Tragis(トレジス) さん プロフィール

  •  
Tragis(トレジス)さん: トレーニング スタジオ 「Tragis(トレジス)」
ハンドル名Tragis(トレジス) さん
ブログタイトルトレーニング スタジオ 「Tragis(トレジス)」
ブログURLhttps://ameblo.jp/tragis/
サイト紹介文白金台にあるトレーニングスタジオ「Tragis(トレジス)」です。
自由文提供するトレーニングの種類はストレッチ、ピラティス、ウエイトトレーニング、加圧トレーニングと幅広い層の方々をお迎え致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2011/11/15 21:22

Tragis(トレジス) さんのブログ記事

  • VITUP更新中!
  • カラダと健康の総合Webマガジン  VITUP にて、トレジス代表・高田が絶賛連載中のコラム 「高田一也のマッスルラウンジ」 現在、有馬康泰トレーナーとのトップトレーナー対談の PART4がアップされております!! トレーナーとしてトップをひた走ってきた2人ならではの、非常に濃い対談になっております。我々トレジスのトレーナー陣にとっても、非常に勉強になりますね! 是非とも、ご一読くださいませ!! 〜〜〜 [続きを読む]
  • 年齢なんて関係ない!②
  • 先日ご紹介させていただいた、こちらのお客様。 ↓↓↓ コチラ! この時は、筋肉やパワーの伸びの凄さをお伝えしたのですが、本来の目的は体を絞る事! その後も、コツコツと食事にトレーニングにと努力を続けていった結果・・・ 現在、目標に掲げていた体重を1kg下回るまでに!! 今の体重は40年ぶりだそうです(^O^) まさに、年齢に関係なく体は変えられるという、素晴らしいお手本ですね! 目標を達成したので、ここで一旦 [続きを読む]
  • 今後の体作りプラン
  • さてさて、先日で減量をひと段落させたのですが、これからはさらなるカッコイイ体をを作るべく、色々と手を打っていきます(^_^)v 減量中から変化させる点は、以下の通り! ・有酸素運動をストップ・1日の炭水化物摂取量をやや増やす・トレーニング中のドリンクを炭水化物が含まれているものにする・就寝前のプロテインを復活 こんな感じから様子をみます。 ベースは減量中と変えないので、変に脂肪が増える事もないでしょう。 [続きを読む]
  • そして男性には!
  • 先日、今回のセミナーは女性大歓迎!といったブログを掲載させていただきましたが、   コチラ 当然、男性の皆様も大歓迎です(°∀°)b 男性の場合、Tシャツやスーツを着た時、もしくは余興で脱ぐ時用(笑)に、かっこいいシルエットを作るのが目的かと思います! 全体の厚みをつけつつも、形をクッキリさせる。 これが理想なのですが、厚みと形のどちらか、もしくはどちらも発達してこないというケースは、何らかの理由がある [続きを読む]
  • Over60 応援キャンペーン!
  • トレーニングは何歳から始めても、遅すぎる事はありません。そして、早すぎるという事も、またないと思います。 これは、トレジストレーナー陣が多くのクライアント様を指導させていただいた中で、確証を得ている事です。 そこで! トレジスでは新しく以下のキャンペーンをご用意させていただきました! その名も・・・ Over60(60歳以上)応援キャンペーン!! 今の年齢からでは・・・と、あきらめてはいませんか?トレーニ [続きを読む]
  • トレジスセミナーは女性にも!
  • 10月に久々に開催されるトレジスセミナーですが、早々にお申込みをいただいております! いつも本当に有難うございます(^O^) 今回のセミナーはテーマが「胸」という事で、割と男性の方が興味を示してくださっているように感じるのですが、わたし的にはむしろ女性に来ていただきたいな、と思っているんです。 「胸の筋肉」というと、男性的な逞しい胸板が一番に思い浮かびがちですが、女性のボディラインをキープするためにも、 [続きを読む]
  • モチベーション!
  • こんにちは ちょっとづつ秋らしくなってきましたね 日中はちょっと暑いかな、と思っても夜になると涼しいです! 夏は暑くて外に出るのが億劫でしたが、涼しくなってきたので、帰り1駅分歩いたりしています 歩くときは背筋を伸ばしてちょっと早歩きで気分がすっきりします 以前ブログで自宅でもトレーニングを頑張ります!!と書きましたがこちらです だんだんさぼりぎみに、、、 家で一人でやっていると、だんだん自分に甘くなっ [続きを読む]
  • 最高のトレーニングメニュー
  • わたしは基本的に、毎回のトレーニングでメニューをコロコロ変えるのは好きではないのですが(伸びがわかりづらいのが一番の理由)、それでもふとフレッシュな気分を求めて、全く別のメニューをイレギュラーに行なったりもします。 実はこれが、新たな発見があったりして、非常に有効なんですよね! 「この種目って、こういうタイミングでこういう風にやると、こんなに効くんだ!」みたいなね(^O^) で、今までのトレーニングメニ [続きを読む]
  • 減量一旦終了!
