youchan さん プロフィール

  •  
youchanさん: ゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
ハンドル名youchan さん
ブログタイトルゆーちゃんの一口馬主&競馬日記
ブログURLhttp://hitokutiyouchan.blog.fc2.com/
サイト紹介文東サラ・キャロット・ノルマンディー・シルクで一口馬主やってます。 競馬予想、その他の話題なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/11/14 17:16

youchan さんのブログ記事

  • 「シルクの夕べin名古屋」、申込結果
  •  シルクのイベントのひとつである飲み会「シルクの夕べ。」今回、私の生活圏である名古屋開催という事で申し込んでみることに。その結果通知が、今日メールで届きました。結果は・・・落選。30名の定員に対して、申込は70名オーバーだったそう。それでも当選確率は38〜42%ぐらいあるわけだから、相変わらず持って無いなあ・・・と、自身の抽選運の無さに苦笑するばかり。ここで落選したんだから、今年のシルク出資抽選は当選する [続きを読む]
  • 東サラ、2017年度募集馬ラインナップ発表
  • シルク募集予定馬の価格&厩舎発表があったと思ったら、今度は東サラの募集予定馬発表がありました。偶然なのか、シルク発表の動きを見て敢えて被せてきたのか。東サラ 2017年度募集予定馬ラインナップ">東サラ 2017年度募集予定馬ラインナップディープ産駒7頭、ロードカナロア産駒5頭と偏りのある構成。既に申し込む気持ちが確定なのは、レッドエルザの16。母は元出資馬。母優先があったけれど、昨年の初仔はスルー。今回は2番 [続きを読む]
  • シルク2017年度1歳募集予定馬、価格&預託予定厩舎発表
  •  先日、2017年度の募集予定馬リストが発表されたシルク。今日は、それに加え価格と預託予定厩舎も発表されました。2017年度1歳募集予定馬リスト(価格&厩舎入り)">2017年度1歳募集予定馬リスト(価格&厩舎入り)ざっと見て意外だなと思ったのは、サマーハの16。キムテツ師の手を離れ、なんと藤沢師へ。キムテツ師はサンデーRで4頭管理予定らしいので、それとの兼ね合いもあるのかなと。ただ、両者とも数を使わない調教師だし、わ [続きを読む]
  • シルク、2017年度募集予定馬発表
  •  シルクHPにて、なんの前触れも無く今年の募集予定馬が発表されてました。2017年度1歳募集予定馬リスト">2017年度1歳募集予定馬リストまあ、目移りするような豪華ラインナップだこと。早速5代血統表を調べたりしてますが、この時間が楽しいんですよねえ。もっとも、大した実績持ちでも無い私の事、数か月後には抽選落ちしてショボンとなってるんでしょうが(笑) [続きを読む]
  • レイデオロ優勝に思った事
  • 今年のダービーは、キャロットのレイデオロが優勝。セレブ御用達の40口クラブ馬の優勝はこれまであったものの、庶民が夢を託す400口クラブからついにダービー馬輩出というのは素直に凄いなと。出資者の方、本当におめでとうございます。募集時、本馬は×2最優先内抽選という人気馬。その年私は×1しか持っていなかったので、取れた可能性は0。なので、取り逃がしたという悔しさは全く無いですが、募集時&ツアー時にどう感じていた [続きを読む]
  • 2017 日本ダービー、予想
  •  今日はダービーday。昨年は20年ぶり2度目の現地観戦だったけれど、今年は自宅でまったりGC観戦。第1Rから歓声が凄いのが、いかにもダービーdayという感じですね。◎  6 サトノアーサー〇  1 ダンビュライト▲ 18 アドミラブル△  7 アルアイン◎は、父ディープ×母父Danzig系配合。サトノダイヤモンド、ジェンティルドンナも同配合でダービー、オークスを好走。本馬の母父Redoute's Choiceはスプリント色の強い [続きを読む]
  • 「草間彌生 わが永遠の魂」展
  • オークス観戦でせっかく東京まで来たので、昨日はそのまま宿泊。そして今日、もうひとつの目的地に行ってきました。国立新美術館で開催されていた「草間彌生 わが永遠の魂」展。年始に購入した美術雑誌で開催を知り、是非見たいと思っていた催し。2月下旬から開催されていたものの、何せ場所が東京。気軽に行ける訳もなく、今日が最終日。何とか間に合ったという感じ。が、最終日、舐めてました。チケット購入まで20分、さらに入 [続きを読む]
  • 2017オークス、現地観戦
