姉川の里 さん プロフィール

  •  
姉川の里さん: 姉川の里 ほのぼのな日々
ハンドル名姉川の里 さん
ブログタイトル姉川の里 ほのぼのな日々
ブログURLhttp://anegawanosato.blog.fc2.com/
サイト紹介文小規模多機能型居宅介護「ケアセンター姉川の里」と「グループホーム姉川の里」のご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/11/10 22:32

姉川の里 さんのブログ記事

  • 年末だよ 全員集合! 2016
  • 12月24日、ケアセンター・グループホーム合同の年末行事を行いました。毎年、数か月前から職員が話し合い、準備をしてきた、姉川の里の一大イベントのひとつです。当日のスケジュールは、下の通り、盛りだくさんです。まずは、昼食の鍋パーティーから始まります。職員が前日から時間をかけて作った特製肉団子と職員イチオシのお出汁の入った、ちゃんこ味のお鍋です。当日は、利用者の皆様も準備を手伝って下さいました。主婦歴の長 [続きを読む]
  • サツマイモパーティー
  • 12月、利用者様にイモ掘りをしてもらった最後のサツマイモを使って、焼きイモ、そして手作りサツマイモケーキを作り、即席サツマイモパーティーを行いました。焼きイモは、イモそのものの素朴な甘みを感じることができ、ケーキは職員の 手作りならではのやきたて あったかいやさしい味がして、利用者様も喜んで食べてくださいました。あったかいおイモを食べ、「身体もぽかぽかしてきたなあ」と話しながら、のんびり穏やかなおや [続きを読む]
  • クリスマスケーキを作ろう♪
  • 今年のクリスマスも、特別養護老人ホームではクリスマスケーキ作りを利用者様と行いました。職員も利用者様もサンタ衣装に着替え、一気にクリスマスらしい雰囲気になったところで、ケーキ作り開始です。分担して、スポンジ生地にクリームを塗ったり、フルーツを飾り付けていただきました。いろんな種類のフルーツがとても鮮やかです。完成したケーキは、ユニットごとにそれぞれ違っていて、見た目だけでも楽しめます♪職員と利用者 [続きを読む]
  • グループホーム誕生日会 ケーキづくり
  • 12月は、グループホームの2人の利用者様の誕生日がありました。今回は、お昼にはちらしずしを、おやつの時間には、他の利用者様と一緒に手作りケーキを作ってお祝いをしました。ケーキ作りでは、慣れない手つきで、男性職員もスポンジ生地にクリームを丁寧にぬっていきます。家で事前に練習してきたそうです。「さすが!きれいにできてるで」と利用者様や他の職員からも花丸をもらえました。フルーツの飾り付けは利用者様にお願い [続きを読む]
  • クリスマスツリーづくり
  • 段々とクリスマスが近づいてくると、毎年、各部署にて、玄関やリビングにクリスマスツリーを飾っています。今年は、ケアセンターでは、利用者の皆様とオリジナルの手作りツリーを作ったので、紹介したいと思います。まずは、いろんな色の折紙でサンタクロースをたくさん作ってもらいます。皆さん、きれいに折って下さいました。これだけでは何ができるのかわかりませんが、それを緑の大きな台紙に張り付けていくと・・・カラフルな [続きを読む]
  • スイートポテトづくり
  • 利用者様に季節を感じていただこうと、グループホーム・特別養護老人ホームでは、スイートポテト作りを行いました。グループホームでは、利用者の皆さんやる気満々で作業に加わって下さいました。真剣な表情で、黙々とサツマイモを力強くつぶして下さっています。つぶしたサツマイモを丸める作業も手際よく行って下さり、きつね色のおいしそうなスイートポテトができあがると、「イモは嫌いなんや」と言われていた利用者様も、おい [続きを読む]
  • サツマイモ堀り
  • 施設では、プランターで育てていたサツマイモの掘り起こしを利用者様と行いました。寒い中、一生懸命職員と掘り起こして下さっています。プランターではあまり育たないかと思いきや、大きなイモがごろごろ たくさん!!「まだあるかな」「ここらへんにもありそうやな」と、ちょっとした宝探しのような気分で、楽しそうでした。全部で写真の3倍ほどの量が収穫できました。こちらでは、サツマイモのじくを使って、きんぴらづくりの [続きを読む]
  • グループホーム 五平餅づくり
  • グループホームの11月の行事は、五平餅づくりです。柔らかく炊いたご飯をつぶし、形を整え、持ち手の割り箸に突き刺していきます。やったことないという利用者様も多かったですが、とてもきれいに作って下さり、中にはプロ級に上手な方も!!「五平餅屋さんになれるな」とみんなに言われるほどでした♪その作業が終わると、ホットプレートで軽く焦げ目がつくように焼いていきます。焼きながら味噌を塗ったり、焼き終わってから味噌 [続きを読む]