  • 7月初旬から約2ヶ月強の間、色々と試しながら行なってきた減量ですが、ひとまず一旦仕上げてみました(°∀°)b こんな感じ こちらは日サロのライティングで、若干盛られたVer. 体重は 73.8 ⇒ 68.4 (−5.4kg) 体重はコンテスト時とそれほど変わりませんが、仕上がりはまだまだですね(゚_゚i) でも、どうやったらもう少しハイペースで絞れるかだとか、このペースだとこのくらいの体になる、といった事を知る事が [続きを読む]
  • トレジスのお客様 ①
  • こんにちは 女性モニターキャンペーンのお問い合わせなど、たくさんの反響をいただいております!ありがとうございます 今回は、女性のクライアント様の声をお届けいたします 以前テレビで、トレーニングをするとお肌も髪もきれいになると高田代表が言っていたのを見てくださって、ご入会されたK様 通っていただくなかで、生活習慣やお食事などの変化があったようです 今までは1日昼夜2食だったのを、朝昼晩3食とるようになり [続きを読む]
  • 誰の胸?
  • 今回のセミナーは「胸」がテーマという事で・・・ 講師陣自慢の大胸筋をお見せしましょう(^_^)v どれが誰の胸でしょう?? トレーナーA トレーナーB トレーナーC 男性は逞しい胸に! 女性は美しいバストラインを! 胸トレのコツをつかんでかっこよいボディラインを作りましょう(°∀°)b 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜TREGISセミナー 「筋肉ミーティング」 日時:2017年10月21日( [続きを読む]
  • 女性モニターキャンペーンのご紹介☆
  • こんにちは 最近はだいぶ涼しくなってきましたね トレジスでは女性モニターキャンペーンを行なっております!とってもお得なキャンペーンなんです でも、何をするかわからなかったり雰囲気がわからなくて不安な方もいるのでは、、、と思ったので、簡単にご説明をさせていただきます! トレジスはパーソナルトレーニングジムですので、お客様一人に個別に一人のトレーナーが付きます。 もちろん、お客様一人ひとりのトレーニングメ [続きを読む]
  • 女性のトレーニングは
  • 女性の体作りは、単にダイエット的なものだけでなく、体のラインを変えていく所に醍醐味があると思います(^O^)(まあ、男性もですが(*゚ー゚)ゞ) その際に必要なのは、何といっても   「知識」 だと思うんですね(°∀°)b 基本は運動・栄養・休養。この3つをどの様に組み合わせるか、ここは知識そして経験が必要だと思います! 同じものを食べるとしても、どんなタイミングでどのくらい食べればいいのか?運動なら、一見同じト [続きを読む]
  • 自己紹介
  • 皆様、はじめまして! 7月よりお世話になっております、トレーナーの木村です。 フィットネスクラブのトレーナーとして、9年ほど働いていた経験があります。 ボディビルに挑戦しておりまして、最近ようやく、「ボディビルやってます」という話題の中で、話せるような成績を残すことができました! もともと貧弱だった体を、勇気を振り絞ってジムへの第一歩を踏み出したことで、変えていったタイプですので、初心者の方の気持ち [続きを読む]
  • 今回のセミナーは!
  • 先日、告知させていただきました、 TREGISセミナー 「筋肉ミーティング」 今回は久々のトレジスセミナーという事で、 テーマを  「胸」 に特化してお贈りしたいと思います! 胸の筋肉は、男性にとっては逞しさの象徴!女性にとっては、美しいバストラインをキープするために必要不可欠! ただし、何となくトレーニングしていても、イマイチ発達を実感できない・・・なんて事もあるのではないでしょうか?? 今回は胸の [続きを読む]
  • 最近のお気に入り種目!
  • 最近、背中のトレーニングの時に気に入っているのが    スナッチ・デッドリフト です(°∀°)b これは一言でいえば、手幅を広めにして行なうデッドリフトですね。 この種目、5〜6年前くらいにやり込んだ事があるのですが、今回久々に採用してみました(^∇^) 通常のデッドリフトより、広背筋への刺激が強まりますね! いつものデッドリフトは、だいたいヒザ上くらいの高さからスタートするのですが、この種目に関してはセー [続きを読む]
  • 年齢なんて関係ない!
