Ryo さん プロフィール

  •  
Ryoさん: ファイナンスコンシェルジュ for Blog
ハンドル名Ryo さん
ブログタイトルファイナンスコンシェルジュ for Blog
ブログURLhttp://fconcierge.blog.fc2.com/
サイト紹介文FXのみならず、相場分析を行なっているテクニカルアナリスト大塚のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供522回 / 365日(平均10.0回/週) - 参加 2011/11/11 19:55

Ryo さんのブログ記事

  • ドル円の伸び
  • 思った以上にドル円が上値を伸ばしています。このまましっかりとした水準で引けることができれば、次の目標はとりあえず112円と113円となりそうです。昨日の段階で110円を終値で割り込んでいたため、まだ上方向の流れに自信が持てないところでしたが、現状の動きを見る限り、上値を拡大する流れが意識されているようです。問題は株式市場の動向でしょうか。今のところ欧州株は小幅に上昇、そして米株はダウが200ドル超の上昇で、21 [続きを読む]
  • 110円
  • ドル円は目先110円を割り込んでの推移となっています。ただ、フランスの大統領選挙を受けて、大きな窓を開けて上昇しているわけですから、今後の展開も予断を許さないところではあります。調整の動きが強まってしまうのか、それとも再度上値を追うのかに注目です。ところで、110円という数字は動画でも解説しましたが、結構重要なポイントとなっている水準です。日足のバンドの中心線であったり、週足の‐1σもこの辺りを通ってい [続きを読む]
  • 英国の総選挙
  • 英国の名首相が総選挙の前倒しを実施する意向を表明したことで、ポンドに対する買い圧力が強まっています。その一方で英国株は大幅安、さらに欧米株も軟調地合いといった展開となっています。流れとしては声明を発表するということで、辞任の可能性が取りざたされてポンドに対する売りが強まり、その後に総選挙の前倒しが発表されてポンドに対する買戻しが強まるといった展開となっています。メイ首相の政治的な基盤が強化されるの [続きを読む]
  • 地政学的リスク
  • 地政学的リスクがかなり高まっている状況ですね。ここからとんでもないことが起こるのかどうか、警戒せねばならない局面です。日本に特に大きな影響を与えると思われるのは北朝鮮の問題でしょう。半島での有事があれば、日本もただでは済まないでしょう。はっきり言ってしまえば、森友問題などでグダグダしている場合ではないことも事実です。日本は日本なりの対応をしっかりと取るべき時ということになるでしょう。と、まぁ政治的 [続きを読む]
  • ドルストレート日足分析!
  • 今日はドルストレートの日足分析です。多少戻りが意識されそうですが、上値は重そうです。ドルストレート日足分析!: https://youtu.be/hbErwEudyrw [続きを読む]
  • 若干持ち直し
  • NYダウが100ドル超の下落となるなど、朝方からリスク回避的な動きが強まりましたが、目先は若干持ち直しての動きで、落ち着きを取り戻しているといったところでしょうか。ここにきて一気に地政学的リスクなどが高まる展開となり、それが相場に悪影響を及ぼしていますが、実際問題として何かが起こるのかどうかといったところは不透明です。逆に言えば不透明だからこそこういった動きになっているということも出来るのでしょうね・ [続きを読む]
  • 米国の企業決算は?
  • さて、12〜13日前後から1〜3月の米国の企業決算発表が本格化しますが、この結果がもたらすものは小さくはなさそうな、そんな感じの展開です。非農業部門雇用者数が市場予想を大きく下回ったことで、経済の先行きに対する楽観ムードは幾分か修正を余儀なくされています。そして、それがFEDの金融政策にも影響を及ぼしそうであり、逆に株価の下支え要因となるなど、ややわかりづらいところではあります。ただ、企業決算の結果が良け [続きを読む]
  • タカ派的
  • FOMC議事録が昨日発表され、かなりタカ派的といった見方から株価が急激に下落するといった動きがみられました。市場の思惑としてはそこまでタカ派的ではなかったということになるのでしょう。個人的にも年内に3回以上の利上げという展開は困難ではないかとみていますが、状況によってはといったところになるのでしょうか。ADP雇用統計が良かったことで、雇用統計に対する期待感が高まっていることも事実です。雇用統計は色々と言わ [続きを読む]
  • 今回はドルストレートの日足分析です。こんな時間にアップとなってしまいましたが、撮ったものをアップするのを忘れるという失態です。ドルストレート日足分析!: https://youtu.be/-tNb82BXJ5s [続きを読む]