  • 出資馬2頭がオークス出走ということで、東京競馬場に行ってきました。2頭のうち、レッドコルディスの口取りが当選。スーツで来場したものの、とにかく暑い。5月でこの暑さは勘弁してくれという天気でした。結果はレッドコルディス15着、ディーパワンサ17着。終わってみれば力不足という結末。けれど発走前までは、ひょっとしたら大駆けがあるんじゃないかなんて夢を見ることが出来ました。このわくわく感を味わうために、この趣味 [続きを読む]
  • レッドコルディス、オークス出走なる
  •  東サラの出資馬・レッドコルディス。僅かな望みに賭けてオークスに出走登録をしていました。その結果、見事に1/6の抽選を突破!オークスに出走することとなりました。抽選結果を知った時は、思わずガッツボーズ。親の欲目とはいえ、フローラSでの最後の脚は見るべきものがあったので、ちょっと面白い存在になるのではないかと。それにしても、3度予定レースを回避するという運の無い馬だったのに、一転してオークス出走権を掴む [続きを読む]
  • 映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」
  • 映画「マンチェスター・バイ・ザ・シー」を観てきました。本年度アカデミー賞、主演男優賞&脚本賞を受賞した作品。見終わった感想は、淡々と。けれど、切々と。とでも言いましょうか。人生の機微を丁寧に描いた作品。過去に心に大きな傷を負い、そこから時間が止まったままの主人公を、ベン・アクレックの実弟・ケイシー・アフレックが好演。フィクションではあるけれど、主人公の心の苦しみ悲しみが痛いほど伝わってきて、見てい [続きを読む]
  • レッドコルディス、オークスへ出走登録
  •  東サラのHPに目を通したら、レッドコルディスの近況更新が。オークスに1勝馬でも出られる可能性があるという事で、急遽登録を済ませたとの事。おっ、まじか!とさっそくJRAのHPからオークス特別登録のPDFを開くと、残り1枠の出走枠を1勝馬6頭で争う形。確率17%と狭き門ではあるものの、出走の可能性がある限りやることはやろうという調教師の姿勢に拍手。フローラSでの最後の脚はなかなか良いものがあったし、出られれば見せ場 [続きを読む]
  • ディーパワンサ、オークス出走の方向
  • キャロットHPにて、ディーパワンサの近況が更新されてました。なんとオークス出走を目指していくとの事。フラワーC・フローラSと結果が伴わず、春シーズンはこれで終わりかなと諦めていただけに、嬉しい発表。正直、出走したからといって勝負になるとは思えないですが、それとこれとは別。やはり出資馬がGⅠ出走するのは、勝算関係無しにわくわくしますから。もっとも、今更オークス目指すなら桜花賞も出ておけばよかったのに、と [続きを読む]
  • 出資馬の重賞出走、散々な結果
  • 今日は、出資馬3頭が東西重賞出走。期待と不安が半々という気持ちでしたが、結果は散々。マイラーズカップクルーガー 10着フローラSレッドコルディス 5着ディーパワンサ 14着3頭中2頭が二桁着順という厳しい結果に。クルーガーは久々と直線の不利、ディーパワンサは距離かなあと。唯一健闘といえるのは、11番人気ながら5着入線したレッドコルディス。不利な外枠じゃ無く内枠だったら、オークス出走権利とれたかもと思わせるレー [続きを読む]
  • ライブ「BENI」
  • 今夜、名古屋のライブハウスで開催されたBENIのライブに行ってきました。数年前「歌うたいのバラッド」を英語でカバーしているのを聴いて存在を知り、そのカバーアルバムを購入。その後、オリジナル曲もyoutubeで聴いてはいたもののライブは初。どんなものか楽しみにしてました。見終わっての感想は、歌うま!そして何より格好いい。天は二物を与えまくってるなあという印象。めっちゃ綺麗なんですけど、そこで留まっていないので [続きを読む]
  • 今週末、出資馬が重賞出走
  • 今年は出資馬の成績が今ひとつで、テンションが上がらない私。しかし今週末は、出資馬が日曜の東西重賞に出走。久々に熱くなれそうな予感。京都メインのマイラーズカップには、クルーガーが出走。昨年の同レースを勝利した後、骨折が判明。丸々一年振りの出走。常識的には厳しいけれど、ここはトウカイテイオーしちゃって欲しいなと。(1992年の有馬記念惨敗後、一年振りの1993年有馬記念を優勝)東京メインのフローラSには、ディ [続きを読む]
  • 2017 皐月賞、予想
  •  今日の中山メインはGⅠ・皐月賞。自分の中では得意なGⅠで、昨年もディーマジェスティを買い目に加えていて的中。今年も的中といきたいところ。◎  2 スワーヴリチャード〇  6 アウトライアーズ▲ 17 ウインブライト△ 13 サトノアレス断然の1番人気、ファンディーナは切り。なぜなら私が最も頼りにする逆神、大スポの闘竜石川が本命を打ったから。氏は今春も絶好調で、大阪杯マカヒキ、桜花賞アドマイヤミヤビ [続きを読む]
