幸せのピンクうさぎ さん プロフィール

  •  
幸せのピンクうさぎさん: うつ病からの生還
ハンドル名幸せのピンクうさぎ さん
ブログタイトルうつ病からの生還
ブログURLhttp://ameblo.jp/happy-rabbit1270/
サイト紹介文うつ病で薬漬けにされて廃人。なぜ生還できたのか。
自由文4年間、医師の言うままに抗うつ剤を飲み続け廃人同然の生活を送った。
一向に回復する兆しのない私は、友人、交際相手から見離され、たったひとりで断薬し、日常生活を送れるように奮闘する。
薬の離脱作用に悩まされ、苦しみながらも健康を取り戻すべく闘う。

http://ameblo.jp/happy-rabbit1270/entry-11074468039.html

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/11/18 21:54

幸せのピンクうさぎ さんのブログ記事

  • 命を大切に。
  • 昨年、秋くらいからさまざまな出来事からたくさんの気づきが起こり先日、ようやく私の求めてるものに辿り着きました。この為に私は頑張ってきたと言っても過言ではないくらいです。後日、記事にしますが私にとってほんとうに大きなギフトです。 このギフトを貰ってから観える世界が少し変わり私自身が自分でややこしくしていたこと世の中は本当はシンプルなんだと改めて知りました。 【命】に対して考えさせられることがありまし [続きを読む]
  • うつ病③セカンドオピニオンを受けてみました。
  • うつ病②多種多剤処方のつづきです。 うつ病と診断されて(医師は、はっきりうつ病とは言いませんでしたが)多種多剤処方について何も疑うことなく飲み続けて、かなり経過してからです。 一年飲み続けて、それでも回復を感じられず 〇無気力感が減り少しでも気力が湧く〇絶望感が和らぐ〇好きだったことに興味が戻る などの私なりの期待はほとんど裏切られていました。 通院する度に不調を訴え、症状を報告しますが返ってくる答え [続きを読む]
  • 親しくなると離れていく
  • 5月はいろいろと考えることがあり記事にすることを上手くまとめられずに時間だけが過ぎていました。 ある人との関わりで私の中にあった思い込みがいくつか外れました。 まず一つは【親しくなった人は私から離れていく】です。 これは思い込みなのか私のお役目に必要だからなのかはっきりはしないものの私は子供の頃から親しくなる人(友達)が目に見えない力によって操作されてるような感覚に陥ってました。 小学校にあがってまず [続きを読む]
  • 本当に大切なもの
  • 本当に大切なものがわかりました。 今までは漠然としていて世間一般で言われているけど私自身はまったく実感がなかったのです。 でも、今日突然ふと理解したんです。 「私にとって本当に大切なものは“家族”なんだ」と。 私は両親に私が必要とする愛情を注いでもらえず寂しい幼少期を経てそのまま大人になりました。 【温かい家庭】を築きたいと思っていたけれど家族の【温かさ】を知らなかった。 20代前半で家庭を持ったけれど [続きを読む]
  • 長い道のり
  • <心が通じた>について少し詳細を...。私は十数年前にある人に裏切られ元々の人間不信がさらにひどくなり裏切った彼とのやりとりはうつ病になるきっかけだったように感じています。いくらその人を許そうとしても許せなくて本当に苦しみ続けました。二度と会うことはないと思っていたのですが、ふとしたことから再会を果たしたのです。再会するにあたり、迷いました。どんな顔して会うの?会ってどうするの?いろいろな思いが頭の [続きを読む]
  • 心が通じました。
  • 私がずっと信じてきたことがようやく現実になりつつあります。思うように進まなくて何度も挫折して何度も諦めようとしました。でも、諦めきれなくてまたトライして...を長い間、繰り返してきました。まだ、確信を得てはいませんが心の中にあったモヤモヤが晴れてやっと視界が開けた、そんな感じです。今まで生きてくる中で様々な苦労、困難がありました。一般的な人はあまり経験しないであろう辛い出来事をいろいろ経験して「普通 [続きを読む]
