koony さん プロフィール

  •  
koonyさん: リハビリ日記byセブン(iPad)
ハンドル名koony さん
ブログタイトルリハビリ日記byセブン(iPad)
ブログURLhttp://kkyamazaki7123.blog15.fc2.com/
サイト紹介文脳梗塞の入院生活を終えて家庭復帰後の奮闘記をWin7で綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/11/23 17:13

koony さんのブログ記事

  • お盆休み中の外来受診
  • 大阪国際がんセンターを退院以来はじめての外来受診は、お盆休みの最中の8月15日で、娘運転の車で、出かけました。1時間余りの車中では、孫娘とスマホでいたずら写真などで遊んで、大笑いしました。我々二人をがんセンターで降ろしてくれた後、娘一家は、すぐ近くの大阪城とJO-TERRACE OSAKAを見学して、時間を潰し、夫は、血液検査や栄養指導も受けて、すべて終了して、合流後、皆で一緒にランチをして、留守番のワンコの待つ我 [続きを読む]
  • 夏季休暇中の予定
  • 新しく設置された祝日の山の日が加わって、今年の夏休みは少し長く、TV報道では、早朝から高速道路の渋滞がニュースとなっています。夏季休暇の始まった息子は、明日12日から20日までお嫁さんの相模原の実家で過ごす予定で、代わって娘一家が13日に我が家へ帰省の予定です。民宿おばさんとしては、期間中の娘宅の車の駐車場確保や、全員の寝具の用意位はできますが、買い物や料理は娘に委ねたいと考えています。毎年の恒例行 [続きを読む]
  • 夫が退院しました。
  • 7月3日に大阪国際がんセンターで、膵頭十二指腸切除の手術を受けた夫が順調な回復をして、およそ1か月ぶりに、我が家へ帰ってきました。当日は土曜日なので入院費のカード支払いが出来ないとのことで、自身で、前日に支払いも済ませ、準備万端整えて、息子夫婦の車での迎えを待っており、我が家へは、早くも11時前には到着しておりました。支払い費用は、有難くも、およそ300万円の1割負担だし、今回は、加入していたがん [続きを読む]
  • 部屋の模様替え
  • まもなく夫が退院してくるので、介護用レンタルベッドを設置するために、一人で部屋の模様替えをしました。同じ部屋に置いてあった籐の長椅子を処分して、小型タンスを置くために、引き出しを一個ずつ外して、枠だけにして、位置を変えた後で、引き出しを元に戻したら、何とかうまい具合いに収まりました。ごみ置き場に籐の長椅子を運ぶのには、息子の手を借りなければできないので、玄関ポーチに出していたら、鬼のいぬ間のお喋り [続きを読む]
  • そろそろ退院です。
  • 7月27日(木)に夫の介護保険の認定調査のため、役場の担当者がわざわざ大阪国際がんセンターまで出向いて下さいました。病院からも勧めて頂き、主人の体力が大分衰えていて、寝具の上げ下ろしが困難なようなので、できれば介護用ベッドをレンタルしたいと考えました。看護婦さんからも聞き取り調査をされて、すべての準備が終了したので、後は主治医の意見書待ちの状態です。自宅の部屋の模様替えも必要になって、娘が幼稚園の [続きを読む]
  • 野菜の収穫!!
  • 主人が、友人にお願いをして、借りている家庭菜園での野菜の収穫と雑草の刈り取りをして頂きました。私は畑に行くことができないので、これまでは、週末毎に、息子夫婦に、わざわざ高速道路に乗って遠くから来てもらって、収穫を頼んでいたのですが、週末の1日は夫の面会に行って貰い、更に1日を潰して、暑さの中、畑に出向いて貰わなければならず、心苦しい思いをしていました。息子も、これで少しは家族サービスが出来るかも・ [続きを読む]
  • 夫、リハビリセンターに行く
  • 眺望抜群の談話室で、一緒にお昼を食べようと、久しぶりに朝一番のふれあいバスを利用して、面会に行ったら、夫のベッドは空っぽで、リハビリセンターに行って、30分の自転車漕ぎ運動をしていたとのことでした。(゚д゚)持久力がなくなったなあと宣うので、それはそうでしょ!いろんな臓器を切り取っての大手術の後ですものと思っています。昨日、私の介護保険の更新のための認定調査に役場の担当者が自宅に来られたので、ついでに [続きを読む]
  • 長兄夫妻の見舞い
  • 大阪国際がんセンターでの胆管がん摘出手術以来、2週間が経過して、主人の体調もかなり回復したので、3連休の最終日、泉佐野在住の長兄夫妻と連絡をとって、入院中の夫を見舞って頂きました。時間を打ち合わせて、早めに到着した私は、談話室で、主人と一緒に昼食を済ませて、1階受付に降りて行ったら、高速道路が空いていて、早めに到着したという長兄夫妻は、1階カフェで昼食をとっていたとのことでした。このように、館内にカ [続きを読む]
  • 早朝のコンビニ
