絵描きの日常 さん プロフィール

  •  
絵描きの日常さん: 絵描きの日常
ハンドル名絵描きの日常 さん
ブログタイトル絵描きの日常
ブログURLhttps://ekaki-yoshiko.jimdo.com/blog/
サイト紹介文人物画を中心に絵を描いています。 日々に描いた絵の記録を見ていただければ幸いです。
自由文岡山より美術公募団体 一水会、日展などに出品しています。
主婦で絵描き、昼間の時間が制作の時間です。
油彩、水彩、パステルなどいろいろな画材をつかって好きな絵を描いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供224回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2011/11/23 21:19

絵描きの日常 さんのブログ記事

  • もう1つのミモザ
  • 数日間、私の所属する一水会の精鋭展、選抜展を見せてもらったり、またお当番をさせていただくため、東京にいます。 娘も途中までいて、今日は1日あけて世田谷美術館に行ってきました。 あの、朝ドラ『とと姉ちゃん』で詳しく知ることとなり、興味のある花森安治さんの展覧会を観に行ってきました!世田谷って結構遠いんですね。 とてもよかったし娘も喜んだ。 デザインでもあり、そ [続きを読む]
  • 方向を探る
  • 今日、サインを入れた3号(部分)。 この絵も昨年の夏描いていて、どうもしっくりこなかった。 私には彩度の高い色がもう会わなくなってきていることがだんだん顕著になってきた。急に。好き嫌いはっきりしています。進む方向が決まってきたら、動くのは今でしょ。 そういうことがちょっとわかって、昨年の絵を思い切って触ると少し落ち着きました。うん、何とかなった。 [続きを読む]
  • 早速ミモザを・・・
  • ミモザの記録がしたくて描きかけている。 でも、何か、昔やっていた仕事をなぞっているような悔しい気持ちにもなる。 違う、この方向ではない気がする。 もう少し、ぐっと落ち着いた感じがすきなのに。どうすればいいかはわかっているのだけど、最初、どうしても対象に引っ張られる。 対象を自分の方に引き寄せるべきなのね。 やってみようと思います。 今日は2回目 [続きを読む]
  • ミモザ咲く
  • 昨日庭に出てみるとミモザが咲いていました。 数年前、強風に倒れた我が家のミモザ、なくなってしまった…と思ったら小さな芽が出ていて、あっという間に咲きました。 といっても数年たってます。どうしよう・・・ 光陰矢の如し でも、たぶん焦ったって、ダメなんです。 ゆっくり、のんびりで肩の力を抜いて・・・でもあっという間に人生は終わってしまうと [続きを読む]
  • ジーンズのMさん
  • 今日は、午前中ちょっと教室展に顔出して、午後は人物画の教室でした。 私も一緒にうんうん言いながら格闘して描きました。 なかなか描けない。 帰ってから大きな間違いに気が付いて修正。 頭が大きかったし、腕もちょっと違っていた。 こういう時、写真を撮っておいて参考にします。 もう少し椅子を描いた方がいいな。 今日のモデルさんはさし腕っていうの [続きを読む]
  • 玉野で教室展
  • 9日、玉野のバウハウス絵画教室、人物画研究会の作品展が始まりました。 21名51点の出品です。 明るい吹き抜けのホールはこの13年間ずっと私たちの活動を支えてくれていた会場もこの3月で閉鎖となります。 とても残念です。 大きな1階のホール。ここで毎回、集った教室も人物画研究会も今月で終わります。 なくなるわけではなくこれま [続きを読む]
  • 雛めぐりに初めて行ってきました。
  • 倉敷ひなめぐり…毎年行われているのに、あまり興味がなくて惜しいことに今まで一度も行ったことがありませんでした。 倉敷、児島、水島、真備・・・岡山各地でこの時期にお雛様を飾ってのお祭りがあります。 ですが、全部に行くような時間は到底 [続きを読む]
