なぎ さん プロフィール

  •  
なぎさん: なぎのブログ
ハンドル名なぎ さん
ブログタイトルなぎのブログ
ブログURLhttp://ameblo.jp/ihafarm-okinawa/
サイト紹介文やんばるの農園と自然の移り変わりを発信します たんかん・マンゴ・すもも・コーヒー その他
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2011/11/22 08:42

なぎ さんのブログ記事

  • ノイローゼ寸前!
  • 里1号ハウス、思っていた以上の着果、大体の枝が5個以上、しかも同じ大きさなのでもったいなくて、落とせない。せめて3個にして徐々に1〜2個にしていく心つもりではあるが、、、このままいくと小ぶりマンゴーに!里1号、樹によって、ちょうどいいくらいの実がついているのもあり、ほっとする。里2号ハウス、いつまで続くか吊り上げ作業!、同じ作業ばかり続くとついつい嘆きたくなる、フ〜っ!とため息ついでに地面に座り [続きを読む]
  • こんなところまで!
  • ほとんどが平地のミカン園だが、ここは剪定くずなどの捨て場としての窪地、ところが空いているところにみかんをいろいろな種類を植えてしまったために、防除作業が大変な重労働、毎回じいさんと口げんか!でも、こういう地形のみかん園が理想ではあった、実際に管理面では大変。購入してから早10年になる。 スモモが少しづつ色つく、カラスがいたずらする前に、蛾の被害を無くするために網掛けを済ませる。久々に温州ミカ [続きを読む]
  • 生きている、死んでいる。
  • 何十年か前に長女の?学校の卒業記念に植えた台湾梨の木、枯れたと思っていたら感激!以前2,3個実っていたものでうれしい出来事。ライチ、結構生っていたが、正男さんに交代してからは、随分こっちには来ていなかった。かわいそうに枯れていた。とても残念。またまた自分たち(じいさん、ばあさん二人)でやらなければならないことに、、、身体がぎしぎし、年も食っているのに、、言われてみればそうだな〜!随分くたびれてい [続きを読む]
  • 結論、現状維持!
  • y山2号ハウス、花の盛りが済んで少々くたびれ模様。ちょっとでも樹に触れると花柄が服、頭にびっしりとくっつく。少しずつマンゴーの形をしたものが残ってきた。山1号ハウス。里のマンゴーの実のつり上げ作業中なので、もう少しそっとしておこう。一本一本の枝を揺さぶって花柄を落とさなければならない、しっかり受粉した完璧なマンゴーとそうではないものがはっきりしてくる。各枝に一個だけ残れば良し!今年も、期待ハズレ! [続きを読む]
  • いいものだけ。
  • 晴れ間に摘粒、ざっと数えていい房だけやっと60房、昨年は初めての葡萄で生らせすぎ、今年は昨年の五分の一の房を目標に形の悪いのは、落としていく。母の日、ラジオ、テレビでは特集番組が、、あっそうか今日は母の日か、なんて作業の手を休めることなく何気なく聞いたりして、、、昼食後ソファーで寝そべっていたら息子が不意にやってきて‘はいっ、これ!’っと、なにかと驚くと、‘今日は母の日だろっ!'っと、、、この頃な [続きを読む]
  • 梅雨入り、得気分!
  • 梅雨入り前にほぼ咲きそろう。初めての事、(リュウガン)全く色気のない花!どれだけ結実してくれるか、楽しみ!沖縄離れて2か月、この頃さみしさが、、、娘よ、大切な家族の太陽であり続けながら、香川で技を磨き、同じ趣味仲間ができるといいね、クボタの帽子かぶっているのは誰じゃ?梅雨入り初日、ハウスの中ではどんなに大雨だろうが作業はできる。なので得した気分、雷の爆音で少し怖いが、、ラジオは聞けないが、、次の [続きを読む]
  • 爽快気分!
  • 今日は里1号ハウスの実の整理、というより枝の整理、先に終えた2号ハウスは実を中心の整理だったが、どうせじいさんに、残していてもミニマンゴーにしかならない枝はきられてしまうので、思い切って自分で、、さっぱりして気持ちがいい。こレからは自分で剪定しよう、ハウスを出て水分補給をしようと空を見たら、すごい雲、夕方から大雨になる予報とのことだったのでこの雲が犯人?、、、でも予報はハズレ!曇り、期待していた [続きを読む]
  • 無さそうで有り、ありそうで無い。
  • 里2号ハウス、実の整理に2日間、自分ができるのはこれくらい、あとはじいさんの容赦ない切り落としに任せる。1回目の剪定くずが軽トラ一杯分。下掃除を済ませ、明日から1号ハウスへ。5月8日はゴーヤーの日だそう、そういえばあのゴーヤはどうなっているか、マンゴーの剪定くずを捨てに行きながら、様子を見てみる。4本とも元気に伸びている。そろそろ支柱が必要。今期台風が影響しなければ、コーヒーの収穫が大変なことに [続きを読む]
  • 頑張ってるよ!
