着付け*feunefille@京都 さん プロフィール

  •  
着付け*feunefille@京都 さん: 京都で着物な日々いろいろ。
ハンドル名着付け*feunefille@京都 さん
ブログタイトル京都で着物な日々いろいろ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/feunefille/
サイト紹介文着物の事、着付けの事、京都をもっと楽しめる情報を更新中! 出張着付け教室・出張着付けもいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供79回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2011/11/27 00:22

着付け*feunefille@京都 さんのブログ記事

  • 9/24・25 半衿付けワークショップのお知らせ。
  • 前回大好評だった半衿付け教室を、9月にも開催します。平日開催ご希望の声も多かったので今回は日曜の午後に2回、月曜の午前に1回としました。和裁士さんのきれいで丁寧な針仕事のいいところと着付け師の時間短縮や手軽さのためのちょっとした小技を取り入れて着つけヒラリならではの半衿付け講座にさせていただきます。日時 9/24(日)1回目 13:00-15:002回目 16:00-18:009/25(月)10:30-12:30各回2時間・ [続きを読む]
  • お抹茶のいただき方教室を開催します。
  • 秋になると、きものでのお出かけがふえますよね。 そして、きものでお出かけすると、ちょっとした催しでお抹茶をいただくことも多いもの。 今はヒラリも藪内流のお稽古場にて お稽古させていただいているのですが 以前はお抹茶をいただくたびに お作法がわからず、両どなりをきょろきょろ。。。 どぎまぎしながらお茶をいただいていたので あまりおいしいとか楽しいと思う気持ちでいただけなかったのが 正直なところ。。。 せっ [続きを読む]
  • 嬉しいこと。
  • 先日、とても嬉しいことがありました。 今の烏丸今出川でアトリエを始めるよりも、もっとずっと前 とあるお店で着付け教室をさせてもらっていたときに お稽古に通ってくださっていた方から 「また着付け教室に通いたいのですが」とご連絡をいただきました。 わたしの名前でさがして、 ヒラリのweb siteを見つけてくださったそうなのです。 (嬉しい!) 「あのときお世話になっていたのですが、覚えていらっしゃいますか?」 [続きを読む]
  • お得なお知らせ・祇園祭の宵山ゆかた着付けについて。
  • 祇園祭の宵山の期間につきまして せっかくの宵山にゆかたをますます楽しんでいただきたく 特別な料金にてゆかた着付けを承ります! 7/15(土)・7/16(日)の二日間は アトリエにお越しくださる方に限り 通常3500円のゆかた着付け料金を 2000円とさせていただきます。 また、7/21(金)〜7/23(日)の間は 烏丸六角の仕立てのお店 藤工房さんにお越しくださる方に限り ゆかた着付け料金を2000円とさせていただきます。 いずれの [続きを読む]
  • La Voiture
  • 6月に引き続き、7月前半は外出が多かったのですが ずっと気になっていた岡崎のLa Voitureさんへ タルトタタンをいただきに行ってきました。 店内の様子。 シンプルなメニューですが、 ケーキのところがちょっとしたペーパークラフトになっていて めっちゃ可愛いです。 こちらのお店はタルトタタンの名店の呼び声高いのですが バイク移動の多い身の上のため 駐輪スペースがないお店は行きたいと思っていても 機会を逃し [続きを読む]
  • きものでランチ会。その3.
