おじょろう。 さん プロフィール

  •  
おじょろう。さん: 寝子の癒〜ねこのゐゑ〜
ハンドル名おじょろう。 さん
ブログタイトル寝子の癒〜ねこのゐゑ〜
ブログURLhttp://25noie.blog.fc2.com/
サイト紹介文妄想的猫バカ日誌。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供112回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2011/11/13 21:53

おじょろう。 さんのブログ記事

  • 前十字靭帯断裂。
  • ロンちゃの左膝関節靭帯切れてた突然のピョコタンにも合点がいく。関節に炎症が見られたのは靭帯が脆弱化してた所為擦り切れたロープのよーに靭帯がささくれた状態でどうにか繋がってた一糸がなんらかの衝撃で切れた、とか慢性的な負荷で耐えきれなくなった、とか?原因は特定できず外的衝撃肥満等いろいろ…ロンちゃ、過去にベランダから落っこちたこともあるし2年前までは5.6?の巨漢思い当たる節がありすぎて(〒ー〒)猫の [続きを読む]
  • ハングリー精神。
  • ※ 虫が苦手な方     閲覧注意!ハンガーストライキ中のがんこものは自給自足することにしたらしい。良質なタンパク質ハント(=∀=;)それ、手作りまんまよか旨いのか?  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.この2日後、残骸をゲコる。カリカリよか硬いもんは消化できんのだね?w [続きを読む]
  • 変形性膝関節症。
  • なんの前兆もなくいきなりよ前日まで走り回って飛び跳ねてで、7月8日(土)帰宅するとロッシの歩き方がおかしくてぴょこたんぴょこたん打撲とか捻挫とかそーゆー類だと思ってた。変形性膝関節症大腿骨と脛骨の間黄色の印のとここの白い影は関節鼠と呼ばれる物体関節を曲げてるぶんには問題ないっぽいけど伸ばしたとき、それに接触して痛みが出るよう…にわかにできたものではなくある程度の月日が経たないとこの大きさにはならん [続きを読む]
  • 失・ピンクの首輪。
  • あんこすん、おは…む?首輪はどーした首輪はぁ?(;=_=)誰にぃ?つーか、深夜の野バトル一枚噛んでたな?どーりで、姿がなかったわけだ。ったく、怪我なくて良かったけど気が強いのも考えもんじゃね。  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.玄関先でのバトルなら加勢できるけど姿も見えず場所も特定できずただ、バトル声だけが耳に入ってくるってーのは不安でしょーがない。今年、おじょ家周辺野 [続きを読む]
  • ハンガーストライキ。
  • おじょ家定番作りおき猫まんま肉・魚は臭みを取るためにさっと下茹でし圧力鍋で加圧するとちっこい魚なら骨まで食える残った煮汁に刻んだ野菜を投入ほろほろになった肉魚とろとろになった野菜これらをフードプロセッサーに。軽くやればフレーク状煮汁を足してしっかりやればペースト状猫さんのお好みでどーぞ( ̄▽ ̄)ちなみに、レバーは栄養価が高すぎるので全タンパク質に対して1/6の割合までに。※ でも、大事な栄養素にょ [続きを読む]
  • 虚弱王の変化。
  • おじょ家の虚弱王ホップ1才になるかならんかくらいから食後、頻繁に吐くよーになった。セカンドオピニオンサードオピニオンフードジプシー歴5年原因もわからないまま改善されることもなく今年、6才に。平均して1週間に2〜3回彼がゲコるたびカレンダーに?を付けるつらく悲しい記録先月の1日には4回飲み込んだものはすべて吐き出され栄養となるものは吸収されずついでに消化器官を傷つけ吐瀉物に血が混じることもある。彼の [続きを読む]
  • 試食品づくり。
  • 試行錯誤の手作りまんまみんにゃの好物だからって毎食、これで ってワケにもいかずいろいろバランスよく…献立の参考にとホタロの好き嫌いをデータ化するもその情報量があまりにも膨大になり管理がめんどーに 個々の好みを尊重してそれぞれ作るってのは多頭飼いとして非現実的だし負担にもなってくる。長く続けるならラクしたいので、もう感覚でやることにしたw圧力鍋よりフツーの鍋で調理した方が食いつきが良かったりペースト状 [続きを読む]
  • 服屋の猫助け。
  • 猫が好きやからって猫柄が好きとは限らん( ̄3 ̄)けど、買うてもた…カジュアル衣料のショップ前普段ならスルーでも、これが目に入って足が留まった。嬉しくてホロリ…こーゆーのんもっと拡がるとえーなーさくら耳猫の存在知らないヒトの方がまだまだ多い。よく聞かれるもんあら、お耳怪我してるの?って(=∀=;)クロネコヤマトの配達員さんは知ってたなまあ、さくらちゃんごはんの時間?とかナントカ…知ってたら知ってたで [続きを読む]
