ねこぎじ さん プロフィール

  •  
ねこぎじさん: ねこぎじ ビジネス資料作成に思うつぶやき (^o^)丿
ハンドル名ねこぎじ さん
ブログタイトルねこぎじ ビジネス資料作成に思うつぶやき (^o^)丿
ブログURLhttp://ameblo.jp/necogiji/
サイト紹介文ビジネス資料を作成する別のブログで紹介しています。そのときに思ったことを書き留めました(^^ゞ
自由文もう一つのブログです。
ねこぎじ ビジネス資料作成のお手伝い (^o^)丿http://hyuga16.blog46.fc2.com/
ねこぎじ&necogiji
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2011/11/24 15:26

ねこぎじ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 作品はつねにSNSにアップしよう。
  • すごく当たり前のことですが、作品が完成したらSNSにアップしたいものです。 この当たり前のことを地道にやっていない方が多く、とてももったいないと思うことがよくあります。 とくに絵師様で、作品をアップするより他の話で盛り上がっているアカウントも結構あります。この盛り上がっているアカウントはいいのですが、盛り上がっているという意味は、フォロワー様と上手に絡んで、他の方がみても微笑ましいといいます [続きを読む]
  • ネットショップが成功する理由を考えてみた。
  • 新年あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願いします。 今年は、ネットショップって成功するの?という話について、当方での事例を含めお話したいと思います。 猫工艦のショップは「BASE」を利用しています。https://necokoucan.thebase.in/ リンク先には拙い技術で作ってみた艦艇ドックタグの販売サイトです。これで月間多くはありませんがパート収入者様の平均的な控除範囲月収に近い売上があ [続きを読む]
  • イベント販売してますか?(グッズ系)
  • 当方、猫工艦という工房を運営しています。https://necokoucan.thebase.in/http://www.necokoucan.com/ 同人イベントに多く参加して、ミリタリー部門で出展しています。 頒布するグッズは、軍艦・戦車・戦闘機のイラストをドックタグに刻印したグッズです。 昨今のミリタリー兵器が登場するアニメ(艦これ、終末のイゼッタ、ガルパン)のおかげでミリタリー兵器ドックタグもイベントに出展しますと、とても人 [続きを読む]
  • 冬コミC91新刊入稿しました!東D-39b
  • 冬コミC91新刊入稿しました。こんな感じの本です。ドックタグの設定資料としてまとめています。今回、気がついたのは意外な艦艇と共に行動している事が分かったのです。これはシリーズ化する事にします。イラストは汐張さんに協力頂きました。では内容を画像で。1日目東D-39bでお待ちしています。ではコミケでお会いしましょう(??????) [続きを読む]
  • 薄い本を作るのって大変です。
  • 冬コミが迫っております。 もちろん。1日目 東D-39bで出展したします。有り難いことです。 当方、グッズと本を持参するのですが、薄い本は、漫画でなくてリアル軍艦の造形設定本であります。 今回は川内型という軽巡を特集しています。 ここで本題。 ドックタグ裏面には諸元を刻印しています。性能・戦歴です。 この戦歴は、行動表にした大戦中の長い歴史を年表のようにしてIllustratorで表現した [続きを読む]
  • 商品開発ToolはSNSでなくコンテンツが重要
  • アクセス解析をみていると在ることに気が付きました。 アクセスが伸びているタイミングの前後にブログなどのコンテンツを更新しているとアクセスが伸びているという事実。 また、SNS中心に告知・宣伝を行っていると、アクセスはどんどん減っていくことが理解できました。 やはりコンテンツ(ブログなど)が大切だんだと。。 逆にコンテンツを増産していれば、SNSの告知へのRT等が増え、相乗効果は高いというこ [続きを読む]
  • 先日みてしまいました。作家さんの設計書\(^o^)/
  • 皆さん。 作品の設計書つくっています? 殆どの方が、メモ書き程度で構成は頭の中っというのが多のではないでしょうか。ねこぎじは、全くその通りでして。はい。 といいますか、普通に個人作家さんは設計書なんて特に作っていないと思い込んでいました。 ところが先日、同人仲間がお引っ越しされるということでささやかな送別会の席で起こったお話です。 同人作家さんの集まりですので、個人個人のまだアイデ [続きを読む]
  • 売れなくなると、掃除をするねこぎじです。
  • 一ヶ月ほったらかしになっていました。ねこぎじです。 じつは、今日工房の掃除を行いました。遠征(イベント参加)するときには大量のドックタグ製造とともにパッケージ作業などの関係で工房が足の踏み場もない状態になっていました。 実は最近の傾向として、不思議なことに工房に足の踏み場もない状態になるとネットショップでの新規売上が発生しない事態というのに出くわします。 今回も、しばらく毎日注文を頂い [続きを読む]
  • 決めました。ホームページをWiXに移行します。
  • WiXには豊富なすでに完成したデザインのテンプレートが存在して、それもジャンル別/業種別にカスタマイズされた洗練された美しいテンプレートが豊富です。 ただ、一つ不満があったのです。 ネットショップはBASEで既に構築してあり、ホームページで納得頂いたお客様に購入ページに遷移すると、そのアイアムのBASE商品ページに遷移する仕組みでホームページを構築したかったのです。 ですがすでに用意されてい [続きを読む]
  • 認知度を上げたい。これ参考になるかな?