  • きものでランチ会、ヒラリチームのみなさまのコーデをご紹介。 ネイリストのIさんと、着付け実演のモデルをしてくれたAさん。 TさんとKさん。 Tさんはおばあさまの夏きものを? Kさんは写真では写っていないのですが、 帯締めとお草履の前坪の色がリンクしているコーデ。 Sさんと、Tさんと、Iさん。 Tさんはわたしときものの色がたまたまお揃いでした〜(笑) モンベルサンダルのIさんは、実は帯飾りに 祇園祭のちまき [続きを読む]
  • きものでランチ会。その2
  • きものでランチ会、その2です。 コーデ紹介の後は、ヒラリによる半巾帯結びの講習。 とてもかんたんに結べる一つの帯結びを基本に そこからすっきりかっこいいアレンジと、 小さいお子さんやお嬢さまにもよく似合うような かわいい結びへのアレンジ方法をレクチャーさせていただきました。 ベースの形は同じ・アレンジ次第でママとおこさんでお揃い?に していただけたら嬉しいなと思っております(笑) 食事中、中座してモデ [続きを読む]
  • きものでランチ会。その1。
  • 7/2のお昼に、 烏丸六角の仕立てのお店 藤工房さんと きものでランチ会を開催しました! 会場に選んだのは京都市役所近くの フォーチュンガーデン京都。 レストランとしても、結婚式場としても大人気のこちら。 エントランスもとっても華やか! ↑予約名は「きものでランチ会」 圧倒的なわかりやすさです(笑) この日、お集まりくださった方は総勢33名。 藤工房さんで和裁教室に通っていらっしゃる方、 着つけヒラリ [続きを読む]
  • 茶道部のみなさんと着付けレッスン。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 茶道をしていらっしゃる方には 着付け・レッスンともご用命いただく機会が多いのですが 京都橘大学の裏千家茶道部のみなさんから 着付けのグループレッスンのご依頼をいただいています。 今回は2回目のレッスン。 きものの各部の名称や、着る季節のことなどもお話しします。 手順も大事ですが、「その手順が何のためか」 「どこがどういうふうになっているときれいに見えるのか」 など、きれ [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 最近、続けて嬉しい再会がありました。 Fさま。 お出かけの際や結婚式列席のときには 何度も着付けのご用命もいただきました。 お母さまがしばらくレッスンを受けてくださっていて、 レッスン終わりにおやつをくださって、 きもののことやあれこれいつもお話をしてくださって 楽しい時間をご一緒させていただきました。 レッスンが終わって長らくお目にかかっていませんでしたが、 久々にお会い [続きを読む]
  • 7月によせて。
  • 着つけヒラリです、こんにちは。 写真は、ご結納とのことで先日着付けさせていただいた振袖。 nellさん、いつもありがとうございます。 さて、7月になりました。 5日には、着つけヒラリが 烏丸今出川のアトリエで着付け教室を始めてまる2年になります。 アトリエへレッスンに来てくださった方、 着付けのためにお越しくださった方、 また、お力添えくださった方々に つつがなく2年を終え、3年目を迎えられること お礼申し上げ [続きを読む]
  • ゆかたと半巾帯のワークショップ、ありがとうございました。
  • こんばんは、着つけヒラリです。 写真は岡崎にある「源鳳院」という元伯爵邸をいかした旅館のお庭。 先日、シャンソニエのコンサートに伺った際に 鮮やかな緑に目を奪われて撮った写真です。 2週続けて、ゆかたと半巾帯のワークショップを開催させていただきました。 思いもかけず、早々に満席になり お問い合わせくださったみなさま、ありがとうございました。 昨年は半巾帯の結び方に注目したワークショップを行ったので [続きを読む]
  • MIHO MUSEUM
  • こんにちは 着つけヒラリです。 6月はひそかにたくさんお出かけをしています。 先日はMIHO MUSEUMまで 「和ガラスの美を求めて」という企画展を見に行きました。 江戸時代のころからの和ガラスのコレクションは どれもとても可憐でした。。。 ミュージアム内のカフェでランチ。 美術館の中のカフェとあなどるなかれ。 いずれも絶品でありました。 梅雨入りしたとは思えぬような快晴の空の下 美術館付近を探検。。。 年 [続きを読む]
  • 7/2 きものランチ会します
  • 梅雨入りしたとは思えないお天気が続きますね。 気持ちは夏きものまっしぐらです。。。 ヒラリは今期は麻のきものを作ったので はやく袖を通したくてうずうずしております。。。 もし同じように「夏のきものを楽しみたい」と思っている方には ぜひ一緒に楽しみたいということで きものランチ会を計画しています。 7/2 日曜日京都市役所前 フォーチュンガーデンにて13:00-15:00会費 5000円(食事・ソフトドリンク付き) [続きを読む]
  • 池田重子コレクション。
  • 6月は比較的のんびり過ごしております。 着つけヒラリです。 リフレッシュ期間として、あちこち出かけたり 遊んで栄養補給しております。 なかでもきもの好きにおすすめなのが、 うめだ阪急にて18日まで展示中の「池田重子コレクション」 写真撮影可、とのことでしたので ついついたくさん写真を撮ってしまいました。。。 きもののイベント企画しています6月はゆかたと半巾帯のワークショップ*現在満席ですイベントを [続きを読む]
