ラ・ルーナ さん プロフィール

  •  
ラ・ルーナさん: ランキング集 旅行・クラシック音楽・海外ドラマ
ハンドル名ラ・ルーナ さん
ブログタイトルランキング集 旅行・クラシック音楽・海外ドラマ
ブログURLhttp://ameblo.jp/la-luna-sarah/
サイト紹介文クラシック音楽、海外旅行、アロマテラピー、オペラ、美術、資格挑戦、海外ドラマ、名言集などを紹介♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2011/11/19 09:44

ラ・ルーナ さんのブログ記事

  • コンゴ共和国でサプール探し(更新)
  • もう一人の写真を追加しました。 この年末年始でベルギー、2月にコンゴ民主共和国、コンゴ共和国で念願の100ヶ国達成できました今回はコンゴ旅行のメインテーマ、「サプールに会うこと」でした 皆さん、サプールをご存知でしょうか? 2014年12月4日に放送された「NHK地球イチバン 世界一服にお金をかける男たち」 を見るまでは知らず、見てからはコンゴ共和国のサプールの聖地「バコンゴ地区」に行って、おしゃれ [続きを読む]
  • 100ヶ国訪問達成!
  • この年末年始でベルギー、2月にコンゴ民主共和国、コンゴ共和国で念願の100ヶ国達成できました職場や仕事関係者のご声援・ご協力のおかげです。100ヶ国目はコンゴ共和国で、これだけ行ってもコンゴは多くの驚きと試練がありました今後、紹介させていただきたいと思います。 100ヶ国の世界地図色塗りをしてみました。■次のURLで無料で世界地図色塗りができます。 http://edit.freemap.jp/trial_version/edit/world &nb [続きを読む]
  • オランダ・ベルギー 芸術・ビールの旅
  • この前の年末年始にオランダ・ベルギーを旅行しました。旅行の目的は、美術館めぐりと世界遺産とベルギービール堪能です。今回、めぐった美術館と世界遺産は下記のとおりです。【美術館】①クレラーミュラー美術館ゴッホ:『夜のカフェテラス』、『アルルの跳ね橋』、『種まく人』、『糸杉と星の見える道』②アムステルダム国立美術館レンブラント:『夜警』 『イサクとリベカ(ユダヤの花嫁)』フェルメール:『牛乳を注ぐ女』『手 [続きを読む]
  • ロック史に影響を与えた名盤おすすめランキング4〜6位
  • ロック史に大きな影響を与えた名盤をランキング形式で紹介しております。 ロックの歴史を勉強し、200枚以上のロック名盤を聴いて、皆様への「オススメ」ですので、ロックにご興味がない方も聞いていただけたら幸いです。 クラシッック音楽のおすすめランキングも書いておりますので、次もご覧ください。http://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-10799426761.html 今回は音楽界に大きな影響を与えたロック名盤ランキン [続きを読む]
  • ロック史に影響を与えた名盤おすすめランキング1〜3位
  • ロック史に大きな影響を与えた名盤をランキング形式で紹介しております。 ロックの歴史を勉強し、200枚以上のロック名盤を聴いて、皆様への「オススメ」ですので、ロックにご興味がない方も聞いていただけたら幸いです。 クラシッック音楽のおすすめランキングも書いておりますので、次もご覧ください。 http://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-10799426761.html 今回は音楽界に大きな影響を与えたロック名盤ランキ [続きを読む]
  • ロック史に影響を与えた名盤おすすめランキング7〜10位
  • ロック史に大きな影響を与えた名盤をランキング形式で紹介しております。 ロックの歴史を勉強し、200枚以上のロック名盤を聴いて、皆様への「オススメ」ですので、ロックにご興味がない方も聞いていただけたら幸いです。 クラシッック音楽のおすすめランキングも書いておりますので、次もご覧ください。http://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-10799426761.html 7位:The Velvet Underground & Nico /ヴェル [続きを読む]
  • ロック 歴史的名盤ランキング〜7位〜
