着付け*feunefille@京都 さん プロフィール

  •  
着付け*feunefille@京都 さん: 京都で着物な日々いろいろ。
ハンドル名着付け*feunefille@京都 さん
ブログタイトル京都で着物な日々いろいろ。
ブログURLhttp://ameblo.jp/feunefille/
サイト紹介文着物の事、着付けの事、京都をもっと楽しめる情報を更新中! 出張着付け教室・出張着付けもいたします
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供75回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2011/11/27 00:22

着付け*feunefille@京都 さんのブログ記事

  • MIHO MUSEUM
  • こんにちは 着つけヒラリです。 6月はひそかにたくさんお出かけをしています。 先日はMIHO MUSEUMまで 「和ガラスの美を求めて」という企画展を見に行きました。 江戸時代のころからの和ガラスのコレクションは どれもとても可憐でした。。。 ミュージアム内のカフェでランチ。 美術館の中のカフェとあなどるなかれ。 いずれも絶品でありました。 梅雨入りしたとは思えぬような快晴の空の下 美術館付近を探検。。。 年 [続きを読む]
  • 7/2 きものランチ会します
  • 梅雨入りしたとは思えないお天気が続きますね。 気持ちは夏きものまっしぐらです。。。 ヒラリは今期は麻のきものを作ったので はやく袖を通したくてうずうずしております。。。 もし同じように「夏のきものを楽しみたい」と思っている方には ぜひ一緒に楽しみたいということで きものランチ会を計画しています。 7/2 日曜日京都市役所前 フォーチュンガーデンにて13:00-15:00会費 5000円(食事・ソフトドリンク付き) [続きを読む]
  • 池田重子コレクション。
  • 6月は比較的のんびり過ごしております。 着つけヒラリです。 リフレッシュ期間として、あちこち出かけたり 遊んで栄養補給しております。 なかでもきもの好きにおすすめなのが、 うめだ阪急にて18日まで展示中の「池田重子コレクション」 写真撮影可、とのことでしたので ついついたくさん写真を撮ってしまいました。。。 きもののイベント企画しています6月はゆかたと半巾帯のワークショップ*現在満席ですイベントを [続きを読む]
  • 能へのいざない お能体験教室やります
  • まだ少し先のお話になりますが 今年も 観世流能楽師、吉田篤史先生に「能楽」について講演していただけることになりました。どなたでもご参加いただけます。小学生へのお能体験教室を全国各地で行っている、 吉田先生のお話は ときどきくすっとするところもあり とてもわかりやすく親しみやすいので 「お能って難しいんでしょ?」 「堅苦しいものでしょ・・・」と思っていらっしゃる方にこそ ぜひ見ていただきたいと思います [続きを読む]
  • ファッションカンタータ。
  • 『ファッションカンタータfrom KYOTO 2017』 自分では応募しても全く当たらないのに 今まで何度か、当たった方からお誘いいただいて 観覧しております。 今年もお誘いいただき、昨夜行ってまいりました! (Sさまお誘いありがとうございました?) 今年のテーマは「celebration」とのことで 人生の通過儀礼や節目の晴れ着を 斬新なデザインで表現していました。 個人的には、大好きな映像作家の 石橋義正さんが演出を手掛けて [続きを読む]
  • 梅雨入り。
  • 先月末はがんばってたくさんブログを書いたのに うかうかしていたら6月になり、 しかも梅雨入りしていました。。。 先月はTVのお仕事もさせていただいたというようなことを ちょこっとブログに書いたりしていたのですが 5/27放送の「世界が驚いたニッポン スゴ〜イデスネ!!視察団」 という番組の 西陣織のコーナーに出演のモデルさんたちの着付けをさせていただきました。 番組サイトはこちら 放送当日はどうしても用事があ [続きを読む]
  • 祇園祭りに関するお知らせ。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 毎日暑い日が続きますね〜 先日、あるお知り合いの男性が 「5月で30度なんだから、祇園祭のときには こりゃ50度超えてるよ〜」とおっしゃっていて 思わずニヤッとしてしまいました(笑) さて、祇園祭の期間に関する着付けのご予約も増えて参りました。 今年は週末にかかっていて、とくに日の並びがいいため 混み合うことが予想されます。 ゆかた・夏きものでお出かけの方は どうぞお早めにご予 [続きを読む]