  • うつ病 ②多種多剤処方
  • うつ病 ①通った病院について の続きです。処方された薬を始めてから2週間後再度、診察に訪れました。はっきり言って薬の効果は感じていませんでした。私の中では、もっと元気がでたり体調が良くなるものだと思っていたからです。それを医師に伝えると「まだ2週間なので、もう少し飲んでみて。身体に合えば効果を感じられるから」そう言われて再び2週間分の薬をもらいました。そのあとの詳細はうろ覚えですが3ヶ月くらい飲み続け [続きを読む]
  • チューリップ達の合唱(^^)
  • 所用で大嫌いな通勤ラッシュの電車に乗り出掛けてきましたラッシュを避けるため少し余裕をもって出かけたから駅近くの公園のチューリップを撮影できました桜が終わって新緑の季節。お花が本当にきれいな季節です。しばらくの間、冷酷悲嘆な環境にいたから人の親切や思いやりから遠ざかっていましたこの世界は自己中心的で傲慢な人ばかりだと感じていましたもちろん温かな心を持った人はいますが少なくとも私の身近にはいないと言っ [続きを読む]
  • お部屋から見える桜
  • 毎年、楽しみにしてるお部屋から見える桜です?この木はとても大きくて立派なお花を咲かせてくれるんです大きすぎて画面に入りきらない風が強くて散り始めちゃったけどひらひらと舞い散る花吹雪も風情があって美しくしばらく見とれてしまいましたことしもありがとう [続きを読む]
  • かわいこぶりっこ☆
  • 【かわいこぶりっこ】あまりいい印象がありませんね私だけかな?私は少し前までは嫌いでした。私の【かわいこぶりっこ】のイメージです。お気に入りの男性の前でだけ可愛い子を演じる...です。お気に入りの男性以外には素っ気なく女性には意地悪をすることが多いのでイメージが悪いです【かわいこぶりっこ】を見ている周りの女性は「あんなに性格悪いのに何でわからないの!!」と怒り心頭でその人の悪口を言ったりしますが勿体な [続きを読む]
  • 自分を変えても変わらないものはある
  • うつ病については改めて続きを書きますね。私は幼少期から自分が周りの人達とは【違う】ことを感じながら過ごしてきました。未だに理解できないのは<なぜみんなと同じでなければならないのか>です。同じと言っても、色々な意味があります。協調性と言う部分でマナーやルールを守ることは同じであることとは省きます。まず、どこの職場に行ってもまず<一緒にランチを取る>行為。入社したばかりの頃はこれから皆様にお世話になり [続きを読む]
  • 今日はプルーンの日
  • プルーン、食べてる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしようプルーン大好きですでも緩下作用があるのであんまりたくさん食べられなくて残念そのままでも美味しいけどヨーグルトに乗せたりサラダに混ぜたりします。個包装のプルーンは持ち歩けるのでめっちゃ便利です。メーカーによって差があるのですが私は柔らかめのしっとりタイプが大好きです♪ [続きを読む]
  • うつ病 ①通った病院について
  • うつ病についてお話ししていきます。まずは私が診断を受けたとある病院についてです。はじめに診察を受けようと思った経緯から。期間は、はっきり覚えてないけれど診察を受けようとする前(半年前かもっと前からか)あまりにもひどい眠気が続いているからがひとつでした。いくら寝ても眠くて週末などはひたすら寝てすごすことが増えていました。健康な人ならまず1日寝たら良く寝たなぁ〜って感じますよね学生時代、試験期間に2日間 [続きを読む]
  • この職場にいることで気づいたこと
  • 最近、大きな気づきがありました。私は自分ことを拒絶、否定する人達そして社会を恨んでいます。それをひた隠しにして(無意識にです)気づかないふりして?周りの人達に好かれようと必死に頑張ってきました。嫌われるのは私がいけないんだ。私が悪いんだと信じ込み一生懸命、自分を正してきました。それなのにどこへ行っても忌み嫌われ苛められ傷つけられる無視される。ここでも孤独に陥りそれに堪えられず再び、体調を崩しました。 [続きを読む]
  • 自分に正直に生きること...
