COLT さん プロフィール

  •  
COLTさん: blog@lurestyle
ハンドル名COLT さん
ブログタイトルblog@lurestyle
ブログURLhttp://blog.lurestyle.jp/
サイト紹介文釣りブログならぬ『釣り道具』ブログ。タックルのインプレや、オリジナルロッドの製作などなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供380回 / 365日(平均7.3回/週) - 参加 2011/11/20 22:15

COLT さんのブログ記事

  • アンリパの渓流ルアーを追加購入
  • アンレーズ(アングラーズリパブリック)のルアーを追加購入。お気に入りの「ベアトリス」の他にまだ持ってないアンリパのルアーも買ってみました。■ アングラーズリパブリック アンレーズ ベアトリス BT-53Sここ最近の釣行でよく使い、実績を上げている「ベアトリス」。予備の「アカキン」と、シルバーベースの「レッドベリーヤマメ」を追加しました。アングラーズリパブリック(ANGLERS REPUBLIC) ベアトリス53Sposted with カエ [続きを読む]
  • よつあみから高比重シンキングPEラインが発売
  • よつあみから高比重シンキングPEラインが発売されるようです。■ YGKよつあみ G-SOUL OHDRAGON(オードラゴン) WX4F-1 SS140PEラインの積年の課題の1つであった、同一糸径対比強度を大きく落とさずに重くすることをついに実現。 特殊マイクロフッ素繊維をコアに超高強度PEを当社特殊技術のWX組工法で、高密度に4本角打ちで組み上げました。またマイクロフッ素繊維とPEの構成比率を号数ごとに同一とすることにより、比重を全号数1. [続きを読む]
  • 渓流トラウト釣行 ボサ川ヤマメ
  • 6月25日(日)10日ぶりとなる渓流ルアーフィッシングへ行って来ました。これまでのように平日に釣りに行くことができなくなったため、今回はいつもは避けていた日曜日の釣行です。時期が時期なので上流部のイワナならともかく、下流でヤマメを狙う人は少ないだろうと、下流の区間へ入ってみました。先日の雨からまた降らない日が続き、ようやくこの日から雨模様。朝から小雨が降っており、さすがに増水するほどではありませんが悪 [続きを読む]
  • トラウトのお勉強
  • トラウトの勉強にこんな本を買ってみました。割とハウツー本などはよく読む方ですが、今回は趣向を変えて魚そのもののお勉強。■ 山と渓谷社 サケマス・イワナのわかる本北極から温帯まで、北半球のさまざまな地域で環境に適応、進化してきたサケ科魚類。食料として人間とのかかわりは深く、その生態の不思議さや魚体の美しさ、そして釣り魚としての魅力など、さまざまな角度から、現在も多くの人を魅了している。 本書は2012年発 [続きを読む]
  • 続・ウェットウェーディングスタイル 鮎タイツ編
  • 装着に難のあった「ウェットスーツズボン」+「ウェットソックス」+「ウェーディングシューズ」の組み合わせ。関連記事:ウェットウェーディングスタイル 鮎タイツ編今度は鮎タビを購入し、「鮎タイツ」+「鮎タビ」の正式な?組み合わせで再チャレンジしてみました。鮎タビのインナーにはモンベルの先割れストリームソックスを使用。関連記事:鮎タビのインナーに モンベルの先割れストリームソックス「鮎タイツ」+「鮎タビ」の使用 [続きを読む]
  • 恵みの雨
  • 梅雨入りからまったくと言っていいほど雨が降らず、渇水気味だった近隣の河川。昨夜からようやく雨が降りました。※写真はイメージと言っても思ったより降らず、太平洋側のような大雨とはなりませんでした。それでも降らないよりは全然マシ。少しは状況が良くなるといいですね。ポチッ!とお願いしますm(_ _)m [続きを読む]
  • 渓流トラウト釣行 今期初の尺ヤマメをキャッチ!
