婚活パーティー研究部 さん プロフィール

  •  
婚活パーティー研究部さん: 婚活パーティー研究部
ハンドル名婚活パーティー研究部 さん
ブログタイトル婚活パーティー研究部
ブログURLhttp://happy-konkatsu.com/
サイト紹介文人気の婚活パーティー各社に、参加してきました。素敵な恋愛見つけるために!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2011/11/13 16:45

婚活パーティー研究部 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 「あのオバチャン」と言われないために、気をつけておきたいこと。
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。突然ですが、いつまでも若々しく見られたいと思うのは、贅沢な悩みなのでしょうか?偏見かもしれませんが、世の男性たちは自分のことを棚上げして、女子のことをおばさん呼ばわりすることが多いと感じてしまうのは、私だけ?あなただって、額ところの生え際だったりお腹の周りのプニプニだってあるじゃないですか、と言い返したい!とはいえ、他人にあーだこーだ言われる前に自分から気を付 [続きを読む]
  • より真剣に!もっと本気に!!婚活パーティー、でお相手選び
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。厚生労働省が毎年発表している、「平成N年人口動態統計の年間推計」(参照:厚生労働省、平成23年(2011)人口動態統計の年間推計)というのがあります。これで知ることができるのは、出産・婚姻・離婚といったように、その年に日本人がどんな感じに移り変わったのか、というこを把握することができます。「ザックリですけどね(笑)」この発表を毎年見ていくと、年々、婚姻した組数が減って [続きを読む]
  • カンタン予約と、超お得になる予約。あなたならどっち?
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。婚活パーティーの参加にさいして、まず最初に行わなくてはいけないものがあります。それは、『予約』です。婚活パーティーは原則として、当日フラリと会場に行って予約なしでパーティーに参加することは、出来ません。婚活パーティーは、予約制なのです。(最近都内で話題の、相席屋のようにはいきません。)さて、その予約についてですが、方法として大きくは下記の方法があります。1、電 [続きを読む]
  • 婚活パーティーの定番注目株「理系男子」ってどうなの?
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。理系の人(理系っぽい人)って良くないですか?いきなりなのですが・・・。「理系」と聞くと、オカタイとかマジメという印象を持たれやすいですが、こと結婚においては、それって大いにアリなのではないでしょうか?ユルイ、チャライは、むしろ敵。多少カッチリしている人のほうが『安心』という点で、ポイントも高いです。では、婚活パーティーで、そういう人を見つけるにはどうしたら良い [続きを読む]
  • その服装でOK?婚活パーティーとファッション、参加に向けて
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。「女子力/女子会/肉食女子」は、すっかり定番になりました。はじめこの言葉を知ったときは、なんとも言い得て妙だと感じてしまいましたが、最近では、なんでもかんでも何かにつけては「女子ナンチャラ」」と、すっかり目新しさがなくなってしまったようです。どんな服装で婚活パーティーにしてますか?婚活パーティーをインターネット検索するとき、とくに人気のキーワードがあります。これ [続きを読む]
  • キッカケ作りこそ、恋愛には大切なものです。
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。『出会いの数は、多い方が断然良いにきまっている』を信条に、日々パーティーに足を運んでいます(笑;)2人が付き合いだす、いわゆる恋のはじまりには、①「メラメラと燃えるような」に表現される、いきなりのトップスピード全開タイプと、②「なんかイイ感じ」、「自然と」といった、緩やかにスタートするタイプがあります。①の「メラメラ〜」の恋は、付き合いだしたときがすでにトップ [続きを読む]
  • 20代から婚活!やっぱり婚活パーティーではチヤホヤ?
