koshimaro さん プロフィール

  •  
koshimaroさん: 越麻呂日記
ハンドル名koshimaro さん
ブログタイトル越麻呂日記
ブログURLhttp://koshimaro.blogspot.com/
サイト紹介文東北をこよなく愛する公認会計士の遥かなる思い
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2011/11/16 10:19

koshimaro さんのブログ記事

  • 鈴生り
  • 〜重兵衛トマトができるまで〜 通常のトマトは、屋外で栽培すると雨に当たってしまい、割れたり腐ったりしてしまうので、1年目はうまくいきませんでした。 でもミニトマトは大丈夫。しかも今年は剪定を行ったので、たくさん収穫できました。 赤や黄色、いろとりどりに生っています。 朝昼晩、毎日20〜30個くらい食べないと、なかなか追いつきません。 味はもちろん重兵衛トマトにはかないませんが、農薬を使っていないので、 [続きを読む]
  • ブラックベリージャム
  • 〜自家製ヨーグルトにかけて蕎麦猪口で〜 ブラックベリーが採りごろになってきました。 昨年は何もわからず、赤いうちに収穫してしまい、失敗しましたね。今回は黒くなるまで待ちましたぜ。 まだ採れ始めですが、立派なのが収穫できました。 これをまずはジャムにします。 ブラックベリーは、中に細かい種がたくさんあるので、ジャムにするには裏ごしする必要があります・・・だそうです。堆肥研究家が言っていました。 出来 [続きを読む]
  • ジェイテクト
  • 〜秋田にやってくる〜 名古屋は台風で大変だったようですが、皆さん大丈夫でしょうか。 秋田は先日の大雨以来全く雨が降りません。今朝も朝早くからブルーベリーの水やりです。 ついでに、台風が来る前に、露茜の収穫でも。ずいぶん赤くなりました。 そしてこの後大館方面で一仕事。 先日の魁新聞に、名古屋のトヨタ系の会社「ジェイテクト」が秋田に子会社を設立すると、大きな記事として掲載されていました。 ジェイテクト [続きを読む]
  • 高熱と激頭痛の72時間
  • 〜体力・気力の限界の淵〜 前回のブログを書いた後、どうも体がだるいので熱を測ってみたら37.7度ありました。おやいけませんね、横になりましょう。 その後体温は急上昇!すぐに38.5度まで上がりました。「高熱と劇頭痛」の始まりです。  もともと体温が低い私にとって、38.5度の熱はかなり厳しいです。しかも頭痛がひどい。 風邪の症状は何もないので、そのうち下がるだろうと思っていたのですが、下がりません。 8月3日、 [続きを読む]
  • 赤くなり始めた露茜
  • 〜梅ジュースにしちゃいましょう〜 先日の豪雨以来パタッと雨が降りません。水やりが大変です。 一昨日は日中外にいたのですが、夕方から頭痛に悩まされ、治りません。 53歳くらいまでは「限界を超えてからが勝負!」と思って仕事をしていたのですが、自然を相手にしていたのでは勝てませんぜ。 「限界が来る前に退散」なのだ。 さて梅の露茜です。 露茜は、通常の梅よりも3週間くらい遅れて収穫時期を迎えるそうです。梅を [続きを読む]
  • 今年もディープパープル
  • 〜朝起きたての一杯〜 先日椿台CCで一緒にゴルフを楽しんだ方が、話の中で昔ドラムをやっていたと聞きました。ディープパープルのファンだったそうす。盛り上がりましたね。 そういえば、私が高田馬場に住んでいた40年くらい前、ディープパープルが日本にやってきたので、コンサートを見に行きました。 イアン・ギランとリッチー・ブラックモアはすでにグループを離れ、デビット・カヴァーディルがボーカルでトミー・ボーリンが [続きを読む]
  • 食用ほおずき
  • 〜おいしいのがたくさん〜 一昨日、エスペランサ村で収穫された「完全無農薬ニンニク」と「ジャガイモ三点セット」が東京都は杉並区へ、そして「山椒の実」が静岡県の富士市に旅立ちました。 「しっかり喜ばせてくるんだよ〜」 「は〜い!」 かわいいやつよのう。 山椒の木はエスペランサ村にもとからあったのですが、いい実が大量に収穫できます。手間がかかって大変ですがリクエストがあり、堆肥研究家が夜遅くまで頑張って [続きを読む]
  • あずさ君に続け!