  • 6月15日前回はお隣りで見事に玉砕したので今回はホーム。珍しく早めに起きられたので久しぶりに最近やってなかったエリアへ入ってみました。早朝6時、入渓。水温14℃水温は良い具合ですが、梅雨入りしてからというもの、雨がほとんど降っていないのでどこも渇水気味。自ずとポイントも限られます。開始すぐの淵でギラリと光るヤマメのバイト!しっかりと合わせたつもりでしたがフッキングせず。ここ最近は本当にこればっかりでスト [続きを読む]
  • ラインなどの消耗品を補充
  • ナチュラムで渓流用のラインやらルアーを補充しました。新規に買ったものをいくつか紹介。■ モーリス VARIVAS スーパートラウトアドバンス VEP ブッシュトレイル通常のナイロンの約20倍の耐摩耗性を誇る「やぶ打ち専用」ナイロンライン。耐摩耗性云々もそうですが、視認性が良さそうなので選んでみました。モーリス(MORRIS) VARIVAS スーパートラウト アドバンス VEP ブッシュトレイル 100m■ モーリス VARIVA [続きを読む]
  • 遅すぎた渓流トラウト釣行
  • 6月13日本流ポイント探索の合間に支流で少し竿を振ってきました。関連記事:本流ポイント探索入渓前にざっと周囲をチェックした限り先行者は居ないようです。午前9時過ぎ入渓。水温11℃水温は良い感じですが、目に見えて水量が少ないですね。ここは浅いポイントが多いのでちょっとやりにくそうです。途中にある堰堤でイワナのチェイスを一度確認したものの、再び出ることはなく反応は渋い様子。稚魚サイズはいるようですが、まとも [続きを読む]
  • 本流ポイント探索
  • 6月13日今頃になってようやくお隣りの水系へ本流ポイントの探索に行って来ました。前回はやる気が出ず諦めてしまったので今度こそは・・・関連記事:渓流トラウト釣行 お隣の河川で撃沈…車でうろうろしながら駐車できる場所を探し、8時前ようやく適当なところへ入渓。本流というよりは支流の本流(?)といった感じです。水温18℃雰囲気は悪くありませんが・・・水がどクリアー。^^;ここまでクリアだと逆に居そうな気がしませんね [続きを読む]
  • 始まりそうで始まらなかった2017 春イカエギング
  • 当たり年ということで初回からいきなりの好釣果に恵まれた2017年の春イカエギング。釣行記事:2017春イカエギング わずか2投でキロアップ2杯!様子見のつもりの釣行でいきなりのキロアップ2杯。これはいけるとNEWロッドも買い、やる気は十分!関連記事:春イカ用にNEWエギングロッド購入あとは実釣あるのみということで早々に結果が出せると思いきや・・・未だ2回目の釣行に行けず。。リールをセットしたまま未使用…。釣りに行こ [続きを読む]
  • NEWパックロッドで渓流トラウト釣行
  • 6月9日寝坊したため、また手近なホームリバーへ。休みになってからというもの、朝早く起きられなくなってしまいました。^^;(汗)遅めの9時過ぎ入渓。水温15℃(退渓時→17℃)まずは前回アップで釣ったポイントをダウンで狙ってみました。(入渓地点の関係で回り込めず)やはり慣れないことをしても結果は出ませんね。チビヤマメのチェイスが1回あったのみ。前回良型が着いていたポイントに期待してルアーを通してみるも反応なし [続きを読む]
  • 今度はテレスコ 渓流用パックロッドをまた購入
  • また渓流用のパックロッドを買ってしまいました。^^;マルチピースのダイワ 「ワイズストリーム 53UL-3」に続き、今度はテレスコピックモデル(振り出し式)。■ PALMS ELUA Egeria NATIVE PERFORMANCE ERNS-411UL/T5エゲリア ネイティブパフォーマンス今の日本には良質でコストパフォーマンスに優れたネイティブ向けのロッドが少ないと思っていました。こんなに数多くの川や湖があり、鱒が生息し、鮭が遡上してくる国であるのに… [続きを読む]
  • 【渓流ルアー】 今期の自作シングルフック
  • 釣りに行けない間に渓流ルアー用のシングルフックを作ってみました。これまでの自作シングルフック関連記事・自作シングルフックの作り方 準備編・自作シングルフックの作り方 製作編・渓流ミノー用自作シングルフック・スピナー&スプーン用自作シングルフックの作成・渓流スプーン用 自作スイミングフック Ver2 の作成スプーン・スピナー用スイミングフックまずはスプーン・スピナー用のスイミングフック。現在使用しているスプ [続きを読む]
  • ダイワ ワイズストリーム 53UL-3 インプレ
