なないろいんこ さん プロフィール

  •  
なないろいんこさん: アキクサインコからコンゴウインコ迄飼ってるよ
ハンドル名なないろいんこ さん
ブログタイトルアキクサインコからコンゴウインコ迄飼ってるよ
ブログURLhttp://momocyan367480.blog79.fc2.com/
サイト紹介文アキクサインコからコンゴウインコ迄何でも飼って見るおじさんが行く
自由文アキクサインコ、キキョウインコ、ヒムネキキョウインコ、ボタンインコ、ヨウム、コンゴウインコ、フレンチブル、猫のメインクーン、金魚等いろいろ飼って楽しんでいます。アキクサインコ、ボタンインコなどは繁殖してます。時々里親さんも募集してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2011/11/27 20:25

なないろいんこ さんのブログ記事

  • ウロコインコパイナップル里親さん募集です
  • シロハラ夫妻の仔は今朝4羽目の孵化が確認できました。初産にも拘らず5卵も産んで、現在までは孵化率100%です。残りの卵が有精卵であれば、30日に孵化予定ですが、現在の処はまだ不明です。先に産まれた仔も順調に育っているようですが、もう少し親に預けて置き、免疫をたっぷりもらうまで、あと4,5日はじっと我慢しようと思います。心配なのは5羽目が生まれても潰されてしまう事なのですが。五卵とも有精卵かどうか判 [続きを読む]
  • シロハラインコ次々孵化
  • シロハラインコの3羽目が孵化した。前回の画像では1羽か2羽か良く判らなかったが、実際は2羽いたようで、フェースブックでは、2羽に見えると指摘されていた。今朝もお母さんが、ヒマワリの種を貰いに巣箱から出てきたので、すかさず巣箱を開けてパチリ。ちゃんと中2日あけて順番に孵っている。このペースで27日4羽目、30日5羽目と孵ってくれたら、最高だが、果たして。薔薇が綺麗に咲いてくれている。ニコルだと思うが [続きを読む]
  • シロハラインコの雛が孵った
  • 昨日シロハラインコの雛が孵っているのを見つけたが、カメラが手元になかった。今朝は♀が巣箱から出た一瞬、覗かせて頂き撮影できた。綿毛がなんとも可愛い。鳥友さんから、20日孵化予定ですよと教えて頂いていた通りであった。足環の内径や、挿入時期も教えて頂き感謝感謝だ。人は一人で生きている訳ではなく、いろんな方との繋がりの中で生かしてもらっていることが良く判る。親の欲目かもしれないが、残りの卵も有精卵の様な気 [続きを読む]
  • 持つべきものは鳥友さん
  • 今日は優れもののキャリーケースと、おもちゃのカートを頂いた。手作りのキャリーケース。プラスチックの水槽に穴をあけて餌猪口を掛けられる様になっている。この様に綺麗に穴を開けられるようになるまで、かなり苦労をされた様で、いくつも無駄にしてしまったとの事だ。硬質プラスチックなので、電動ドリルで穴を開けると、どうしても周りにヒビが入ってしまう。ヒビが入らない様にするには、最初は小さな穴を開けて、少しずつ大 [続きを読む]
  • バラが咲いたし、ウロコインコの雛も育っている
  • 初夏とよべば良いのだろうか。5月も半ばとなり薔薇が満開だ。アンクルウオルターが満開だ。右端にちょこっと写っている、コンゴウインコのあいちゃんも霞んでしまう。こうして見ると大輪で美しい。余程初心者向けと見えて、私でも立派に咲かせられる。青系統の薔薇フェルゼン伯爵ウインチェスター・キャシードラルちょっと名前を忘れてしまったが、フロリバンダだ。マチルダ今年購入したチャールストンこれもちょっと名前を忘れて [続きを読む]
  • 大相撲夏場所を観に行ってきた
  • 今日は大相撲夏場所を観に行ってきた。鳥友さんの伝手で、升席A6というとても良い席がとれた。持つべきものは、鳥友さんだ。実はこの稀勢の里の土曜入りを観たかったんですね。私は、吉葉山、鏡里時代から大相撲をラジオで聞いていた。栃若の頃はTVで。上に兄や姉がいた関係で、結構早熟だったのだと思う。兎にも角にも日本人横綱誕生は多くの相撲ファンが待ち望んでいた。メデタシメデタシ。アップだが、いい顔してますね。昨日 [続きを読む]
  • コブハクチョウの雛が孵った
  • 昨日近所の公園に行ったら、コブハクチョウの雛が孵っていた。コブハクチョウは外来種だが、公園などで放し飼いされたものが繁殖し、思い思いに飛び散って、気に入った処で居つく習性のようだ。この公園でも、夫婦で居ついて毎年雛を孵す。今年は3羽が無事育っている。昨年は4羽孵ったが、残ったのは1羽。その1羽は新天地を目指して旅立って行ったようだ。兎にも角にも今年の3羽は、無事成長してもらいたいところだ。このコゲ [続きを読む]