  • ういろうづくり
  • 10月、特別養護老人ホームでは、介護職員の企画で、ういろう作りを行いました。砂糖をこしたり、材料を混ぜたり、液体がだまにならないようにと、職員よりも丁寧に利用者様は真剣な表情で作業をして下さっていました。材料を混ぜ終わったら、きれいに洗った牛乳パックに液体を流し入れ、レンジで7分ほどチンした後、冷蔵庫で冷やすと、おいしそうなういろうができあがりです。思っていたより、きれいな形にできて、利用者様も嬉 [続きを読む]
  • 10月 ケアセンター誕生日会
  • ケアセンターでは、10月誕生日を迎えられる利用者様の誕生日会を行いました。利用者様の担当職員の手作りのデザートと職員全員で作ったメッセージカードをプレゼントさせていただきました。手作りデザートは、色鮮やかなフルーツ寒天と、きなこヨーグルトです。フルーツ寒天を見て、「何がぎょうさん入ってるんや」と、嬉しそうな様子で、デザートを食べて下さっていました。メッセージカードをお渡しすると、しばらくじっと眺め、 [続きを読む]
  • スイカ割り
  • 夏と言えば!一度はやっておきたいスイカ割り。ケアセンター・グループホームでは、この日のために、立派なスイカを用意して、スイカ割り大会開催です。利用者様は、割る気満々・気合い十分です。マイクを持ってスイカの方向の指示を出す利用者様も大きな声で、応援もばっちりです。いい感じに進みスイカに近づいていくと、一層応援の声も大きくなります。そして、割れた時はもっと大きな歓声が\(^ ^)/きれいに割れました。 [続きを読む]
  • 交通安全研修
  • 8月2日、警察署の方々に講師として来ていただき、交通安全研修を実施しました。ケアセンターの利用者様の中には、運転される方やよく外出される方もいらっしゃるため、職員向けの話だけでなく、利用者様を対象とした運転・歩行時の注意等に関しての話もしていただきました。寸劇や体の運動も混ぜた講習はわかりやすく、利用者様も身を乗り出して話を聞いて下さっていました。道路標識の見方なども改めて教えていただき、職員にとっ [続きを読む]
  • 流しそうめん
  • 遅くなりましたが、今年も流しそうめん行事の様子を紹介します。昨年はできなかったケアセンターも含めて、今年は、全部署で実施することができました。特別養護老人ホームでの様子です。利用者様、流れてくるそうめんをとることに一生懸命で、お椀が山盛りになるまでそうめんをすくって楽しんで下さっていました。喉越しがいいこともあり、食べられるか心配していた山盛りのそうめんも、ぺろりと召し上がって下さいました。ケアセ [続きを読む]
  • 9月25日、姉川の里 秋祭り開催予定!!
  • 9月25日(日)13時から、姉川の里の秋祭りを開催します(雨天決行)。当日のスケジュールや催しは下記の通りです。利用者ご家族様、地域の方等、どなたでも参加大歓迎です。模擬店やゲームコーナー、みんなでよさこいや江州音頭を踊ったりと、子どもから大人まで楽しんでいただけるよういろいろ用意をしているところです。よい交流の機会にもなればと思いますので、是非、お気軽にお立ち寄りください♪ [続きを読む]
  • 続・梅干しづくり
  • グループホームで、6月に砂糖・塩等と混ぜ瓶詰めした梅干し作りの続きです。次は、ここにシソを入れます。シソは鮮やかすぎるほどの赤色で、作業する利用者様の手も真っ赤です。これをまたしばらく置くと・・・右上のように段々と梅干し色になってきました。「もうすぐやねえ」と利用者様も嬉しそうです。最後は、梅を天日干しにします。いいお天気が続き、絶好の天日干し日和のなか、利用者様が丁寧に梅を並べて干して下さいまし [続きを読む]
  • 口腔ケア研修
  • 8月17日、口腔ケアについての研修会を行いました。講師は、姉川の里にも定期的に来ていただいている歯科衛生士さんです。改めて、口腔ケアについていろいろなことを教えていただきました。口腔ケアというと、歯磨きや口の掃除ということにのみ意識がいってしまいがちですが、利用者様のQOL(生活の質)につながる大切なものです。口腔内の衛生環境を整え誤嚥性肺炎などの病気を予防したり、口腔機能(嚥下機能や発語機能)を維 [続きを読む]
  • スモモジュース・シソジュースづくり
  • 今年は、梅ジュースに続き、スモモジュース・シソジュースを利用者様と手作りしました。採れたてのスモモとシソを、梅ジュースの時と同じように、よーく洗って、砂糖やレモン果汁等と混ぜて、ビンに入れ、しばらく経つと出来上がりです。職員と一緒に、利用者様も楽しげに作業をして下さいました。できたジュースはおやつの時間等に飲んでいただきました。水で割ったり、炭酸水で割ると、夏にぴったりのすっきりとした味の、とても [続きを読む]
  • 姉川の里 収穫祭!