  • 缶詰いろいろ。
  • 猫界でもトレンドは和食?白米入り玄米入り野菜入りこれまでは、グレインフリーのプレミアムフードが一番だと思ってた肉食だから消化器官が穀物を消化するのに適さないとゆー理由だけで。でも、穀物だって必要昔からずっと摂取してきている。例えば、米蔵の守衛をしてた猫は害獣ねずみを食らうそのねずみの胃には米や虫やetc…つまり、ねずみ一匹まるごとが猫の栄養なりとゆーのが食育の考え方。手作りまんまの黄金比率は肉(魚 [続きを読む]
  • ふりかけ作戦。
  • ウエットタイプのごはんよりもドライ派のふたり。手作りまんまへの移行に手こずっておりやす そこで、猫のトッピングごはんに掲載されていたササミのふりかけをこさえてみることに…まず、ササミの筋を取り半分に開いてひらたく伸ばす。それをグリルで焦げないように焼く。粗熱が取れたら適当な大きさにちぎってフードプロセッサーに。うまほー( ̄▽ ̄)熱々の白ごはんにかけたいくらいwなんだが…ふりかけまんまだとわかった途 [続きを読む]
  • 謎の耳ハゲ。
  • 出先から帰ってくると門番あんこ。親愛の股くぐり 待ってたのはごはんだけどね。5月中旬右耳におハゲ左も微かにその前からなんとなく薄い引っ掻いたかな?くらいに思ってたけど患部が広がった気がして獣医さんに相談。4年前、拉致って避妊手術させたときはすっげー疥癬だった。その時はまだ信頼関係もなく触ることすらできなかったので治療は断念するもいつの間にかもっふり毛が生えてた。疥癬って免疫力で自然治癒するもんなん [続きを読む]
  • 出汁の定番。
  • 「いりこ」と「おかか」尿路結石の原因になるミネラルが多く含まれていて猫にとってはNG食材だと思ってたけど、カラダの機能が正常な個体であればたっぷりの「水分」と一緒に摂取させてあげることで不要なミネラルはちゃんと解毒されるらしい。そのまんまの状態で常食してると肝臓・腎臓に負担↓結石等の疾患なわけで…出汁を取った後のいりこ・おかかはトッピングにも良きかな。そのスープにささみ投入くつくつ煮立てアクを取り [続きを読む]
  • 瞬発力が命。
  • お戯れのきなこすん。ハイテンション!ドヤ顔( ̄▽ ̄)超ハイテンション!超ドヤ顔(≧▽≦)近頃、よくロッシにシバかれててフ―シャーフ―シャー! ストレス溜まってるだろーから休みの日はできる限り発散させるよーにしてるんだがなにぶん持久力に乏しく…もういい?いいらしい。有酸素運動ができない猫は運動で痩せることはできないんだと。食事制限…耐えられるかきなこ?  .*:.。.Thank you for your  [続きを読む]
  • 最初の難関。
  • 手作りまんま意気込んだもののご存知の通り猫は偏食家…栄養バランス云々はさておき、まずなに(食材)を食うか食わんかどうやったら(調理法)食うか食わんかから始まるのだす。猫の味覚は幼少期に決まるのでそのとき口にしてないものは食べ物としてみなさない。ドライフードから手作りまんまに切替える最初の難関きっと、多くの人が挫折するポイント。毎日、帰宅後おやつと称して試食タイム。スープ仕立ての猫缶にササミ(生)と [続きを読む]
  • 見解と挑戦。
  • 獣医さんに言われた「手作りまんまは無謀」栄養の過不足によって起こる疾患を危惧してのことバランスのとれたフードが一番、安心だと。そして、おじょ自身もそう信じてきたけどタッチが膀胱炎を発症多くの猫が老若問わず腎疾患を経験する。一部では、水分量10%未満のカリカリが腎臓に負担を与えるとも云われていて小動物等を捕食しない家猫のライフスタイルによる現代病とも。いくらプレミアムフードを与えていても水分が不足すれ [続きを読む]
  • 乳酸菌と猫飯改革。
  • まずは、取り急ぎ訂正。昨日のヒゲネタつぐままさんのコメントで気付いたロッシのヒゲは、グレーだったwてっきり、黒だと思い込んでたそれだけ落っこちてると黒に見えたんよねよくよく見るとグレー被毛の色と同じ。じゃ、なんできなこのヒゲは茶色じゃないの?ふっしぎー( ̄▽ ̄)さておき、今日は会社の健康診断で朝食抜き。病院横のコメダで遅いモーニングバリウムがんばった自分にご褒美シロノワール 関西で、これ食えるよー [続きを読む]
  • 白ヒゲ黒ヒゲ。
  • 猫飼い宅には時々、ヒゲが落っこちてるこの白ヒゲは…おまいさんじゃないね?そう、タッチとロッシのヒゲは黒。白ヒゲは、ホップさんのものだったけど、きなこが家猫になってからはそうとも限らず。彼女のヒゲはおおかた白くよーく見るとなかには黒いのもね?ヒゲなんてまじまじ見ることなかったけどおもろ( ̄▽ ̄)黒猫でも白猫でもない猫のヒゲはMIXなんだろか?そして、その色の割合はなにで決まるんだろ?  .*:.。.Tha [続きを読む]