  • 不透明水彩の教室終わりました。
  • 不透明水彩(部分) 画材アムスは岡山の城下にあって、店舗1階と地下には画材、2階は額専門になっていて、3階は貸しギャラリーと企画特別教室の入るお店です。 この画材屋さんとのお付き合いは30年くらいになりました。絵を描き始めてからずっと。 数年前から時々、依頼を受けて一日教室をさせていただいています。 今回は午前中は講義形式・・・・私、話は苦手。 でも絵を描くとは… [続きを読む]
  • BAUHAUS人物画研究会は最後
  • ずっと12年くらい続いてきた人物画研究会の会場閉鎖が決まり、とても雰囲気の良かった立派な芸術に向いた建物を市が手放すために閉鎖になります。 なんだか国から援助が出るからという理由で障害者の就労支援施設になる模様。 この建物でなくてもよかったんじゃないか…もう言いませんが。 前を向いてやるべきことをこつこつと。 さて、その会場で今日は最後になり [続きを読む]
  • もう3月
  • もう3月も3日過ぎました。 早いですね。3月も去る…。 今日、ふと空を見上げると画像のような空。 ああ、もう冬ではなくなった。春の空だ… そう感じました。 昨年から私の身の上、そして周囲、いろんなことが動いた。 気持ちも大きく動いた。 絵も動いている。 ありのままでいいんですよね。 そんなこと思う。 [続きを読む]
  • ガーベラとレモン
  • 少し前から描いている、ガーベラとレモン(6号)を今日やっと仕上げました。 ずっと描いているわけではないのですが眺めたり、見たくなかったり、いろいろで今までかかってしまいました。 昨日は仕上げの段になって難しいと思い始めた小さい絵を2点描きましたが、うまく仕上げることができないで今日も触ることができませんでした。 本当は仕上げたかったのですが… 今日 [続きを読む]
  • かわいい人
  • かわいい人 不透明水彩 4号   人物画の教室でした。 今日は画生さん(絵を学ぼうとする若い人)たち4名を含む結構大勢でひしめき合いながらかわいい人を描かせてもらいました。 私も一緒に描く、みんな一緒に描いていく、そんな教室です。 疲れたのでおもしろ画像を一つ。 今日の娘です。 おとといの教室でいただいた「二〇加(にわか)せんべい [続きを読む]
  • 不透明水彩の技法について
  • 一枚の繪の3月号に不透明水彩のことが掲載されました。 描きたくなる、ワザを紹介 水彩の極意 みずゑの魅力 と題して、私は2ページ。 不透明水彩が取り上げられることはなかなかないので皆さんに紹介できる機会をいただき、ありがたいです。 透明水彩は確かに上手に使えばその美しさを最大にいかせ、魅力の多い画材です。 で [続きを読む]
  • 春の予感
  • 今日は2度目の更新です。 午後の教室は画像のモチーフと、チューリップ、それにクリスマスローズと野菜のモチーフをたっぷり用意して、教室に行ってまいりました。 私も一緒に描きましたが… 教室のTさんが画集を持ってきてくださり、私はくぎ付けになってちょっとは影響を受けたいと思って、皆さんと一緒に描きましたが・・・・ ジタバタ暴れてみたもののなかなかうまく [続きを読む]
  • 完成
  • 「オリーブのある風景」 完成しました。昨日、気になるところに手を入れてサインを入れました。 このF3という形はキャンバスの中で最も正方形に近いような気がします。 本当はMとかPとかという形が格好良くて好きなのですが、額がありません。 それにこのオリーブの木の下の緑のくさっぱらの空間もまあ、癒される空間として一役買っているように思えて、切ったりするのはやめました。 [続きを読む]
  • 体が鉛