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。前回の、40代の婚活パーティーへの参加について触れさせていただいたら、メンバーより「20代の婚活は、どうなの?」という意見がありました。ということで、さくっと申し上げさせていただきます。まず、20代の婚活はアリです。と申しますか、本気で結婚活動をされるなら、早いにこしたことはありません。当たり前のことです。そもそも婚活に年齢を気にする必要は、まったくありません。【急 [続きを読む]
  • やっぱり気マズイですか?パーティーの常連さんって
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。パーティーに何度か参加するようになると、どうしても出会ってしまう人がいます。そう、いわゆる『常連さん』です。(確実に私たちも、常連には違いありませんが、私たちはとにかく多くの主催サイトのパーティーを、不規則に参加しています。リピーターさんには、ほぼ会いません。)「もしかしたら、向こうも自分の事を知っているのかもしれない」などと考えてしまうと、どんなことを話して [続きを読む]
  • ちゃんと自分をイメージした婚活が、必要です。
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。「あー彼氏が欲しい!」と思ったり、「デートして〜」なんて、思ったりすると、妙に自分にタイプの異性と仲むつまじく歩いている姿や、ものすごく楽しそうにしている2人組が、際だって目につくようになってきます。よもすると、「なんで私じゃなワケ?」などという、ねじれた思いが浮かんでしまったりしてしまいます。このように、何か自分にとって気になるモノや、欲しいモノに対して、意 [続きを読む]
  • 婚活パーティー。もしも、そのとき聞くことが出来るなら…。
  • もしも、そのとき聞くことが出来るなら…。婚活パーティー研究部です。『飲む・打つ・買う』といえば、一人前の男子の証? として、どこかから聞こえてきます。これらを、どれもしないと「人生楽しい?」と言われ、全部すると、「やるねぇ!」と賞賛。とくに男性どうしでは、一人前の証?のようです。しかし実際は、女性をはじめとして、もちろん研究部でも完全に白い目です。婚活において、この3点のスゴイ男子はかぎりなくポイ [続きを読む]
  • 婚活パーティーのレベルって気になりませんか?
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。なんとなく暖かくなりましたね。桜もすっかり緑色です。ゴールデンウィークも目前。各社開催の婚活パーティーもイベント盛りだくさんなので、とくにこの時期は積極的な参加をお薦めします!願わくば、梅雨のおっくうな季節になる前に、「しあわせ」決めたいところですね。さて、婚活パーティーは大人気のイベントには違いありませんが、ある一つの大きな山をクリアしないと、楽しむことがで [続きを読む]
  • 婚活パーティーにおける、ベストの参加人数について
  • こんにちは、婚活パーティー研究部です。今後の経済にいろいろと不安を抱えているこの日本の、海を渡ったお向かいさん。今や成長著しい大国、中国。そんな中国がいま、若者の晩婚化に悩んでいるらしいとのこと。<中国>上海で1万人規模「婚活博覧会」晩婚化に焦る若者身の回りが豊かになってくると、いろんなことが出来るようになった自分の環境を楽しみたいと思うもの。当然ながら、結婚なんて後まわし。「まだ、やりたいことた [続きを読む]
  • 婚活パーティーは、恥ずかしがったら負けです!
  • 婚活パーティー研究部です。『飲む・打つ・買う』といえば、一人前の男子の証? として、どこかから聞こえてきます。これらを、どれもしないと「人生楽しい?」と言われ、全部すると、「やるねぇ!」と賞賛。とくに男性どうしでは、かなり評価が高いようです。そういえば先日、桁違いのお金をギャンブルに使いすぎて、逮捕までされてしまったトンデモナイお坊ちゃまがいらっしゃったようですが、研究部では完全に白い目です。お断 [続きを読む]
  • 婚活において、「文系男子」の選択はどうなの?
  • 婚活パーティ−研究部です。前回、今ちょっと人気の「理系男子」の記事をアップさせていただきましたので、今回はその反対の「文系男子」について、多少の思うところ・感じたところを述べたいと思います。たしかに、理系の人に比べると、文系の(文系っぽい)人は、異性に対して、かなり慣れていらっしゃると思います。とても社交的な人が多いです。まったく抵抗なく会話される姿をみると、「あー、かなり経験してそう」と感じます [続きを読む]
  • 過去の記事 …