  • 今の職場には物質的に豊かな生活をされている方々がとても多いです。生活の安定を保証されてる方々の振る舞いは、人として疑問に感じることばかりで私は次第に自分の心を痛めていきました。人の表面しか見ていない人がほとんどであることは、わかりきっているのでそれに対しては問題ではありません。ただ、他人の表面しか見ていない人達が集まると、どうなるのかを目の当たりにしました。組織という小さなフィールドの中でのみ成立 [続きを読む]
  • 春分の日
  • 春分の日です。 宇宙のお話しで言うと【元日】ですね。今日から新しい一年が始まります。 今月に入ってからはずっと心身共に調子が悪くて苦しい日々でした。 精神面で言うと今までの記憶の大掃除だったようです。 小学生の頃に受けたいじめが原因で私は人間不信になりましたがそれを思い出し傷をえぐり出すような出来事が続いて自暴自棄になった期間でもあります。 人間なんて信じたくない。でも、本当は [続きを読む]
  • わたしの願い
  • 最近、やたらと思うことがあります。何の為に生まれてきたんだろ...子供の頃から、ちょこちょこは考えていました。自分で言うのも何だけど不幸だったから。物質的には恵まれてる方でした。でも、愛情という面を見たら希薄でした。母は優しい面もありましたが基本、自分中心で私のことなど後回し。父は冷酷。大切にされるということを知らずただ怒られないように嫌われないように必死でした。この年になっても自分をさらけ出すこと [続きを読む]
  • 自分の心に従う勇気
  • 昨日は新月でした。月の満ち欠けはあまり意識してませんでしたが、心がモヤモヤしたり、ざわつくときは新月や満月の影響を受けているんだなと最近強く感じています。私が今までの経験から得たことをストレートに言葉にします。これは誰かについて言ってるわけではありません。アウトプットが下手な私は内に溜めやすいので、吐き出したい時に吐き出すだけです。人間はいろんな言い訳をします。自分にとって都合良く、いかにも正しい [続きを読む]
  • 闇を抜けつつあります。
  • 12月から何かに遮られてるかのごとく物事が上手くいかないことが多くて凹む日々でした。12月は息子の自転車が盗難に遭いました。職場では居心地の悪さが酷くなってきて体調もイマイチだったり。ネガティブになると、そういう現実を引き寄せやすいから出来るだけ考えないように...とは思いつつも、どうも上手くいかない。先週末は息子がインフルエンザでダウンして通院と看病にてんてこ舞い。職場で真面目に働くことに虚しさを強く [続きを読む]
  • 健康な人しか安心して生きていけない社会
  • ちょっと愚痴を吐きます。先日、派遣会社の営業さんに圧力をかけられました。体調が悪いからと甘えで欠勤するのを控えるようにと。努力はしてるけど約束して守れるものじゃないんですよね...体調不良の原因は肉体的なものと精神的なものがあるからです。私の身体は4年間の抗うつ剤の多量服用でボロボロになりました。白髪が著しく増えて視力の激しい低下(両目とも1.0あったのが0.4になりました。加齢もありますけどね)20キロの体 [続きを読む]
  • 母の生き方、私の生き方。
  • 私はかなりの頑固な性格でした。真面目過ぎるというか自分を曲げないという表現が正しいのかな。今は自分の中の【これだけは譲れないもの】が何なのかはっきりしているのでそれに触れなければさほど気にならないので拘りが減りました。こうあるべき。こうするべき。こんなルールが私の中にはた〜くさんあったのでぎゅうぎゅうに縛られていました。母から植え付けられたものはたくさんありました。私の母親は、とても口うるさくこう [続きを読む]
  • 私は思ってることを言葉にできない。
  • いろいろと思うことがありなかなかブログを書けませんでした。 職場でのランチタイムがどうにも嫌で転職を考えてるけどせっかく覚えた仕事だから勿体無い気もするんですよね。 私が何を言っても気に入らない女性達。私の存在が目障りなのはわかったけどいちいち突っかかってくるのは面倒です。 職場は仲良しごっこする場所じゃないと私は思ってるので誰とも親しくはならないようにしてるんです。愚痴や不満を聞かさ [続きを読む]