトは3本で2種類植えてあります。いくつもの実が充実して大きく [続きを読む]
  • セモリナパンでお教室
  • 昨日のラスクは焼き上げて容器の中で保存です。本日2名様Yさん、Tさんのお茶うけになりました。ゴマパンのラスクですが香りがラスクには向いているように思います。「もっと黒いパンにしたかった。」とお話したのですが「このくらいのマーブル状がいいんじゃない?」との感想をいただきました。本日の一品はTVで放送していた「和」のラタトゥイユにしました。日本食のラタトゥイユは煮ていけばよいのでなく繊細なポイントがあ [続きを読む]
  • セモリナぱんと角食
  • 半日一人で過ごす時間がありましたのでパンを焼くことにしました。食事パンの角食と久々に焼く「セモリナパン」です。今の季節にピッタリのような気がする「セモリナパン」。家で焼くパンならではの風味と食材をつかってあります。1個にベーコン15gとブラックオリーブ2個が包んであります。ゴマのパンは薄切りにして日に当て乾燥をさせました。日没前に乾燥は終了。明日はラスクになります。キタノカオリで2斤の食パンを今日 [続きを読む]
  • 朝食ははちみつ漬け
  • 一晩寝かせたドライフルーツのはちみつ漬けは酸味とナッツ類の香ばしさもあって新鮮でした。先日美味しいコーヒーが飲みたいと探し当てた自家焙煎の喫茶店。ご主人がパンに合うコーヒーを奨めてくれました。アフリカ「ホンジュラス」のコーヒーです。自家焙煎だからか、そのコーヒー豆が良いのかは素人で分かりませんが、鼻に抜けるコーヒーの香りは格別でした。コーヒータイム(甘いもの)には「モカマタリ」が美味しいと教えてく [続きを読む]
  • オーバーナイト法で焼く
  • ビンに国産はちみつの残りがありましたのでアーモンド、クルミ、クランベリー、干しブドウ、カシューナッツを入れてはちみつ漬けにしました。ハチミツ漬けのドライフルーツはコーヒーのお供やトーストにのせていただきます。ヨーグルトにも良いかも。オーバーナイト法で練りゴマや黒ゴマを入れてこねないパン方式で一晩冷蔵庫に。室温でもよかったのでしょうが慣れている冷蔵庫にしました。タッパーに入れて室温で様子を見ましたが [続きを読む]
  • 山食と角食ばっかり
  • 山食と角食しか焼いていないブログになりつつあります、が・・・今の生活にはこのパン達が欠かすことのできない存在です。家族も子供達が巣立って行って少人数。2斤の角食1本あれば5〜6日は過ごせます。余計なものが入らない、かと言って美味しさもある食事パンて、いつも食べなれて自分で手作りできるもの。カンパーニュもそうだけれど私は何故か山形パンや角食を焼く。昨日のお茶のお稽古でYさん(生徒さん1号の旧姓Mさん [続きを読む]
  • 5月22日のお教室
  • 遠方から数か月ぶりにKさんとMさんがいらっしゃいました。「今月は何のパンでもいいわ。」と言われましたので山食1・8斤と具入りフォカッチャ(玉ねぎ、ベーコン、チーズ入り)です。そのほかに先日Hさんの話題に上ったパンを作ってみました。パン生地を数個ずつカットして数種類作るって結構楽しい。でも、難しさもある。Hさん、ありがとう、楽しいパン作りができました。この花形のパンには餡子とローストクルミが入ってい [続きを読む]
  • お教室スタート時からの3名様
  • 車2台で3名様のお教室です。いつもの朝と変わらない穏やかでにぎやかな1か月ぶりの報告からスタートします。お教室を始めたのが2005年10月に資格を取ってから。徹夜で提出パンを焼き上げて女50代・・大きな達成感があり、思わぬ方向に進みました。手土産で渡したパンからお教室に発展し、週1回いくらいでお教室が次々と開講できました。今でも続けていられるのは皆様のおかげです。お教室開講前からお越しくださってい [続きを読む]
