silver drops さん プロフィール

  •  
silver dropsさん: * silver drops * 小さなアンティークシルバー
ハンドル名silver drops さん
ブログタイトル* silver drops * 小さなアンティークシルバー
ブログURLhttp://hummingbird5w.blog.fc2.com/
サイト紹介文アンティークシルバーのお店hummingbirdのブログです。小さなシルバーの色々や毎日のあれこれを ♡
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2011/11/15 11:57

silver drops さんのブログ記事

  • マイクロモザイクのアクセサリー
  • イタリアで作られたマイクロモザイクのアクセサリー色々様々な色の細いガラス棒を埋め込んで模様を作ります正確な手作業が求められる繊細な技法ですモザイクが細かい程、時代が古い物となる様です技法や職人の持てる技を考えますと貴重なアクセサリーと言えると思います鮮やかな色も素敵ですが今回はシックな色合いに惹かれました年代を問わず使って頂けるアクセサリーです少しずつショップでご紹介して行きたいと思いますが今月末 [続きを読む]
  • ☆ショップ更新のお知らせ
  • 【 4月19日 22:00 頃 】更新を予定しております shop☆hummingbird に新商品の紹介画像を致しました。詳細画像は明日4月19日の夕方までにUP致しますのでもうしばらくお待ち下さいねにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 7 -
  • 産業革命の波に乗り遅れた事から古い町並みが残ったコッツウォルズ転じて福…原風景としていつまでも時計塔のてっぺんに何か…ある!槍?剣?に刺さった動物の頭下には槍を握る手も何かしらの言い伝えとか意味合いとかがありそう…ミステリー賞目鼻を付けてもらった庭木下がり眉毛がお茶目…ユーモア賞ワイヤーの骨組みにグリーン乗せず、走らず…デザイン賞壁から突き出た馬馬具を扱うお店らしいのですが分かりやすい!目立つ!… [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 6 -
  • 明日は帰国 最終盤はコッツウォルズへ蜂蜜色の石(ライムストーン)で造られた建物や塀が美しい英国の人が【老後に最も暮らしたい場所】だそうですはちみつ色の石積みが続く街並み道路がアスファルトでなければ今ここに馬車が通ったとしてもレースやリボンで飾られた長いドレスの女性がパラソルを持って歩いていたとしても、違和感無し大きさも形も違う石の積み上げ積み上げの技術も伝承少しの苔色も味わいのグラデーション時計版 [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 5 -
  • 出発が比較的ゆっくりな朝は宿で朝食を食べる事が出来たのはこれ一回きりでしたが。。。伝統のお豆料理やベーコン、卵、果物などで…シャキッ!お腹が満足すると一歩が力強い…しゅっぱ〜つ危うそうな曇り空と寒さやはり途中で降って来ました雨宿りを兼ねて移動した場所古いレンガのトンネル緑色の水路を泳ぐ水鳥水の流れを見ると何故か心がゆったりとしますそして急に陽が射し…変わりやすい天候一日の中に四季があると言われるイ [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 4 -
  • スティーブン・キングの 【11/22/63 】…1963年11月22日タイムトラベルが出来る扉の存在を知りケネディ暗殺阻止に挑む物語地下鉄の壁面に主演のジェームズ・フランコ ロングランのライオンキング改札口にするなんて…楽しい〜雑誌などで見かけていたディスプレイ実際に見ると面白い!綺麗!とても見やすくてグッドアイデアまるでポストでもこれは…有料トイレ右下の方にコインの投入口があります目立つオブジェ、ベンチも同柄右側 [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 3 -
  • 良いお天気!視界も爽やか左側の建物、重厚なのだけれど帽子の様な屋根がキュート右側の建物は住居の様です円筒形の部分を生かしたインテリアは?勝手に想像しながら…住んでみたいレンガ造りの大きな建物アーチ型の窓はステンドグラスですこんなに細かくて凝ったデザイン色ガラスを通してどんな光が入り込むのでしょうそして上は風を通すためにちゃんと開くのです…現役 分かりずらいのですが屋根の下には小さな丸窓がずらりと並 [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記- 2 -
  • 時々小雨のポートペロー道の先に沢山のお店があります。観光客であふれる前に行かねばなりません通りのあちこちには素敵な家が並びます壁やドアの色、植え込みの美しさに魅かれつつ可愛い♪色とりどりのミニチュアギターシャッターが閉まったお店のショーウィンドー装飾品がいっぱい上から下までびっしり!カーテンの様近づくとビートルズもいたりして!目的地に行くまでにあっちを見 こっちも見 私の首はフル回転 ポートペローで [続きを読む]