  • ゆかたと半巾帯のワークショップ開催します
  • こんばんは。着つけヒラリです。 夏になるとかならず ゆかたに関するプライベートレッスンのお問い合わせが 急増しますので 祇園祭目前の時期、ゆかたと半巾帯のワークショップを行います。「ゆかたは着られる」というかたも、よりきれいに着こなすためのポイントやお友達やお子さんにも結んであげられるような手早く結べる帯結びをおさらいしませんか?また、着崩れの直し方もお伝えしますので1回きりのワークショップ [続きを読む]
  • 着付けの楽しみ。
  • 昨日、レッスンに通ってくださった方から うれしいメッセージが届きました。 きもので出かけるご用があったとのことだったのですが 『恥ずかしながら、今日の着付けは今まで自分で着付けた中で、 一番満足行く感じですやはり回数を重ねる度、どこがポイントか、 ポイントを生かす為にどこを触ればいいか等、 少しづつわかってきた様です。先生の丁寧なご指導のお陰です?』 とのこと! 月末にもきものでランチのご予定をたてている [続きを読む]
  • プロのこと。
  • こんにちは、着つけヒラリです 今月はプロのモデルさんに 着付けをさせていただく機会が何度かありました。 モデルさんというと、スタイルがいいとか お顔が小さいとか、かわいいというイメージですし 実際それはその通りなのですが 一緒にお仕事させていただいて、 それよりもプロのちがいにハッとしたことがあります。 ポーズです。 まだ放送されていない番組のロケだったため 画像はお見せできずに恐縮なのですが カメラの前 [続きを読む]
  • 京都で結婚式の前撮りといえば。
  • こんばんは、着つけヒラリです。 最近、ときどき結婚式の前撮りのお仕事もさせていただいております。 京都で結婚式の前撮りといえば、 「京都らしい場所で撮影したい」とお考えになると思うのですが 『京都らしい小道具やシチュエーション』もいろいろあります。 その中で、個人的におすすめなのが人力車。 タクシーにも花嫁さん専用がありますが 人力車にも花嫁さん専用があります。 人力車そのものも、ふつうのものより豪華 [続きを読む]
  • レッスンについて。インプットアウトプットと忘却曲線
  • 写真は鉄線とくろたねそうです。 今日も日中は真夏のような気温でしたね。 さて、レッスンについて ときどき「テキストはありますか?」とのお問い合わせがあるのですが ヒラリでは、テキストはご用意しておりません。 代わりに、メモを取っていただいたり 復習に必要と思われることに関しては 写真を撮っていただくようにしています。 (撮影した画像は、あくま [続きを読む]
  • 白い布。
  • 葵祭もおわり、すっかり初夏の京都です。 18日は上京区にある御霊神社のお祭りで それがすむと、あっという間に祇園祭がやってきて、 そう思うと何ともせわしない気持ちになるヒラリです。(笑) 昨日、みるともなく映画を見ていたら、おもしろいものを見つけました。 見ていたのは「わが母の記」 わが母の記 Amazon 作品中、序盤にお葬式のシーンがあるの [続きを読む]
  • 着付けでできること。
  • きものの形はお若い方が着るものも ご年配の方が着るものも、基本的には同じ形をしています。 レッスンに来てくださった方にはよくお話ししているのですが たとえば衿元を詰め気味にするのか ゆったり開いた形にするのか 帯の位置を高くするのか、低くするのか そんなことでかわいらしく見えたり、ぐっと大人っぽくなったり きものを着る人の印象を大きく変えます。 「 [続きを読む]
  • 半衿付けワークショップ、終了しました
  • こんばんは、着つけヒラリです。 京都では葵祭が行われ、 観に行こうかなと思っていたのに、 着付けやレッスンでタイミングを逃してしまいました。。。 代わりに、お友達のインスタグラムで気分を味わっております。 さて、昨日は半衿付けワークショップにたくさんの方においでいただき 本当にありがとうございました。 今までになく早々に満席になり それどころか、そ [続きを読む]