  • ウロコインコ、アキクサインコの里親さん募集致します
  • 2歳のウロコインコレッドパイナップルが今年初めて産卵しました。初産で5羽の雛を立派にここまで育て上げました。ウロコは1羽だけ小さく、うまく育つかどうか心配してましたが、上手に育てるものですね。潰されずにこんなに大きくなりました。秋草インコは同じ大きさに育ってます。秋草インコはピンクファローが3羽です。♂ピンクファロー♀ルビノーの仔ですので、オスであれば確実にルビノーの遺伝子を持つので、どんなメスとペア [続きを読む]
  • 東京ピーチク会春の小鳥祭りの報告―その2
  • 日曜日のピーチク会の第二弾の報告です。なんと、我が家から里子に出たヒムネキキョウインコのブルーが尾の長い小型インコの部で主席となりました。ヒムネキキョウのブルーは美しいので人気があるようですね。因みに手乗りです。関西の愛鳥会でも、ヒムネキキョウのブルーがブリーダー賞に輝いていましたね。そして、我が家のアカクサインコのあかちゃんも特別賞を頂きました。健康優良児のシロハラちゃんも中型インコの部主席とな [続きを読む]
  • 東京ピーチク会春の小鳥祭りの報告―その1
  • 本日は五月晴れの中、「東京ピーチク会春の小鳥祭り」が開催されました。沢山の画像がありますので、何回かに分けてご報告させて頂きます。我が家のあいちゃん、大活躍しました。大勢の方に取り囲まれても臆せず、堂々とナイトのように振る舞いました。もとい、あいちゃんは女の子ですので、プリンセスの如くにこやかに、且つ毅然とした態度で終始、頑張りました。小さなお子様とも画像の通りです。いや、良くやりましたね、あいち [続きを読む]
  • あいちゃんと藤の花を観に行ってきた
  • 今日は「子供の日」。この歳なったら子供の日には子供に返ろう。自宅から徒歩6分ほどの処に、この時期見事な花を付ける藤棚がある。お寺の境内にあるが、毎年藤祭りが開催されて賑わう。あいちゃんを連れてベンチに止まらせたら、急遽インコの撮影会になってしまった。何人かの方には、あいちゃんの隣に座った姿を、その方のカメラで撮影してあげた。実際に藤の花は花盛りで実に見事であった。長いものは1メートル近くにもなる。 [続きを読む]
  • 睡蓮鉢でトンボのヤゴを見つけた
  • ゴールデンウィーク真っただ中で、天候も良いので、睡蓮鉢の植え替えをした。本来は3月末頃にやるべき作業だが、毎日が日曜日であるにも拘らず、延ばし延ばしとなっていた。すると何と、トンボのヤゴが5匹も見つかった。睡蓮鉢で生まれたメダカの子供を食べてすくすくと育ったのだろう。せっかくなので、このまま飼い続ける事とした。赤とんぼのヤゴと思う。睡蓮鉢の水替えをしながらあいちゃんも日光浴を満喫。ご機嫌で喋り捲っ [続きを読む]
  • フレンチブル、がん手術から半年経過
  • 14歳のフレンチブルのボブ、悪性骨腫瘍の手術から半年が経過した。現在の処、全くの異常なし。歩様も14歳とは思えぬ健脚振り。7月7日で15歳の誕生日を迎える。鼻と眼は大丈夫だが、耳はすっかり遠くなった。しかし、毛艶も良くまだまだ大丈夫の様な気がする。あと2年は頑張ってもらいたい。我が家での最長寿は45年前に飼い始めたケアンテリアの17歳なので、記録を塗り替えてくれるかもしれない。今日のあいちゃん、ブドウにかぶり [続きを読む]
  • 今シーズン最後のヒラメ釣りに行ってきた
  • 今日は今シーズン最後のヒラメ釣りに行ってきた。ここ25年の間ヒラメ釣りは少なくとも200回以上は行っているが、今日は今までかつてない、とてつもない体験をした。3人が爆釣で、他の人は駄目。坊主の方もいらっしゃった。こんな時なのに私はたったの1枚。他の方が釣れなくて、私が沢山釣った経験はかなりあるが、こんな逆のことは初めて。私はこのヒラメ一枚しか釣れなかったのだが、船宿の検量で4,27kgであった。しかし [続きを読む]
  • インコの里親さんから画像が届いた。
  • 今日は里親さんから届いた画像を紹介させて頂きます。前回のウロコちゃんのパイナップルですが、先日無事一人餌になったようです。ズグロシロハラを飼われていて、東京都から我が家に見えた時も同伴でした。私も散々いじらせて頂きました。知らない処に来た為か、行儀の良い子で、日頃のやんちゃぶりは観られませんでした。この風景を見ただけで、可愛がって頂いているのが判る。我が家で現在抱卵中のシロハラインコも、1羽だけは [続きを読む]
  • ヒムネキキョウインコの父さん頑張る