  • ライブ「山崎まさよし」
  • 今日、名古屋で行われた山崎まさよしのライブに行ってきました。熱心なファンという訳では無く、初期の頃の曲はよく聴いていた程度。今回のライブはニューアルバム中心の構成なので迷ったものの、せっかく時間の都合がついたのだから行ってみるかと。結果は行って正解。とにかく楽しいライブでした。まずMCが上手い。いろいろボケを挟んで観客を笑わせます。ニューアルバムの曲は、ベースラインがかっこいい曲が多くてグッド。後半 [続きを読む]
  • ノルマンディー、3次募集
  •  ノルマンディーから封筒が届いたので開封すると、第三次募集のご案内との事。最近はweb上が先行して紙媒体は後追いという風潮だったので、ちょっとしたサプライズ。募集馬は7頭。ざっと見たところ、気になるのは3頭。けれど私はこの世代、ノルマンディーで既に7頭出資済み。自分でも今年は多すぎたと思っているだけに、ここは我慢かなと。まあ、皐月賞でガツンと儲けたら、衝動的にいくかもしれませんけど。 [続きを読む]
  • レッドエンブレム、引退
  • 東サラHPにおいて、出資馬・レッドエンブレムの引退が発表されました。私が一口出資を始めた記念すべき第一期世代。それだけに思い出もいろいろとあった馬。デビュー戦は2012年の有馬記念当日。わざわざ中山まで現地観戦に出かけたものの、9着とほろ苦いデビュー。その後何戦かしたのち、函館で2・2・3着と善戦したもの勝てず。ついにスーパー未勝利に全てをかけることに。そこで見事に初勝利。ギリギリで踏みとどまった姿に興奮し [続きを読む]
  • 映画「ムーンライト」
  • 映画「ムーンライト」を見てきました。本年度アカデミー賞、作品賞受賞。しかも一旦「ラ・ラ・ランド」が作品賞と間違って発表され、その後本作が本当の受賞作だったという大ハプニングで話題となりました。見終わった感想は、うーん・・・。正直、自分には合わなかったかなと。ネットの映画レビューを見ると、映像美やストーリーを称賛する声が多いようですが、そんなに褒めるほどかなあという気が。「こういう世界観を理解出来る [続きを読む]
  • シルク、キャンセル募集結果発表
  •  昨日、シルクキャンセル募集に申込という記事を書きました。そして本日、早速結果発表。なんだかこんなに仕事が速いのはシルクらしくない(笑)私が申し込んだ2頭の申込数は以下の通り。サマーハの15 3口 748口 当選確率 0.4%レーヴドスカーの15 3口 377口 当選確率 0.8%1%にも満たない当選確率ときたものだ。当然のごとく、あえなく落選。まあ、そんなものです。 [続きを読む]
  • シルク、キャンセル募集申し込み
  • シルクのキャンセル募集に申し込みを済ませました。申し込んだのは2頭。サマーハの15レーヴドスカーの15両馬とも1次募集でさっくり落選した馬。今回も当たる確率は限りなく低いでしょうが、参加しないことには可能性もゼロですしね。サマーハの15は、半兄シャケトラが日経賞を勝った事もあり特に人気しそう。半姉モルジアナに出資している事もあるし、当たってくれるといいなあ。 [続きを読む]
  • アナザートゥルース、3歳500万下優勝
  • 本日の中山5R・3歳500万下(ダ1800)に出走した、ノルマンディーの出資馬・アナザートゥルース。単勝10.6倍の5番人気と評価はいまひとつでしたが、その低評価を覆し見事に優勝しました。レースはぽんとスタートを決めて、そのままハナへ。1000m通貨タイムが1分6秒のスローペース。タイムを見た時点で、これなら直線でも余力残しでいけるんじゃと色めき立つ私。その思い通り、直線に入っても脚色は衰えず2馬身差の快勝。新馬ー500 [続きを読む]
  • 思わぬ熱発
  •  今週末は、東サラ出資馬・レッドコルディスが君子蘭賞に出走。これまで2戦連続体調不良で出走取消、特に前回は当日の熱発回避。今回は何とか体調を維持してほしいもの。そんな急な熱発、人間の身にも起こります。先日、休日に急な寒気を感じて熱を測ると、38度。「うわ、これはインフルエンザかなあ・・・」と思いながらも、まずは休息が大事と一日寝たおすことに。すると翌日には見事に平熱に回復。いったいあの高熱は何だった [続きを読む]
  • ディーパワンサ、フラワーカップは6着
  • 今日の中山11R・GⅢフラワーカップに出走した、キャロットの出資馬ディーパワンサ。結果は6着でした。正直、強敵ファンディーナが出走表明してきた時点で、「あの馬は強いし、今回は厳しいかなあ・・・。」と弱気だった私。フィリーズレビューにレース変更して欲しいなあと思ってましたが、同厩馬カラクレナイとの使い分けもあってそれも無理な話。何とか2着に入って賞金加算してくれればという気持ちでした。レース後の感想は、強 [続きを読む]