  • 胸を熱くさせるような。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 この週末は雨模様のようで、 きものでお出かけの予定だった着付け教室の生徒さんからは 悲鳴が上がっておりました。。。! だんだんいい気候になってきたので、 週末はいいお天気になってほしいものですね。。。 そんなヒラリは今日、たまたま出かけていて 下鴨神社の御蔭祭に出会いました。 ちょっと嬉しいです。 さ [続きを読む]
  • つながるご縁。
  • こんばんは、着つけヒラリです。 GW最後の夜ですね。 今週はヒラリものんびり過ごさせていただき ピクニックに行ったり、きもので落語に出かけたり 行楽日和のGWを満喫いたしました。 連休中に、アトリエで小さい催しを行いました。 着付け教室に通ってくださっていた方から 呉服店を営んでいらしたご親せきがお店をたたんだあと 20年近くそのままになっていたきものの小物類 [続きを読む]
  • 帯結びのこと。
  • 十三参りのシーズンはもう終わってしまいましたが お子さま向きでかわいいと思う帯結びに 舞妓さんのだらりの帯の結び方があります。 上の写真の場合は 大人用の袋帯を、大人サイズのトルソーに着せているため とても長さが短いですが お子さまに結ぶともっと長くてかわいくなります。 ときどききもののイベン [続きを読む]
  • ピニョ食堂さん。
  • こんばんは、着つけヒラリです。 最近、割とまじめな記事をよく書いていましたが 本当はとてもくいしんぼうです。 インドア派で、自宅好きなので 基本的には食事も自宅でのんびりとるのが好きなのですが 定期的に行きたくなるお店もあったり。。。 なかでも、体調を整えたいときに行きたくなるのは 韓国のスープの定食屋さん、ピニョ食堂さん。 オフィシャルサイトはこ [続きを読む]
  • SOSにおこたえ・きものを着るときの懸案事項。
  • レッスンに通ってくださっているAさま。 きものもだんだんじょうずに着られるようになってきて 5月には自分できものを着て、お友達とのお出かけを計画中。 そんなAさまからのSOSは 「きものを着るときに髪をうまくまとめられない」 それ、わたしもとおってきた道です。。。 なので、今日のレッスンでは ごく簡単なヘアアレンジもお伝えさせていただきました。 &n [続きを読む]
  • 着付け師のお仕事。
  • 先日お知らせさせていただきました半衿付けのワークショップですが あっという間にたくさんのご予約をいただき、 残すは16:00〜の部、一枠のみとなりました。 ありがとうございます。 楽しんでいただけるワークショップになるように 和裁士さんと打ち合わせ中です。。 ほかにもいくつか催しの案をあたためているので 遠くないうちにお知らせさせていただけたらと思っ [続きを読む]
  • 背中を押すこと。
  • 2月末から3月にかけての卒業式シーズン、 4月初めの入学式シーズンも終わり やっと少しほっとしている月曜日です。 今日はレッスンに来られた方のために 羅生門葛をかざりました。 先週末も結婚式にお茶事にと、 たくさん着付けをさせていただきました。 ありがとうございました。 昨日は着付けさせていただいた中に お若いお嬢さ [続きを読む]
  • 5/14 半衿付けのワークショップを開催します。
  • こんにちは、着つけヒラリです。 かねてよりとっても多かった 「半衿付けを教えてもらうことはできますか?」の声にお応えして 半衿付けのワークショップを開催します。 今回は、和裁士さんを講師にお招きして 針仕事の基本を押さえつつ、 きれいに半衿をつけるポイントを教えてもらいましょう。 丁寧な方法を習いつつも、そこはそれ。 ヒラリから、着付け師ならではの [続きを読む]
  • 着付けに関してのご案内
  • 着付けのご予約をくださった方へのご案内です。 ●仕上がり時間の大幅な遅延を防ぐために、必要な小物がそろっているか、長じゅばんに半衿がついているかなど今一度のご確認をお願いいたします。●速やかに着つけができるよう・足袋や肌着を身に着けておいてくださる・きもの類をたとう紙(包みの紙)から出しておいたり、・長襦袢に衿芯を通す、小物類を見やすく並べておいてくださる、など事前のご協力をいただけますと大変 [続きを読む]
  • 所作のコツ。
  • 今日は啓蟄 桃始笑(ももはじめてさく)なのだそうです。 アトリエに飾りきれなかった桃を自宅へ持ち帰ったのですが 暖房のせいか、こぼれんばかりに笑っています。 3月に入り、卒業式や謝恩会のための着付けのご用命も増えてきました。 「きものを着慣れていない」という方には 着付けの最中や、終わったあとに ちょっとした所作のポイントなんかをお伝えさせていた [続きを読む]