  • ヒムネキキョウインコのブルー白胸の父さんは、子育て上手だ。今日水の交換に禽舎に行ったら、盛んに巣立ち雛に餌をあげていた。動画でご覧ください。実に微笑ましい光景だ。如何ですか、可愛いもんでしょう。禽舎のウロコインコは、3月14日に巣箱を設置したばかりだというのに、今日禽舎に行ったら、雛の声が聴こえていた。巣箱設置後すぐに産卵を始めたようだ。しかし、新しいケージに移動したにも拘らず、繁殖する子は繁殖し [続きを読む]
  • キンカチョウの展覧会に行ってきた
  • 今日は埼玉県さいたま市にキンカチョウの展覧会に行ってきた。今日は是非最後までご覧頂きたい。最後にお楽しみページが出て来る。各部門の主席がずらり。キンカチョウ程、様々な色変種が固定されている鳥もないと思うが如何だろうか。会員の方に伺うと海外では50種ほどの色変種が登録されているとの事。遺伝の法則的には、優性遺伝、劣性遺伝、伴性遺伝と単純ではあるが、法則に則ってペアリングしても、なんと140分に1の確 [続きを読む]
  • シロハラインコご懐妊
  • 我が家のシロハラインコだが、どうやらめでたくご懐妊となったようだ。横から見てもお腹ぷっくり。しかし鳥の場合は、ご懐妊とはなっても、有精卵かどうが判らないのが辛い所だ(笑)。前から見てもぷっくり。失礼してお尻も見せて頂きましょう(笑)。はち切れんばかりだ。シロハラインコについては全くの初心者なので、何個産卵するのか、産み終わってから抱卵するのか、すぐ抱卵するのかも判らない。まあ、何れにしても我が家で [続きを読む]
  • 牡丹が咲いた
  • 一昨日夜半の雨にも負けず、牡丹が綺麗に咲いた。昨日の画像だが、傘をさして置いた為か、何とか無事であった。しかし、傘の方は完全に壊れていたが。まだ蕾が2つ残っているので楽しみだ。此処のところの暖かさに誘われて、オオクワガタも動き始めた。餌も食べ始めたので、今後はまめに見てやらねばと思う。昨年購入した80?の個体だが、大切に飼ってあげれば4年ほど生きる。勿論冬は冬眠させてあげねばならない。因みに昨年夏のノ [続きを読む]
  • 胡錦鳥の雛が巣立った
  • 今日禽舎に行ったら、胡錦鳥の雛が巣立っていた。抱卵している様子はあったのだが、雛の誕生に気が付いたのが、先日。2羽かと思っていたら、なんと3羽が巣立った。何ともだらしない鳥飼だ。大事なのは、この仔達は自育で育ったという事。プロのブリーダさんは、沢山雛を取る為に。真冬に暖房をかけ、産卵させるだけさせて、卵は、仮母の十姉妹に抱卵育雛を預けてしまう。私は、ブリーダーでもなんでもなく、趣味の鳥飼いにすぎな [続きを読む]
  • ヒラメ釣りに行ってきた
  • 前回は3月31日のヒラメ釣りであったが、なんと小ソゲ1枚という惨敗に終わった。と云う訳で、今日はリベンジの釣行と相成った。結果は・・・・。寒ヒラメ、釣られて悔し 口への字    鸚哥子朝一番で釣ったこの一枚のみ。でも画像の如く良型なので良しとしよう。例によって30代のイケメンの顔はお見せできない。今回はアイマスクをし、帽子も被っているので、嘘をついてもばれないだろう(笑)。今日は朝一だけ潮が流れて、その [続きを読む]
  • 共謀罪について
  • 昨日予定したヒラメ釣りは、荒天の為出船できず中止となった。明日再度挑戦予定だ。今日は共謀罪について書いてみようと思う。当ブログは、あくまで鳥や、犬猫など生き物に関するブログなので、政治的な事は滅多に書かない。最後に共謀罪についての意見を書いてみようと思う。興味のある方のみお読みになって頂きたい。取り敢えず鳥の話題から。我が家のコキンチョウは屋外禽舎で真冬でも暖房なしで飼っている。画像は今朝の画像だ [続きを読む]
  • 小戸板里親さんから画像が届いた
  • 今日は昨日とは一転して、寒い一日となった。関東南部でも冷たい雨が降り続いている。こんな日は何もやる気がしない。先日ヒムネキキョウインコの里親さんから画像が届いた。ブルーの白胸だが、親羽に変わって実に美しく仕上がっている。里親さんに可愛がって頂いてる様子が、手に取るようにわかる。物まねも少しこなすようだ。それにしてもヒムネキキョウインコは、ほれぼれするほど実に美しい鳥だ。こちらはアキクサインコの里親 [続きを読む]
  • コンゴウインコのあいちゃん、落花生が好き
  • コンゴウインコのあいちゃんは、落花生が大好き。今までは、食用の無塩落花生をあげていたが、高価なうえ、殆んど私が食べてしまうので、今回は飼料屋さんから購入してみた。1kg600円とかなり格安だ。やはりインコにはペレットだけではなく、生命のある食べ物を与えたいと私は思っている。現状はペレット5割以下で、むしろ栄養補助食品の様に使っている。いい歳のおっちゃんが、昼日中よりこんな事をしていて良いのかとも思 [続きを読む]