  • 例のごとく朝早く目覚めて、思い立って涼しいうちにと、コンビニに出かけました。購入したものは牛乳とおにぎりと菓子パンと冷凍食品とフルグラです。入院中の夫が、使わないからと譲ってくれたnanacoカードはあっという間に残高が少なくなりました。コンビニはすぐ先に見えていても日中の暑い陽ざしの中では足を運ぶ気になれません。パラソルもささずに、すっぴんで行けますし、これからの買い物は早朝に限ると思いました。何とな [続きを読む]
  • 手術後10日目です。
  • 連日、厳しい暑さが続いています。術後の連日の面会から少し解放されて、月曜日の面会以来、今日木曜日に夫に会いに行ってきました。2時〜4時の時間帯の大阪地下鉄は寒いほど冷房がしっかり効いています。、CTとレントゲンの検査の結果を見て、許されて、ようやく、手術後10日目にして、今日からおもゆを食べたそうです。顔に張り付いた管は外れ、お腹からの管は3本に減っていました。大阪城の見える談話室に食事を運んでもら [続きを読む]
  • アマゾンプライムデイで買い物三昧
  • 7月11日〈火)は自宅待機で、アマゾンプライムデイと重なり、パソコンでの買い物三昧の一日となりました。洗剤やシャンプーや、トイレットペーパー等の日用品と、重くて運搬が困難なケース入りのアイスコーヒーやシーチキンの缶詰、それに下着等すべてタイムセールでゲットしました。主人のために、火野正平さん着用でおなじみの、 リーダーというフロント中央の磁石で着脱、開閉自由な首から下げるシニアグラスを購入し [続きを読む]
  • 二日間の骨休めの後で
  • 土曜日は息子夫婦とテスト前の高校生の孫も一緒に、HICUに夫の面会に行ってくれました。休日でも面会時間は変わらず3時からで、1階の喫茶店で時間を潰したそうです。日曜日は畑の野菜が気になる夫のために、息子が一人で我が家に来てくれて、借りている畑から病室の夫へスマホのオーディオ機能を利用して、ややの成長具合を見せて、沢山の夏野菜を収穫して、家族へのお土産もどっさりと帰宅しました。二日間の骨休めをした私は、 [続きを読む]
  • 息子一家が面会
  • 今日は息子一家が夫の面会に行ってくれるとのことだったので、私は安心して自宅でゆっくりと身体を休めました。午前中は、主治医から処方される4週間分の薬が、丁度残り少なくなっていたので、アイチケットで順番を取って、久しぶりに受診もして血圧測定の結果から、薬も変更してもらって、ついでに疲れ気味の身体に疲労回復の点滴をお願いしたので、何やら足取りも軽くなったような気がして、受診後は、向かいのスーパーマーケッ [続きを読む]
  • 怒涛の1週間が過ぎました。
  • 今日は3時きっかりに、面会にHCUに入り、4時半まで居て、リハビリの様子も見ました。まだまだ足元はおぼつきませんが、沢山の管を引きずって、HCUの中をリハビリの先生と看護婦さんに伴われて、ゆっくりゆっくり歩いていました。昨日は立つ練習だけだったようなので、少しずつ進歩している様子です。面会時には、手術を担当して下さった先生のお一人が病室に来てくださいました。もう何本かの管が取れているし、これからも次々外 [続きを読む]
  • ICUからHCUへ(7月6日)
  • 今日も入院場所は4階のICUのつもりで、2時に面会に行くと、すでに夫は9階にあるHIGH CARE UNIT (HCU)というICUから一般病棟に移る前段階の場所に移動していました。こちらの面会時間は3時からとのことで、院内をウロウロして、受付に置いてあった院内講堂で開催される予定のパンフレット掲載の吉本のお笑いのイベントをすべて申し込んだり(笑)、向かいの府庁にある、銀行や郵便局のATMに行ったりした後、家族控室で待ち [続きを読む]
  • 今日のICU面会
  • 手術後の夫との今日のICU面会は、雨の中、車で我が家まで迎えに来てくれると長男のお嫁さんから連絡が入ったので、好意に甘えて、助手席に座り、ラクラク、がんセンターまで行くことが出来ました。彼女は、川西市の自宅から約1時間、高速道路を走って、島本町の我が家まで来て、一休みする暇もなく、更に病院まで1時間余りの道のりの高速運転なので、さぞ疲れることだろうと想像していますが、良く頑張ってくれて感謝!感謝!で [続きを読む]
  • 一大事勃発です。
  • 5月半ばに、呑気にクルーズ旅行を楽しんだ後、夫は4月に検査入院をして一旦退院したT病院で予約した外来診察を受けて、やはり更に詳しい検査が必要だと告げられ、新たにO医大を紹介され、、O医大の消化器内科の検査で、恐れていた胆管癌の判定が下されました。その後、同じ医大の消化器外科で手術を受ける段取りとなっていましたが、手術前説明を受けて、長時間に及ぶ大手術のリスクの大きさに戸惑い、何とか他の治療方法はないも [続きを読む]
  • 足のつま先にはヒビが!!