  • 頑張るアボカド!このまま収穫できるか!あまり期待できないが何とかもう少し実太りしてくれたらうれしいのだけれど。なかなか花開かないリュウガンのつぼみ、確か真っ白な花になるはずだが(ライチと同じなかまなら)、昨年はいつの間にか3個だけ実がついていた。今年は楽しみ。巨峰も何かと面白い。昨年はやはり経験不足で沢山の房をつけすぎた。後半は熟しないままの房が結構あったので今年は気を付けようと思っても、後の祭 [続きを読む]
  • 休日、退屈、で、山ご飯?!
  • 思い立ったのが午後5時過ぎというので、そろそろ山を下りようとしていたのを、少し待つ、何もこんな時間からではなくて明日にすれば?というたら、、明日は学校があるからとのこと。毎日がゴールデンウイークのじじ、ばば、時も日もわかりません、ピザのトッピングも済み、あとは窯が温まるまでの時間、明日の作業として残しておいたことを、孫たちに手伝ってもらう。夕食はピザだそうで、予行練習だとのこと、いつの?コーヒー [続きを読む]
  • もう来るな!ったって、、
  • 里2号ハウス。花咲きのピークが過ぎ少し疲れ気味。地面一面花柄が、、見回りの時に一本一本たたいて落とす。ほんと世話がかかる。どんなに花が見事に咲いたって着果を見ないことには、今年の出来不出来の予想がつかない。大きい実だけを残して最終的には一本の枝に一個、というのが理想、だが、、山1号ハウス、里のハウスがもう実の整理に入ったのに、こっちはやっと花つり作業が終わったばかり、でもやれやれという感じ。同じ [続きを読む]
  • 春、それぞれ!
  • アボカドの花満開!花が散った後、よくみると、こんな小っちゃいアボカドの実、結構な数が、、でも昨年もこれくらいは付いていたな、今年はだいぶ樹も迫力出てきたし、ちゃんと食べられる実になりますように〜!初物は植えた婿殿のものなのだが、夢叶うか!リュウガンの木にも花がいっぱい!台風に負けなければ期待できそう。コーヒーも少し心を入れて手入れをしたら、答えてくれている。この頃沖縄では、コーヒー栽培が脚光を浴 [続きを読む]
  • すごすぎる!これぞ遠隔操作?!
  • 山2号ハウス、里2号ハウス、山1号ハウス、花つり上げ前、、、パソコンがなぜかインターネットにつながらず、なんと電話一つで解決!忙しいのもあり自宅の配線をチェックするのかと悶々としていたのが、感動するくらいの速さで??、電話向こうのたぶんイケメンの青年の声が、神の声に聞こえた。すごすぎる!遠隔操作?!というのかしら、、、、てなわけでパソコンも、もうそれほどは使えなくなるというようなこともなくなるだ [続きを読む]
  • 我慢!
  • 山2号ハウス、花つり上げ終わる。昨年同様花付き少ない。が、ちょうどいいくらいかも。マンゴー作業は少し休んでまた来週から山1号だ、予想以上に作業が順調に進んでいる。通路の草取りをすると、そこまで根っこがはびこっている。なので堆肥を入れる。山へ上がる前に少し朝作業、雑草を抜くと気持ちがいい!食べるべきか、立茎すべきか、我慢のしどころ。アスパラハウスの側に植えてある野ばら、生命力旺盛で、いいな〜 [続きを読む]
  • なかなかいいもんだ。
  • コーヒー豆乾燥中、長く続けているとこんないいものが出てくる。大量生産ではないので、ちょうどいい、今まで天日乾燥で2週間近くかかり、しかもカビってしまったり、10時間後、殻をむき欠点豆を除けばこれくらいの豆に!焙煎すればもう飲める状態、でもこれくらいの量ではな〜!あと一回分収穫してせめて300グラムになったら焙煎してもらおう。葡萄の成長も早い、2,3日様子を見に行かなければびっくりするくらい蔓が伸 [続きを読む]
  • 合掌!感謝!