  • 王子の仕業。
  • 南向きの窓辺に横たわるロッシのにくきうが苦しそ…(=∀=;)6月に突入陽射しはもう優しくない。そんな暑いとこでよう寝れるん?向かいには王子様ベッド不自然に立ち上がるクッション敷…チラッやっぱり、ね( ̄▽ ̄;)  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.その5分前…寝床作りに勤しむ王子の図。そん中、相当暑いと思うんだが本猫快適そう( ̄ー ̄)一日の寒暖差が激しくてみんにゃも戸惑気味 [続きを読む]
  • プロジェクト第三弾〜萌板編〜
  • 前回の続き…そう、あれで終わりじゃなかったりしてwまず、4本の木材にステインでベース塗り上下に4?の穴をドリる。シャビーっぽくささっとツヤ消しホワイト。留め具も塗っといてで、初の試み( ̄ー ̄)bアクリル板をさっきのやつで挟んで固定。ブラケットをビス止めすればでゅふっでゅふふっ…すけべ笑いが漏れる(=m=)ベッドに寝転べばむぎゅむぎゅ な肉球が拝めるはず!乗ってくれー誰か乗ってくれーホップさーん君の [続きを読む]
  • 難関クリア。
  • きなちゃーん!うしろうしろーっ!行く手には難関パタパタ扉背後にはひたひたと近づく白い悪魔 きなこ絶体絶命のピン……れ?通った(* ̄ー ̄)ナンだ通れんじゃんいつからよ?通れないふりしてたってこと?  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.ここ最近、あれ?って思うことよくあってベランダにきなこを出したはずなのにリビングにいたり寝室にいたり…網戸閉め忘れ?と慌てて確認しに行くもちゃん [続きを読む]
  • 愛情スープ。
  • 突発性膀胱炎を発症したタッつん。処方された抗生物質拒否る拒否る 病院での注射と点滴のおかげか今んとこ症状は落ち着いてるけど、利尿を促すためにスープをこさえてみることにした。鱈の身を湯がきアクを取りほぐして皮ごとミキサーにかける。ロッシやきなこ女子にはウケがいいが、肝心のタッチ・ホップ野郎どもは見向きもしない。淡白過ぎて物足りない?やっぱ、男は肉なのか?と…鶏がらスープをこさえてみるものの女子までも [続きを読む]
  • プロジェクト第三弾〜四方編〜
  • プロジェクト第二弾でも使用したガチャ柱。今回は、大サービスの5本留め!どんだけー( ̄▽ ̄)着色した木材にブラケットをビス止めしそれぞれの支柱に好みの高さで。猫専用通路に続く壁面ステップの完成 西側を施工したことで行き止まりだった北側の猫ステップからもやっほい できる。東側のカーテンレール上には渡り廊下がありそれは、南側のPCデスク猫専用通路と繋がる。つまり、ぐるり東西南北猫道あり。おじょ的に嬉しい [続きを読む]
  • ゴキゲンな尻尾。
  • 茶と黒のピピッとゴキゲンな尻尾が弧を描く。きなこはタッチの行く先におやつやおもちゃがあること学習した。おねだり鳴きが始まるときなこもすっ飛んで来て合唱(=∀=;)一方、タッチは彼の猫生初遠慮することを覚えた。一緒には遊ばないおもちゃを奪うこともないかつては暴君だった男がただ、じっと健気にその姿を見守る。互いに警戒しながら威嚇しながら築き上げたふたりの距離感。タッチのそばならひっくり返ってこのお顔( [続きを読む]
  • 王子専用ベッド。
  • 立ち寄ったホムセンでふと目に付いた持ち手付きのちょうどいい籠…ひらめいた 合わせて、スリコでレースのカフェカーテンを見繕いソフトワイヤーをアーチ状にして持ち手部分に括りつける。カーテンをふわっと掛ければレーシーな夏ベッドの完成 残念ながら君のじゃない。こんなの欲しかった念願の天蓋付き王子様ベッドねホップさん?  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.この籠、ガーデニング用品売場 [続きを読む]
  • 元外猫の難関。
  • 家猫修行中のきなこすん未だにパタパタ扉が通れない。むいむいの季節到来もう窓全開はでけへんので早いとこクリアしてもらわんとねーこの仕組みは理解してるっぽいもう少しあと一歩なんだが…諦める(=∀=;)  .*:.。.Thank you for your ぽちっとな.。.:*.リビングにも猫部屋にもあるんよね、これ網戸用よか重たいやつで。手を使うより頭を使う方が安全(頭突きね)ロッシが手を使うコで数回、肉球が挟まれ [続きを読む]