絵描きの日常 さん プロフィール

  •  
絵描きの日常さん: 絵描きの日常
ハンドル名絵描きの日常 さん
ブログタイトル絵描きの日常
ブログURLhttps://ekaki-yoshiko.jimdo.com/blog/
サイト紹介文人物画を中心に絵を描いています。 日々に描いた絵の記録を見ていただければ幸いです。
自由文岡山より美術公募団体 一水会、日展などに出品しています。
主婦で絵描き、昼間の時間が制作の時間です。
油彩、水彩、パステルなどいろいろな画材をつかって好きな絵を描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2011/11/23 21:19

絵描きの日常 さんのブログ記事

  • スケッチ
  • 山梨県の清里にきています。 二泊三日のスケッチ旅行で、清泉寮というところに泊まりましたが、ここが最高で快適な3日間でした。 東京、大阪、岡山から集ったみなさんは本当に素晴らしい仲間。 最初から打ち解けて、初日、2日目と夕方からプチ宴会数時間。絵の話は尽きませんでした。 まるで以前から仲間のよう。 1日目は雨が降らないけど雲が垂れ込めて山は見えませんで [続きを読む]
  • 19歳
  • 今日は人物画の教室でした。 毎回、モデルはいろんなところから来ていただいていて、今回はこの教室2回目のMさん。学生さんです。 髪の毛は白いわけではなくむしろ、黒髪の美しい人。 ですが、なぜか今日は黒くしたくなかったので・・・これもありかな。 20分ほどでメモスケッチ。 その後、今日は真面目に皆さんの絵も拝見。今日は…ではなくいつも(?)ですが、今日は特に。。。 [続きを読む]
  • ユリとハマユウ
  • 今日は50号を描き始めました。 それから、細長い10号のキャンバスに庭に咲いたハマユウとスカシユリを描きたくて描き始めました。 先日は色のあるユリを描いたのですが、今日は白。グレーが基調。 こちらもいいなあ。。。 庭に咲いているものに気がついて、描かせてもらうときは本当に幸せ。 背景のごちゃごちゃは今はあるけれど、絵の進み具合を見て消していきます。 [続きを読む]
  • もう一度
  • 今日は天満屋のカルチャー教室でした。 ひとつ前のブログで載せた薔薇をもう一度描いてみました。 何日描いてるんだろう。 今日のは少し落ち着いてまとまったようです。 何にも考えず、絵をがんばろう。とにかく制作のシーズン乗り切らなくては。 明日は100を張ります。2枚。 [続きを読む]
  • 奮闘
  • 色々と、頑張ってます。 昨日は展覧会を見た後、お花やさんに寄って可愛いバラを見つけたので買って来て描いてみました。なかなか難しくて。。。奮闘。 再度挑戦したのが今朝。 昨日のはまとめきれなかったような気もしています。 100号の構想もほぼ決まりつつあってあとは挑んで行くばかり。 私の絵は今悩む方向ではなく、ある緒をみつけられたところです。 なるか [続きを読む]
  • 大作の季節
  • 描き始めた風景画。 この時期大作制作の始まりで少しストレスと気持ちが緊張するので、まったく力の入らないこういう絵が描きたくなります。 イタリアの糸杉がある風景です。 あー今日はもう眠いので眠ります。 おやすみなさい。 [続きを読む]
  • 人物画の教室
  • 昨日は山陽新聞カルチャープラザの天満屋教室。 「一緒に描こう!人物画」 という教室。 一緒に描くとは受講される方と講師、それにモデル兼若い絵を学ぶ人たちみんな一緒に絵を描こう!ということからついたネーミング。 とても素敵なモデルさんが来てくださいました。 この教室は6か月10回のうち、人数がそろえば2回ほどプロのモデルさんに来ていただいていて、好評です [続きを読む]
  • ピンクの紫陽花は苦戦
  • 青い紫陽花が好きでよく描くのですが、青の方は実にまとめやすく描きやすいんですね。 今日、ピンクの紫陽花を描いてみて本当に難しいと感じました。 ああ、疲れた。 心底くたびれた。 という感じです。 教室の方のうちこれを選んだ人と、ふうふう言ってうなりながら描きました。 やれやれ、それでも何とかできた。??かな? [続きを読む]
  • 東京でした。
  • 4日、ビューンと東京に飛んで行ってきました。 昨日、5日より銀座のギャラリー一枚の繪で始まっている「一枚の絵づくし展」のため、前日の夕方、会場でパーティーがあり、参加させていただきました。 午前の遅い便で岡山空港から飛んだのですが、整備されすぎていない駐車場からの歩道にはかわいいヒメジョオンが咲いていました。 会場に到着すると200点余りの作品がびっしりと展 [続きを読む]
  • 2つの描き方
  • 昨日は山の枇杷をもって教室へ。 13人の参加で大きな絵や描きかけの油彩数点を持ってこられている人もあって絵を見せていただくことにもうんと時間を取りました。 ですので私の絵は描きかけ。 皆さんに後ろで見られると固まりそうになるのですが、初めは真面目に描き始めあまり動きがありませんでした。 面白くないのでわ〜っと壊しかけたところで「先生、見てください」とお声 [続きを読む]
  • 庭のバラ
  • 今朝も庭に出るとバラが咲いていて、もう散りそう。。。 この時期のバラはどんどん咲いてみることも間に合いません。ましてや描くことなど、本当に間に合わない。 自然ってなんて潔いのだろう。。。と思います。 今日もやっと1枚描きました。 4号のガッシュ。 早く形も色もとらえられるので、花を描くのにはもってこいです。 それでも1時間ほどで描いていったん休憩して [続きを読む]
