はま8 さん プロフィール

  •  
はま8さん: FP不動産の活用が暮らし・ビジネスを明るく変える!
ハンドル名はま8 さん
ブログタイトルFP不動産の活用が暮らし・ビジネスを明るく変える!
ブログURLhttp://ameblo.jp/fround8/
サイト紹介文FP不動産屋さんが、不動産や、暮らしの豆知識、ライフスタイル提案など発信します。松江市情報。
自由文不動産選びのポイントを分かりやすく解説しています。また、暮らしの中の困りごと悩みなど、まずは相談を合言葉に伺います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供39回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/11/12 16:43

はま8 さんのブログ記事

  • 失敗しない賃貸住宅の選び方「声や音に気兼ねしたくないあなたの選ぶ部屋」
  • 2017年6月25日更新(2017年5月13日要録)賃貸住宅で暮らすことは、集合住宅だと結構他人のことが気になりませんか?その住宅が、小さな子供の子育て中の家庭が多い場合、なおさらなことです。隣、上下に部屋がある場合、あなた自身が出す声や音が迷惑になっていないか。も気になるところでしょう。ましてやあなたの家族に小さな子供がいるとしたら、神経を使います。人それぞれには、一日の生活パターンがあります。休日 [続きを読む]
  • あなたの目指すゴールから作る住まい計画
  • (住まい計画の日誌)3月も残すところ1日となり、何かと慌ただしい毎日です。卒業、入学、転勤、就職、UIターン、退職・・・。 この時期、「人生の転機」が誰にも訪れているわけですね。人生の転機、と言えば、「今年こそ、住まいの計画を進めよう」としていたあなたにも転機が必要かもしれません。 それは、いつも思っているけど住まいの計画が進まない、そんなあなたに捧げる3つの転機です。1、住まいに関するセミ [続きを読む]
  • 高齢になっても田舎で暮らし続けるための「住まいヘルスケアビジネス」
  • 今年一番の情報は、私の仕事仲間たちの活動が全国放送されることから始まりした。今年の私のゴールは、「いつまでも暮らし続けるための新たな住サービスを創る」ことです。 今回登場していただく横田蔵市さんは、地元商店が集まった協同組合です。 写真の主は、渡部専務理事さんでしょうか?(この記事上部の写真で赤いジャンパー姿の紳士です。) この人の積極的な行動力で、私たちの仕事は前に進むことができています。 感謝! [続きを読む]
  • 土地選びにストレスを感じないための秘訣「土地選びに大切な人」
  • 松江市の旧市内であれば、どこにでも見かける光景です。特に城下町特有の細い路地が、くねくね曲がっています。 まちなかの欠点。〇道路が狭い。〇長屋の借家を、それぞれの借家人が買い取ったという過去の経緯から、一区画あたりの土地の面積が狭い。〇隣と壁が接していて一体となっている場合が多い。〇駐車場の確保が容易ではない。〇スーパーマーケットなど、日常生活用品を扱う店が少なくなった。(車を利用する大型店の [続きを読む]
  • 人口減少は「悪質詐欺」を増やしている!
  • 人口減少が進む地方の町で?悪質詐欺”の被害が増える理由 今はどんな仕事でも、特に人と人と直接接するものは「スタッフ不足倒産」におびえています。 店舗を増やしたくても、人手不足から閉鎖する店舗もあります。今後ますます増えることは、簡単に予想できるわけです。 人口減少と深く関係する少子高齢化は、社会のサービス自体を根本的に変えざる負えません。しかし、人と人との関係が薄くなり目が行き届かなく [続きを読む]
  • 失敗しない家づくり「新しい住まい計画の立て方」
  • 例えば、今あなたがマイホームを持ちたいとか、古くなった我が家をリフォームしたいと考えているなら大切なことがあります。 それが何なのか、まずあなたが思いつくことを書き出してください。 ・・・ 一番先に頭に浮かんだことは、次のことではないですか? 「お金」「どんな家」 たぶん多くの人が思いついて書き出したことでしょう。私も、以前はそう思いながらFP不動産コディネーターとして仕事を続けてきました。 決して間違 [続きを読む]
  • 失敗しない家づくり「今すぐ情報ストレスから解放できる簡単な方法」
  •      好きな町で好きな家を自由に選んでください! 気になる建築会社さんや設計士さん、を自由に選べる時代です。インターネットの時代からSNSへ。 いつでも情報を見ることができますね。新築に限らず中古住宅もあり、再生住宅の販売も拡大して来ました。 選択肢は広がっています。多種多様な住まいを選べる、あなたは毎日情報を知ることができます。 「誰と一緒に大切なお金の相談もしながら行動を一緒にしてくれる家づく [続きを読む]
  • 失敗しない家づくり「締め切りを1年後にしていますか?」
  • マイホームの夢を実現する期限を間違っていませんか? 「そろそろ我が家も、マイホームを考えなくては・・・」と、今あなたが思っているとします。 この場合、「今すぐ欲しい」と思っている人と、「〇〇年後までには欲しい」という人では、どちらが実現する可能性が高いか分かりますか? ・・・ 私は「今すぐ欲しい」と思っている人が高いと思います。なぜでしょうか? 「今すぐ」や「1年後には」 [続きを読む]
  • 失敗しない家づくり「場所選びを慎重にするべき理由」
  • 住まいは動かない今朝の松江市は、あいにくの雨模様です。この数日は悪天候が続き、観光で訪れた人たちにとっては残念な雨だったかもしれませんね。 観光のために訪れる人たちは、この地で暮らしていないことになります。ですから、「松江は雨が多いと聞いていたが、その通りだった」なんてことも思うかもしれません。 雨が多い地域は、松江市に限らない話です。でもその土地に暮らしていない人は、一年のうち2〜3日過ごすだけ [続きを読む]
  • 「迷惑を掛けたくない!」と言う親心を軽くしてあげる秘訣
  • (高齢者が共生しながら安心できる共同住宅の室内) 迷惑な存在には誰もなりたくない 毎年、「敬老の日」がありますね。私のように日頃から「迷惑をかけっぱなし」な人間には、耳を塞ぎたくなる一日です。 一方、高齢になる私の親も、「あんたの迷惑にならないようにせんといけんわ」と、やはり迷惑と言う言葉が平素から口に出るものです。 そう、お互い相手のことを考えると、ついつい「迷惑をかけたくない」 [続きを読む]