  • 今年もタルガヨーの花たくさん咲いている。昨年も同じくらい咲いていたのに、うれしい限り、これは隔年結果ではないようだ、味も美味しいし、ほんとにありがたいみかんである。合掌(笑い)シークワーサーの花、今までは自家用ようにと1,2本ばかり植えていたが、毎年なぜか増えてくる。実も小さいし、収穫するのも大変、だからと言って植えた本人は手伝いはしないだろうし、、、ライチの大木は数十本あれど生ったためしが無し [続きを読む]
  • 本日の嬉しいです。
  • イノシシ捕獲機を作るというので、忙しい中子守を引き受けたら、山は気分がのらないようで、海にクジラを見に行こう!とのこと、残念ながらクジラには会えず、陸へ戻ったが父ちゃん一人また海へ、、アカジン、と変な形のピンクの長い魚、高級魚だそうな、、あかじんはぶつ切りにして魚汁、高級魚というのは刺身、どっちも新鮮そのもので美味しかった。本日、久々にコーヒーを収穫。いつもより少しばかり多い。皮をむく。浮気豆を [続きを読む]
  • 完璧ムーチー葉。
  • 完璧すぎる、惚れ惚れするほどのムーチー葉(月桃の葉)、自然の恵みだからいい、だからやり続けられる。ヨモギ、一度茹でて乾燥させると、いい色が出るとのこと。シフォンケーキに入れると、卵の黄身、豆乳と混ざると鮮やかな緑色が出ない。ので、いろいろ試してみる。おっ!またまたじいさんの生け花、言うことなし!里のハウス2棟とも下掃除を終わらせる。地表部のほうき掛けまで済ませるとやっと終わった〜という感じ。気分 [続きを読む]
  • 今日という日を精一杯!
  • ぶどうが毎日ニョキニョキと芽をだしている。そろそろ芽かきが必要かな、いやいやまだ早いかな?経験不足、勉強不足、よくわからないけど、昨年のようにたくさん実ってくれたらいいのになと思う。そんなこんなで正男さんの満87歳の誕生日、子、孫、ひ孫大勢そろって祝う、久々にバーベキュー孫やひ孫たちが大きく成長していくぶん、親たちは年を重ねていく。健康が何より!あまり先のことは考えず今日という日を精一杯、淡々と [続きを読む]
  • 温度差だろうか。
  • 里のマンゴーは花つりあげ作業は4月3日で一段落。山のマンゴー、これからぼち花が咲き始まる。気温差だろうかこんなに咲き時期が違う、作業が集中しなくていいので良いことはいい。あれよという間にスモモがこんなかわいい大きさになっている、今年は虫に先に食べられないように、こまめに見回ることにして葉巻を見つけたら中に潜んでいる虫を葉っぱごとつぶす。とてもかわいい虫だが仕方がない。コーヒーの実がそろそろ色つく [続きを読む]
  • アスパラ、バラバラ。
  • 4がつ、、里のマンゴーの花つり上げ作業真っ最中!ねちねち、こつこつと一本一本の花を天井のワイヤーに麻ひもをひっかけて吊り上げていく。なんとも地味な仕事、でも自分にはまったくもって適している。花よりも麻ひもの数に満足しているのかもしれないと思うこの頃、、、同じ作業が続くと、少し気晴らしもしたいのでアスパラ!アスパラ、バラバラっ!株によって繁茂しているのからまだ休眠中(ここでは休眠しないそうだけど) [続きを読む]
  • マンゴー、スモモの花
  • 平成29年3月5日里一号ハウス 花がまばらに咲く。里二号ハウス、ここも花まばら、一気に咲くよりそのほうがいいが、こうも樹によって差がつくとなんで?と思ってしまう。が、あと十日ほどもすれば、花のつり上げ作業で、てんてこまいするはずである。スモモの花、ただ今順調に咲き誇る、しばらくの間、雨は降って欲しくないのだが、 [続きを読む]
  • 成り行き一泊旅行。
  • 成り行きで、それではということで宮古行きとなる。24年前にはこんな建物があったかどうかさえ覚えていない。入場料がただ!というのがうれしかった、ここへ来る前に海中公園の、一人千円という入場料には、はっきり言ってびっくりした後だったせいもあるのかもしれないが、ただというのにもびっくり!小さい孫たち大喜び、奇麗に管理された広々とした芝、アスレチックの遊具も充実していて、もっと遊びたいとだだをこねるほど [続きを読む]
  • リンゴはいいものだ!
  • 桜の花は咲いてこそきれい。新緑の時期もいいがそれを過ぎると、落葉をまつのみ、いきなり枯れ木だった姿から、こんな鮮やかなピンクになるのでさらに美しく感じるのかもしれない。年々大きく育っていく桜を見るのは楽しみ!山から下りる時も、桜の花を観ていると疲れも吹っ飛んでしまう。暖かい日が続くこの頃だが、山は急に冷え込んだりする、久々に火をくべて休憩時にお茶、トロトロ燃える火を前にすると、トロトロ眠くなって [続きを読む]
  • ミカンの切り屋さんになる!
  • 久々に孫たち、みかん山に集合!カラスに負けない元気な声が響く。じいさんに教えられた通り、母親に教えられた通り、今は孫たちが、さすがお兄ちゃん一人前の作業をする、、、月日の流れを感じながら、、この小さい人も、、みかんの切り口をちゃんと確かめながら収穫をする、母親になった娘らも幼かったころ、よくみかん畑で手伝ったり遊んだり、この小さくて大きい人も大喜び!みかんを食べながら、一生懸命。、、切り口を確か [続きを読む]