  • 今回は音楽界に大きな影響を与えたロック名盤ランキング7位の紹介です。 7位:The Velvet Underground & Nico /ヴェルベット・アンダーグラウンド 1967年「ヴェルベット・アンダーグラウンド&ニコ」はダウナー系ロックンロール(どことなく影がある)とバラードが中心作品として、ヴォーカルであるニコのアンニュイな雰囲気、プリミティブなドラミングなどの融合によって、アート性と実験的な試みに富んだ音作り [続きを読む]
  • ロック 歴史的名盤ランキング〜8位〜
  • 今回は音楽界に大きな影響を与えたロック名盤ランキング8位の紹介です。 8位:ハートに火をつけて/ザ・ドアーズ 1967年「ハートに火をつけて(原題:The Doors)」はロサンゼルスのUCLA映画科の学生によって結成されたドアーズのデビューアルバム。 発表後、シングル・カットになった「ハートに火をつけて」をうむと同時に、「ジ・エンド」で狂気と終焉を表現したアルバムで、「ジ・エンド」は映画『地獄の黙示録 [続きを読む]
  • ロック 歴史的名盤ランキング〜9位〜
  • 今回は音楽界に大きな影響を与えたロック名盤ランキング9位の紹介です。  9位:追憶のハイウェイ61(HIGHWAY 61REVISITED) /ボブ・ディラン 1965年ハイウェイ61号線は、ニューオリンズからカナダ国境まで続く「ブルース・ロード」ですが、このアルバムでロックを文学に通じるアートの領域にまで達成させた歴史的な作品です。ディランはロックと文学の融合をはかり、当時の文学分野ではアレン・ギンズバーグらの文学 [続きを読む]
  • ロック 歴史的名盤ランキング〜10位〜
  •  過去、クラシック音楽が好きで、多くの記事(下記URL参照)を書いていますが、今回から、ロックが歴史的に音楽に大きな影響を与えた名盤をベスト10をランキング10位から紹介したいと思います。 http://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-10799426761.html  というのも、宇多田ヒカルが紅白に生で歌うことが話題になりましたが、ライブでは彼女は歌がうまくなく、CDとは別物でした。宇多田ヒカルのCDは素晴らしく、好 [続きを読む]
  • 「ラオスにいったい何があるというんですか? 」はぎー版
  •  村上春樹氏「ラオスにいったい何があるというんですか? 」でラオスがすこし有名になりましたが、はぎーのブログでは、ちょっと違った点で、ラオス戦争・ベトナム戦争からの「ラオスの負の遺産」について説明したいと思います。  以前、アウシュヴィッツや黒人奴隷貿易でも書きましたが、「負の遺産」は今、生きている私たちが知っておくべきことと思いますので、是非、ラオスに何があったかを知っていただきたいと思っています [続きを読む]
  • ラオス旅行記 記事一覧
  • ラオス旅行記の記事を見やすいように一覧にまとめてみました。ご興味のある記事を してみてください。■「ラオスにいったい何があるというんですか? 」 ■ラオスの旅程 ■ルアンパバーン(ルアンプラバン)観光  ①クアンシーの滝/ワット・シェントーン/ワット・マイ  ②プーシーの丘/ナイトマーケット/民族舞踊  ③托鉢/朝市  ④メコン川クルーズ/サンハイ村(焼酎づくり)  ⑤パクオウ洞窟/サンコン [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜観光2日目③〜
  •  ラオス旅行の観光2日目(世界遺産ルアンパバーン・首都ビエンチャン)を3回に分けて紹介しています。 観光2日目の内容 ①托鉢風景 ②朝市 ③メコン川クルーズ ④サンハイ村(焼酎づくり) ⑤パクオウ洞窟(パークウー洞窟) ⑥サンコン村(紙漉きと織物づくり) 夜に空路で首都ビエンチャンに移動 ⑦ナイトマーケット 今回は次の⑤〜⑦を紹介いたします。⑤パクオウ洞窟(パークウー洞窟)⑥サンコン村(紙 [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜観光2日目②〜
  •  ラオス旅行の観光2日目(世界遺産ルアンパバーン・首都ビエンチャン)を3回に分けて紹介しています。 観光2日目の内容 ①托鉢風景 ②朝市 ③メコン川クルーズ ④サンハイ村(焼酎づくり) ⑤パクオウ洞窟 ⑥サンコン村(紙漉きと織物づくり) 夜に空路で首都ビエンチャンに移動 ⑦ナイトマーケット 今回は次の③④を紹介いたします。 ③メコン川クルーズ ④サンハイ村(焼酎づくり) では、写真の紹 [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜観光2日目①〜