  • イタリアの窓やドアって、なぜバラバラなのにかっこいいのだろう。 今日は1日お休みにします。 体が鉛。 ずっしり重くて動きません。 風邪ひいているわけではなく、なんでしょう。 昨日の疲れかも。 PCのせいかな… 数日間、何とか生き返らないかとやってみて、結局だめで新しいPCとなってほっとして。 それで今日はお昼に買い物に出かけていろいろと買い物 [続きを読む]
  • パソコン新しくなる
  • 今日、夜にパソコン新しくなりました。 はあ・・・ 便利なものなのですが、壊れた時は心臓に悪い。 まあ、よかったよかった。 今日はお昼に庭のクリスマスローズを描き始めました。まだまだですがあたりをつけとかないと、せっかく美しいのに!と少しだけ。 それから、倉敷に行って、お雛様見たり、切子のガラス見たり、はたまた、ギャラリー倉敷できょう最終日だった村 [続きを読む]
  • 助けるもの、そして罠
  • 今日は人物が研究会でした。 絵を描いていて思うに、とっても美しい、かわいいと思うモデルさんに当たった時、今日もそうです。 絵を描くのと少し目的がずれるんです。 どんな絵を描くかというより、このかわいいモデルさんを描かなくちゃ。となる。 そうなると目的が本来の自分の絵を描くというところからぶれる。 気を付けなくっちゃいけないなと思います [続きを読む]
  • スケッジーノの小道
  • 少しヒントを見つけられた私は貪欲に構図も色もどんどん変えていけるようになっています。 良い感じ。 まだまだ画像の絵は描きかけですが、少し雰囲気が変わってきて、落ち着いた空間が感じられるようになってきました。 3号という小さなサイズですが面白い仕事はいくらでもできます。 並行して数点進めています。 さて、もう一点は仕上げ前。 [続きを読む]
  • メールはまだ
  • 一昨日、パソコンの初期化を行って、音楽も、メールももちろんマイクロソフトの関係すべてまだです。 昨日は今日から忙しくなる商工会議所に飛び込んで申告のソフトを入れてもらいに行きました。 ですが、バックアップがうまくいっていなくて最初からやり直し…とほほ。申告って大赤字なのにしなくていけないのですよね。なんでだろ。 一日つぶれてしまった。お天気だったのでガッカリです [続きを読む]
  • なんとか
  • 昨日は1日パソコンのお守り。 夜になってやっと何とかなるめどが立ちました。 で、昨日は描けていないのだけど… さて、思うところはあふれています。 絵は自分が描くもの。自分に思いきったところがないと絵が小さくなります。先生方は時にはわかりやすく、時にはわからないことも多いけどポンと投げてくださる。 絵を描かない人でも鋭い人がいて、ポンと投げてくれることも [続きを読む]
  • PCが!
  • 今日は絵が描けませんでした。 朝、パソコンを立ち上げるといつもなら表示される見慣れたアイコンがない… パソコンというものはひとつの答えを探すのにたくさんの道があるような代物なので、色々試してアイコンは表示されたのですがインターネットにもつながらず、メールもダメ、ワードなどもダメ・・・で一体どうしたのだろうと色々と他のタブレットから調べいじっていまして…結局時間を無 [続きを読む]
  • 領分を知る
  • ふと思いついて、娘にモデルを頼みました。 画像は今日のメモスケッチの部分です。 木でいうと幹の部分が見つかったような気がして… そういう時期なのかもしれないけれど、いつ確信が持てたかといえば昨日一昨日の東京滞在があったから。ふと思うところがあった。・・・強く。 絵を見てくれる方の存在があり、自分のコンディションがあり。 とにかく揺れてみて、答えが [続きを読む]
  • 春かしら?
  • 今日の教室でのモチーフは、枯れた色の静物とこのチューリップでした。 固い蕾だったピンクのチューリップはのあったかい部屋で、一気に春と間違えて開きます。 「あら?春かしら?」 見る見るうちにです。 開いたのを描いてみたいわけではなかった… 何度となくそういう思いを経験していたのでモチーフをおいてすぐ、写真も撮っておいて気になるところはち [続きを読む]