  • 能へのいざない お能体験教室やります
  • まだ少し先のお話になりますが 今年も 観世流能楽師、吉田篤史先生に「能楽」について講演していただけることになりました。どなたでもご参加いただけます。小学生へのお能体験教室を全国各地で行っている、 吉田先生のお話は ときどきくすっとするところもあり とてもわかりやすく親しみやすいので 「お能って難しいんでしょ?」 「堅苦しいものでしょ・・・」と思っていらっしゃる方にこそ ぜひ見ていただきたいと思います [続きを読む]
  • ファッションカンタータ。
  • 『ファッションカンタータfrom KYOTO 2017』 自分では応募しても全く当たらないのに 今まで何度か、当たった方からお誘いいただいて 観覧しております。 今年もお誘いいただき、昨夜行ってまいりました! (Sさまお誘いありがとうございました?) 今年のテーマは「celebration」とのことで 人生の通過儀礼や節目の晴れ着を 斬新なデザインで表現していました。 個人的には、大好きな映像作家の 石橋義正さんが演出を手掛けて [続きを読む]
  • 梅雨入り。
  • 先月末はがんばってたくさんブログを書いたのに うかうかしていたら6月になり、 しかも梅雨入りしていました。。。 先月はTVのお仕事もさせていただいたというようなことを ちょこっとブログに書いたりしていたのですが 5/27放送の「世界が驚いたニッポン スゴ〜イデスネ!!視察団」 という番組の 西陣織のコーナーに出演のモデルさんたちの着付けをさせていただきました。 番組サイトはこちら 放送当日はどうしても用事があ [続きを読む]
  • 祇園祭りに関するお知らせ。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 毎日暑い日が続きますね〜 先日、あるお知り合いの男性が 「5月で30度なんだから、祇園祭のときには こりゃ50度超えてるよ〜」とおっしゃっていて 思わずニヤッとしてしまいました(笑) さて、祇園祭の期間に関する着付けのご予約も増えて参りました。 今年は週末にかかっていて、とくに日の並びがいいため 混み合うことが予想されます。 ゆかた・夏きものでお出かけの方は どうぞお早めにご予 [続きを読む]
  • ゆかたと半巾帯のワークショップ開催します
  • こんばんは。着つけヒラリです。 夏になるとかならず ゆかたに関するプライベートレッスンのお問い合わせが 急増しますので 祇園祭目前の時期、ゆかたと半巾帯のワークショップを行います。「ゆかたは着られる」というかたも、よりきれいに着こなすためのポイントやお友達やお子さんにも結んであげられるような手早く結べる帯結びをおさらいしませんか?また、着崩れの直し方もお伝えしますので1回きりのワークショップ [続きを読む]
  • 着付けの楽しみ。
  • 昨日、レッスンに通ってくださった方から うれしいメッセージが届きました。 きもので出かけるご用があったとのことだったのですが 『恥ずかしながら、今日の着付けは今まで自分で着付けた中で、 一番満足行く感じですやはり回数を重ねる度、どこがポイントか、 ポイントを生かす為にどこを触ればいいか等、 少しづつわかってきた様です。先生の丁寧なご指導のお陰です?』 とのこと! 月末にもきものでランチのご予定をたてている [続きを読む]
  • プロのこと。
  • こんにちは、着つけヒラリです 今月はプロのモデルさんに 着付けをさせていただく機会が何度かありました。 モデルさんというと、スタイルがいいとか お顔が小さいとか、かわいいというイメージですし 実際それはその通りなのですが 一緒にお仕事させていただいて、 それよりもプロのちがいにハッとしたことがあります。 ポーズです。 まだ放送されていない番組のロケだったため 画像はお見せできずに恐縮なのですが カメラの前 [続きを読む]
  • 京都で結婚式の前撮りといえば。
  • こんばんは、着つけヒラリです。 最近、ときどき結婚式の前撮りのお仕事もさせていただいております。 京都で結婚式の前撮りといえば、 「京都らしい場所で撮影したい」とお考えになると思うのですが 『京都らしい小道具やシチュエーション』もいろいろあります。 その中で、個人的におすすめなのが人力車。 タクシーにも花嫁さん専用がありますが 人力車にも花嫁さん専用があります。 人力車そのものも、ふつうのものより豪華 [続きを読む]
  • レッスンについて。インプットアウトプットと忘却曲線
  • 写真は鉄線とくろたねそうです。 今日も日中は真夏のような気温でしたね。 さて、レッスンについて ときどき「テキストはありますか?」とのお問い合わせがあるのですが ヒラリでは、テキストはご用意しておりません。 代わりに、メモを取っていただいたり 復習に必要と思われることに関しては 写真を撮っていただくようにしています。 (撮影した画像は、あくま [続きを読む]
  • 白い布。
  • 葵祭もおわり、すっかり初夏の京都です。 18日は上京区にある御霊神社のお祭りで それがすむと、あっという間に祇園祭がやってきて、 そう思うと何ともせわしない気持ちになるヒラリです。(笑) 昨日、みるともなく映画を見ていたら、おもしろいものを見つけました。 見ていたのは「わが母の記」 わが母の記 Amazon 作品中、序盤にお葬式のシーンがあるの [続きを読む]