  • 10月の3連休に休みをつけて、ラオスに行ってきました。  今回から、観光2日目(世界遺産ルアンパバーン・首都ビエンチャン)を3回に分けて紹介したいと思います。観光2日目の内容 ①托鉢風景 ②朝市 ③メコン川クルーズ ④サンハイ村(焼酎づくり) ⑤パクオウ洞窟 ⑥サンコン村(紙漉きと織物づくり) 夜に空路で首都ビエンチャンに移動 ⑦ナイトマーケット 今回は次の①②を紹介いたします。①托鉢風景 [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜観光1日目②〜
  • 今回はラオス旅行1日目の第二部です。 ⑤プーシーの丘 ⑥ナイトマーケット ⑦民族舞踊 これから写真紹介です。⑤プーシーの丘 高さ150mの小高い山(海抜約700m)からルアンパバーンの街とサンセットが見られるため、328段の階段を登っていきました。 サンセットの50分前に到着。これからどんなサンセットが見られるか、楽しみでした 中央にナムカーン川が見られます。&nb [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜観光1日目①〜
  • 10月のラオス旅行1日目を二回に分けて紹介したいと思います。 今回は以下の日程いについてです。1日目 世界遺産ルアンパバーン(またはルアンプロバン) ①クアンシーの滝 ②ワット・シェントーン(ワット:お寺) ③国立博物館 ※写真撮影不可 ④ワット・マイ (以下、次のブログで紹介) ⑤プーシーの丘 ⑥ナイトマーケット ⑦民族舞踊 これから写真紹介です。①クアンシーの滝 ルアンパバーンより市内から [続きを読む]
  • ラオス旅行記〜旅程編〜
  • 10月の3連休に休みをつけて、ラオスに行ってきました。 今回から、ラオス旅行を紹介したいと思います。まずは旅程は以下の通り。1日目 世界遺産ルアンパバーン(またはルアンプロバン) ①クアンシーの滝 ②ワット・シェントーン(ワット:お寺) ③国立博物館 ④ワット・マイ ⑤プーシーの丘 ⑥ナイトマーケット ⑦民族舞踊 2日目 世界遺産ルアンパバーン・首都ビエンチャン ①托鉢風景 ②朝市  [続きを読む]
  • 花火大会おすすめランキング
  • 今回、物量・華やかさよりも「質の高さ」を重視したランキングです。 というのも物量のあるスターマインでも質の低い花火が多いのは、がっかりするため、評価を低くしています。  また花火の良さがわかるように、競技大会では必ず点数をつけて、審査結果と比較して、その反省から勉強しています。(受賞作品になぜ高くない点数したか、高い点数をつけたのになぜ受賞していないかなど) そのため、花火の美しさをより求め [続きを読む]
  • 土浦全国花火競技大会(土浦花火大会)
  •  昨日は茨城県へ、日本三大花火大会の一つ、土浦全国花火競技大会(土浦花火大会)に行ってきました。  日本最高賞である内閣総理大臣賞を競い合う大会で、質の高い花火が見られます。  さて、写真紹介です。 ■花火記事の一覧は次から見てください。 http://ameblo.jp/la-luna-sarah/entry-12190220410.html ■旅行以外に多くのジャンルの記事を書いています。その目次は下記からみてください。      [続きを読む]
  • 片貝まつり〜奉納花火〜
  • 新潟県の片貝まつりを観ました♪ 四百年の伝統を誇る「片貝まつり」は、三尺玉発祥で、世界最大四尺玉の打ち上げなど町中が花火一色となる熱狂的なお祭りです。  四尺玉は私たちがよく見る花火(4号)と比較すると、玉の外径10倍(114cm)、重さ75倍(400kg)、上がる高さ3.5倍(575m)、開いた直径6倍(675m)と巨大で、さすが世界一、迫力がズバ抜けてます! ちなみに大玉で有名な長岡は三尺で大きさは四尺玉の0.75倍です。 こ [続きを読む]
  • 2016年大曲花火大会〜夜花火編〜
  •  今月は8月6日ふくろい花火大会(静岡県)、8月15日諏訪湖祭湖上花火大会(長野県)、8月20日赤川花火大会(山形県)につづき、8月27日大曲花火大会に行ってきました。  大曲花火大会の正式名称は全国花火競技大会で、内閣総理大臣賞があり、土浦全国花火競技大会とともに日本で最も権威のある花火大会です。  大曲花火大会では大会提供花火が最も人気があり、今回は第90回開催ということで、全国出場花 [続きを読む]