  • 5月17日のお教室
  • Hさんが3:30頃いらっしゃって、楽しい教室となりました。本日は2斤型角食と「イガグリマロン」です。「イガグリマロン」はアーモンドスライスをタップリトッピングして栗の甘露煮を飾っています。Hさんと話しているとパン作りって楽しいな奥が深いなと私の日常よりも更に楽しんでいる感があります。そのエネルギーを本日も頂いてパンを焼きました。そして、今月も角食は進歩して焼きあがっています。国産強力粉はこの成型が [続きを読む]
  • S君へ宅配パンと発酵食品
  • S君へ宅配パンを焼きました。いつもの山食と今回はぶどうパン。たっぷり入れた干しブドウ、25センチのパウンド型で可愛く焼き上げました。今頃頬張っているかな?そして、作ろうと思っていて中々作れなかった麹を使って作る「甘酒の素」。作り方は袋の後ろを参考にして10時間くらいかけてできました。仕上がった甘酒の素はビンに詰めて冷蔵庫へ。疲れも取れると聞いて主人と一日2回の食事に一口グラスに入れて食しています。 [続きを読む]
  • GW最後はWちゃんと初めてのパン作り
  • 5月6日の日にWちゃんが来ました。お誕生日プレゼントに「シンデレラ城」をジィジと私バァバにネットで購入してもらってご機嫌です。明日自宅にお届けとのことで本日はバァバと初めてのパン作り。生地を丸めるところから頑張りました。スケッパーを持って切ってみたり、卵液を刷毛で塗ったりひと時を楽しみました。アンパンマンには程遠いけれど、Wちゃんと私にはアンパンマンにしか見えません。なんで小さい子たちは皆アンパン [続きを読む]
  • 本日は畑日和
  • 4月25日に畑へ行って苗を植えたり、草取りをしたりのどかな時間を過ごしました。この芽は数日前から出始めた「ミョウガ」です。今はまだ30本くらいですが今年はたくさん収穫できそうです。葉が枯れているようにも見えますが「ニンニク」です。今のところ順調です。ジャガイモの葉が茂ってきました。茎はたくさん出ていますが一か所2本ぐらいに芽カキという作業をします。そうすると中のジャガイモが大きく育つようです。マルチ [続きを読む]
  • 4月27日のお教室
  • Hさんの本日のパンはチーズ入り角食2斤とベーグル2種(クリームチーズとセミドライトマト。餡子と焼き芋)です。ベーグルはケトリングをしてから焼きました。大きいお鍋を使用して、100gの生地とそれぞれのフィリングを包んで大きなボリュームのあるベーグルを5個一緒にゆでます。本日の生地には全粒粉を入れてさらに餡子と焼き芋の生地には黒ゴマを練りこんであります。粒粒とした生地の表面は全粒粉です。レッドチェダーチ [続きを読む]
  • 4月14日のお教室と畑
  • Tさん、Yさんのお二人です。2斤の角食と揚げないきな粉パン。試食は銀鱈のパエリア風(サフランが苦手な方のためにトマトピューレとケチャップ味)&タコの和風カルパッチョでした。写真を忘れてしまって・・・・。さらに、お教室の角食も。お持ち帰りは一人角食2斤1本と黄な粉パン10個をお持ち帰りいただきました。春の畑の本日の収穫はサラダ菜、小松菜、そして小松菜の菜の花、長ネギです。緑が濃くて葉が柔らかです。お教 [続きを読む]
  • 桜のころの食事風景
  • 4月8日は孫達も楽しみにしていた桜の花見でしたが、予報の通り曇り・雨。とうとう家の中での昼食になりました。せめて器だけでも花見弁当に見立てて家にある松花堂弁当の器に、おかずを詰めました。ありふれた総菜も少しは変化を感じられるように・・・。孫達には大皿のワンプレートにして。雨が上がってから桜を見に行きました。薄曇りの空の下の桜は9分咲きでまだまだ花はしっかりと枝についていました。4月は食事会のお誘いも [続きを読む]