  • 夏真っただ中となり、植物がよく育つ季節です!姉川の里の各部署の畑でも、いろいろな野菜がぐんぐん育っているところです。グループホームでは、利用者様と定期的に畑の野菜の収穫に行くのですが、今回、利用者様と職員が収穫してきたのは・・・これです。何に見えますか?画用紙で作った「目」をつけると、かわいいヘビになりました。せっかくなので、しばらくリビングに飾ってから、おいしくいただこうと思います。他にも、立派 [続きを読む]
  • 買い物・おやつ外出
  • 6月末、特別養護老人ホームの利用者様と買物・おやつ外出に行ってきました。ファストフード店では、フライドポテトやチキンナゲットなど、意外と好きな利用者様が多く、皆さんにこにこと、とても嬉しそうに食べて下さっていました。「コーラ久しぶりに飲んだわ〜」といい笑顔の利用者様。普段食べる機会がないということもあり、まだ食べれる!とおかわりを希望される利用者様もいらっしゃり、思っていた以上にたくさん食べて下さ [続きを読む]
  • 餃子・大福づくり
  • 6月27日、グループホームでは、6月行事として餃子作り、大福作りをしました。今回の行事のテーマは、「いろいろ包もう!」です。利用者様に、餃子つつみと大福つつみをしていただきました。餃子づくりの様子です。職員も、利用者様も、それぞれ包み方が少しずつ違っていて、家庭によっていろんな包み方があるんだなあと新たな発見がありました。初めて作るという利用者様もいましたが、餃子を簡単に包むことができる器具も使いなが [続きを読む]
  • 食中毒予防研修
  • 6月中旬、長浜市より講師の方に来ていただき、食中毒に関しての研修会を行いました。前半は、食中毒の基礎知識や食中毒予防についてどう対策していったらよいか等の講義をしていただき、全員が真剣に耳を傾けていました。後半は、グループワークとして、5,6人ずつでチームを組み、それぞれが思う食中毒のリスクや改善策についての意見交換を行い、チームの意見をまとめたものを全員の前で発表しました。意見交換では、お互いの作 [続きを読む]
  • バラ園 外出
  • 6月中旬頃、グループホームでは、利用者様の奥様が希望して下さったこともあり、彦根のバラ園に外出をしてきました。利用者様とその奥様、その他の利用者数名、職員数名の10名程で行ってきました。お天気も良く、バラも予想以上にたくさん色とりどりのものがあり、みなさんとても喜ばれていました。「このバラいいなあ」「私はこのバラの前で写真を撮りたい!」等、とても盛り上がりました。そして、一面に広がる見事な花菖蒲は [続きを読む]
  • 梅ジュース&梅干しづくり
  • 6月始め、青梅を使って、グループホームでは梅干しを、特別養護老人ホームでは梅ジュースを、利用者様と一緒に作りました。グループホームで、梅干しの作り方を教えるのは、グループホームのベテラン主婦の職員です。毎年家で作るというおいしい作り方を伝授してもらいました。まずは、梅をきれいに洗い、ヘタや汚れ等をきれいにとっていきます。黙々と全員で行ったため、あっという間に終わりました。その後は、砂糖、塩、酢等 [続きを読む]
  • みたらし団子づくり
  • 6月の特別養護老人ホームの手作りお菓子行事はみたらし団子づくりです。豆腐入りの白玉を利用者様に丸めていただきました。洋服を粉だらけにしながら真剣な表情で作ってくださいました。大きいなものやきれいなまん丸のだんごがたくさんできました。団子をゆでて、手作りのみたらしのたれをかけて、完成です。やわらかめに作った団子は食べやすく、あっという間に召し上がって下さいました [続きを読む]
  • グループホーム タルトづくり
  • 5月のグループホームの行事はタルト作りです。タルト生地に、好きなトッピングを自由に盛り付けていただき、自分専用のタルトを作り、一緒に楽しみました。ケーキ屋さんのようにきれいに生クリームを絞ってくださる利用者様や色取り取りのフルーツを丁寧に盛り付け華やかなタルトを作って下さる利用者様など、様々なタルトが出来上がり、大変盛り上がりました。タルト生地になじみがなく、飾るための器(お皿)だと思われていた利 [続きを読む]