  • 2週間程前に、片付け途中に重いセロテープカッターが足の指先に落ちてきたことを記事にしましたが、なかなか、痛みが取れず、少し腫れてきているので、今日、耳鼻科受診のついでに、すぐ近くにある外科を受診しました。脳梗塞の後遺症の残る左足なので、とっさに避けることが出来なくて、この始末です。゚(゚´Д`゚)゚。すぐにレントゲン写真を撮影してもらったら、やはりヒビが入っていました。隣の指を添え木代わりに、包帯で固定し [続きを読む]
  • ”JO-TERRACE OSAKA”へ行ってきました。
  • 大阪の病院で、主人が診察を受けた帰りに、前日テレビで、オープンの様子を見た、大阪城公園駅前に出来たばかりの緑の中の城下町”JO-TERRACE OSAKA”に行ってきました。場内のロードトレインを利用して、大阪城を眺めながら、東外堀駅で下車をして、徒歩数十分・・・・・すでに昼食は済ませていたので、早めの夕食として、千房でお好み焼きを食べ、2階の眺めの良いタリーズでマンゴジュースを飲んで、休憩し、帰りはルートを変 [続きを読む]
  • 片付け中の災難!
  • 友人から数年前に譲り受けた”らん”の花が、今年も咲きました。我が家のベランダに唯一残っている鉢植えです。もっと手入れすれば、見事に成長するのでしょうが、水やりだけなのに、毎年けなげに咲いてくれています。梅雨の最中ですが、晴れ間が続き、冷房も暖房もいらずの爽やかさにつられて、少しづつでも、かたづけでもしようと思い立って、取り掛かった矢先、物入れの中段辺りから、なにやら重いものが、足先に落ちてきて、イ [続きを読む]
  • 題名のない音楽会
  • 東京芸大にこの春入学して、大学生活にも慣れ始めた孫娘から、毎週日曜日の午前9時〜TV放送している”題名のない音楽会”という番組から、大学の授業風景の取材にきたので、もしかしたら写るかもしれないとの情報が入ったので、スマホ片手にテレビの前で待機していましたが、残念ながら当日放送分には写っていませんでした。来週も続編があるようなので、次回に期待しようと思っています。孫は声楽を専攻していますが、他にも邦楽 [続きを読む]
  • 神戸港到着
  • 5月13日(土)、8日間のダイヤモンドプリンセス号の乗船を終えて、神戸港に到着しました。大きな荷物を抱えて、種々交通機関を乗り換えての帰宅を考えていましたが、息子が車で港まで迎えに来てくれていて、楽々自宅へ帰り着きました。何度かLINEで連絡を試みてくれたようでしたが、船内へは一切繋がりません。一度昼食時にご一緒した上海の方は自身のwifi機器をお持ちでしたので、いつでも繋がるようでした。多くの乗組員(船 [続きを読む]
  • 下船地神戸に向けて終日航海
  • 明日はいよいよ下船となりますので、今日は一路神戸港に向けて航海が続きます。 まず船内新聞でイベントのチェックから始まります。9時45分ホイールハウスバーで、クルーズディレクタースタッフと一緒にクイズ(英語版もありますが、、我々が参加したのは日本語版です)を楽しみ、次にシアターで行われたユーモアたっぷりのクッキングショーを見て、11時半からの吹き抜けのアトリウムでの卵落とし大会は愉快でした。7階から5階ま [続きを読む]
  • 鹿児島寄港
  • 鹿児島港に近づくと大きく桜島が見えて来て、船は鹿児島マリンポートに接岸しました。シャトルバス一日乗車券が10$で販売され、埠頭からおよそ30分の市内天文館付近まで、午後1時から午後8時まで運行されました。船で昼食を済ませて、カワイイ”まち巡りバス”の一日乗車券利用で、まずは”城山公園”で下車をして桜島を眺め、次に広々とした”磯庭園”を巡って御殿の案内を受けて、お抹茶を頂きました。磯庭園でゆっくりし [続きを読む]
  • 釜山寄港
  • 釜山でもガンマンコンテナターミナルから20分の距離にある国際市場との間には無料シャトルバスが運行され、到着場所では、ボランティアの大学生が親切に道案内をしてくれました。以前のオプショナルツアーで釜山観光はすでに体験済みなので、我々は、今回はオプショナルツアーには申し込まず、国際市場にお土産を買いに出かけました。いつも海外では、財布に千円札をたくさん用意して入国するのに、1万円札しか持たずに上陸した [続きを読む]