  • まずは、こちらの写真をご覧ください! 二頭筋が盛り上がって、見事な血管が浮き上がっております(  ゚ ▽ ゚ ;) こちらのお客様、なんと今年御年60歳を迎えました! ダイエット目的でお越しいただいているのですが、ただ絞るだけではなく、きっちり筋肉をつけながらダイエットしていますので、どんどんカッコイイ体になってきていますね! 体重は2ヶ月で8kgほど落としたのですが、使用重量はどんどん伸びておりまして、ダン [続きを読む]
  • TREGISセミナー開催!
  • 皆様、お待たせいたしました(^O^) 久しぶりのTREGISセミナー開催です!! 年間指導本数は国内トップレベルを誇り、また自らの体作りにも余念のないTREGISトレーナー陣が、各々の得意部位のトレーニングについてワンポイントレクチャーでコツをお伝えしつつ、実技指導させていただきます。 トレーニングテクニックを身につけ、効果的に体を変える術を手にするチャンス! さらなる詳細は追って順次お伝えいたします。 [続きを読む]
  • 女子モニターキャンペーンQ&A
  • お知らせしてから、早々に多くのお問い合わせをいただいております、 女子モニターキャンペーン! お問い合わせと同時に、幾つかのご質問をいただいておりますので、こちらでお答えさせていただきますね! Q:モニターとしてHPなどに掲載される際、顔出しをNGにさせていただきたいのですが・・・A:首から下(お腹まわり・下半身など)はご協力いただきますが、顔出しは任意になりますので、ご安心ください。 Q:仕事の都 [続きを読む]
  • その後の絞り経過
  • 絞り始めて、ボチボチ2ヶ月になります。 あと2週間弱で一旦仕上げてみようと思っているのですが、ひとまず現在の起き抜けの体重は   68.6kg 去年との比較では、水の大量摂取を始める前(大会1週間前)の体重とはほぼ同じ、塩抜き直前の体重まであと0.8kgといったところです。 ただ、仕上がりはまだまだ去年には及んでないので、やはり体は体重だけでは語れないな、とつくづく思います(T_T) 今、こんな感じ。光 [続きを読む]
  • 初めての試みⅡ
  • これも初めての試みになるのですが、 就寝前のプロテインを辞めています(゚_゚i) もう何年もプロテインを飲んでから寝るのが習慣だったので(大会前でも)、辞めるのは躊躇しましたが、今回は思い切ってSTOP! そもそも、なぜ寝る前にプロテインを飲むかと言えば、寝ている間には栄養補給出来ないため、体が異化作用を起こしやすいんですね。ようは、筋肉が分解しやすいという事です。 5時間睡眠だったら、5時間は栄養を摂 [続きを読む]
  • ダイエットあるある
  • ダイエット中のあるあるで、「ガマン出来そうだったから食べなかった」という理由で、予定よりカロリーを減らしてしまう、という事がありますね(゜д゜;) 頑張ろうとする気持ちはわかるのですが、実はこれはけっこう危険で、ダイエットが停滞したり、筋肉が落ちてしまったりする危険性があるんです。 その場は瞬間的に体重が落ちても、その後に代謝が落ちてしまい、リバウンドしてしまう、なんてこともしばしば。 やはり、食べ [続きを読む]
  • なべサポ
  • まだまだ蒸し暑い日が続いていますがお元気ですか 受付男子なべさんです 前回ブログで書きましたが(前回のブログは ココを ! ) 高田代表とのトレーニングの時には、なべさんが補助をさせていただきます どれくらいの重量をどれくらいの回数やればいいのか 補助するときはどこを持てばいいのか どれくらいの力で補助すればいいのか 補助するって本当に難しいーーー 「自分が補助してももらうとしたら、どうしてほしいか [続きを読む]
  • 女性モニターキャンペーン再び!!
  • 朗報です! 昨年、大好評だったあのキャンペーンが帰ってきますヽ(*'0'*)ツ ☆女性モニターキャンペーン☆ 弊社ホームページ・ブログなどに、途中経過や感想、測定数値などの情報を掲載させていただく代わりに、特別料金でパーソナルトレーニングをお受けいただけます。※10回もしくは20回継続してトレーニングしていただく今回特別のコースです。(※女性限定) 価格 10回コース 通常料金 ¥10万8,000 ⇒ ¥7万5,600(有 [続きを読む]
  • 二頭筋のカタチ
  • ここ最近、何だか変わってきたなぁと思うのが、上腕二頭筋(力コブ)の形なんです。 相変わらずサイズはないのですが(泣)、前よりピークが尖ってきたような。 何か、二頭筋のトレーニングで変えた事といえば、収縮系の種目を重視するようになった事でしょうか?? 具体的には、ケーブルカールを多用するようになりました。 この種目で、収縮しきった時(腕を曲げきった時)に一瞬止めて、二頭筋が縮みきったのを必ず感じる。 [続きを読む]