  • 2016☆買い付け日記 - 1 -
  • 買付けに出かける日も近づいて来ています。そういえば去年の買い付けの様子はUPせず何だか遠い日の事の様で懐かしい…プレイバック                肉球強調の【税関カスタムくん】に見送られ                         羽田出発                 ヒースロー到着約13時間の飛行時間 素敵なアンティークと出会う期待感と機内食・映画鑑賞で乗り切るが…(年々キツイ)今日 [続きを読む]
  • ☆ショップ プチ更新のお知らせ
  • 【 2月17日 22:00 頃 】プチ更新を予定しております shop☆hummingbird に新商品のプレビュー画像を致しました。前回は更新に思わぬ時間がかかってしまいました。これを踏まえて今回は一度に表示される方法をとることに致しました。商品の詳細などは見る事が出来ませんがよろしくお願い致します。【SALE期間2月末日まで】カテゴリの期間限定SALEからお入り下さいねにほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ☆ショップ更新と期間限定SALEのお知らせ
  • 骨董ジャンボリー無事終了いたしました開催日にお立ち寄り頂きお声を掛けて頂いたお客様! 直接お話し出来て本当に嬉しかったです♪ありがとうございました 【 1月24日 22:00 頃 】更新とSALEを予定しております shop☆hummingbird に新商品のプレビュー画像を致しました。カートは更新時に表示されますので、もうしばらくお待ち下さいね。【SALE期間2月末日まで】新着商品と前回更新分を除く商品がSALE対象です今はSALE価格には [続きを読む]
  • ☆ショップ更新のお知らせ
  • 【 11月16日 本日22:00 頃 】更新を致します今回はプレビュー時間がとても短くなってしまい申し訳ございません。いつもと違い本日プレビューの本日更新ですのでよろしくお願い致します。 shop☆hummingbird に新商品のプレビュー画像を致しました。カートは更新時に表示されますので、もうしばらくお待ち下さいね。お気に入りが見つかります様に♪にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 石の彩り☆小諸懐古園
  • 11月5日・小諸懐古園春の桜・秋の紅葉…毎年楽しみにしています紅葉の中の機関車この前には蕎麦店の草笛…人気店ですあれ、リニューアルされてるッと思いつつさて紅葉の具合はどうでしょう と前進ところが【・・・】【・・・】【・・・】(…には今なら空いているの思いが)2、3歩進み、足が止まり、つま先は草笛を向き、暖簾をくぐる展開 花より団子の精神は健在!です入口には仙石氏の穴城の看板復刻された迫力の石積み、巨石で [続きを読む]
  • 水の彩り☆雲場池
  • 雲場池のもう一つの見所は水中の緑の絨毯…藻です澄んだ水に揺れる緑は長閑な様子で地上の賑わいを受け止めます舞い落ちたもみじがこの季節ならではの水模様を 水面は色のコラボ 場所や風で色合いが変わり見ていて飽きません色を分けながらカモは悠然と見事な紅葉が見れる場所をもう一つ駒場池の小道を挟んだ場所に小さな池駒場池を歩きながら見る事が出来ます色付いた木々が水面に隙間なく映り…水の紅葉【赤が鮮やか】【黄も輝い [続きを読む]
  • 地の彩り☆雲場池
  • 11月4日・軽井沢雲場池色付きが見頃との情報に誘われて早速行ってみました。混んでます!…撮影スポットでは誰もがベストショットを撮ろうと夢中【綺麗〜】【凄い〜】との声も賑やか去年も見事な紅葉に魅了されましたが今年はそれ以上雲場池はそれほど大きな池ではなく簡単に一周できるのも嬉しい所杖をついた高齢の方々や、息子さんとご一緒の老夫婦が仲良く散策する姿も景色に交じって美しい絶景スポットがあるので池を一周しな [続きを読む]
  • 空蝉…昌幸公と山之手殿
  • 上田市・大輪寺上田城主・真田昌幸夫人の寒松院が眠っています寒松院は慶長十八年没後の呼び名生前は山之手殿と呼ばれた信之と幸村の母六文銭が掲げられた屋根キリッとした空気感が漂います山を背にひっそりと佇み眼下に広がる城下を見つめて真田丸での昌幸と山之手殿大輪寺の池に泳ぐ錦鯉目の前に泳いで来た鯉は黒の甲冑と赤備えのイメージ威風堂々と…昌幸公の様 【ほら寒松院みたいよ】とグループで訪れていた老婦人のつぶやき [続きを読む]
  • 信州の鎌倉
  • 上田市 別所温泉鎌倉時代から室町時代に造られた神社仏閣が点在し信州の鎌倉と言われています別所温泉への路線は別所線上田駅から千曲川に掛かる赤い鉄橋を渡りますレトロな雰囲気の別所駅が終点昔・・・愛称・丸窓電車が運航田園風景を走る姿は牧歌的のんびりとした時間の流れが昭和でした。現在は色々なラッピング電車も走っています。そして今限定のラッピング電車は…【真田丸】                       [続きを読む]