  • 春のバラ
  • 今朝、庭に出るとちょっと見ない間に薔薇が咲き乱れていました。 今年は冬の剪定と肥料をする時期を忘れないで頑張れたこと、これはお庭にシルバーさんが何度か来てくれて草取りをしてくれたのが大きかった。 いつもならもう何にも諦めるくらい草が生えて、背丈か?と思うくらいに伸び放題になるんですから。 それで、今日はワクワクして房になって咲いているものを3本切って描くことに [続きを読む]
  • どこが描きたいか…
  • 土曜日、人物画の教室でクロッキーをしました。 5分とか10分で1枚描く。それを繰り返してみました。 私は2,3分でやめて皆さんのをちらっと見ます。最初は手が動きません。実際この2枚以外は全然ダメ。 でも、どうしていけばよくなっていくか分かっているし、こういう時間を持つことはとても大事だと思っているので、時々時間を取るときがあるのです。私の場合、クロッキーも大事なポイ [続きを読む]
  • 薔薇とお人形
  • 今日は水彩画の教室でした。 山陽新聞カルチャープラザの天満屋教室で私が20代でまだ学生のころから先生のお手伝いや代行で入らせていただき、かれこれもう二十数年。。 この教室は不透明水彩を主として教えています。 不透明水彩絵具は [続きを読む]
  • 少女
  • 先日、土曜日に描かせてもらった15歳の女の子。 油彩でちょっと挑戦。 油彩で描くときは最初から冒険をすること結構難しい。 安井曾太郎先生はまず、こういう風に実写をして、その写真を残して、それから絵作りをされました。 肖像画であっても、自分の絵としてただのだれでも描ける似ているだけの絵にしないで自分の絵を追及されました。 だから肖像画をたくさん描いてもそ [続きを読む]
  • 初夏の清里高原スケッチツアー
  • 6月、ちょっと無理に予定を組んでもらって、スケッチツアーができることになりました。この場を借りてお知らせします。 岡山、東京、大阪から参加される方が集まっています。 梅雨の時期?ちょっとお天気の心配もありますが、雨模様の清里もきらきらしていて素敵です。 雨が降ったらこのお宿で好きな方はお酒など楽しみながらのんびり描いたり、絵の話をしたりすることもよいでしょう。 宿は清里 [続きを読む]
  • 午前、午後
  • 庭のバラたち 6号ガッシュ 今日の午前中、あまりにお天気が良かったので庭の花を描きました。 美しいし、香しいし幸せな時間を持つことができました。 午後からは人物画研究会で、かわいい中学生を皆さんと一緒に描かせてもらいました。 とてもみずみずしくて、きりっとした魅力的な目をした15歳。 かわいい!! 子供でも大人でもない完成しきっていない人。 [続きを読む]
  • 庭の花咲く、咲く。
  • 庭の花が咲き乱れています。 なにこれ選ばないで切って花瓶に入れたものを描いてみた。 明日はもう少しまとまった感じ、描いてみようと思います。今日はそのまま。玉野の教室にて。 [続きを読む]
  • 次は・・・
  • 庭の花がどんどん咲いて、春のバラのつぼみは次から次へ開いてしまいます。 待ってくれません。 気持ちは焦る。 今日は銀座のギャラリーへ絵を数点送り出しました。 それに次の絵の構想をしばらく考えてみて… モデルがいなかったので形などはうまくいかないのですがイメージは何となくわいてきた感じがします。 画像のバラは昨日と今日で描いてみた庭のバラ3号で [続きを読む]
  • 第4回 絵画展 明日から
  • 明日から岡山のart space テトラへドロンでグループ展を開催いたします。 今回で4回目になります。 画廊の企画展で、私たち岡山在住の作家が会派を超えて発表の機会をいただいています。この絵画展のメンバーは今年は昨年と変わりませんが、どんどん入れ替わって、県内の作家さんたちの発表の場にもなればという性格のものでもあります。 今のメンバーの作品がいつも見てくださっている皆様、 [続きを読む]
  • 自由度は増す
  • 今日仕上がった「うたたね」6号です。 最近は、写実をやっているのだけどもっとより、真実に近いものにしたくて絵をいくらかそのまま描くよりも変えることがあります。 その方がより、実に近くなるから。 そんなことに気が付いたのは最近のこと。 そう思ってから、自由度は格段に増しています。 絵って、楽しい。 明日は絵画展の搬入。 明日、ブログにて展覧会の告知をさせていた [続きを読む]
  • 絵描きの日常・・・
  • よく滑ったスケートリンクのような… これは今日の使い終わりのパレット…そろそろ替えるかなあ… でもまあ…別に困らないし。いいか。 毎日使い終わったらきれいに拭いて…とばかりはいかなくて時々ちょっと残った絵具が段々と汚していってしまいます。 さて、絵描きの日常。頑張っていてまもなく数点送り出すべく仕上げをしています。 それから [続きを読む]
  • 熊山遺跡
  • ずっと、花見にも連れていくことのできていなかった両親とどこかに出かけようと思いつき、近場で考えました。 そうだ!!和気の藤公園・・・渋滞が嫌だな… どこに行っても連休中は渋滞です。 そ、そうだ…『熊山遺跡』昨日決行! 思いついて行ってみたら大正解。 標高507.8メートルの山頂ではまだ八重桜が満開で、立派な千年杉も森林の香りも瀬戸内の風景もすべてよかった。 [続きを読む]