  • 〜畑区画の象徴〜 今日の魁新聞のトップ記事は「佐竹知事 虚偽説明」でした。 今回の佐竹知事の行動を新聞やネットからまとめてみると 「秋田県民の生命を守るべき最高責任者の秋田県知事が、大雨の予想される中、仲間達と(部長職が二人いたと後に訂正)仙台までゴルフに出かけ、途中大雨を知らせるメールが頻繁にあったにもかかわらず、たくさんメールがあったので整理がつかなかったからと読みもせず、ビールをぐいっとやっ [続きを読む]
  • 野菜生活
  • 〜今朝の収穫物〜 今回の秋田豪雨は大変でした。県知事の行動にも驚きました。 幸いエスペランサ村は大丈夫です。秋田市の、事務所のある区画に避難勧告が出たようですが、こちらも被害はありませんでした。 名古屋や浜松の友人・知人からご心配のメールをいただきました。ありがとうございます。 さて、通常の生活に戻りましょう。ブログも再開です。 今朝畑から収穫してきた野菜達をご紹介しましょう。 まずはピーマン君で [続きを読む]
  • ジャガイモの大収穫
  • 〜ちょっと多いんじゃない〜 さて今年もいよいよ始まりましたよ。 年に一回の楽しみです。 例によってグラウンドペチカに タワラヨーデルです。 昨年の三分の二のはずだったのですが、なんか多いんじゃない? JAから購入したのは三分の二でしたが、そのあとダイユーエイトから追加で購入したのでした。 新顔の「アンデス赤」です。 なかなかいい芋ですな。満足満足。 いずれもスーパーなどではなかなかお目にかかれない珍 [続きを読む]
  • 新ジャガ
  • 〜食べたいときに掘る〜 今年もジャガイモは順調に育ちました。 ここ2年間ジャガイモは大量に収穫できて、収穫した喜びに満ち溢れていたのですが、なにしろ量が多すぎて、販売しない私たちにとってはなかなか消化するのが大変でした。 ジャガイモを長期間保存しておくと、芽が出てきます。 食べるときは芽を取らなければならないのですが、いったん芽が出てしまうと、なかなか他の人にあげることができないので苦労します。  [続きを読む]
  • 野鳥が集う庭
  • 〜鳥の巣がありました〜 昨日の夕食後、魁新聞を読んでいたら、社会面に「ケヤキ不自然な姿」というタイトルで大きな記事が掲載されていました。 造園技能士として広く活動する県内の業者が、 「県立美術館の北側に植えてあるケヤキの樹々は無理に枝を刈られてしまい、樹の自然な美しさが壊され、樹に負担をかけている」と、改善を求めているということのようです。 もしかして造園技能士とは福岡造園さんではと思って読んでい [続きを読む]
  • アケビがすごい
  • 〜販路を探せ〜 アケビは一昨年植えたばかりですが、昨年の秋にすでにいくつか立派な実が生ったのは、拙ブログにも書いたとおりです。 さて今年3年目。早くもあちこちに実が生り始めました。 ゆうに100個は超えるでしょう。 自宅でアケビを植えているFさんは言います。 「この調子だば軽ぐ千個は採れるすよ。なんとするすか?(この調子でいくと来年くらいには軽く千個は収穫できますよ。どうしますか)」 そうですね。千個 [続きを読む]
  • ヤマユリ
  • 〜優雅に咲き始めました〜 昨日一昨日は北秋田市、今日は上小阿仁と北へ向かっての仕事です。充実感のある仕事でしたし、車の運転も楽しいです。 国道285号線を走るのですが、途中隣町の五城目町を通ります。ずっと続くケヤキ並木はいいですね。とてもいいセンスだと思います。 五城目の道の駅あたりに差し掛かると看板がありました。 「ヤマユリを植えよう」とあります。 いやはやまたしてもいいセンスですな。私も今年植え [続きを読む]
  • 露茜
  • 〜赤い梅ジュースを作りたい!〜 本格的に収穫できるのは、来年以降になるのでしょうが、自分が植えた果樹の苗が順調に育って実をつけてくれるのはとてもうれしいものです。 梅の露茜です。 茜というと、NHKドラマ「監査法人」を思い出します。健司の先輩の女性公認会計士「茜さん」です。松下奈緒さんが演じていましたね。 2年前の5月に植えたのですが、すでに身長は私の背丈を越え、2メートルくらいになっています。とても元 [続きを読む]
  • 桑の実
  • 〜ブラックベリーみたい〜 私が北秋田市方面で終日仕事をしている間にも、堆肥研究家の収穫は続きます。今度は桑の実でした。 桑さんは、ラズベリーやポポー・イチジクに比べて地味ではありますが、地道に頑張っています。 特定の場所に集中的に植えたわけではなく、畑区画やバラ科地区に紛れていたのですが、そんなことにはお構いなく、桑さんは場所を選ばずどんどん成長していきます。 気が付いてみたら、実をたくさんつけて [続きを読む]
  • 梅の収穫