  • ねこぎじです。  ものづくりって楽しいですが、続けるのが大変です。   其の理由がモチベーションを保つということが難しいのです。 イベントに出展して販売することが出来たとしても、自身のネットショップではさっぱり売れないということがあります。   売れないと続けていくことが困難になります。 福岡でもグッズサークルが参加できるイベントが多くはないのです。 これですと一回参加しても次まで3〜5ヶ月 [続きを読む]
  • ネットショップって、ほんと集客が命です。
  • ねこぎじが、オリジナルグッズ工房で製造している軍艦・駆逐艦「海風」ドックタググッズ。猫工艦 http://necokoucan.thebase.in/  こちらで販売していますが、月間の売上は平均6万円くらいです。このため、全国各地のイベントを行脚して生計を立てています。 このドックタグ。イベントでかなりの個数を販売できているのですが、出張経費・製造原価・資金繰りによる返済等で半額程度が飛んでしまいます。 ですの [続きを読む]
  • またまたタスクの消化について書いてみる。
  • 猫工艦こと、ねこぎじです。兎にも角にも、兵は俊足を尊ぶ。とのことわざもあるとおり。時間との戦いです。ところで、孫子曰く、「兵は拙速を聞くが、未だ巧久を睹ず」が先のことわざの起源でなないかとのこと。なるほど! 多少まずいやり方でも短期決戦に出て大勝する事は聞いたことがあっても、長期戦に持ち込んで上手く戦って大成功した例は知らないということだそうで(引用しております)ふむふむ。旧帝国陸海軍のことを示す [続きを読む]
  • 記事は書きましょう! それがネット通販に生きてくる。
  • 忙しい。忙しい。(本当はそういうこと言うことはいけないのですが気持ちの代弁で) 毎日そうやって、ドックタグを作成しているねこぎじこと猫工艦。  このような53ミリX30ミリ 厚さ1.2ミリのドックタグ型ステンレス製プレートに旧日本海軍軍艦を刻印する作業を日々繰り返し。繰り返し。 だから、「忙しい」 そしてふと気がつく。。もう何日過ぎてしまったのだろうと。この虚無感がなんともいえず、 [続きを読む]
  • Amebaさん! ホームページのサービス始めたんですね!
  • 今日もブログの記事を書き留めておこうと管理画面を開くと。。あれ?なんだこのホームページって?そうなです。いつの間にか「ホームページ」ってのがありました。 して新規作成な画面に進むと。。。おっと!素敵なテンプレートがずら〜っと並んでいるではありませんか。あまりに素敵な美くしさに見惚れていました。そして。なにげに作成のボタンを 。。少し設定してみると。あら。なんとこういう「ホームページ」が [続きを読む]
  • 工程をGoogleで管理することを試しています。
  • ねこぎじです。とても久しぶりに記事を書いています。 そう、念願の戦艦大和ドックタグも完成し、 さらなる艦線ラインナップに向けて頑張っております。今回も評判がよくて安心しています。冬コミ C89 セリカ様ブース:東C58bにお邪魔して頒布することになりました。ぜひお手にとってご覧ください。さて、最近仕事の工数管理にGoogleカレンダーを使ってみることにしました。どういうことかというと、「昼の9時から17時まで [続きを読む]
  • お片付け:雑誌を箱に詰め込んで、管理はどうするの?
  • お久しぶりのねこぎじ(猫工艦)です。お引越しをして、大変な目にあって早や、二か月。やっと片付け(ただ押し込んだだけ)ができ「つつ」あります。さて。本題です。めったに参照しない雑誌=捨てれない -> 段ボールの箱などに詰めて保管しておく手段 -->> 欠点:「なにが入っているかすっかり忘れてしまう」欠点:忘れてしまう。・・・・・さてどうしたものか。。。一休さんではありませんが、ふと「知恵」がわいてきました [続きを読む]
  • 過去の記事 …