  • 渓流用ネイティブトラウトロッド、ダイワ 「ワイズストリーム 53UL-3」のインプレッション。5月の頭に購入後、8回(1回約3,4時間)ほど使用しました。関連記事:コンパクトなトラウトロッド購入■ DAIWA WISE STREAM 53UL-3目指したのは携帯性と、爽快なキャストフィールクラスを超えた性能と外観を備えたネイティブトラウトロッド。携帯性とキャストフィールを重視するというコンセプトのもと、ラインナップ全てがマルチピースも [続きを読む]
  • 鮎タビのインナーに モンベルの先割れストリームソックス
  • 鮎タビ用にモンベルのストリームソックスを購入しました。モンベルのストリームソックスはこれで2足目。関連記事:ゲーターのインナーに モンベル KAMICO ストリームソックス今回のものは足袋用の先割れタイプです。■ mont-bell WIC.トレッキングストリームソックスサワーシューズやパドリングシューズなどに最適な、補強糸入りの耐久性に優れた先割れソックスです。高いクッション性を実現した厚手のモデルながら、速乾性に優れ [続きを読む]
  • サムシャッドを追加購入
  • 前の釣行で活躍した、アンリパのサムシャッド。関連記事:雨後の源流ベイト釣行 サムシャッド炸裂!一個だけしか持っていなかったので釣行後に追加注文していました。その他、気になっていたリーダーも。■ アンレーズ(アングラーズリパブリック) サムシャッド TS-45SP追加したのは、シルバーベースの「ストリームシャッド」と、ゴールドベースの「アバロンアクアマリン 」。「アバロンアクアマリン」は現在使っている「グリーン [続きを読む]
  • ブレーキを強化したアルデバランBFSを試してみた結果・・・
  • できるならやってみようと、ブレーキを強化(磁石を追加)してみた、シマノ 「16 アルデバランBFS XG」。関連記事:アルデバランBFSのブレーキ強化 磁石の追加いざ使ってみると、すぐにブレーキが強まったことを実感できましたがどうもしっくりきません。そりゃノーマルで何の不満もなかったわけですから当然ですよね…。ノーマルの時よりブレーキダイヤルを弱めてみるもイマイチ合わず、後半の伸びがなくなった感じ。ブレーキ力の [続きを読む]
  • 渓流ベイト釣行 まさかのホームで撃沈…
  • 週間天気より少しだけ早く梅雨入りとなり、7日は雨が降りました。それほど強い雨ではないものの、まだ雨の中釣りをする気分でもないのでお休みすることに。そして8日。とりあえず朝起きた時点では雨が振っていなかったので様子見がてら行ってみました。午前9時過ぎ、濁っていてダメそうなら引き返すつもりでしたが、予想に反してあまり変化なし。これなら大丈夫そうだと、中流部へ入渓。水質は若干濁りが入っている程度。水温19℃ [続きを読む]
  • シロイカ用にダイワの特価エギを補充
  • 渓流釣行後に釣具店(かめや)に寄ってお買い物。ダイワのエギが特価になっていたのでまとめ買いしました。特価になっていたのは、ダイワのエギ各種(無印ダート、ラトル、フォール)サイズは見つけた時点で2.5号以下のみ。(1.8号、2号)2.5号は秋アオリによく使われるサイズでもあるので在庫がわずかでした。ダートⅡにモデルチェンジしたところでダート(無印)が500円になっていることはよくありましたが、今回は何と300円とい [続きを読む]
  • 渓流トラウト釣行 減水のホームで苦戦…
  • 6月6日またホームリバーへ渓流釣りに行って来ました。先月で長かった早起き生活も終わり、今月からちょっと早めの夏休みに突入。平日はほぼ毎日釣り行くつもりで、まずは隣りの水系に行く予定だったのですが、いざ朝になってみると妙に身体がダルくて寝坊。。^^;(汗)出遅れたため、ホームの今期まだ入っていない区間を釣り上がることにしました。午前8時頃、入渓。今回のウェットウェーディング装備は「ウェットスーツズボン」+ [続きを読む]
  • 鮎タビやらいろいろ購入
  • 釣具のポイント 楽天市場がポイント10倍になっていたのでいろいろと購入しました。鮎タビやら、渓流に使おうと思っているものをいくつか。■ エクセル/X SELL 鮎タビ(フェルトソール) FP-5700 M ブラック/レッドウェットウェーディング用に安物の鮎タビを買ってみました。中割れではない方がよいのですが、安価なものの中からだと選択肢がないですね。鮎タビ(フェルトソール) FP−5700 M ブラック/レッド価格:5703円(税 [続きを読む]
  • 渓流トラウト釣行 NEWラインのお試し
  • 6月1日「雨後の源流ベイト釣行 サムシャッド炸裂!」の続き。まだ帰るには勿体ない時間なので、下流で少しだけヤマメを狙ってみることに。久しぶりに上流部の区間へ入ってみました。水温17℃前日の雨の影響で濁りが入っています。アップで反応のなかったポイントをダウンで攻め直すと、岩の際からヒット!良型のイワナでした。^^;ヒットルアーは久しぶりのスミス 「Dコンパクト」。アップクロスに投げた「Buffet FS38」にチェイス [続きを読む]