  • 〜完全無農薬の証〜 私が鷹巣で仕事をしている間に、秋田市からご夫婦がやってきて、梅の収穫体験をしていったそうです。 喜んでいただけたでしょうか。 さて私もゴルフをキャンセルしていたので、梅の収穫です。脚立を持ってくるのを忘れたので、とりあえず手の届く範囲で。 今日はバケツ一杯分収穫しました。280個ありました。 これで梅酒を作ります。梅肉エキスは手間がかかるしあまり食べることがなかったので、今年はや [続きを読む]
  • サルナシ君
  • 〜自力で育つたくましさ〜 昨日鷹巣で仕事をしていたら、スマホに電話がありました。顧問先の農業法人からで、「ヘリで散布を行いたいので、知り合いの業者を紹介してほしい」ということでした。 いいでしょう。さっそく最近拙ブログによく登場する重兵衛トマトのAbさんに連絡します。Abさんが今年の春まで勤めていた会社のグループ会社に、ヘリで散布を行う会社がありました。 話はトントンと運び、うまくご紹介することができ [続きを読む]
  • ワイルドストロベリー
  • 〜居住区で植えなおし〜 多品種果樹園を目指しているので、いろんな種類の果樹を植えています。うまくいくものもあれば、当然ながら失敗するものも。 昨年植えたユスラウメは、梅並木地区のものはうまくいっているのですが、庭に植えたものは枯れてしまいました。土のせいとか手間をかけるかけないではなくて、やはり苗ですかね。よくわかりません。 ワイルドストロベリーは、一昨年ブラックベリーの近くに植えましたが、距離的 [続きを読む]
  • 成長し始めたポポー
  • 〜いよいよ成長期〜 今年果樹を植え始めて3年目ですが、最初の1〜2年で植えた苗で、最も歩留まりの悪いのが、実はポポーです。 特に昨年JAから購入した苗は、ポポーにしてはずいぶん安いなぁと思っていたのですが、来た苗を見てびっくり。鉛筆のような苗でした。1本3,888円を10本購入しました。 とても売り物とは思えませんでしたが、植えてみました。だいぶ厳しいし、仮に生きていたとしても時間がかかるでしょう。 一昨年植 [続きを読む]
  • ホタルブクロにナデシコ
  • 〜庭に咲く花〜 梅雨らしくなってきました。今日も雨です。 今日はこの後10時から、ホテルメトロポリタンで税理士会の研修です。17時までの1日がかりです。テーマは消費税。 消費税は特例がいろいろあるし、ほころびや抜け道を利用する事例があるたびに、結構頻繁に改正されるので、注意が必要です。こういうつぎはぎはよくないと思います。 書類一つ提出し忘れただけで、大きな損失を被る可能性もあり、とても神経を使います [続きを読む]
  • 再挑戦
  • 〜久々の感触〜 今年も半分終わりました。いよいよ7月です。これから忙しい2か月が始まります。 7月の日程を埋めていったのですが、なかなかきびしいなぁと思っていたら、税務署からの連絡です。税務調査に入りたいということでした。この時期にですか? 今年になってから契約を更新しないとお伝えした顧問先2件のうちの一つで、こちらはすでにATKネットの税理士を紹介していました。 ただ、調査の対象となった会計期間は私が [続きを読む]
  • よしこちゃん
  • 〜タロニャンの視線の先に・・・〜 玉ねぎとニンニクを吊るした風景に見とれていると、タロニャンがやってきました。何やら見つけたようですね。 草むらのほうでガサガサ音がします。近くの人がこの辺まで来ることはあまりないし、キノコ狩りにはまだ早いし・・・まさか熊では? 緊張が走ります。 タロニャンの視線の先から現れたのが、なんとカモシカでした。カキの木のそばです。噂の「よしこちゃん」でしょうか。 ご近所の [続きを読む]
  • 農村風景
  • 〜典型的な農家の家〜 今日は天気が良かったので、一気にニンニクの収穫です。 畑に出てニンニクを一本一本丁寧に引っこ抜き、茎と根っこを切り落としました。これを日干ししなければなりません。 昨年は収穫だけで喜んでしまい、「干す」という手続きを省略したので、長持ちしませんでした。今年は大丈夫。 いつも手伝っていただいているFさんにもたくさん分けてあげました。 ニンニクネットを購入していなかったので、最初 [続きを読む]
  • 試査
  • 〜サンプルチェック〜 玉ねぎの後はいよいよニンニクです。 昨年は、うまく収穫できたことで喜んでしまい、乾燥させるのを怠ってしまいました。まぁ初心者ですから大目に見てほしいのだ。 さて、そろそろ収穫できそうなので、試しに2〜3個掘ってみました。 おお!いい感じですね。 表面の皮をむいて中を取り出してみると、大きいものは大きく、小ぶりなのはそれなりに実が引き締まっています。 この分では、明日当たりまとめ [続きを読む]